CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年12月 | Main | 2017年02月»
絵本の読み聞かせ&ミニ折り紙教室 [2017年01月24日(Tue)]
風が冷たい日が続きますね。たんぽぽ母親クラブではやまぐち路傍塾を利用して講師をお招きし、絵本の読み聞かせ&ミニ折り紙教室を開きました!

IMG_7046.JPGIMG_7047.JPG
講師の先生は元小郡図書館館長、現在は秋穂図書館にお務めの長谷川雅美先生です。優しくもユーモアある語り口に子どもも大人も釘付け(•ө•)♡紙芝居や大型絵本などを楽しみました!IMG_7048.JPGIMG_7049.JPGIMG_7050.JPGIMG_7051.JPG
IMG_7052.JPG
折り紙教室ではハートを折りました。みんな真剣ですね( ´ ▽ ` )ノIMG_7054.JPGIMG_7056.JPGIMG_7057.JPGIMG_7058.JPGIMG_7055.JPG
折り紙の後は、長谷川先生への質問コーナーがありました。
Q「年齢差がある兄弟での読み聞かせはどうしたらいいですか?」
A「下のお子さんに合わせて読んで下さい。上のお子さん用の絵本は下のお子さんが寝てからママと二人っきりで」

Q「ページを次々とめくってしまいます。どうすればいいですか?」
A「お子さんが納得するまでめくらせて下さい。お母さんが、この絵本面白い!≠ニ言えばだんだん内容にも興味が出てきますよ

Q「図書館で子どもが赤ちゃんの本から話が長い本まで色々借ります。すべて読んであげた方がいいですか?」
A「基本的に子どもの希望を尊重しましょう。子どもの図書館カードだけでなく、親御さんのカードも使ってお母さんが読ませたい本も借りてみましょう

Q「絵本を読む時、本文だけでなく絵の状況などもお話ししてもいいですか?
A「お家で読む時はどのように読んでも自由です」

最後に長谷川先生よりお母さんへのメッセージ
「毎日同じ絵本を読んで欲しがる場合、昨日も読んだでしょ!≠ニ言わないで下さい。子どもはもっともっとその絵本を楽しみたいのです」

ついつい、「またこの絵本かー」と思ってしまいがちですが、子どもの想いを大切にしないといけませんね(*´ο`*)

長谷川先生、貴重なお話をたくさんありがとうございました!


次回はバレンタインデーの日にミニクッキングの予定です







3B体操☆ [2017年01月11日(Wed)]
明けましておめでとうございますきらきら
今年もよろしくお願い致します!
年明け最初の活動は、毎年恒例、先生をお招きしての3B体操でした力こぶ
IMG_1420.JPG

アンパンマンの曲に合わせて準備体操をした後は、ベルを使って親子で引っ張ったり、ジャンプしたり。みんな上手拍手
IMG_1437.JPG
IMG_1441.JPGIMG_1439.JPG

こんなカラフルでかわいい道具で、ジャンプしたり汽車ぽっぽしたりダンスしたり☆
子ども達も嬉しそう(^^)
IMG_1448.JPGIMG_1447.JPGIMG_1456.JPGIMG_1455.JPG

賑やかな中、スヤスヤと眠ったり、ご機嫌に遊んで待っていてくれた赤ちゃん達(о´∀`о)
IMG_1444.JPG

普段固まっていたところの筋肉がほぐされて、新年、新しいスタートが迎えられそうです!
木本先生、ありがとうございましたにこにこ

次は、お話し会&折り紙教室!
お楽しみに(^^)