CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年12月 | Main | 2013年02月»
Google

このブログ WWW


presented by 地球の名言


最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

点訳キーボード ブログパーツ
リンク集
月別アーカイブ
成安造形大学 卒業制作展・進級制作展 <京都会場>  京都市美術館 本館  2013年1月30(水)〜2月3日(日) 9:00〜17:00 (最終日は16:00まで) [2013年01月31日(Thu)]
昨日は「たまごハウス」にアルバイトで来て頂いている学生さんの作品も展示されるという事で、下記の企画に行って来ました。

成安造形大学 卒業制作展・進級制作展 <京都会場>
  京都市美術館 本館  2013年1月30日(水)〜2月3日(日) 9:00〜17:00 (最終日は16:00まで)

詳しくは「成安造形大学」ウェブサイトをご覧ください。→クリック

多種多様な作品がたくさんあり、製作した学生さんとお話もできます。ゆっくり見てみたいものです。



待合わせがうまくいかなかったり、時間がずれ込んだり、途中で離ればなれになったり、トイレに行こうとした時に同性スタッフが近くにいなかったり、昼ご飯を食べそこなったり、帰る時間が一時間ずれ込んだり、休憩が取れなかったり、電話が通じなかったりしましたが、
「行けて良かった」「作りたい作品を思いついた」「おもしろかった」「充実の一日だった」「また行きたい」との声が聞かれ、一安心。

「もっとゆっくり見たかった」「他にも行きたい所がたくさん見つかった」との声も。

皆さん、タフです。

細かくて分かりにくいと思いますが、慌ただしい中なんとか撮影してきた写真です。↓

20130130.JPG






2013年「あびこ観音」厄除大法要情報 2月2日(土)から。 [2013年01月20日(Sun)]
以下のイベントは終了しています。

2013年 あびこ観音厄除大法要

通所で初詣や厄除けに行くことが多いというご縁で、情報を掲載。

今年は2/2(土)〜2/7(木)の日程だそうです。

そのうち護摩大祈祷は2/2〜2/5。

周辺道路が規制されるのは2/2(土)〜2/4(月)。
この間周辺にはたくさんの露店が並び、終日たいへんぎやかになります。
有名な「厄除けまんじゅう」のお店の前には、あさから行列ができます。
最近は「厄除けまんじゅう」を扱うお店が増えています。

最寄り駅はJR「我孫子町」または大阪市営地下鉄「あびこ」

どちらもエレベーター、多目的トイレがあります。

「あびこ観音」にも車いす対応トイレ(関連記事にリンク)がありますが、混雑も予想されます。

とにかく混雑時は、周辺も境内も大変な人出になるので、お出かけの際はくれぐれも安全にお気を付けください。

参拝・拝観についての正確な情報はこちらへ。

お問合せ先:吾彦山大聖観音寺
大阪市住吉区我孫子4-1-20
電話番号 06-6691-3578
3月3日(日)映画「逃げ遅れる人々」上映会 #ゆめ風 [2013年01月20日(Sun)]
以下の企画は終了しています。

啓発地域の「防災の日」の取り組み

20130303.jpg


映画「逃げ遅れる人々」上映会
日時 2013年3月3日(日)午後1時30分開場 2時開始
場所 大阪市立啓発小学校体育館
マップ→クリック
内容 映画「逃げ遅れる人々」上映 上映時間1時間17分
   阪神淡路大震災の被災障害者の話 地域の取り組み
主催 認定NPO法人ゆめ風基金/啓発連合振興町会   啓発社会福祉協議会/地域防災センター
お問い合わせ ゆめ風基金 TEL06-6324-7702/FAX06-6321-5662
くわしい情報(チラシ)はこちら→cinema.pdf
食物アレルギーひやりはっと事例集〜NPO法人「アレルギー支援ネットワーク」 [2013年01月20日(Sun)]
食物アレルギーひやりはっと事例集

NPO法人「アレルギー支援ネットワーク」(名古屋市)

ウェブサイトはこちら→クリック

jirei2012.jpg


PDF→2012handbook.pdf
男女共同参画の視点を取り入れた「安心避難所づくり」ハンドブック〜共に支え、助け合う地域づくり〜 [2013年01月20日(Sun)]
男女共同参画の視点を取り入れた
「安心避難所づくり」ハンドブック
〜共に支え、助け合う地域づくり〜


aomori.jpg


青森県ウェブサイトより→クリック

PDF→2012handbook.pdf
避難所などでの障害がある人への基礎的な対応〜あなたの前ありにこんな方がいたら〜 [2013年01月20日(Sun)]
anatanomawarini.jpg


