CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
【お礼】クラウドファンディング(Ready for?)を通じた、地域の居場所の応援は、
おかげさまで目標額の10万円を達成することができました!!
2か月にわたり、ご支援いただきました皆様に、この場をお借りしてお礼申し上げます。
ありがとうございました!!
URL https://readyfor.jp/projects/tarumi-ibasho 
20日は “たるみっこまつり” [2017年05月18日(Thu)]

 明後日はいよいよ「たるみっこ」まつりですexclamation×2
お天気も晴天晴れの予報で、夏のような1日になりそうです。

 生まれも育ちも神戸の私は、子ども頃、祖母に連れられ見に行ったかすかな記憶があります。
学生時代は、友だちと一緒に出かけステージを楽しんだり、出店されたお店で買い物をしたりと、親も子ども同士で出かけることを容認してくれるイベントでしたわーい(嬉しい顔)
 
 社会に出てからは、仕事で関わることが増えましたが、今でもこの時期になると子どもの頃のことが思い出され、ちょっとワクワクします揺れるハート 

 20日は黄色いTシャツを着て、皆さんのご来場をお待ちしておりますexclamation
たくさんの方の楽しい思い出の1日となりますように・・・。



IMG_1614.JPG
Posted by 垂水区 at 12:16 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
気になるものが・・・・ [2017年05月18日(Thu)]
 新緑の美しい季節になりましたね。リゾート
 相方さんのvegetable fieldも華やかになってきました。ふき、みつば、越冬したセロリ、早生ですが新玉ねぎも収穫できました。手(チョキ)
 近くの土手で、芽吹いたわらび・せりも収穫しました。今年は収穫の時期を逃しましたが、山の中では、タラの芽も大きくなっていました(来年を楽しみにしたいと思います。)野生そのものでしょ。わーい(嬉しい顔)
 あわせて、チョウチョ・てんとう虫も見かけますが、マルチ(黒いビニールで、玉ねぎを植えるときに使い除草、保温効果があります。)をはがしていくと、好きにはなれない爬虫類も出てきます。がく〜(落胆した顔)自然そのものなのですが・・・
 今は、週末に行くたびに夏野菜を植えているようです。流行のパクチーを希望し植えてもらいました。以前紹介させていただいた、渋柿にも花芽がついたようです。目今年もまた大きな実をつけてくれると思ってます。(干し柿をつくり、シロップ煮にしたもので、ケーキを作ります。)
 そして、今すごく気になっているものがあります。腐葉土を作ろうとした所(今は未使用)に古木があり、きのこがはえているのです。わーい(嬉しい顔)どうも「キクラゲ」ではないかと思うのですが、乾燥した状態で、パリパリです。少量を持ち帰り、水に戻してみて多分「キクラゲ」だと思ったのですが・・・確かめる(食べる)ことができません。
 その内枯れていくのかな? もし「キクラゲ」だったら・・・・・
 次回、夏野菜の生長とあわせてようす(食べてみる?)をお知らせできたらと思います。手(パー)  S
 
 
Posted by 垂水区 at 08:56 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
目には青葉山ほととぎす初鰹 [2017年05月02日(Tue)]
五月になるときまって思い浮かぶのが、この言葉。江戸中期の俳人山口素堂の俳句。素堂の名は知らなくても、この句はだれでも知っているのではないだろうか。
さわやかな季節に自然を楽しみ、旬の食を味わう。時代を超えて、万人が理想とするもの。
贅沢をしなくても、心の持ちようで人生、豊かに過ごせるはず。
 さあ、みなさんはゴールデンウイークをどのようにすごされたのでしょうか、
いろんな人のいろんな過ごし方を聞くのもまた楽しいこと。

 目には青葉山ほととぎす初鰹
Posted by 垂水区 at 20:37 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
素敵な出会いを♪ [2017年05月01日(Mon)]
新年度が始まって一ヶ月exclamation
みなさんも、それぞれの場所で様々な出会いや別れを経験したことでしょう。

我が家の子どもたちも、4月になってそれぞれの新しい生活を始めました。
環境が変わって毎日が緊張の連続だったけれど、新しい友達ができたり、大好きな部活動に入部して、先輩や仲間が増えたりぴかぴか(新しい)
毎日の出来事を嬉しそうに話す姿を見て、私も嬉しくなりました。

思い起こせば、ここに至るまでの道のりは決して順風満帆ではなかったよねあせあせ(飛び散る汗)
たくさん悩んだり、立ち止まったり‥‥時には諦めようとしたこともあったよね。(それは母だけ⁈)
そんな時に、寄り添い、見守り、励まし、色々な形で関わってくれた周りの人たちがたくさんいたよねぴかぴか(新しい)
人は、人によって傷つけられるときもあるけれど、人によって助けてもらえることが本当にたくさんあるんだよね。それに気づくのはもう少し先かもしれないけれど、周りに感謝できる人になってね。たくさんの出会いを通して成長してほしいと願います。
 そして、いつか、出会った瞬間に頭の中で鐘ベルが鳴るような素敵な出会いがあると良いねにこにこるんるん


