CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

田中尚輝さんの画像
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
Redwing
日本の貧困・格差を「なくす (02/16) 高橋潤
ホンダOBが行く (02/14) 江藤清巳
NPOを応援する人材 (02/06) 高橋潤
NPOリーダーの覚悟 (02/05) ふみみん
コミュニティカフェ2題 (02/02) 高橋潤
上野千鶴子の田中批判についての意見 その2 (01/08) 井上貴至
検察の弱さ その2 (01/04) 藤本泰宏
自己肯定 (12/16) さくら
「橋下」勝利をどう考えるか? (12/09) 高橋潤
人間関係学 (12/03)
リンク集
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/tanaka-naoki/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tanaka-naoki/index2_0.xml
 私はNPOの活動家として、「新しい公共」を社会的システムとして形成したいと思っている。また、「フーテンの寅」のように全国移動をしている。そこで感じたことを書く。
如何すれば、よいか? [2018年07月01日(Sun)]
介護保険制度をはよい制度だが、当面、といっても財政事情で20年間ほどスリム化せざるを得ない。

国の在り方を変えねばならない。
Posted by 田中尚輝 at 14:30
福祉 [2018年06月24日(Sun)]
福祉を語らない政治とこの状況を変えれないNPO
Posted by 田中尚輝 at 15:36
国政は、これでいいのか。 [2018年06月23日(Sat)]
国政の半分は、社会保障制度であろう。介護保険以下、めちゃくちゃだ。いまのこっかいでいいのだろうか?
Posted by 田中尚輝 at 15:38
進まぬ改正介護保険。大失敗だ。A [2018年06月21日(Thu)]

本日の毎日新聞。
改正介護保険の実施が最終年を超えているのに実施は10%強。それも総合サービスA,肝心の遅いんだな。こうなれば、介護1,2の総合サービスまわしは阻止しなければならない。
Posted by 田中尚輝 at 18:13
進まぬ、改正介護保険保険@ [2018年06月21日(Thu)]
16日は市民協の総会。成功裏に終了した。

改正介護保険、総合サービスB,Dはしっかりやること、しかし自治体の態度をうまく見ないと空回りすること、法人としての介護保険収入を5割以下に落とすこと、こうするために居住支援、「あんサポ」「くらサポ」をっしかりやること。
日本の社会保障制度は崩れているので、現物給付を盛んにし、有償ボランティアを制度化することを述べた。
Posted by 田中尚輝 at 18:09
市民協総会 [2018年06月18日(Mon)]
16日は市民協の総会。成功裏に終了した。

改正介護保険、総合サービスB,Dはしっかりやること、しかし自治体の態度をうまく見ないと空回りすること、法人としての介護保険収入を5割以下に落とすこと、こうするために居住支援、「あんサポ」「くらサポ」をっしかりやること。
日本の社会保障制度は崩れているので、現物給付を盛んにし、有償ボランティアを制度化することを述べた。
Posted by 田中尚輝 at 15:46
地震の頻発 [2018年06月18日(Mon)]
茨城沖⇒千葉沖⇒群馬⇒大阪と地震頻発、心配だな。震源地近くで活動している友人の顔が浮かぶ。
Posted by 田中尚輝 at 13:19
居宅支援法人 [2018年06月10日(Sun)]
いま,居宅支援法人のマニュアルを作りつつあります。

Q1 居宅支援法人になりたいのですが、どうすればいいですか。
  許可権限は都道府県が持っています。申請書類も都道府県にあります。助成金申請ではないので、法人の実態が問われるだけですから、正直に報告しましょう。
 @注意しなければならないのは、実績があるかどうかで、「居宅」と言われると慌てる団体がありますが、まず、介護系NPOであれば本業のなかで見守りをしており、しっかりと実績があるのです。これだけでも十分に居宅支援法人の条件をクリアできます。
Posted by 田中尚輝 at 16:12
居宅支援法人 [2018年06月07日(Thu)]
居宅支援法人に市民協会員の20団体くらいが手を挙げている。この法人は、市民協がもっともみ合っている。居住=ハードではない。ソフトが大事だ。
ソフトは、見守りが基本だ。寄り添いできるのも市民協会員だからこそだ。どんどん手をあげよう。
Posted by 田中尚輝 at 15:37
介護が医療の子分か? [2018年06月05日(Tue)]
日本の介護は医療の子分か?

厚労省の位置づけではこうなる。泣く子と医師会には勝てないからだ。今、介護は医療の子分となりつつある。これに反逆できるのは地域だ。地域が頑張れるかどうか。
Posted by 田中尚輝 at 13:25