CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
毎日の生活空間を楽しく豊かに過ごしながら、
地球環境についての“気づき”を綴り、
“環”が広がることを願う♪

« 2006年10月 | Main | 2006年12月 »

<< 2006年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
環境問題
京都の約束を守るために! (03/21)
環☆
秋桜日和 (01/11)
sono
秋桜日和 (01/09)
蜂蜜シュガー
11/23 もう一つの‘感謝の日’ (12/05)
カテゴリアーカイブ
プロフィール

さんの画像
環☆ (waiwai改め)
プロフィール
ブログ
リンク集
愛 -人間大事の哲学-[2006年11月30日(Thu)]

ハート

愛することは努力することである。

夫婦の間でも親子の間でも、

努力がなければ、

愛は育たないということを知らない人が、何と多いことか。


ハート


人間の親子の愛情というのは本能的なことのように思われているが、
愛するということ、愛を育むということは、
ただ「親子だから無条件に存在する」とは言えないのではないだろうか。

夫婦愛はなおさらのことであろう。
好きだとか、愛してるとか、若い人は互いに言い合うけれど、
本当の愛情、夫婦愛というものは、なかなかそう簡単なものではない。

お互いのことを少し知った程度で好きだとか言っているのが、
いちばん気楽な愛情の時期でないだろうか。
それが一緒に暮らし、生活していく中で本当のお互いの姿を知っていく。
そういう過程の中でなお強い愛情を育てていく努力が、
親子でも、夫婦でも、愛についての必要な心がけというものではないだろうか。

愛情は、当たり前に存在するものではなく、
努力が、いや相当な努力があって初めて構築されるものである。

愛は怠けてはいけない

努力しなければ、つくり上げることはできず、
味わい深いものになっていかないと思う。

<人間大事の哲学より>


続きを読む...

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 22:48 | | この記事のURL | コメント(4)

子供の歓声♪ -収穫祭-[2006年11月29日(Wed)]
この子供達の豊かな驚きの表情を見てください♪

「ヨイショ!」という掛け声と「うぉ〜〜!!」という歓声が響く音符

都会では決して得られない表情ではないだろうか。

実際、収穫した玄米がお餅となる過程を体験するという喜びごはん
※この日は、「ワタツミ」をした後の餅つき大会でしたが。。。

とっても、いい表情をしていると思いませんか?


『この歓声をお聞きください♪』

↑Please push↑

続きを読む...

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 08:36 | イベント | この記事のURL | コメント(4)

苦境 -人間大事の哲学-[2006年11月28日(Tue)]
太陽

のこないはない。

が必ずやってくる。

だから苦境のときも慌てることはない

の間に態勢を整えればいいのだ。

そう思い定めて動ぜぬ心で対処すれば、

腹の底から湧いてくる勇気で、苦境に立ち向かうことができる。


月


一生涯、何の苦労もなく順風に帆を張っていける人は数少ない。
順風にいっているときはいいが、問題は苦境のときである。
困難に襲われたとき、何もかもがうまくいかないとき、どう振る舞うか。
そのとき、その人物の真価が現れる。

朝のこない夜はない。
夜の間に次の態勢を整えればいい。
朝は必ずくる。

慌てず騒がず、良く寝て体力を回復する。
自分のどこが悪かったのかを反省する。
苦境といっても、命を奪われたわけではない。
現にこうして生きている。
そこまで達観すると、かえって力が湧いてくる。

苦境に対峙したとき、大切なのは心の持ち方をどうするかである。
人間の落ち目になると不思議と悪いほうへ悪いほうへと考えが行ってしまう。
そして深みに入っていく。一の失敗を十の失敗をしたかのように。

失敗はいずれは取り返せると考えることである。
そこで気概を失い、気持ちが挫けたら取り返しがきかない。

心動ずることなく、勇気を持つことが大切である。
しかも腹の底から湧き上がるような勇気で立ち向かうことである。


<人間大事の哲学より>

続きを読む...

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 22:18 | | この記事のURL | コメント(6)

我が仲間!我がヒーロー![2006年11月27日(Mon)]
我がブロガー仲間♪ かっこいぃ〜じゃん星キラキラ

我らがヒーロー 自転車 『アド*バイク』 kouさん 自転車

リカンベントという横たわって漕ぐタイプの自転車で、
颯爽と走り・・・私たちに『気づき』という風を運び、笑顔を繋ぐお助けマンダッシュ

そして、アメリカやカンボジアでの活動やフェアートレードの活動等の実績をもつ、知識人電球

何より、ハニカミ笑顔が人懐っこい印象でファン殺到の人気者ハートドキドキ小

続きを読む...

