CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

田中尚輝さんの画像
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
Redwing
日本の貧困・格差を「なくす (02/16) 高橋潤
ホンダOBが行く (02/14) 江藤清巳
NPOを応援する人材 (02/06) 高橋潤
NPOリーダーの覚悟 (02/05) ふみみん
コミュニティカフェ2題 (02/02) 高橋潤
上野千鶴子の田中批判についての意見 その2 (01/08) 井上貴至
検察の弱さ その2 (01/04) 藤本泰宏
自己肯定 (12/16) さくら
「橋下」勝利をどう考えるか? (12/09) 高橋潤
人間関係学 (12/03)
リンク集
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/tanaka-naoki/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tanaka-naoki/index2_0.xml
他人を攻撃せずにはいられない人 [2014年06月14日(Sat)]
『他人を攻撃せずにはいられない人』(片田珠美、PHP新書、2013年)

他人の失敗は甘い蜜、ということばがある。他者よりは優位に立ちたいという自分がいる。

このポイントは、支配力を確保したいという人間の本能があるからだ。

国家が数千年前に成立した。この前提条件は余剰生産物ができること、そして、戦争だ。だが、これだけで十分条件ではない。

国家権力という得体のしれない者が現れるのは、人間の「欲望」であって、これが「支配力」への願望なのだ。

「他人を攻撃せざるを得ない人」というのは、この支配力をレベルの低いところで実現しようという人に他ならない。

これへの対応は、攻撃される人の側の立場をしっかりすればよい。簡単に言えば、まともに対応しないで、無視することだ。テクニックはいろいろとある。多くの場合、こういう人は大きなコンプレックスをもっている。
Posted by 田中尚輝 at 11:23
この記事のURL
http://blog.canpan.info/tanaka-naoki/archive/1611
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/981780
 
コメントする
コメント