CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
居場所.jpg

【お礼】2018年2月1日から、神戸市垂水区内で、障害や引きこもり、不登校の子ども、若者を支援する居場所応援を目的に、クラウドファンディング(Ready for)を通じて、募金(寄付)を集めを行いました。
結果、神戸市内はもちろん、他府県の個人さまによるご寄付もあり、同年3月30日に、目標額を超える103,000円ものご支援を頂くことができました。ありがとうございました!!

2018年のクラウドファンディングの詳細については、こちらのURLをご覧ください!
URL https://readyfor.jp/projects/tarumi-5151 
クラウドファンディングと、チャリティ映画会のこと [2018年05月16日(Wed)]
===クラウドファンディングのその後===

 神戸市垂水区社会福祉協議会では、「赤い羽根共同募金」の期間拡大の制度を活用して「支援を必要とする子ども・若者の居場所のために」クラウドファンディングサイト「レディフォー」を通じて、寄付を呼びかけました。

居場所.jpg
▲『詳細はこちらをクリック!』

 平成30年2月〜3月のおよそ60日間で、8名(のべでは25名)の皆様から、当初の目標額を上回る103,000円ものご支援を頂くことができました。この場をお借りし、改めて感謝申し上げます。

 皆様からお寄せいただいたご寄付は、神戸市垂水区内で、障害や引きこもり、不登校などの子ども・若者の居場所を企画・実施している団体やグループを対象に、公募のうえ、助成されます。

 公募や助成後の様子は、クラウドファンディングサイトや、本会公式ツイッターなどで、ご報告できればと考えております。引き続きあたたかく見守っていただければ幸いです。


===チャリティ映画会をします!===

 このほか、本会では、地域の方々による金品のご寄付を受付し、地域福祉に取り組む団体等に払い出しする「垂水区善意銀行」という取り組みをしていますが、今年度は、通常の金品受付・払出しに加え、チャリティ映画会を企画・実施することになりました。

 チャリティ映画会では、原作脇谷みどりさん原作、鈴木紗理奈さん主演、ジャッキー・ウー監督作品「キセキの葉書」を上映します。

kisekinohagaki_image03.jpg
▲『映画「キセキの葉書」公式サイトはこちら』

 (上記の画像をクリックすると、公式サイトへ移動して、あらすじなどもご覧いただけます。)

 こちらのチケットを購入・映画をご鑑賞いただくことで、気軽にチャリティへ参加(地域福祉に貢献)することができます。
 チャリティ映画会は、以下の要領で上映しますので、ぜひチケットをお買い求めのうえ、ご来場ください♪

チャリティ映画会
映画|「キセキの葉書」
日時|7/10(火)午前の部は10時30分/午後の部は14時00分から
会場|垂水勤労市民センターレバンテホール
料金|前売700円(当日900円)
主催|神戸市垂水区社会福祉協議会
問合|078-708-5151(代表)
※チケットは5/28から販売開始で、垂水区役所内13番(本会)窓口でのみの取扱いです。

3.png
▲『チャリティ映画会会場はこちら』

 よろしければ下記、予告動画もご覧ください★


▲『映画「キセキの葉書」予告動画はこちら』

 チャリティ映画会「キセキの葉書」の売上げは、垂水区善意銀行に預託され、地域福祉に役立てられます。あなたも映画鑑賞によるチャリティに参加してみませんか?!

問合せ 神戸市垂水区社会福祉協議会
所在地 神戸市垂水区日向1丁目5番1号
連絡先 078-708-5151(代表)
メール info@tarumi-csw.or.jp
SNS https://twitter.com/tarumi_shakyo
サイト http://www.tarumi-csw.or.jp/
投稿者 矢野 良晃
Posted by 垂水区 at 17:37 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
たるみっこまつり2018 [2018年05月15日(Tue)]
こんにちは。ボランティアコーディネーターのUです。
日が長くなってきましたね。
仕事から帰るときにそとがまだ明るいのがとても嬉しいです(o^-^o)

さて、5月19日土曜日はたるみっこまつりがマリンピア神戸で開催されます。
垂水区ボランティアセンターでは毎年このおまつりに参加しており、登録のボランティアさんにブースの運営をお願いしております。
今年は多くの方にボランティアに興味をもっていただけるよう、気軽に参加して楽しめる内容を企画しましたにこにこ

今年のブースの内容は、
@ボランティア体験
 車いす、白杖、点字などが体験できます
Aごしきまろと記念写真
 垂水区のイラストを背景にごしきまろと写真がとれます。
Bガチャガチャ募金
 ガチャで善意銀行に寄付しよう!
 何が出るかはお楽しみ!
Cボランティアセンター紹介、垂水区のボランティア募集案内、等