避難所などでの障害がある人への基礎的な対応

あなたのまわりにこんな方がいたら
肢体不自由
視力障がい
聴覚障がい
知的障がい
精神障がい
内部障がい


・障害がある人は、「かわいそう」な人や、自分では何も判断ができない人ではありません。その人の年齢にふさわしい態度で接して下さい。
・障害がある被災者は、一般的な情報があっても、危険に対して理解・判断しにくく、危険に対して適切な行動が取りにくい状況に置かれがちです。
・外からみても分からない障害もあります。不思議と思われる行動をしているがいたら、正面から「困ったことはないですか」等、話しかけて下さい。そして、その人の希望とペースに合わせた手助けをして下さい。
・障害のある女性は、ふだんから情報が届きにくく、声をあげることがさらに難しい、ニーズを出しにくい立場におかれています。
・介助や補助が必要な人や呼吸器をつけている人などのなかでも、特に女性は、生きる優先順位を自分でも低めがちです。平時の社会でも、人工呼吸器の装着が必要になった場合、女性のほうが男性より、呼吸器をつけて生きることを選ぶ人の割合が低いというデータがあります。
・女性の身の回りの介助、とくに着替え・トイレ・入浴は、女性による支援を徹底して下さい。

「ゆめ風基金」ウェブサイトより

ブログはこちら→クリック

PDF→support_tohoku11.pdf
とよなか女性防災ノート [2013年01月20日(Sun)]
とよなか女性防災ノート

toyonakajoseibousai.jpg

PDF→bousainote.pdf


とよなか男女共同参画推進センターステップウェブサイトより
クリック
東住吉区自立支援協議会主催公開セミナー:骨格提言・総合支援法を考える〜国の状況と考え方を知る〜講師:尾上浩二さん〜2013年1月25日 [2013年01月16日(Wed)]
以下の企画は終了しています。

20130125.jpg


東住吉区自立支援協議会主催公開セミナー

骨格提言・総合支援法を考える

〜国の状況と考え方を知る〜




障害者自立支援法に変わる法案として、障害者総合支援法が閣議決定され、来年度から施行されます。そもそも、障害者自立支援法に変わる法案づくりは、2009年から動き出した「障害者制度改革推進会議」によって進められており、昨年8月には参加者全員一致による「骨格提言」がまとめられています。新しくできる障害者総合支援法の中に、この「骨格提言」をどれだけ盛り込まれているか、施行と同時に見直される「対象者拡大」の詳細は?
 施行1年後から実施される長時間介護が必要な障がい者に対する「重度訪問介護の対象者拡大」や「グループホーム・ケアホームの一元化」によって、障がい者の暮らしはどう変わるのでしょうか?
 障がい者の暮らしに直結する法律が今、国で検討されています。国の障害者政策委員で障がい当事者である尾上さんに話してもらいます。

日程:2013 年1 月25 日(金)

時間:14:00〜16:00 <受付開始:13:30>

講師:尾上浩二さん 【障害者政策委員会・委員】

会場:早川福祉会館4 階401号室(ホール)

定員:70名

申し込み締め切り: 2013 年1 月18 日


チラシ・申込用紙(PDF)→2013.1.25.pdf
身体障害者ケアホームの介護スタッフ募集中! [2013年01月13日(Sun)]
身体障害者ケアホームの介護スタッフ募集中!

<宿直勤務できる方求む!!>

ただ今、ケアホームのスタッフを募集しています!

4名に身体障害者が協力して作り、運営しています。

障害者の地域生活を実現し、支え、ひろげていくケアホームの生活づくりを一緒に担っていただける方を求めています!

JR「百舌鳥」駅徒歩10分、地下鉄「中百舌鳥」駅徒歩15分

[正職員]月給17万2000円以上

  8:00〜21:00の内の8h(シフト制)※週1回の宿直あり

  各種社会保険完備、退職金共済、交通費支給、各種手当有

  休日・休暇 :一ヶ月5日休 他夏期・冬季休暇有


[アルバイト・パート]時給1000円(深夜手当有)

  17:30〜翌9:30or10:00


未経験OK

交通費支給

長期歓迎

資格がなくてもヤル気があればOK!!

