CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<会員向け>今後の花カフェ等日程のお知らせ [2017年12月27日(Wed)]
今後の会員向け
花カフェ
 『リーダー&セラピスト会』
活動についてお知らせいたしますひらめき

1月はお休み

1月20日(土) PM1:30〜3:30 (日程変更しています)
リーダー&セラピスト会 
フラワーアレンジメント教室とフラワーセラピー教室との違い
(作品作りあり)
講師:船越(原宿37期)

          
2月1日(木) 花カフェ
     お楽しみ講座「手作りピック」
     ボランティア報告会


3月1日(木) 花カフェ
      懇親会・ボランティア報告会



参加ご希望の方はメール・電話にてお知らせください。


会員の皆様の交流のためのイベントです。
たくさんの方のご参加をお待ちしていますむかっ(怒り)
子供向け教室 [2017年12月27日(Wed)]
『ふみ月チャレンジたま川』様

子供向けフラワーセラピー教室

日時:12/22(金)15:30〜16:30
プログラム :花たまご
参加者: 5名+ふみ月スタッフ2名
ボラ: 2名
ねらい:放課後をふみ月で活動している子供達に、
    フラワーセラピーを初体験していただく
コミュニケーション・イマジネーション・クリエーション

453FBAA3-42D2-421E-8D63-D128B45F8C31.jpeg 2259DD62-11F2-4434-82AE-ABF983EFD13C.jpeg 993C8C9C-0CD6-49B4-A442-4A8540A69049.jpeg

当日はインフルエンザでお休みが多く小学2年生から
6年生の男の子5名。
少しさみしいのでふみ月スタッフの2名にも
ご参加いただきました。

ご挨拶上手な子供達に迎えられ、準備のお手伝いを
してもらったことでコミュニケーションのつかみはokるんるん
興味がわくよう、見本をチラッと見てもらってから
作り方の手順の説明をしました。

「たまごほんもの〜」「花やだ〜」「生け花みたい」
声はさまざまexclamation
お互いに譲り合いながら、たまごと花材を選びました。
じっくり・ゆっくり・丁寧・斬新・勢い…さまざまな
個性で、会話を楽しみながら作品作りが進みます。
自由な発想で、思い思いにできあがる作品はどれも素敵ぴかぴか(新しい)
発表会では、自分の作品の好きなところやお友達や
スタッフさんの作品を褒めあったりして
素敵な笑顔を見ることができました。
またスタッフの方からは、
集中してよく取り組んでいてすごかったexclamation
ご感想をいただきました。
打てば響くお教室るんるん私達もとても楽しかったです。
ありがとうございました。
27447908-FB61-43E5-9776-EA89F488E574.jpeg
担当:石川(調布1期)
『12月花カフェカップ』開催致しましたひまわり [2017年12月17日(Sun)]
かわいい花カフェ12月
   イベント反省会かわいい

今月の花カフェは、
11月『ちょうふチャリティウォーク』
12月『調布市福祉まつり』
の反省会と今後のイベントについて
話し合いをしました。

事前にリーダーさんがスタッフからのアンケートを
集計して、それぞれ良かった点・改善点・今後について
報告してくださいました。

一番良かったことは、どちらのイベントもお天気に恵まれ
たくさんの方々にご参加いただけたことexclamationぴかぴか(新しい)
他にもみなさん活発に意見を出して下さいました。
今後の活動に役立たせていきたいです。

なおイベントの資料は、市民活動支援センター内に
お借りしている倉庫に保管していますので、
地区メンバーならいつでも見ることができます。
是非ご覧くださいるんるん


花カフェはかわいい会員の方ならどなたでもご参加いただける交流の場です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NEW 次回は 2月1日(木)

お楽しみ講座になります。
手作りピック講座を予定しています。

《開催日時》
毎月第1木曜日10:30〜

《開催場所》
調布市市民プラザあくろす2F
市民活動支援センター

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

みなさまのご参加をお待ちしていますかわいい

施設活動報告 フロリール調布様 [2017年12月15日(Fri)]
花のクリスマス三角ツリークリスマス

1513312133344.jpg
活動日時 : 12月13日(水曜日)13:30〜14:30
参加者数 : 18名(材料お渡し2名)
ボランティア数 : 12名
ねらい: 一つ一つの小さな作品をつなぎ合わせ大きなクリスマスツリーを作りましょう。 
    コミュニケーション・クリエーション・リハビリテーション


