CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年08月 | Main | 2012年10月»
Google

このブログ WWW


presented by 地球の名言


最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

点訳キーボード ブログパーツ
リンク集
月別アーカイブ
夏の名残り、自然の恵み [2012年09月26日(Wed)]
(写真:野菜 クリックすると拡大されます)
DSC_0673.JPG


今年二回目になるのですが、通所者のIさんから、お庭で収穫された夏の野菜をいただきました。

いつまでも暑い暑いと嘆いていましたが、「朝晩めっきり涼しくなりました」と言葉を交わす日が増えてきました。

体調を崩しやすい時期。

しっかり食べて、からだ休めつつ、一歩一歩歩んでいきたい今日この頃。
「りぶ・らぶ・らいふ あーと展」に行ってきました。 [2012年09月22日(Sat)]
「りぶ・らぶ・らいふ あーと展」に行ってきました。

CIMG7440-1.jpg


会場はたくさんの人であふれそうでした。

CIMG7470-1.jpg


「たまごハウス」からも、5人の作品を出展。

CIMG7451-1.jpg


一緒に行ったNさんは、作品は出展していませんでしたが、熱心に観賞した後、「どれも個性的ですばらしい作品ばかり。また開催してほしい」と満足げでした。

期間は9月23日(日)まで。

こちらの記事も御覧ください。→「りぶ・らぶ・らいふ あーと展」9/20(金)〜9/22(日)@サンスクウェア堺
「りぶ・らぶ・らいふ あーと展」9/20(金)〜9/22(日)@サンスクウェア堺 [2012年09月20日(Thu)]
以下のイベントは終了しました。

りぶ・らぶ・らいふ あーと展


堺市と他の地域をつなぐげんき仲間の作品展 (9/20〜9/22)


「こだま福祉会」さんがアート展を開催します。

私たちも出展させていただいています。

ぜひ、ご鑑賞ください。



以下、「かわらばん」より抜粋

 



りぶ・らぶ・らいふ あーと展

私たち「こだま福祉会」では

「堺市の障がい者と他の地域の仲間をアートでつなぐ」事をテーマとしたアート展の開催を企画しています。

アート作品を制作する彼らをサポートし、自己表現の場を提供しています。

多くの人たちの観賞をもって社会全般に「障がいに対する正しい理解とお互いの交流」を目指しています。


そして、障がい者がより一層の創作意欲を喚起し、社会参加の促進を図ります。

アートと共に、アートが好きで、アートを続けてきた方、これからやってみたいと思っている方の参加をお待ちしております〜

■開催場所:堺市立勤労者総合福祉センター(サンスクエア堺)地階ギャラリー

■開催日時:9月21日(金)13:00〜9月23日(日)14:00


事務局 障がい者作業所こだま内「アート展実行委員会」担当者 島谷 三好

    〒580-8005 堺市北区東浅香山町2‐251‐1 

    TEL/FAX 072-252-3801/072-247-7510

art1.JPG
在庫一掃!ミニバザーを開催しました。 [2012年09月12日(Wed)]
 9/5〜7の三日間、「在庫一掃!ミニバザー」と称して、「たまごハウス」前でささやかなバザーを行いました。

 ごくご近所の皆さんにビラで宣伝をするだけのバザーでしたが、毎日何組かのお客様がのぞいてくださいました。

 古着を中心にリユース品は全品10円の超特価。

 手作りバレッタはひとつ300円での販売でした。

 通常の通所活動と並行して取り組んだのですが、思った以上に忙しく、なんと三日間で写真ゼロという失態。

 チラシと看板、個別包装したバレッタの写真のみ、アップしておきます。


(写真1)チラシ

CIMG7416-1.JPG


(写真2)看板

CIMG7417-1.JPG


(写真3)バレッタ

CIMG7420-1.JPG



 三日間の売り上げは、リユース品が1,711円。

 単純に考えると171点が売れたということでしょうか?!(※1円は寄付)

 手作りバレッタは11個で3,300円でした。

 お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。
共に生きる石巻を作り出す連続公開講座7/1開始 #ゆめ風 [2012年09月09日(Sun)]
「ゆめ風基金」からのお知らせ

共に生きる石巻を作り出す連続公開講座


災害時においても[ 障がい者 ]が犠牲になることがない街、[ 障がい者 ]と[ 健常者 ]が共に生きていく街、そんな街づくりを目指し、私たちは石巻の再生に取り組みます。

会 場:石巻市保健相談センター 石巻市鋳銭場1−27
       *駐車場に限りがあります。停められない場合は有料駐車場をご利用ください。
参加費:無 料


一回目は終了しています。
「被災地障がい者センター石巻 公式ブログ」さんにて、報告が掲載されています。
ページはこちら→クリック

                 
           
第1回 「 共に育つ 」
7月1日(日)13:30〜16:00


     
講演者 徳田 茂さん (石川県 1947年生) 
障害児通園施設ひまわり教室 元代表


「『障害』児と共に地域に根ざす」
「いっしょに生きるってすてきだなー
石川・ひまわり教室の20年」(拓殖書房)、
「いろんな子がいるからおもしろいー「障害」をもつ子と共に歩んで」(青樹社)
「特別支援教育を越えてー「個別支援」でなく、生き合う教育を」(現代書館)
等、数多くの著作がある。




      
第2回  「 共に学ぶ 」 9月9日(日)
       北村 小夜さん(東京都 インクルーシブ教育ネットワーク共同代表)

       第3回  「 共に生きる地域を作り出す 」 予定 12月2日(日)
       山崎 恵さん(北海道 DPI北海道ブロック会議理事)

       第4回  「 震災後を生きる 」 予定 2013年3月10日(日)
       牧口 一二さん(大阪府 NPO法人ゆめ風基金代表理事)


*第2回目以降の詳しいお知らせは改めてご案内致します*
*託児の必要な方は、下記連絡先まで事前にご連絡ください*

 障がい者と健常者が共に生きる地域社会を構築していくために行動して来られた方々を
全国からお招きし、これから私たちが〈 住みよい街・石巻 〉を作り上げるために必要な
ことを見つけていく手掛かりにしたいと思います。

 主催 : 被災地障がい者センターみやぎ
 後援 :NPO法人障碍児と共に歩む会・石巻重症心身障害児(者)を守る会
     NPO法人輝くなかまチャレンジド 地域活動支援センターこころ・さをり
     石巻日日新聞・石巻かほく・ラジオ石巻
 連絡先:Tel:022-746-8012(仙台) 0225-25-5388(石巻支部)
 E-Mail:teesaanangel☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)

チラシはこちら(PDF)↓
ishinomakiivent.pdf