どなたでもお気軽にお立ち寄りください。
1番テントです。お待ちしています❢

20180515081951106-1.jpg

20180515081951106-2.jpg
Posted by 垂水区 at 08:16 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
3度目の正直「ガッタンゴー!!」 [2018年05月07日(Mon)]
 今年のゴールデンウィークは前半・後半にわかれていましたが、中には9連休となった方もあったとかexclamation&question

 私は、4月の連休に奥飛騨の神岡町へ行ってきました。
「神岡町って?」と思われる方が多いと思いますが、以前は神岡鉱山があり、“鉱山の町”として栄えていました。掘り出される亜鉛鉱石を運ぶために神岡鉄道も敷かれていましたが、平成13年採掘が中止となり、鉄道もそれから5年後の平成18年に役目を終え廃線となりました。
 しかし、現在、神岡の町を見ながら自然の中をその廃線になったレールの上に自転車を漕いで走る「レールマウンテンバイク ガッタンゴー」に生まれ変わりましたexclamation
(「ガッタンゴー」とは、「ガッタン!」というレールの継ぎ目の音と振動から名付けられています)

 IMG_20180428_100932.jpgIMG_20180428_091120.jpg

 2年ほど前にこの「ガッタンゴー」を知り、乗りたくて訪ねたのですが、雨 雨。翌年、もう一度チャレンジしましたが、やはり雨 雨で催行が…。今年こそと、3度目にしてようやく「ガッタンゴー」を体験、雲ひとつない青空の下、新緑の中、飛騨の風を感じながら往復6キロのコースを駆け抜けましたわーい(嬉しい顔)

IMG_20180428_091439.jpg

IMG_20180428_092632.jpg

 この「ガッタンゴー」は、NPO法人神岡・町づくりネットワークが運営されています。過疎化する町を町全体の課題とし、活性化に試行錯誤し、取り組んで作り上げられ、平成28年度の利用者数は41,988人にものぼったそうです。また、NPO法人神岡・町づくりネットワークの取り組みは、日本鉄道賞「蘇ったレール」特別賞をはじめとして様々な賞を受賞されています。
 4度目が叶うなら、次回は新しくできた「渓谷コース」にチャレンジしたいと思いますexclamation

 そして、今年最後の桜を奥飛騨で観ることができましたかわいい(M.M)

IMG_20180428_120910.jpg 
Posted by 垂水区 at 11:06 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ベルデ名谷でのふれあい喫茶+(プラス) [2018年04月24日(Tue)]
「ほっとかへんネットたるみ」をご存じでしょうか?
垂水区内で社会福祉施設を運営する社会福祉法人33法人の集まりです。
地域の福祉に貢献することを目的に活動しています。
私たち、垂水区社会福祉協議会も「ほっとかへんネットたるみ」の一員です。

4月21日は、ほっとかへんネットたるみの活動のひとつである、名谷町地域交流拠点(ベルデ名谷敷地内)でのふれあい喫茶+(プラス)の開催日でした。
高齢者や孤立しがちな方が多い住宅で、住民同士のつながりを作ることを目的に開催しています。この日は20名の住民が参加され、お茶とお菓子とおしゃべりを楽しみました。

ふれあい喫茶+  毎月第3土曜日 午後1時〜3時 飲み物とお菓子で100円
ふれあい喫茶ミニ 毎週火曜日   午後1時〜3時 飲み物とお菓子で100円

興味がある方はぜひ覗いてください。


DSC_1268.JPG

H30年度喫茶チラシ.jpg
Posted by 垂水区 at 10:47 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
満点体操のパンフレットが出来上がりました [2018年04月18日(Wed)]
満点体操のパンフレットが出来上がりました目

キャプチャ.JPG

垂水区社協のうた「満点!」にあわせた「満点!体操」の解説版パンフレットができました。

パンフレットはこちら→★満点体操解説版(4枚).pdf

それぞれの動きや、体操のポイントを、歌詞に合わせて写真で説明しています。

パンフレットは、垂水区社協の窓口で配布しています。
ご希望の方は、ぜひ区役所2階13番窓口へお越しください。

喫茶や会議など集まったついでに、お家で・・気軽に体操始めてみませんか?