初めてリーダーとして活動に臨みました。
クリスマスプログラムとあって沢山のご参加数。
1513312166869.jpg  1513312088354.jpg
まずは小さな三角に、選んだ花材を思い思いに挿していっていただきました。
「壁に掛けるなら花はこの角度に挿した方がいいわね」
「バランスとるならこの葉っぱはこっちね」などボランティアとの会話が進みます。
挿し終えて、これで終わり?と思いきや、
「さあ、これから皆さんの花の三角をつなげて大きなツリーにしていきますよ〜」の呼び声で、
共同作業がはじまりました。

ひとつずつつながる度にテーブルのあちらこちらで歓声があがります。
「すご〜い!豪華なツリーになったー」
「私の三角はどれかしら〜?」「大丈夫、裏にお名前がありますから!」
1513312221711.jpg

発表会も大盛り上がり。それぞれ自慢の作品ポイントをお話いただき、
参加者同士の会話も楽しく交わされました。

今まで、参加者さまや施設の方にどう話しかけて良いのか、会話を探して戸惑っていたのですが、
リーダーをしてみて、動きや接し方、施設の方とのやり取りもわかり、自分自身の視野が広がったような気がしました。帰り際、皆さんが手を振って笑顔をくださったことがとても嬉しい瞬間でした。

担当:池田(調布2期)
一般向けフラワーセラピー教室 [2017年12月10日(Sun)]
福を招く〜しめ縄リースを作ろう!〜

CCB84987-B56F-47B2-8351-A8F5BA38098D.jpeg

活動日時:12月9日(土)2部制
     10:00〜12:00・13:00〜15:00
場所  :調布市市民プラザあくろす研修室
参加人数: 8名+16名(計24名)
スタッフ数:4名
ねらい:フラワーセラピーを体験していただき楽しんでもらう
    私たちの活動紹介
    コミュニケーション・イマジネーション・クリエーション効果

いつも養成講座の教室でお世話になっている調布市市民プラザあくろす様主催の講座で、初めて一般向けのフラワーセラピー教室を開催させていただきました。申込日当日に満員御礼になり、急遽教室を増やす事になりました。

当日は、まず地区の紹介やフラワーセラピースタイルの特長をお話しました。初めて経験される教室スタイルに皆さま興味津々!
グループ毎に自己紹介していただき打ち解けたたところで、沢山の花材の中から話し合いでご自分のものを選んでいきます。色とりどりのプリザーブドローズや小花やグリーン・ピック・水引など選ぶだけで盛り上がります。
1513555291634.jpg  1513555325567.jpg
しめ縄も想い想いのお好きな形に組んでいだだこうと思い、長いごぼう締めをご用意しました。皆さま何回も組んでお気に入りの形になるまで真剣な眼差し!
あとはオリジナルのしめ縄に材料を自由にアレンジしていきます。

着物の反物をバックに写真撮影できるコーナーも作りました。写真を撮りながらお互いの作品を見せ合いそれぞれのアイディアを褒め合ったり、共有したり...。
教室の最後に行う発表会でも、それぞれ全く違う「世界で1つだけの作品」に歓声が上がり、皆さま満面の笑みが広がりました。
1513555361749.jpg
私達スタッフも、オリジナリティ溢れるたくさんの作品を拝見することができて、とても幸せな気持ちになりました。
また、「次回も参加させてください!」のお声をたくさんいただき大変嬉しく思いました。
ご参加の皆さまありがとうございました。
また主催されたあくろす様にもお礼申し上げます。
なお当日JCOMさんの取材が入り、教室の模様は『ディリーニュース』で放映されました。

担当:水野(原宿55期)
イベント『福祉まつり』 [2017年12月06日(Wed)]
かわいい第40回調布市福祉まつりかわいい   

体験コーナー〜花たまご〜クリスマス


活動日時:12月3日(日)9:30〜14:00
活動場所:調布市総合福祉センター2F
参加人数:85人
ボランティア数:9名
ねらい:フラワーセラピーの作品作りを参加者に体験していただく・
    参加者の交流を楽しみながら研究会の
    活動を紹介する コミュニケーション・
    イマジネーション・クリエーション


