CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«霞ヶ丘ふれあい昼食会にて | Main | たるみっこまつり 児童館ブース»
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索
検索語句
月別アーカイブ
日別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
http://blog.canpan.info/tarumikushakyou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tarumikushakyou/index2_0.xml
これは何でしょう [2017年04月19日(Wed)]
この写真は何でしょう。知人に見せたところ、"おばけ"かと思ったと・・・。違います。これはクラゲです。髪の毛のような触手をなびかせて浮遊するのでカミクラゲと言うそうです。垂水の近海で採取された春に訪れる神様だそうです。垂水区役所の1階で飼育されています。たるみ水母クラブ(亀井秀子代表)の皆さんが、年間を通じてお世話をされています。クラゲの寿命は短いので、定期的にクラゲの種類を変えられているそうです。赤、青、黄色の照明をまとい水槽の中をフワフワ漂うクラゲを見ていると、とても癒されます。皆さんも一度見に来てください。(正)
IMG_20170419_140941.jpg
Posted by 垂水区 at 14:38 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1265395

コメントする
コメント