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 17:36 | 友人 | この記事のURL | コメント(2)

鎌倉ぶらり♪[2006年11月26日(Sun)]
25日の土曜日は、前職場の可愛い後輩いぇ、友人の案内で鎌倉へ桃太郎


ちょっと紅葉には早かったけれど・・・ 

■鎌倉Agent(?) ⇒イタメシを早々に食べるん。。

■朝比奈切通しの落葉 ⇒空気が綺麗で気持ちよかったぁ〜。 

■鶴岡八幡宮 ⇒結婚式、七五三で賑わっていましたん

■小町通散策 

■み寿々 ⇒お蕎麦&ワラビ餅 美味かったのぉ〜。
 


このコースを事前に考えてくれたSちゃん♪
2度目の鎌倉とのことでしたが・・・素敵なコーディネートでしたよん音符
本当に優しい気持ちをありがとうございますラブドキドキ小
私は幸せもんでっすハート

続きを読む...

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 21:32 | | この記事のURL | コメント(6)

ハッスル♪[2006年11月26日(Sun)]
23日横浜アリーナで開催していた『ハッスル・マニア』へ行ってきました!

ちょっと、私らしくないなっと思いながら・・・社会化見学のつもりで飛行機

私の知らない世界へ潜入宇宙人

TVでも観た事なかったけれど・・・ある方にお誘い頂き。。。
いつも、その方から、いろいろとお話を聞いていてもチンプンカンプンだったし、
前職場の女性の同僚が「大阪プロレス」などは、
観客を楽しませる一体感を演出していて勉強になるから・・・見るべきとも言われていたので。。。

続きを読む...

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 00:05 | イベント | この記事のURL | コメント(5)

■2030年 大江戸区 誕生![2006年11月23日(Thu)]
時は2030年…。
東京に新しい区が一つ誕生した。
その名も「大江戸区」。

■題 目:スーパー環境落語大江戸区エコツアー2030
■出 演:三遊亭 京楽
■日 時:12月16日(土)11:00〜12:30
■プログラム 11:00〜11:50  スーパー環境落語 「大江戸区エコツアー2030」
        出演 三遊亭 京楽 師匠
        11:50〜12:20  環境トーク
        出演 三遊亭 京楽 師匠
        トークパートナー大黒栄二 ((社)日本環境教育フォーラム事務局長)
■会 場:エコプロダクツ2006(ビッグサイト会議棟6階606会議室)
■参加費:無料
■定 員:140名
■お申込は、コチラにて!!


そこへ入るには関所で厳重なチェックをされ、着物とちょんまげにならなくてはならない。
そう、その区はまさに江戸時代。

電気もなければパソコンも使えない世界。
排泄物は高価な肥料として買われ、壊れたものは専門の行商人が修理をし、
繰り返し繰り返し、大切に使う生活。

そんな大江戸区を探索する「エコツアー」が物語の舞台だ。

全く違う環境で生活をしている人々が、ツアーの中で江戸の良さに触れ、
忘れていた、人を思いやる気持ちや落ち着いた環境を思い出していく

一番大切なものは何か。

それに気がついた時、感動の結末になる。

続きを読む...

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 10:51 | イベント | この記事のURL | コメント(4)

お絵かきしよう♪[2006年11月21日(Tue)]
イラストレーターの方絵を描くのが好きな方・・・美的センスのない方


これ面白いです!!
冠noughts冠


↑ここ開いて右横の『Try Now!』をクリックパソコン


きっと、楽しめますっ音符音符

美的センスなくても、お子様でも・・・

ピカソになれるかもっはてなびっくりはてなびっくり


↓こんなのとか作れまっすメモ
「クジラ」 ←pushクジラ

その他、ストーリー性のある作品もあり、必見アコーディオン


Posted by 環☆ (waiwai改め) at 15:49 | 学ぶ | この記事のURL | コメント(2)

ALWAYS三丁目の夕日&東京タワー[2006年11月20日(Mon)]
映画ALWAYS 三丁目の夕日(今年の日本アカデミー賞で11部門を受賞)の
続編続・三丁目の夕日が製作されることに!!
2007年11月に公開予定

「昭和33年の夕日町三丁目の街並みが帰って来る。

前作では、建築中の東京タワーが印象的でした。
続編は、高速道路の架かっていない日本橋が時代の象徴となるようです。

前作の昭和33年なんて知らない筈なのに、映画観ながら懐かしくて愛おしくて涙。涙。。汗汗
思わず、両親に映画のチケットをプレゼントしてしまいました電球

戦後の日本が失ったものが、ここには残っていました太陽
ほんわかっと、あったまる作品です笑い

そして、東京タワーというば・・・

続きを読む...

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 23:10 | 映画 | この記事のURL | コメント(18)

台所からの思想A -大豆100粒運動-[2006年11月19日(Sun)]
引き続き、料理研究家『辰巳芳子』さんのこと。

現在の食糧の自給率、食の安全を深く憂えた辰巳さんは、
子供達の手によって日本中に大豆をまこつと思い立ち、
『大豆100粒運動』を発足。

この命を大切に致したく、
手はじめに、この国の大豆を再興することから手をつけました。


・・とあります。

続きを読む...

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 21:45 | | この記事のURL | コメント(2)

| 次へ