IMG_1275.JPG

Posted by 垂水区 at 08:55 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
たるみっこまつり 児童館ブース [2017年04月21日(Fri)]
5月20日(土)は、たるみっこまつりです。

マリンピア神戸で開催いたします。

今回児童館のブースでは、ビースブレスレットづくりに挑戦します。
キラキラ光るぴかぴか(新しい)ビーズを見ていると、わくわくします。
1人1回無料で作ることができます。
たくさんあるブースの中で、児童館ブースを見つけてくださいね。
他にもたくさんのブースと、ステージイベント、スタンプラリーがあります。

垂水区内児童館の指導員さんの笑顔いっぱいでお待ちしています揺れるハート
みなさん遊びにきてくださいねexclamation×2

002.JPG
Posted by 垂水区 at 17:26 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
これは何でしょう [2017年04月19日(Wed)]
この写真は何でしょう。知人に見せたところ、"おばけ"かと思ったと・・・。違います。これはクラゲです。髪の毛のような触手をなびかせて浮遊するのでカミクラゲと言うそうです。垂水の近海で採取された春に訪れる神様だそうです。垂水区役所の1階で飼育されています。たるみ水母クラブ(亀井秀子代表)の皆さんが、年間を通じてお世話をされています。クラゲの寿命は短いので、定期的にクラゲの種類を変えられているそうです。赤、青、黄色の照明をまとい水槽の中をフワフワ漂うクラゲを見ていると、とても癒されます。皆さんも一度見に来てください。(正)
IMG_20170419_140941.jpg
Posted by 垂水区 at 14:38 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
霞ヶ丘ふれあい昼食会にて [2017年04月17日(Mon)]
 4月12日(水)、霞ヶ丘地域福祉センターにおいて、ふれあい昼食会が開催され、参加いたしました。この日のメニューは手作りカレーとコールスローサラダにプリンのデザート。参加した90名ほどのおとしよりは、アッと言う間にたいらげ、あちこちから「おいしかった」の声があがっていました。食事のあとは、歌の披露とみなさんでの合唱。澄み切ったソプラノの歌声、懐かしい曲目に、参加者はひととき童心に帰っていました。
IMG_20170412_123337.jpg IMG_20170412_114418.jpg 
Posted by 垂水区 at 15:49 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
若由会おさらえ会にて [2017年04月17日(Mon)]
4月8日(土)、レバンテホールにおいて、第84回若由会おさらえ会が開催され、艶やかな踊りや歌に、会場のあちこちから「まってました」の掛け声がかかっていました。若由会さんは、昨年度より会場の参加者に募金を呼びかけ、垂水区善意銀行にご寄付をくださっています。この日は、特別ゲストの愛田幾也さんが自ら募金箱を持ち、募金を呼び掛けてくださいました。垂水区がより一層住みよい福祉の町になりますよう、募金は有効に活用させていただきます。若由会のみなさん、参加者のみなさん、ありがとうございました。
IMG_20170408_150934.jpg

Posted by 垂水区 at 15:33 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
はじめまして [2017年04月17日(Mon)]
 4月1日の人事異動で垂水区社会福祉協議会事務局部長に着任いたしました今枝正臣です。前職は、北区社会福祉協議会で同じ仕事をしておりました。山と畑に囲まれた少し涼しい北区から、海と青空の暖かな垂水区に降りてきた感じがしております。垂水区のみなさん、どうぞよろしくお願いいたします。
 同じく4月1日の人事異動で垂水区社会福祉協議会に事業課長で参りました松本麻紀です。前職は、点字図書館の館長で、見えない方、見えにくい方へ情報提供という仕事をしていました。区社協の仕事はまだまだ、勉強中です。前職の知識も生かしながら頑張っていきたいと思いますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。
IMG_20170417_142232.jpg
Posted by 垂水区 at 14:40 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
出会いと別れの春・・・ [2017年04月12日(Wed)]
3月末から4月の初旬はどんな年齢になっても出会いと別れがあるものですね。
垂水区社会福祉協議会でも異動が発表され、寂しい別れと嬉しい出会いとを
一気に味わったばかりです。もうやだ〜(悲しい顔)

 垂水区社会福祉協議会の事業のなかでも歴史のある
心配ごと相談室ですが、たくさんの相談員の先生にお世話に
なっております。
 毎年この時期には寂しいことではありますが退任させる相談員の先生が
いらっしゃいます。
 平成28年度も数名の先生の退任と着任がありました。黒ハート
そのなかでもここ数年の最年長であった倉本先生が平成15年より
相談員をしていただきまして14年間の幕を閉じられました。
 いつもたくさんの書籍を持参され、読書が大好きな先生でした。本
だれにでも明るく接してくださる先生が皆大好きでした。

 人生の大先輩に学ぶことは多くたくさんのことを教えていただきました。

いまは、感謝の言葉しかありません。かわいい

90歳を越え、いまも尚お元気な倉本先生。
いつでも事務所に元気なお姿を見せに来てください。車(セダン)

本当に長きにわたりありがとうございました。 



securedownload.jpgわーい(嬉しい顔)
Posted by 垂水区 at 00:00 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