満点!体操はYouTubeから見ることができます。
Posted by 垂水区 at 00:00 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ドキドキをワクワクに [2018年04月10日(Tue)]
4月になり、新年度が始まりましたねるんるん
新入生、新入社員、はたまた慣れ親しんだところから新しい環境に飛び込んでいく人も、それぞれのスタートを切ったところだと思います。
不安な気持ちになったり慣れないことに戸惑うことがたくさんあると思います。
 先日、新学年を迎えた次女。「私は、○○。友達になろうわーい(嬉しい顔)」とアピール上手な長女とは対照的に人見知りが強いので、クラス替えが憂鬱の模様もうやだ〜(悲しい顔)
悩むことは他にもあるだろうたらーっ(汗)と私はは突っ込みたかったのですが、今まで様々な「新人」を経験したものとしてメッセージを送ります。
「ドキドキをワクワクに替えて、お互いにがんばっていきまっしょいグッド(上向き矢印)」  (W.I)
Posted by 垂水区 at 18:15 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
チャリティーコンサート3.25 [2018年03月25日(Sun)]
本日、今年度最後のチャリティーコンサートが開催されました。
るんるん
image1 (4).jpeg
宮地オサムさん、角川博さん、永井裕子さん、愛田幾也さん、好美さんが
素敵なコンサートをしてくださいました。晴れ

1部、2部ともほぼ満席で熱気ムンムンの会場でした。
image1 (1).jpeg


image1 (3).jpeg
コンサート後のロビーでは、
赤い羽根共同募金にも歌手の皆様に参加していただきました
沢山の募金が集まりました。
ご協力ありがとうございました。

image1 (2).jpeg

お帰りの際に皆様が「楽しかったよ。」「ありがとう。」とスタッフに
お声がけしてくださったのがとても嬉しかったです。

次回は7月22日(日)です。
チケットは3月26日より
垂水区社会福祉協議会の窓口にて
販売いたします。
チケットをお買い求めのうえ、ぜひご来場くださいませ。
Posted by 垂水区 at 19:10 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
おたよりくらぶ [2018年03月15日(Thu)]
こんにちは!ボランティアコーディネーターのUです。
今日は暑いくらいの陽気でした。
今年の冬は寒かっただけに、ほっとします。
だんだん春が近づいていることを実感します。

さて、季節を感じるのは「おたよりくらぶ」もそうです(o^-^o)
なぜかというと・・・
「おたよりくらぶ」では、ボランティアさんがお一人暮らしの高齢者の方などに向けて、毎月1回おハガキを手作りして送る活動をしています。
月の上旬におハガキを作成、月の下旬に発送作業をしますので、ハガキの内容が半月先の季節を意識したものになることが多いです。

IMG_20180312_103009.jpg

すでにチューリップが咲き乱れています(o^-^o)

IMG_20180312_102921.jpg

ボランティアの皆さんが受け取った方に喜んでいただけるようにと、心をこめて作成♪

私はボランティアさんが作ってくださったハガキを、無事に届きますようにと、
慎重にポストへ投函しています(o^-^o)
Posted by 垂水区 at 21:15 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
現代の結婚事情 [2018年03月08日(Thu)]
今年もあっという間に3月になりました。あせあせ(飛び散る汗)三寒四温を繰り返しながら、着実に春になるのでしょうね。ぴかぴか(新しい)

今年で結婚27年。娘が、私が結婚した年齢になります。ムード
結婚の話が見え隠れする中・・・「今の若い人の結婚ってどう進むの?」と思い、ネットで検索してみると・・・「えー!!そうか。娘の言っているとおりか。」と思ったのです。 

「結婚の順番」・・・ 入籍が先で半年後、1年後とかに結婚式をする。が70%近く、結婚式が先で同時あるいはその後入籍する。が20%近く(いわゆるでき婚除く)らしいです。がく〜(落胆した顔)       

バブル終りかけ頃に結婚をした私たち夫婦にとっては、「結婚式=入籍=親元離れる」ハートたち(複数ハート)が方程式のようになっていて、今の現実事情を目にすることなくきておりました。とはいえ、昔もいろいろな形がありましたし、その比重が変わっただけなのかもしれません。親の思いと子の思いが交錯します。ふらふら(I)
Posted by 垂水区 at 00:00 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
赤い羽根共同募金 期間拡大運動に取り組んでいます! [2018年03月05日(Mon)]
少しずつ暖かくなってきて、春の匂いも感じられるようになりましたね!
いかなごも解禁され、垂水ではくぎ煮の良い香りが漂っています。
この香りを感じると、「いよいよ春が来たな〜」と実感することができます!

さて、垂水区共同募金委員会は10月〜12月までの通常期間に加え、1月〜3月まで期間拡大運動に取り組んでいます!
この拡大期間では、地域課題解決のためのテーマを設定し募金運動を行います。
垂水区では、障がいのある人、引きこもり、不登校の子どもたちといった若者を支援するため
「支援を必要とする若者の居場所プロジェクト」というテーマのもと、運動に取り組んでいます。

拡大期間も残すところあと1ヶ月をきりました。
まだまだ皆さまの支援を必要としております。
皆さまのあたたかいご支援をお待ちしております。

期間拡大運動の詳細につきましては、下記チラシをご覧ください!!
チラシ表.jpgチラシ裏.jpg

また、クラウドファンディング”Readyfor”でも募金を集めております!
詳細は...
https://readyfor.jp/projects/tarumi-5151
Posted by 垂水区 at 14:50 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