CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
施設活動報告 カノン調布 様 [2019年09月21日(Sat)]
プログラム 秋の気配」
活動日時:9月13日(金) 14:00〜15:00
参加者数:12名
ボランティア数:5名

今夜は中秋の名月とゆう、少し秋を感じられた日のお教室。
秋をイメージしやすい色合いの花材や、かごを選んでお持ちしました。
最後の発表会では、「皆さんそれぞれの秋と言えば?」と、お聞きしますので、考えながら楽しんでくださいとお伝えし、作品つくりに取り掛かって頂きました。
まずは、不安定なかごを立てるべく台座の支えとなる厚紙をクルクル。
「難しいわね〜」と、言いつつも、皆さん器用に 「なるほどねぇ〜」 「こうなるのね」と、感心しながら、お好きな角度にかごを固定されました。
そして、いつものように仲良く花を選んでいただき、思いのままに挿していきます。
一気に、集中モードです。
「かごがいいわね」 「秋っぽい色がいいわね」と、それぞれの秋が形になります。
気になる部分を、スタッフやお隣の方と話し、アイディアをもらって、満足のいく秋の完成です。
発表会では、「栗」 「柿」 「松茸」 「お月さま」 「菊」 「もみじ」 などなど、たくさんの秋と、笑顔で盛り上がりました。
今年も、それぞれの秋を、楽しんでください。
担当:石川(調布1期)






「ふくしの窓」掲載欄に一部訂正がございます [2019年09月03日(Tue)]
調布市社協発行「ふくしの窓9月10日号」7ページ伝言板
「フラワーボランティア養成講座初級体験説明会」の募集記事が掲載されました。

記事中、案内内容に一部訂正がございます。

誤 【日時】9月26日(木)13時〜15時
正 【日時】9月26日(木)13時半〜15時半

追記 
   ・【持ち物】園芸用はさみ、エプロン、持ち帰り用袋
 ・【申込締切日】9月18日(水)
 ・【後援】調布市、調布市社会福祉協議会

お詫びして訂正します。

【お問い合わせ先】NPOフラワーセラピー研究会(調布教室)
フラワーセラピー花想(はなおもい)担当:瀬川
    mail to ft.hanaomoi@gmail.com


養成講座説明会の詳細は ↓



フラワーボランティア養成講座・体験説明会のご案内 [2019年08月24日(Sat)]
         かわいい養成講座のご案内かわいい

新しいカリキュラムでの講座が始まります。

NEWフラワーボランティア養成講座・初級
  〜調布教室4期受講生募集〜

     体験説明会のお知らせ

日時:令和元年9月26日(木)13時半〜15時半
内容:講座説明とフラワーセラピー体験
定員:16名(申込み順) 申込締め切り:9月18日(水)
会場:調布市市民プラザあくろす3階 研修室3
  (京王線「国領駅」北口すぐ 調布市国領町2-5-15)
参加費:1,800円(花材費、資料代)
持ち物:はさみ、エプロン、持ち帰り用袋

IMG_20190709_102828 (300x294).jpg

【申込・問合わせ先】NPOフラワーセラピー研究会(調布教室)
 フラワーセラピー花想(はなおもい)担当:瀬川
    mail to ft.hanaomoi@gmail.com

 後援:調布市、調布市社会福祉協議会



一般向けフラワーセラピー教室 [2019年08月20日(Tue)]
一般向けフラワーセラピー教室の
     かわいいご案内かわいい

プリザーブドフラワーで供花をアレンジ

美しさ長持ちのプリザーブドフラワーで
供花をつくりませんか?

