CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年04月 | Main | 2010年06月»
Google

このブログ WWW


presented by 地球の名言


最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

点訳キーボード ブログパーツ
リンク集
月別アーカイブ
本日(2010年5月31日)に衆議院で審議された、あの長い名前の障害者自立支援法一部改正案が、厚生労働委員会で採決された日の「衆議院厚生労働委員会ニュース」 [2010年05月31日(Mon)]
 本日(2010年5月31日)に衆議院で審議された、あの長い名前の障害者自立支援法一部改正案が、厚生労働委員会で採決された日の「衆議院厚生労働委員会ニュース」。

 衆議院のウェブサイトより。
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_rchome.htm

 @障害者自立支援法等の一部を改正する法律案

 A障害者自立支援法の廃止を含め障害保健福祉施策を見直すまでの間において障害者等の地域生活を支援するための
関係法律の整備に関する法律案

 田名部匡代君(民主)阿部知子君(社民)菅原一秀君(自民)高木美智代君(公明)高橋千鶴子君(共産)からの質問があり、@とAが撤回されて、


B障がい者制度改革推進本部等における検討を踏まえて障害保健福祉施策を見直すまでの間において障害者等の地域
生活を支援するための関係法律の整備に関する法律案起草の件

が登場し、採決。この時点で法律案の名前はこれだったのですね。

参考:障害者自立支援法改定案のタイトルに「障がい者制度改革推進本部等における検討を踏まえて〜」が付き審議中。 



賛成−民主、自民、公明、みんな
反対−共産、社民

で、Bが法律案となり、本日の本会議に提出されたということですね。



この日の委員会の様子は「衆議院TV」のライブラリーで見る事が出来ます。

http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php




 
障害者自立支援法改定案のタイトルに「障がい者制度改革推進本部等における検討を踏まえて〜」が付き審議中。 [2010年05月31日(Mon)]
こちらでお知らせしていた

「障害者自立支援法の廃止を含め障害保健福祉施策を見直すまでの間において障害者等の地域生活を支援するための関係法律の整備に関する法律案」は、以下の法律案に変更され、現在衆議院で審議中です。今日は衆議院、6月2日に参議いお予定だそうです。


「障がい者制度改革推進本部等における検討を踏まえて障害保健福祉施策を見直すまでの間において障害者等の地域生活を支援するための関係法律の整備に関する法律案」
可決の改正案は障害者自立支援法廃止への一歩か、延命か??とりあえず中身を見てみよう。 [2010年05月28日(Fri)]
突然の自立支援法「改正案」提出、可決の流れが出て、あれよあれよという間に今日の「厚生労働委員会」で可決。



今国会で可決の流れになっています。

以下に提出された法案要綱を添付してあります。

法案名は「障害者自立支援法の廃止を含め障害保健福祉施策を見直すまでの間において障害者等の地域生活を支援するための関係法律の整備に関する法律案」。


なぜ、今、改正案? [2010年05月28日(Fri)]
 委員長提案として出された「障害者自立支援法改正案」は、厚生労働委員会で可決。

 内容も重要ですが、今回、この時期に、こんな段取りで行われたことは、たいへんショックです。


 そもそも、「障害者自立支援法」が、あまりに当事者を無視し、あまりに拙速に、そして強権的に成立させられてきた反省を踏まえるところから「障がい者制度改革推進会議」や訴訟の和解はすすめられてきたはずです。

そうした議論、プロセスを無視した形で、今回の改正案がつくられ、可決されるのは本当に大事件です。

さらに米軍基地をめぐり、推進会議の担当大臣でもある社民党の福島さんが罷免されるという事態。

障害者をめぐる情勢もまたまた、まだまだ厳しいの一言です。

大きな希望を抱いた矢先であるだけに、失意もはかりしれません。

それでもやはり、それだからこそ、日々の暮らしの現場から積み上げたものを大切に、着実に、さらに積み重ねていこうと思います。

それしかできないし、それが一番大切だと思うから。
Posted by たまごハウス at 20:26 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
国会に提出されている「障害者自立支援法等の一部を改正する法律案要綱」(野党案) [2010年05月27日(Thu)]
 この間、国会に出されていた「障害者自立支援法等の一部を改正する法律案要綱」は、衆議院のウェブサイトからご覧になれます。
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm

 

