CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
一般向けフラワーセラピー教室 [2018年05月13日(Sun)]
〜ハートのブーケ風飾りを作ろう〜

あくろす企画ハートのブーケ.jpg
活動日時:5月12日(土)13:00〜15:00
場所  :調布市市民プラザあくろすホール
参加人数: 15名
スタッフ数:4名
ねらい:フラワーセラピーを体験し、楽しんでいただく
    私たちの活動紹介
    コミュニケーション・イマジネーション・
   クリエーション効果

昨年末の「しめ縄リース」に続き、一般の方向け第2弾企画です。
まずは団体紹介とフラワーセラピーについてご説明しました。そして、本日の花材紹介のあと、いよいよ作品づくりです。

フラワーセラピースタイルに則って、花材を選んでいきます。
同じテーブルグループの参加者同士コミュニケーションを
とりながら、ご自分の好きな花材を順々に選びます。
そして、今回の作品用にハートのベースをリメイクして、
いよいよ思い思いに花を挿していきます。
「主役は花ではなく、人」のフラワーセラピー。
自分の五感をフルに使って自由にアレンジします。

IMG_20180512_144045.jpg
フラワーセラピストの提案に耳を傾ける方、
参加者同士の会話の中でアイディアを見つける方、
お孫さんとの共同製作を楽しむ方、
みなさん「世界に一つだけの作品づくり」に無我夢中!
コミュニケーションの花が満開です。

IMG_20180512_144431.jpg
最後はそれぞれの作品の「発表会」をいたしました。
完成した喜びの共有タイムです。

今回も和やかで楽しい教室となりました。
ご参加の皆様、有難うございました。
次回も多数の参加をお待ちしております。

担当:石川(調布1期)




5月、6月、7月の活動予定 [2018年04月29日(Sun)]
<5月、6月、7月の
  施設活動&一般向け活動予定>

かわいい5月12日(土) 一般向けフラワーセラピー教室
        @調布市市民プラザあくろす3階
「ハートのブーケ風飾り」*4/20付「市報」をご覧ください。
   
かわいい5月15日(火) SOMPOケアラヴィーレ調布様
「ジョウロで花遊び」

かわいい5月25日(金) チャーム狛江様
「梅雨を楽しむ」

かわいい6月12日(火)フロリール調布5階様
「押し花うちわ」

かわいい6月19日(火) SOMPOケアラヴィーレ調布様
「押し花うちわ」

かわいい6月22日(金) チャーム狛江様
「押し花うちわ」

かわいい6月27日(水)フロリール調布3階様
「押し花うちわ」

かわいい7月13日(金) 調布市内高齢者施設様
「押し花うちわ」

かわいい7月17日(火) SOMPOケアラヴィーレ調布様
「夏の風景」

かわいい7月27日(金) チャーム狛江様
「夏の風景」

施設活動報告 SOMPOケアラヴィーレ調布様 [2018年04月18日(Wed)]
「端午の節句」(生花)

活動日時:4月17日(火) 
実施施設名:SOMPOケアラヴィーレ調布
参加人数 :12名
ボランティア数:6名
ねらい・効果:生花でのフラワーセラピー体験を楽しんで
       いただく。
       コミニュケーション・リハビリテーション
1524021101240.jpg
お試し教室につづき、2回目の訪問です。
5月の端午の節句にちなんで、メインのお花は花菖蒲。
「花菖蒲とアヤメとかきつばたの違いがわかりますか?」と
投げかけると、さっそく「葉っぱを見るのよね」と
反応の良いお返事が。
花弁の内側の模様や色で見分ける方法などお知らせして、
作品づくりに入りました。

器はちりめん布が張ってあり、そこへ
帯に見立てた千代紙をあて、ひもで帯を締めます。
「いい器だな〜。これに酒でも入れたいね」
「この帯の柄好きだわ」と、会話も弾んできました。
ひもを帯締め風に結ぶ方もいらして、
素敵な和の器が完成しました。

1524021177553.jpg  1524022139771.jpg
思いのままに生花をいけて....。鯉のぼりのピックも飾り、
折り紙のかぶとを敷台に飾って完成です。
目の不自由な方は、スタッフの声がけに応えるように
どんどん手を進ませて下さり、終始笑顔で楽しんでいらっしゃいました。

おひとりおひとりの個性的な作品のできあがり。
発表会でもたくさんの笑顔をいただきました。

担当:瀬川(原宿44期)




    
お試し教室ご報告 [2018年03月30日(Fri)]
お試し教室〜春の花かご〜

活動日時:3月28日(水) 
実施施設名:チャーム狛江
参加人数 :9人+作品お渡し1名
ボランティア数:5名
ねらい:春をイメージしながら思い思いのアレンジで
    創作を楽しんでいただく
    コミニュケーション・イマジネーション・
    クリエーション

3月に開設したばかりの高齢者施設にうかがい
「お試し教室」をさせて頂きました。
男性の方4名様にもご参加いただきましたぴかぴか(新しい)

まずはフラワーセラピースタイルについて
わかりやすく説明させていただきました。
皆さま真剣に聞いて下さいました。
 
各テーブルごとにお好きな色の和紙と
花材を選んでいただき、かごのどの位置に
花を飾るかなどコミュニケーションを取りながら
作品作りを進めていきます。

最初は花かごを前にして、戸惑っていらしゃったり
なかなかお手がでない男性の方もいらっしゃい
ましたが、私たちがお声がけをして一本一本
手渡しすると、少しずつ興味を持ってくださり
お花を挿してくださいました。
FDF8451C-A214-4F9A-BAEB-935B8A3E672B.jpeg 68F9CA2E-609E-4CD4-8210-8CB4631F5957.jpeg

小鳥や可愛いミツバチ・テントウ虫等もお好みで飾り、
工夫をこらしたリボンをつけて完成です。
それぞれ思いのこもった世界にひとつだけの
春の花かごができあがりました。
満足された笑顔と「楽しかったわぁ」のお言葉に
私達も嬉しくなりました。
帰り際、皆さんが手を振って送ってくださいました。

皆さまにまたお目にかかれることを
楽しみにしております。

担当:森田(原宿55期)
<会員向け>総会のお知らせ [2018年03月11日(Sun)]
地区会員の皆様


平成30年度定時総会開催のお知らせ


日時:平成30年4月21日(土)午後1時〜

場所:調布市市民活動支援センター
          スペースはばたき(左奥)
  〒182-0023 東京都調布市国領町2-5-15
         調布市市民プラザあくろす2F            
         TEL042-443-1220(代表)

地区会員の皆様には、お知らせいただいた
各連絡方法にて出欠表をお送りしています。
ご返信いただけますようよろしくお願いいたします。

なお総会終了後、お楽しみ講習会として
「ピック作り講習会」(講師:石川直美さん/調布1期)
を計画しております。(参加費500円、午後3時〜4時予定)

多数のご参加をお待ちしております。             
 
イベント「えんがわフェスタ2018」 [2018年03月11日(Sun)]
かわいい初参加exclamationえんがわフェスタ2018 
チャレンジ!ちょうふこども協力隊かわいい   


体験〜クラフトバンドの花メダル〜

活動日時:3月4日(日)10:00〜14:30
活動場所:調布市市民プラザあくろす
      市民活動支援センター
参加人数:40人
ボランティア数:6名
ねらい:子供たちにのびのびとメダルづくりを
    たのしんでいただく
コミュニケーション・イマジネーション・クリエーション


このイベントは、地区活動でいつもお世話になっている
調布市市民活動支援センター主催のもので、
子供たちに体験してもらう5つのミッションの1つに
是非『フラワーセラピー体験』をという嬉しい依頼が
あり、初参加することになりました。
3867FCA6-B87C-4A53-B9DB-3F1D52AB6ECD.jpeg 3CE2A54C-8ED7-4F9C-AD11-8B5BAF8070B0.jpeg
プログラムをどうするか?短時間で制作出来るものは?
子供たちが喜んでくれそうなものは?等々
初めてのことなのでメンバーでよく話し合い、
『クラフトバンドの花メダル」を作ることにしました。
ちょうどオリンピック開催時期にもかさなるので、
ぴったりのプログラム!ぴかぴか(新しい)
子供たち8名が1グループになり、
各25分(自己紹介、制作時間、発表)
のミッションを5グループが順々に
クリアしていきます。

子供たちにのびのびとメダル作りを
楽しんでもらうことをコンセプトに、
クラフトバンド、メインの花、リボンを
自由に選んでもらいましたが、
同じものを選んだ時は、進んでじゃんけんを
してコミュニケーションを図ってくれました。
メインの花はグル―でつけ、あとは思い思いに
小花、グリーンをさしていきます。
仕上げにビーズなどでデコレーションも
上手にしていただき、
「世界に一つの素敵な花メダル」の完成るんるん
出来上がった花メダルは
頑張った子供たちの胸に輝きましたかわいい

また、昼食時には親向けに活動紹介もさせて
いただきました。
31C1CF1E-AB18-4F8F-AE33-669CDAFF7299.jpeg
ミッション終わりに、子供たちが
花メダルの絵を描いて喜んでくれたことが
とてもうれしく、参加してよかったと思いました。    
778285E6-4377-4211-83D4-98F8BBAC237E.jpeg E70E30ED-98DB-49E2-95F2-23F4BB0DA362.jpeg
担当:竹之内(調布2期)
お試し教室 ご報告 [2018年03月05日(Mon)]
お試し教室 ご報告
〜春の花かご〜

活動日: 2月18日(木)
参加者数: 12名
ボランティア: 7名
ねらい: 春をイメージしながら、思い思いのアレンジで
創作を楽しんでいただく。
コミュニケーション・イマジネーション・クリエーション

西調布から歩いてすぐの高齢者施設にうかがいました。
にこやかに迎えていただき、フラワーセラピー教室の
ご説明も熱心に聞いてくださりとても意欲的な皆さま。
各テーブルごとに会話を楽しみながら、
和紙や花を選び、楽しそうにお花を挿し進めていきます。
物静かな方も目の不自由な方も、しっかりと
ご自分の意志を示され、素敵な作品を作っておられました。

リボンとサプライズの小鳥さんの登場には、
「あー!小鳥がきたのね〜」
「うぐいすの声を聞いたのよ〜」
等々歓声があがりました。
「小鳥が逃げないようにリボンで結んだの」
「高い所を飛んでるの」物語がうまれます。
歌を歌ってくださる方もいらしたり、
とても和やかなお教室となりました。
7E502423-776A-4B64-8C46-1EF2B811990C.jpeg 131B5CC0-A0AA-4654-8188-88072A531F28.jpeg
発表会では、男性がご自分で作品の説明を
してくださいました。
それぞれの春のイメージが形となり、
笑顔と笑い声いっぱいのひとときを
過ごすことができました。

また、皆さまとお会いできるのを
楽しみにしていまするんるん

担当:石川(調布1期)
『3月花カフェカップ』開催致しましたひまわり [2018年03月04日(Sun)]
カップ今年度最後の花カフェ
懇親会を致しました🍽

今回は8名で楽しくイタリアンをいただきました。

B90667B9-4EBE-4A3C-9057-B52F8D7D63F9.jpeg

今後の施設活動やスケジュール等の確認をして
から楽しい雑談で盛り上がり、またお料理も
盛りだくさんで、大満足のランチ会となりましたぴかぴか(新しい)