供花1.jpg


日時:9月14日(土)午後1時〜3時
場所:調布市市民プラザあくろす3階
定員:申込順で12名
費用:3,000円(含花器、花材)
持ち物:筆記用具、はさみ、ピンセット、エプロン、
    持ち帰り用袋
講師:NPOフラワーセラピー研究会東京多摩南地区
   フラワーセラピスト

お問い合わせは ↓
調布市市民プラザあくろす
電話042-443-1211

詳しくは「市報ちょうふ」8/20号をご覧ください。



チャーム狛江様 [2019年07月30日(Tue)]
プログラム名  夏の日

line_95386126684340.jpg

 活動日時     7月26日(金)14:00~15:00
 参加者数     10名
 ボランティア数  5名
 ねらい      夏の海辺をイメージして作品を作りましょう
             コミュニケーション効果、クリエーション効果
                         イマジネーション効果

   梅雨明け間近の暑い日にお伺いしました。「夏の思い出って何かありますか?」の問いかけに「プール」「花火」「すいか」等々あげていただきました。「海」の声は聞かれませんでしたが、夏の日の海辺をイメージした作品を作っていただきました。
  
  お部屋に飾った時、涼を感じていただければとブルーのニゲラ、白いルスカスを中心に花材を又、なつの楽しい思い出を連想していただこうと貝殻や麦わら帽子を用意しました。

line_95418964659432.jpg

  皆さん創意工夫を凝らし集中して作品作りに取り組まれました。出来上がった作品はどれも素晴らしくお一人お一人の個性がでていました。正にフラワーセラピーの真髄です。

  教室終了後参加者の方々はティータイムです。作品を眺めながら楽しそうにおしゃべりをされたりお茶を飲まれているのを見て私も楽しい気分にさせていただきました。 

担当:村上(調布2期)

SOMPOケアラヴィーレ調布様 [2019年06月21日(Fri)]
プログラム名 天の川

1558596474236 - コピー.jpg
活動日時:6月18日(火)14:00〜15:00
参加者数:12名
ボランティア数:6名
ねらい :天の川をイメージしたベースに花の「お星様」
     をちりばめましょう。
     イマジネーション効果、クリエーション効果、
     モチベーション効果

まず、天の川をイメージしながら白いハニカムボウ(ネット状資材)を曲げたり伸ばしたりして、土台を作ります。お花を飾る位置を決めてフラワースポンジを貼りつけ、イタリアンルスカス、イモーテル、ニゲラ、リンクフラワーなどの花々を自由に挿していきます。そして、色とりどりの可愛いチーゼルフラワーをお星様に見立てて貼っていきました。
IMG_20190618_142056.jpg
花にボンドを付けて挿していくことにもすっかり慣れて、どんどん作業が進んでいきました。
七夕様の懐かしい思い出をスタッフと話しながら、終始笑顔で楽しい時間です。
5色のリボンを飾り、短冊に願い事を書いて結び、おひとりおひとり個性的な天の川ができました。
IMG_20190618_153911.jpg
続いてオーガンジーの布のお好きな場所に作品を吊して頂くと、大きな天の川の集合作品が出来上がりました。発表会では初めて参加してくださった施設長から「とても楽しかった」のご感想をいただきました。

さっそく施設の玄関の白い壁に飾っていただいた天の川が、ゆらゆらとゆれて施設を後にする私たちを見送ってくれました。

担当リーダー:森田(原宿55期)
カノン調布様 [2019年05月12日(Sun)]
端午の節句 こいのぼり

活動日時 4月23日(火)14:00〜15:00
参加人数 12名
ボランティア数 5名
ねらい 花の作品に折り紙のこいのぼりやかぶとをかざって。
    コミュニケーション クリエーション

半年ぶり、二回目のお教室。
久しぶりの方、初めての方、わくわくどきどき。
とても楽しみにしていてくださって、皆さんやる気満々。
季節感のある作品つくりはイメージしやすいご様子。
いろんな色のこいのぼりをテーブルごとに仲良く選んでいただき、細かい作業のこいのぼり作りも楽しんで下さいました。
心を込めて、目を書くと自分だけのこいのぼりが完成。
和紙やリボン、お花を選んで、イメージを膨らませ、いよいよお花を自由に挿していきます。
「難しいわー」と言いながらも手は進みます。
最後に「一緒にかぶとを折りましょう」と、お伝えすると、思い出しながらご自分でかぶとを折ってくださいます。
それぞれのお花のお庭に、鯉のぼりが元気に泳ぎだしました。
かぶとを添えれば、世界に一つだけの作品が完成です。
最後は、笑い声と笑顔いっぱいの発表会でした。
端午の節句 カノン調布.JPG
担当:石川(調布1期)


