CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

田中尚輝さんの画像
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
Redwing
日本の貧困・格差を「なくす (02/16) 高橋潤
ホンダOBが行く (02/14) 江藤清巳
NPOを応援する人材 (02/06) 高橋潤
NPOリーダーの覚悟 (02/05) ふみみん
コミュニティカフェ2題 (02/02) 高橋潤
上野千鶴子の田中批判についての意見 その2 (01/08) 井上貴至
検察の弱さ その2 (01/04) 藤本泰宏
自己肯定 (12/16) さくら
「橋下」勝利をどう考えるか? (12/09) 高橋潤
人間関係学 (12/03)
リンク集
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/tanaka-naoki/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tanaka-naoki/index2_0.xml
塩野七生が面白い [2013年12月21日(Sat)]
『日本人へ 危機からの脱出編』(塩野七生、文春新書、2013年)

 塩野の本は何を読んでも面白い。若いころ、ある塩野の友人から「田中さんは塩野と発想がにている。塩野と会えば話が弾むはずだ。紹介する」といわれていたが、果たしていない。

 さて、本書を評論するより、私がニヤッとしたところを紹介しよう。

その一。
「女とは、男と別れたときに次の二つの道のどちらかをとる。
第一は、それまでの仕打ちの数々がわすれられず、以降の人生を、その男への恨みを晴らすことばかりを考えて生きるタイプ。
反対に第二のタイプは、過ぎたことだからさっさと忘れ、気分を一新して以降の人生を歩み始める女たちだ。以降の人生が、別の男と共であるか、それとも堂々と一人だけで歩むかは、まったく関係ない。」

その二。
マッキャベリからの一句。「やらないで後悔するよりも、やって後悔するほうがずっとよい。」
 まだまだあるが、関心ある人は、お買いおとめいただきたい。

Posted by 田中尚輝 at 17:28
この記事のURL
http://blog.canpan.info/tanaka-naoki/archive/1436
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント