CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
一般向けフラワーセラピー教室のご案内 [2018年08月20日(Mon)]
一般向けフラワーセラピー教室の
     かわいいご案内かわいい


プリザーブドフラワーで
華やかなフォトフレームを作りましょう

プリザーブド花材を使って、「フラワーセラピー
スタイル」でのアレンジを楽しんでいただきます。

no-title
世界に一つだけの「フラワーフォトフレーム」

日時:9月8日(土)午後1時〜3時
場所:調布市市民プラザあくろす3階
定員:申込み順で12名
費用:2,800円(材料費込)
持ち物:はさみ、L版写真、持帰り用袋
講師:NPOフラワーセラピー研究会東京多摩南地区
   フラワーセラピスト

お問い合わせは ↓
•調布市市民プラザあくろす
•電話:042-443-1211
http://www.chofu-across.jp

8月21日(火)午前9時30分より申込受付です。
詳しくは調布市報8/20号をご覧ください。
FM調布でもご案内します!
8/23「ほっとインフォメーション」13:15〜にて

今後の予定:
12/8(土)クリスマス・スワッグ
2/2(土) ワックス・サシェ
施設活動報告 SOMPOケアラヴィーレ調布様 [2018年07月28日(Sat)]
夏の風景
活動日時    :7月17日(火)14:00〜15:00
参加者数    :12名
ボランティア数 :6名
ねらい     :麦わら帽子をベースに花をアレンジ。夏のビタミンカラーで活力アップ
         イマジネーション。リラクゼーション。コミュニケーション
         楽しく可愛い作品づくり                   


麦わら帽子を使った事で夏のイメージと子供の頃を懐かしんでいただけたと思います。
まず、リボンを選んで頂き次はメインのお花です。どこに飾ろうかしらと?と悩まれていましたが位置が決まると、小花や麦の穂、ドライアップル等で帽子を飾っていただきました。ご参加のみなさん、お一人お一人素敵に出来上がりました。頭に被ったりして喜んでくださいました。(調布2期 海津)
20180727112935[1].jpg CIMG3780.JPG
【会員向け】プチ遠足(会員研修)のお知らせ [2018年07月16日(Mon)]
2018プチ遠足(会員研修)バスのお知らせ

今年のプチ遠足(会員研修)は以下の企画となりました。
活動用の資材調達店視察とビール工場見学です。
ビール工場見学の参加枠は12名です。

日程:2018年8月10日(金)
場所:午前の部 資材調達店「シモジマ」視察
   (大東京綜合卸売りセンター内@府中)
   午後の部 サントリービール工場見学
集合:午前10時20分 京王線「分倍河原駅」
   10時35分駅前発のシャトルバスに乗車します。

参加のお申込みは担当者まで地区メール宛またはLineにて
ご連絡ください。

担当:竹之内

ホップ.jpg

施設活動報告 フロリール調布3階様 [2018年07月01日(Sun)]
押し花うちわ

活動日時 : 6月27日(水)13:30〜14:30
参加者数 : 12名
ボランティア数 : 7名
ねらい : うちわに押し花を自由に貼り自分だけのうちわ作りを楽しもう。
       クリエーション、リハビリテーション、コミュニケーション


強風が吹く蒸し暑い日に、フロリール調布3階に伺いました。
参加者の皆様は、開始時刻より早めに続々と集合してくださり、準備するスタッフを物珍しさと緊張の面持ちで見つめていらっしゃいます。
スタッフの挨拶の後、いよいようちわ作り開始です。
初めは慣れない手つきでピンセットをお持ちになり、押し花を広げ始めると、参加者のお顔に少しずつ笑顔が浮かびます。
「どんな花があるの?」「生まれて初めてうちわを作るけどだいじょうぶかしら?」と…。
いよいようちわの表側の作成開始です。
ご自身の思いのまま「ああしよう」「こうしよう」と、様々なアイデアが湧き出てきたよで、参加者様同士やスタッフとの会話も弾み、あちららこちで、笑い声さえ聞こえるほどの楽しい時間を過ごすことが出来ました。
IMG_0983.JPG  IMG_0979.JPG
おひとりおひとり、工夫を凝らした世界で1本だけのうちわ≠フ完成となりました。
皆様、この夏このうちわで涼んだりする時に、少しでも今日のことを思い出してくださいね!

担当:服部 (調布3期)
施設活動報告 SOMPOケアラヴィーレ調布様 [2018年06月20日(Wed)]
押し花うちわ

活動日時 : 6月19日(火曜日)14:00〜15:00
参加者数 : 12名
ボランティア数 : 5名
ねらい : うちわに押し花を自由に貼り、 自分だけのオリジナルうちわを作ろう。
     クリエーション・リハビリテーション・コミュニケーション

最初に押し花の花材説明をしました。あじさい、カーネーション
などおなじみの花材に笑顔がこぼれます。
裏面にお名前シールと共に小花の押し花を飾り、
かわいさ満点です。
表面の白いベースのうちわの上に、押し花をピンセットを使って好きなようにデコレーションしていきます。       
全面に散らばせて置く方、大きな花を中心にまとめて置く方、
さまざまな感性で取り組まれました。
DSC_0582押し花うちわ.JPG DSC_0590押し花うちわ2.JPG
完成した世界で一つだけのオリジナルうちわで、この夏心地よく過ごして下さいね!

担当:天野 (調布2期)
施設活動報告 チャーム狛江様 [2018年05月30日(Wed)]
梅雨を楽しむ

活動日時 : 5月25日(金曜日)14:00〜15:00
参加者数 : 10名
ボランティア数 : 5名
ねらい: ジョウロを器に花をアレンジ。てるてる坊主や傘の
    ピックで梅雨のジメジメを吹き飛ばす楽しい作品づくり
    をしていただく。
    コミュニケーション、イマジネーション

ジョウロ(てるてる坊主).JPG チャーム.jpg
最初にガーデンラベルピックにお名前とお好きな花を書いて
いただき、てるてる坊主を作っていきました。
頭の部分にはティシュペーパ―を丸めて和紙でくるみ
紐で結んでキラキラシールを貼っていただきました。
次は傘です
「わくわくするわね…」「かわいいわ」とたのしみながら
開いていただきました。花材も挿しやすい様に大振りな花を選び
季節のあじさいの花も挿していただきました

ジョウロのなかでてるてる坊主がゆらゆら揺れて素敵な作品が
できあがりました。
笑顔と笑い声いっぱいの楽しい教室となりました。
発表会の後は施設の方とカメラご持参の参加者様がご一緒に
撮影会で盛り上がりました。

担当: 森田(原宿55期)


一般向けフラワーセラピー教室 [2018年05月13日(Sun)]
〜ハートのブーケ風飾りを作ろう〜

あくろす企画ハートのブーケ.jpg
活動日時:5月12日(土)13:00〜15:00
場所  :調布市市民プラザあくろすホール
参加人数: 15名
スタッフ数:4名
ねらい:フラワーセラピーを体験し、楽しんでいただく
    私たちの活動紹介
    コミュニケーション・イマジネーション・
   クリエーション効果

昨年末の「しめ縄リース」に続き、一般の方向け第2弾企画です。
まずは団体紹介とフラワーセラピーについてご説明しました。そして、本日の花材紹介のあと、いよいよ作品づくりです。

フラワーセラピースタイルに則って、花材を選んでいきます。
同じテーブルグループの参加者同士コミュニケーションを
とりながら、ご自分の好きな花材を順々に選びます。
そして、今回の作品用にハートのベースをリメイクして、
いよいよ思い思いに花を挿していきます。
「主役は花ではなく、人」のフラワーセラピー。
自分の五感をフルに使って自由にアレンジします。

IMG_20180512_144045.jpg
フラワーセラピストの提案に耳を傾ける方、
参加者同士の会話の中でアイディアを見つける方、
お孫さんとの共同製作を楽しむ方、
みなさん「世界に一つだけの作品づくり」に無我夢中!
コミュニケーションの花が満開です。

IMG_20180512_144431.jpg
最後はそれぞれの作品の「発表会」をいたしました。
完成した喜びの共有タイムです。

今回も和やかで楽しい教室となりました。
ご参加の皆様、有難うございました。
次回も多数の参加をお待ちしております。

担当:石川(調布1期)




5月、6月、7月の活動予定 [2018年04月29日(Sun)]
<5月、6月、7月の
  施設活動&一般向け活動予定>

かわいい5月12日(土) 一般向けフラワーセラピー教室
        @調布市市民プラザあくろす3階
「ハートのブーケ風飾り」*4/20付「市報」をご覧ください。
   
かわいい5月15日(火) SOMPOケアラヴィーレ調布様
「ジョウロで花遊び」

かわいい5月25日(金) チャーム狛江様
「梅雨を楽しむ」

かわいい6月12日(火)フロリール調布5階様
「押し花うちわ」

かわいい6月19日(火) SOMPOケアラヴィーレ調布様
「押し花うちわ」

かわいい6月22日(金) チャーム狛江様
「押し花うちわ」

かわいい6月27日(水)フロリール調布3階様
「押し花うちわ」

かわいい7月13日(金) 調布市内高齢者施設様
「押し花うちわ」

かわいい7月17日(火) SOMPOケアラヴィーレ調布様
「夏の風景」

かわいい7月27日(金) チャーム狛江様
「夏の風景」

施設活動報告 SOMPOケアラヴィーレ調布様 [2018年04月18日(Wed)]
「端午の節句」(生花)

活動日時:4月17日(火) 
実施施設名:SOMPOケアラヴィーレ調布
参加人数 :12名
ボランティア数:6名
ねらい・効果:生花でのフラワーセラピー体験を楽しんで
       いただく。
       コミニュケーション・リハビリテーション
1524021101240.jpg
お試し教室につづき、2回目の訪問です。
5月の端午の節句にちなんで、メインのお花は花菖蒲。
「花菖蒲とアヤメとかきつばたの違いがわかりますか?」と
投げかけると、さっそく「葉っぱを見るのよね」と
反応の良いお返事が。
花弁の内側の模様や色で見分ける方法などお知らせして、
作品づくりに入りました。

器はちりめん布が張ってあり、そこへ
帯に見立てた千代紙をあて、ひもで帯を締めます。
「いい器だな〜。これに酒でも入れたいね」
「この帯の柄好きだわ」と、会話も弾んできました。
ひもを帯締め風に結ぶ方もいらして、
素敵な和の器が完成しました。

1524021177553.jpg  1524022139771.jpg
思いのままに生花をいけて....。鯉のぼりのピックも飾り、
折り紙のかぶとを敷台に飾って完成です。
目の不自由な方は、スタッフの声がけに応えるように
どんどん手を進ませて下さり、終始笑顔で楽しんでいらっしゃいました。

おひとりおひとりの個性的な作品のできあがり。
発表会でもたくさんの笑顔をいただきました。

担当:瀬川(原宿44期)




    
お試し教室ご報告 [2018年03月30日(Fri)]
お試し教室〜春の花かご〜

活動日時:3月28日(水) 
実施施設名:チャーム狛江
参加人数 :9人+作品お渡し1名
ボランティア数:5名
ねらい:春をイメージしながら思い思いのアレンジで
    創作を楽しんでいただく
    コミニュケーション・イマジネーション・
    クリエーション

3月に開設したばかりの高齢者施設にうかがい
「お試し教室」をさせて頂きました。
男性の方4名様にもご参加いただきましたぴかぴか(新しい)

まずはフラワーセラピースタイルについて
わかりやすく説明させていただきました。
皆さま真剣に聞いて下さいました。
 
各テーブルごとにお好きな色の和紙と
花材を選んでいただき、かごのどの位置に
花を飾るかなどコミュニケーションを取りながら
作品作りを進めていきます。

最初は花かごを前にして、戸惑っていらしゃったり
なかなかお手がでない男性の方もいらっしゃい
ましたが、私たちがお声がけをして一本一本
手渡しすると、少しずつ興味を持ってくださり
お花を挿してくださいました。
FDF8451C-A214-4F9A-BAEB-935B8A3E672B.jpeg 68F9CA2E-609E-4CD4-8210-8CB4631F5957.jpeg

小鳥や可愛いミツバチ・テントウ虫等もお好みで飾り、
工夫をこらしたリボンをつけて完成です。
それぞれ思いのこもった世界にひとつだけの
春の花かごができあがりました。
満足された笑顔と「楽しかったわぁ」のお言葉に
私達も嬉しくなりました。
帰り際、皆さんが手を振って送ってくださいました。

皆さまにまたお目にかかれることを
楽しみにしております。

担当:森田(原宿55期)
| 次へ