続きを読む・・・
一般向けフラワーセラピー教室 [2019年04月21日(Sun)]
一般向けフラワーセラピー教室の
    かわいいご案内かわいい

母の日黒ハートのハーバリウム

ドライフラワーやプリザーブドフラワーを使って
2種類のハーバリウム作品をつくります。

IMG_20190308_164225.jpg
フラスコ瓶とペン型ハーバリウム

日時:5月11日(土)午後1時〜3時
場所:調布市市民プラザあくろす3階
定員:申込み順で16名
費用:2,600円(含む材料費)
講師:NPOフラワーセラピー研究会東京多摩南地区
   フラワーセラピスト

お問い合わせは ↓
調布市市民プラザあくろす
電話042-443-1211

4月22日(月)9時半より受付です。
詳しくは「市報ちょうふ」4/20号をご覧ください。





続きを読む・・・
SOMPOケアラヴィーレ調布様 [2019年03月31日(Sun)]
スプリングブーケ花束
スプリングブーケSOMPO2.JPG
活動日時 3月19日(火)14:00~15:00
参加人数 12名
ボランティア数 6名
ねらい 心に思う人…。自分へのご褒美に…。花のブーケをプレゼント。
    イマジネーション・クリエーション効果

今回は、春カラーのスプリングブーケ(花束)です。
春は、別れや出会いの季節ですね。
皆さんはどんな時に、花束をもらいましたか?贈りましたか?との、問いかけで教室をスタートしました。
「お誕生日!」「プロポーズ!」元気なお声が上がります。
誰に贈ろうか?どんな思いをこめようか?考えながらの作品つくりは意欲的で、細かい作業やリボンピック作りの共同作業も、会話を楽しみながらできました。
贈りたい相手を想像しながらの作品つくりは盛り上がります。
最後に花束を包む和紙やリボン、メッセージカードも楽しそうに選んでいました。
「ありがとう」「幸せでありますように」伝えたい気持ちもそれぞれ、ご自分で書いてくださいました。
「スプリングブーケ」SOMPOケアラヴィーレ調布.JPG
発表会では、思いがあふれ笑い声も。
皆さん、花嫁さんのようにブーケの似合う素敵な笑顔がいっぱいでした。
私達も、あたたかいやさしい気持ちになりました。


担当:石川(調布1期)

続きを読む・・・
チャーム狛江様 [2019年02月27日(Wed)]
おひなさま

line_2964553467693873.jpg
活動日時    2月22日(金)14:00-15:00
参加人数    10名
ボランティア数 5名
ねらい     おひな様を花で飾りましょう
   コミュニケーション、クリエーション、リハビリテーション効果

3月3日はひなまつり、季節にピッタリのプログラムです。
はじめに飾り台に金屏風、ひな壇をつけていただきます。折り目の入った金屏風を蛇腹に折り、ボンドをつけてと細かい作業でした。

おひな様はちりめんのウサギ雛を用意しました。色とりどりのおひな様を前に皆さんニコニコ顔。どのおひな様を選ぼうかな?スタッフが「どれにしましょうか?」とお声をかけると、「ジャンケンで選びましょう」と素晴らしいコミュニケーション。男雛にはあごひもと勺を、女雛には飾りひもと扇をつけていただきました。ひな壇におひな様を飾ると気分は最高潮!

繧繝紙を貼ったフラワースポンジにご自由にお花を挿していただく作業は慣れておられるので手早くみるみるうちにおひな様の前が華やかになりました。最後にぼんぼりを置き、素敵なお雛様飾りが出来上がりました。
どの作品も素晴らしく皆さんの満面の笑みに私達も癒されました。
                                  
(調布2期竹之内)

続きを読む・・・
| 次へ