昨年に続き2度目の参加となりました。
今年も大勢の方が体験に来てくださいましたぴかぴか(新しい)
体験は"色とりどりの布を張ったたまごを選ぶ"
ところから始まります。
悩まれる方、すぐに決められる方、選び方は
様々ですが皆さんとても楽しそうわーい(嬉しい顔)です。
この瞬間からフラワーセラピーが始まりますexclamation
選んだたまごに、吊り用リボン→チュールレース→
花 と順次挿して花たまごの完成です。

自分の作った花たまごを見て皆さん顔がほころびまするんるん
むかっ(怒り)楽しかったむかっ(怒り) むかっ(怒り)綺麗むかっ(怒り) 
むかっ(怒り) 我が子のセンスの良さに驚いたむかっ(怒り)等々、
嬉しい感想に私達の顔もほころびます。
05A62715-EF52-4CFF-94D8-9B63C6E21197.jpeg 90DCEC24-8606-4254-89E4-861F30C38EBB.jpeg

"去年良かったので今年も体験しに来た"と
言ってくださる方も沢山おられましたぴかぴか(新しい)
この言葉を励みに、フラワーセラピー活動がより
多くの方々に周知されるよう私達も頑張って
いきたいと思います。

B521E8E0-F544-4F29-9BEA-E07ED9899BBF.jpeg 09CFCC15-3DC2-4CA4-A8B1-60A5EC74B53B.jpeg 
               可愛い協力隊も活躍るんるん

体験に参加頂いた皆様ありがとうございました。

メンバーの皆様お疲れ様でした。

担当:村上(調布2期)
イベント『ちょうふチャリティーウォーク』参加しました [2017年11月08日(Wed)]
かわいいちょうふチャリティーウォーク
           実行委員会主催

『ちょうふチャリティーウォーク2017』
          に初出店しましたかわいい


体験、販売: 調布産ラベンダーを使って
         シューキーパー作りとサシェの販売
 活動場所: 調布市 大町スポーツ施設
  ねらい: コミュニケーション、リラクゼーション
        ラベンダーの香りに癒されながら
        シューキーパー作りを楽しんでいただく


当日までお天気が心配でしたが、秋晴れ晴れ
ウォーキング日和となりました。
スタンプラリーを楽しみながら
スタート地点の白百合女子大学から
ゴールまでの道のり約6q。
ゴールの大町スポーツ施設の会場で、体験コーナーと
サシェの販売を行いました。

IMG_6092.JPG IMG_6093.JPG

体験コーナーでは、スタッフが縫って準備した
シューキーパー型の中から好みの布を選んでいただき、
香りに癒されながら調布産の手作りラベンダー
ポプリと乾燥剤をお茶パックに入れ、
綿と一緒に詰めていただきます。
小さなお手手手(パー)のお子さんも上手に詰め詰めるんるん
難しいところはお手伝いして、お好きなリボンを
結んでできあがりぴかぴか(新しい)
皆さんうれしそうにお気に入りのシューキーパーを
お持ち帰りくださいました。
販売コーナーのサシェは、色とりどりの布で
ハート型とテトラ型を用意しました。
みなさんどれにしようか迷いに迷われているご様子あせあせ(飛び散る汗)
お母様や奥様へのお土産やご自分へのご褒美と
してお買い求めくださいました。
また、調布産のラベンダーの香りに参加者様との
会話もはずみました。

IMG_6096.JPG IMG_6094.JPG 

おかげさまで、体験、販売ともに完売でしたexclamation×2

たくさんの出会いに感謝です。ありがとうございました。
メンバーの皆さんも大変お疲れさまでした。
IMG_6095.JPG


担当:石川(調布1期)
『11月花カフェカップ』開催致しましたひまわり [2017年11月07日(Tue)]
かわいい花カフェ11月
『福祉まつり準備&
        ボランティア報告会』
かわいい