要綱はこちらです。


  この案は現在の野党(自民・公明)が提出しているもので、ほぼこれと同じものが提出され、可決されようとしている状況です。

 せっかく推進会議で、これからの制度を作っていこうとしているのに、そこでの議論もなく、内容的にも不十分な「改正案」を拙速に通そうとしている事態です。


 
超党派で障害者自立支援法改 [2010年05月27日(Thu)]
昨夜、超党派で障害者自立支援法の改正案が提出、可決の見通しとのニュースが跳び込んできました。

今国会に、自民、公明が提出している改正案にとほぼ同じ内容で、応益負担の廃止や相談支援の充実などが含まれているようです。

とりあえずの「手当て」として、ということかもしれませんが、障がい者制度改革推進会議の動きと別に、突然当事者の頭ごしに決めていくということなら、「またか!?」ということになります。

障害者制度の改革に関して、推進会議とは別、当事者のいない場で、大事なことが決められていこうとしているとの指摘が、このところあちこちで見かけます。

制度自体が改善されるのはいいのですが、そのプロセスの大切さをあらためて確認したはず。

その観点から、今の事態をよく見ておかなければならないようです。
Posted by たまごハウス at 10:17 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
第11回障がい者制度改革推進会議 資料 [2010年05月27日(Thu)]
第11回障がい者制度改革推進会議 資料


2010(平成22)年5月17日(月)に開催された上記会議の資料です。

今回も省庁等ヒアリング。対象は「外務省」。「障害者権利条約」関連が含まれます。

【資料一覧】

資料1 外務省提出資料 [PDF:52KB]


資料2 障害者制度改革の推進に係る法整備について [PDF:15KB]


    障害者制度改革の推進のための基本的な方向(骨子) [PDF:14KB]


追加資料 委員提出資料 [PDF:30KB]


参考資料 文部科学省提出資料(追加質問項目に対する意見書) [PDF:50KB]
第10回障がい者制度改革推進会議 資料 2 [2010年05月27日(Thu)]
第10回障がい者制度改革推進会議 資料 2

こちらのページからの続きです。


資料5 「障害」の表記について [PDF:409KB]

第10回障がい者制度改革推進会議 資料1 [2010年05月27日(Thu)]
第10回障がい者制度改革推進会議 資料 1


http://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/kaikaku/s_kaigi/k_10/index.html


2010(平成22)年5月10日(月)に開催された上記会議の資料です。

今回は省庁等ヒアリング。対象は「厚生労働省」「総務省」「国土交通省」。

また、「障害」表記についての資料もあります。



【資料一覧】

ヒアリング対象提出資料等

資料1 厚生労働省(障害者雇用、障害者福祉サービス、障害児支援、所得保障、虐待防止) [PDF:91KB]


資料2 厚生労働省(医療) [PDF:50KB]


資料3 総務省 [PDF:25KB]


資料4 国土交通省 [1-2 PDF:44KB] [2-2 PDF:504KB]


s4-1.pdf

s4-2.pdf





資料5 「障害」の表記について [PDF:409KB](次のページへ)
雨の「中之島公園」でバラを楽しむ?? [2010年05月26日(Wed)]
今日は中之島公園のバラ園に行ってきました。

 中之島には大阪市役所や、中央公会堂があるので初めてではなかったのですが、たいてい地下鉄御堂筋線の「淀屋橋」を使っていました。

 今回は地図で中之島公園のバラ園を調べたところ、最寄りは地下鉄堺筋線の「北浜」だったので、南海高野線「三国ヶ丘」から「天下茶屋」で堺筋線に乗り換え、はじめて「北浜」を利用。

 エレベーターは設置されているので安心して行ってみました。

ところが!!

 「北浜」駅を出て、お腹がすいたのでなんかお昼ごはんでも買おうかな〜〜とあたりを見回しましたが、コンビニも見当たらず、車いすの小グループで入りやすそうな手ごろなお店も見当たらず…。

 じゃあ、まずは、橋の下の中州にあるバラ園に行きましょうかと、スロープを探したところ、見当たる範囲は階段ばかり!!

 人にたずねて教えてもらったスロープは、工事用の滑り止めのようなでこぼこシートで、ガッタガタ。

 降りたところで、やっぱりどこかで食事しないともう辛抱できん!ということでもう一度スロープをガッタガッタと上り、結局大阪市役所の地下食堂で、ようやく落ち着きました。

 となりにコンビニもあり、なかなか便利でした。

 その辺の地理をご存じの方はもうお気づきでしょうが、これだと「淀屋橋」から来て、大阪市役所で食事か買いだしをして、それからバラ園に行けばよかった。

 ちなみに「北浜」と「淀屋橋」の間には京阪の「なにわ橋」もありました。

 食事を終えて地上に上がると、懸念していた雨が…。

 せっかくなので、何とかバラ園を一周してきました。

 バラの花は、事前に公園事務所の方に教えていただいていた通り、見ごろでしたが、てきましたが、大変でした〜〜。

 みなさんお疲れ様でした。

 リサーチ不足ですみませんでした。







| 次へ