詳しくは面談にて。


応 募 : まずはお電話ください。履歴書(写貼)持参下さい。

 受付/10〜17時 担当/桧垣、伯井
--------------------------------------
身体障害者ケアホームの介護スタッフ募集中!

<宿直勤務できる方求む!!>

JR「百舌鳥」駅徒歩10分、地下鉄「中百舌鳥」駅徒歩15分

[正職員]月給17万2000円以上

  8:00〜21:00の内の8h(シフト制)※週1回の宿直あり

  各種社会保険完備、退職金共済、交通費支給、各種手当有

  休日・休暇 :一ヶ月5日休 他夏期・冬季休暇有


[アルバイト・パート]時給1000円(深夜手当有)

  17:30〜翌9:30or10:00


未経験OK

交通費支給

長期歓迎

資格がなくてもヤル気があればOK!!


応 募 : TEL後、履歴書(写貼)持参下さい。
 受付/10〜17時 担当/桧垣、伯井
--------------------------------------
「ぴあハウス」は入所施設とはひと味違う障害者当事者が中心となって作った家☆
個性あふれる入居者さんひとりひとりの
暮らしづくりに、アナタの力を!!
--------------------------------------

お問い合せ先

NPO法人 自立フロンティアズ ぴあハウス

住 所 : 堺市堺区百舌鳥夕雲町1丁5-1

連絡先 : 072-244-2110


個性あふれる入居者さんひとりひとりの
暮らしづくりに、アナタの力を!!
--------------------------------------

お問い合せ先

NPO法人 自立フロンティアズ ぴあハウス

住 所 : 堺市堺区百舌鳥夕雲町1丁5-1

連絡先 : 072-244-2110

共生社会の実現に向けて(仮)ー差別禁止法・条例の動きと障害女性への差別についてー〜3月16日(土)開催 [2013年01月13日(Sun)]
以下のイベントは終了しています。

20130316.jpg


チラシ→0003.pdf


第27回「国際障害者年」連続シンポジウム

共生社会の実現に向けて(仮)
ー差別禁止法・条例の動きと障害女性への差別についてー


◎今、共生社会の実現に向けて、障害者差別禁止法(仮)が制定されようとしています。その内容はいったいどのようなものになるのでしょうか。私たちとどんな関係のある法律となるでしょうか。法案は3月ごろに提出される予定です。その重要な時期に法律の内容についてみんなで勉強しましょう。

◎また、全国各地の自治体で。差別禁止に関連する条例づくりも活発化しています。京都府においても今年中に条例が制定される見込みです。地域ごとに応じた条例づくりの動きも、共生社会の実現に向けて欠かせません。その京都の動きも紹介します。

◎さらに、最近ようやく、障害女性においてより深刻で複雑な差別が存在することが明らかになりつつあります。国においても京都府においても、女性障害者への複合差別に対する取組が行われようとしています。そうした複合的な問題についての理解や取り組みも共生社会に実現に向けて欠かせません。この問題に長年関わってこられた講師を招き、みんなで障害女性についての複合差別について理解を深めましょう。

講師 

加納恵子さん
 関西大学社会学部教授。2歳半でポリオに罹患。大阪府男女共同参画審議会委員、日本障害者リハビリテーション協会「ノーマリゼーション」編集同人 他。専門分野は、地域福祉論・コミュニティワーク論・ジェンダー論・障害学。

米津知子さん 1948年生まれ。2歳半でポリオに罹患し下肢障害がある。70年代のウーマンリブ運動に参加して優生保護法の問題を知り、以来、女の運動の中から取り組んでいる。「SOSHIREN女(わたし)のからだ」のメンバー。

2013年3月16日(土)10時半〜16時 京都テルサ東館3階B・C会議室 



主催:「国際障害者年」連続シンポジウム運営・実行委員会
連絡先:京都市南区東九条松田町28メゾングラース京都十条101
Tel:075-671-8484
Fax:075-671-8418
Mail:jcil☆cream.plala.or.jp (☆を@に変えてください)

2013年1月15日にプレ学習企画があります。→勉強会「女性障害者の声を無視しないで!」クリック

| 次へ