CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

田中尚輝さんの画像
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
Redwing
日本の貧困・格差を「なくす (02/16) 高橋潤
ホンダOBが行く (02/14) 江藤清巳
NPOを応援する人材 (02/06) 高橋潤
NPOリーダーの覚悟 (02/05) ふみみん
コミュニティカフェ2題 (02/02) 高橋潤
上野千鶴子の田中批判についての意見 その2 (01/08) 井上貴至
検察の弱さ その2 (01/04) 藤本泰宏
自己肯定 (12/16) さくら
「橋下」勝利をどう考えるか? (12/09) 高橋潤
人間関係学 (12/03)
リンク集
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/tanaka-naoki/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tanaka-naoki/index2_0.xml
幸福度1位の国と43位の日本 [2012年06月08日(Fri)]
 世界一幸福な国はデンマークで、日本は43位だ。経済力で言えば、日本はデンマークより上だが、どうしてこのようなことになるのだろう

 著者は、若い頃に「地球上で最も住みやすいところがある」と言うことに引かれて、旅人としてデンマークを訪問。そしてしっかり魅入られデンマークに住むことになる。いまでは日本人の中で最もデンマークに通じている人になった。

 『世界一幸福な国デンマークの暮らし方』(千葉忠夫、PHP新書、206頁、720円)を読んだ。

 どうしてデンマークに住む人が「幸せだ」と感じることになるのか、良くわかる。

 問題は、経済の分配を公平にすること、市民の参加システムをしっかりと確保し、税金が自分たちに戻ってくることを認識できるようにすることだ。このことを前提にして、消費税25%が成り立つのだ。

 デンマークでは寝たきりが居ない、日本で言う特別擁護老人ホームはない。基本的には自宅で死ねるシステムをつくりあげてたのだ。

 NPO法人市民福祉団体全国協議会は、本年の海外視察研修先をデンマークに決めた。現地で千葉さんのレクチャーをしっかり受けられる。(10月14日〜21日)一緒にデンマークを勉強しませんか。
 このような社会を実現できたのは政治の力だ。日本ではまだまだだ。

 昨日、野田首相は馬鹿な決断をした。大飯原発の再開にOKをだしたのだ。これ以上、現在の民主党政権を続けさせることは無い。歴史に汚点ばかりをつくっている。この国会は余ほど混乱しないと転換の芽がでてこないだろう。
Posted by 田中尚輝 at 08:01
この記事のURL
http://blog.canpan.info/tanaka-naoki/archive/861
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/706855
 
コメントする
コメント