今回の花カフェは、前半にゆっくりお茶カップ
いただきながらボランティア報告会とイベントや活動に
ついて各担当からの報告、
後半は福祉まつりの準備を致しました。
参加2回目の福祉まつりの体験コーナーでは、
クリスマスオーナメントとしてもステキに
飾っていただける『花たまご』ぴかぴか(新しい)
を作っていただきます。
毎日卵料理をする時に小さい穴をあけて中身を出し、
きれいな殻のままのたまごをたくさん用意して
集まりました。
クリスマスカラーや色とりどりの布を貼り準備します。
帰りには、宿題のたまごを皆さんお持ち帰りexclamation×2
ご苦労様ですあせあせ(飛び散る汗)
お花も準備できましたかわいい
当日はたくさんの方々にフラワーセラピーを体験して
いただきたいです。
体験コーナーの会場は
12月3日(日)「調布福祉まつり」
調布総合福祉センター2Fです。

IMG_6090.JPG IMG_6020.JPG

花カフェはかわいい会員の方ならどなたでもご参加いただける交流の場です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NEW 次回は 12月7日(木)です。

「調布チャリティウォーク&調布まつり」反省会を致します。

《開催日時》
毎月第1木曜日10:30〜

《開催場所》
調布市市民プラザあくろす2F
市民活動支援センター

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

みなさまのご参加をお待ちしていますかわいい


施設活動報告 フロリール調布様 [2017年10月16日(Mon)]
『もうすぐハロウィン』

活動日時 : 10月11日(水曜日)13:30〜14:30
参加者数 : 12名(材料お渡し1名)
ボランティア数 : 6名
ねらい: イマジネーション・クリエーション・コミニュケーション

もうすぐハロウィンということで、
可愛い作品を楽しんでいただきました。
かぼちゃ、帽子、箒のオーナメントを用意し、
かぼちゃの顔は3パーツ(目と鼻)を
ご自身でつけていただきました目
オリジナルのかぼちゃ君作りは少し
難しい方もおられましたが、
ボランティアがサポートしながら、
皆様に頑張っていただきました。
花を挿すのは皆様お得意むかっ(怒り)で、
バランスを考えながらご自由に
次々と挿していただき、仕上がった作品は
それぞれの個性が光りどれも素敵ぴかぴか(新しい)
大変喜んでいただけましたるんるん

皆様の笑顔と"ありがとうございます"の
お言葉にこちらこそ感謝です
exclamation

IMG_5881-d619a.JPG IMG_5886.JPG
担当:村上(調布2期)
『10月花カフェカップ』開催致しましたひまわり [2017年10月11日(Wed)]
10月花カフェ『花の知恵探索ツアー』

東京都薬用植物園&
  イングリッシュガーデンローズカフェ


新たな花の知恵に出会うため、
東京都薬用植物園へ行ってまいりました。
こちらの植物園は、私たちの暮らしに欠かせない
お薬の原料や、身近に見られる毒のある植物が
1600種栽培されていて実際に見て学ぶことができます。

当日は、ボランティアガイドの方にIMG_5869.JPG
詳しく案内していただきました。
私達も植物の名前は知っていても
そのお花の形や効能について
詳しく知らないことも多く、
解説を伺いながらメモをとったり
写真を撮ったり大忙しあせあせ(飛び散る汗)
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

生活に植物がいかに無くてはならないものかを
再確認できる貴重な見学となりました。
また違う季節に訪れたいと皆で盛り上がりました。

IMG_5877-0103f.JPG

ランチは、場所を移して国分寺にある
ローズガーデンでいただきました。
4月より私達と同じく、地区立ち上げとなりました
東京多摩北地区の運営スタッフの方にも今回の花カフェに
参加していただき、地区間の交流もはかりました。
地区が違うとそれぞれの活動状況がよくわからないので、
大変有意義な時間となりました。

帰りにレストラン内のバラを鑑賞して、IMG_5878.JPG
今日のツアーは解散となりました。

参加者の皆さまお疲れ様でした
ぴかぴか(新しい)

担当:原宿55期 水野

花カフェはかわいい会員の方ならどなたでもご参加いただける交流の場です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

NEW 次回は 11月2日(木)です。

「調布市福祉まつり参加準備」を致します。

《開催日時》
毎月第1木曜日10:30

《開催場所》
調布市市民プラザあくろす2F
市民活動支援センター

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

みなさまのご参加をお待ちしていますかわいい
| 次へ