CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

田中尚輝さんの画像
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
Redwing
日本の貧困・格差を「なくす (02/16) 高橋潤
ホンダOBが行く (02/14) 江藤清巳
NPOを応援する人材 (02/06) 高橋潤
NPOリーダーの覚悟 (02/05) ふみみん
コミュニティカフェ2題 (02/02) 高橋潤
上野千鶴子の田中批判についての意見 その2 (01/08) 井上貴至
検察の弱さ その2 (01/04) 藤本泰宏
自己肯定 (12/16) さくら
「橋下」勝利をどう考えるか? (12/09) 高橋潤
人間関係学 (12/03)
リンク集
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/tanaka-naoki/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tanaka-naoki/index2_0.xml
町づくりの失敗 [2010年09月15日(Wed)]
『地域再生の罠―なぜ市民と地方は豊かになれないのか?』(久繁哲之介、ちくま新書、2010)

 地域再生プランナーの久繁が各地で展開されている「地域再生」について、失敗例や成功例を紹介している。参考になるのは、ことに失敗例であり、それは建物中心、車中心志向にあり、人間を忘れているという指摘だ。

 青森市、宇都宮市、長野市、岐阜市、大分市などが登場する。私は「フーテンの寅」のような生活をしており、著者が例示する場所のほとんどを自分の足で歩いて見ているので著者の指摘がよく理解できる。
また、私は福祉系NPOが活動の足場だが、町づくりの相談に乗ることも多い。何処へ行っても商店がシャッター通りになっており、閑散としてして活気がない。何とかしなければならない。


 例えば、青森市はコンパクトシティということで全国に名を馳せたJR青森駅前に高層ビルがあり、そこに高齢者が住む。1,2階には診療所やお店が入っている。当然にも商店街につながっている。
 青森のように雪の多いところでこういう便利なところに住めると便利だろう。だが、と思う。この利益を受けている高齢者はたかだか数百人だろう。転居する前に住んでいた地域にはまだ高齢者が残されているだろう。その人たちはどうしているのだろう。
 つまり、コンパクトシティというのは極僅かの高齢者にとって便利な都心型住居が建つということであって、マンション業者・ゼネコンがほくそえんでいるだけで高齢者のためにも都市のためにもなっていない。


 岐阜市は、路面電車を撤去して、岐阜駅(JRと名鉄)駅周辺に高層ビルを建てている。路面電車は僅かばかりの赤字で廃止し、膨大な税金を駅前の高層ビルには投下する。
 この結果は、高齢者や一般の人々の足を奪い、自動車中心の町を作り、電車で30分でいける名古屋市のミニ版の魅力無い町づくりをしているだけである。駅前がすたれるのは整備・建設中から誰がみてもわかる。


 以上のような事例を著者の眼で見て報告している。そこで鋭く批判しているのは、建設中心、そして、人間が集まる場を無視し、車を中心にした町づくりがいかに間違っているか、ということだ。

<大> 著者は、今後の町づくりに「人の出会いの場」と「スローフード」、「スポーツ」というキーワードを提示している。人が集まる空間には自動車が通らない場所だ。そこは私たちがWACに事務局をおいてやっているコミュニティカフェのように気楽に集まれ、食べたり、おしゃべりができる場所だ。
そして、スポーツ事務のようなプールがあったり、マシンが沢山あるものではなく、空間があって体を動かすことと交流ができる場が人を呼ぶ。


 著者は、町づくりの「7つのビジョン」を提案する。それはNPOの目標と重なる。
 @私益より公益
 A経済利益よりも人との交流
 B立身出世より対等で心地よい交流
 C器より市民が先に尊重される地域づくり
 D市民の地域愛
 E交流を促すスローフード
 F心のよりどころとなるスポーツクラブ・居場所


 NPOのリーダー、町づくりに興味のある人、自治体職員に読んで欲しい本だ。
Posted by 田中尚輝 at 22:39
この記事のURL
http://blog.canpan.info/tanaka-naoki/archive/267
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/519492
 
コメントする
コメント