花カフェも今年度最後となりました。
地区立ち上げ一年目ということで、
会員皆さまの交流をしていただく場として
毎月開催してきました。
同期でなくてもお顔と名前がわかり、活動に参加
しやすくなったとのお声もいただきました。

勉強会やお楽しみ会にご参加いただきました
会員の皆様、ありがとうございました。

来年度もよろしくお願いいたしますかわいい




お試し教室ご報告 [2018年02月25日(Sun)]
〜春の花かご〜

活動日時 : 2月 20日(火)14:00〜15:00
参加者数 : 12名
ボランティア数 : 7名
ねらい: 春をイメージしながら、思い思いのアレンジで
    創作を楽しんで頂く。
    コミュニケーション・イマジネーション・クリエーション

調布駅から歩いて15分ほどの高齢者施設に初めてうかがい、
「お試し教室」を楽しんで頂きました。
1519565354311.jpg
プログラムは「春の花かご」。
テーブルの上に用意してあった材料のかごをお手に取り、
「面白い形のかごね〜。これに花を飾るの?」
「この花は本物のお花?」とすぐに興味を持って頂きました。

かごのどの位置にお花を飾るかを決めるところからスタート。
そして、お好きな花材を選んで頂き、思い思いにスポンジに
挿していっていただきました。
1519565295020.jpg
どんどんイメージがわいて、挿していく方。
ボランティアと相談しながら花の位置を決める方。
それぞれのペースで作っていきます。
春のイメージにぴったりのミツバチやテントウムシのピックを
飾り、最後にお好きなリボンでかごを飾ります。
かごの取っ手に巻き付けたり、
両サイドにちょうちょ結びを飾ったり...。
完成後は発表会。皆さんそれぞれのこだわりポイントに
拍手喝采です。
ご自分の作品に皆様満面の笑顔!
私たちの一番うれしい瞬間です。

皆様にまたお目にかかれることを楽しみにいたしております。

担当:瀬川(原宿44期)
施設活動報告 フロリール調布様 [2018年02月25日(Sun)]
バレンタイン黒ハート フラワーボックス

活動日時 : 2月14日(水曜日)13:30〜14:30
参加者数 : 15名(材料お渡し2名)
ボランティア数 : 7名
ねらい:大切な誰かのために、またはご自分のために
    想いを込めて作品を作りましょう
    イマジネーション  クリエーション
    コミュニケーション

前回に続き、今回も沢山の皆様にご参加頂きました。

D8647B4A-CA84-49F8-B443-1F73439BD041.jpeg

バレンタインデーにちなんで、蓋付きハート型の箱を
使ったフラワーボックスを作りました。
まずハートの箱にボンドをつけたスポンジを敷き 、
その上にモスをuピンで止めてから
選んだ花材を自由にさしていきます。
皆さんちゃんと蓋が閉まるか高さを考えながら、
真剣なまなざしで作ってくださいました。
「家は息子だから喜ぶかしら?」
「家内にプレゼントするから、真ん中を花束風にして」
等々ボランティアとの会話もはずみます。
花を挿し終わったら、飾りのリボン・木の実・
ハートスティック ・赤いハート型の紙等
お好みで選んでいただき仕上げます。
最後に、蓋にリボンをそれぞれ工夫してつけて
プレゼントの完成です。

9821CFE4-299F-4DED-9DC4-399F0B72F6E2.jpeg 8F4F9787-BC51-48BF-9FD8-4A02A80FFE5D.jpeg
皆さん作り始めた時の硬いお顔が、発表会を始めた頃には
すっかり柔かなニコニコ顔になりました。
「綺麗に出来ました。 息子にあげます」
「思いがけないお土産ができて、 皆さんに感謝します」
「毎回作った物は家に飾っているの」など、
とても嬉しい感想をいだたきました。
皆様の笑顔で達成感・満足感が伝わってきて、
こちらが素敵なプレゼントを頂いたような
気持ちになりました。

担当:佐々木(原宿59期)
| 次へ