CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
毎日の生活空間を楽しく豊かに過ごしながら、
地球環境についての“気づき”を綴り、
“環”が広がることを願う♪

« 外食 | Main | 日本の行事 »

<< 2008年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
環境問題
京都の約束を守るために! (03/21)
環☆
秋桜日和 (01/11)
sono
秋桜日和 (01/09)
蜂蜜シュガー
11/23 もう一つの‘感謝の日’ (12/05)
カテゴリアーカイブ
プロフィール

さんの画像
環☆ (waiwai改め)
プロフィール
ブログ
リンク集
11/4(日) 木場公園へGo!Go!![2007年10月30日(Tue)]
私としたことが・・・

父の最期になる「イベント」のことを忘れておりました!

きっと、今回で終了となります。



布団のこと、綿のこと、オーガニックのことにご興味のある方は、

是非、ぜひ・・・ご参加いただけると幸いです☆



■親松寝具店HP
http://www.ecofuton.com/event.html





  ●参加者募集中!

1. 蘇えるわたの文化Part4 ―和綿の復活大特集!
   江東区木場公園の和棉畑でわた摘みをして、
  伝統の技法で〜わた繰り、わた打ち、糸紡ぎ、ふとん作りまでのコースを再現いたします!

         ―4大企画―
  ★特別展示:湧現!純和棉オーガニックTシャツ
  ★公開運転:日本初!小型電動わた繰り器実演
  ★模範技法:伝統の会津木綿で作る木綿敷蒲団
  ★伝統体験:鴨川和棉農園 田畑健さんと和棉の伝統コース
***********************************
■開催日 : 11日(曜日) 

13:0016:30 (12:30 受付開始)


■会 場 : 木場公園(分り図らいため、下記HP見ていらしてください。

http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/map020.html       

        東京都江東区木場4−1(03-5245-1770)



● 交通 : 地下鉄東西線「木場」(T13)下車 徒歩5分



● 問合先 : TEL 5245-1770
木場公園サービスセンター
〒135-0023
江東区平野4-6-1




★木場ミドリアム内 レクチャールーム
※木場公園内広いので、木場公園入り、5分前後かかりますのでご注意ください。




■参加費 : ¥500 (資料代)

■募集人員 : 50名 先着順受付

■申込先 : えこっくる江東(03-3644-7130)に電話でお申し込みください。



■コース内容
13:00
1.伝統技法の再現コース・・・・・・・・・・指導、解説 : 鴨川和棉農園 田畑健 スタッフ
  ○わたみ・・・会場近くの木場公園和綿畑で和綿「弓ヶ浜」を摘みます。
  ○わたり・・・昔のわた繰り器でわたと種を分離します。電動綿繰り器も運転します。
  ○わた打ち・・・わたの風合いを高めるわた打ちを実演します。
  ○チャルカの実演・・・チャルカ名人の鮮やかな技法をご覧ください。
  ○ビデオ映像・・・昭和初期のわた打ち職人の手さばきを偲びます。
  ○し・・・最近見直されてきた布団打ち直しってなに?―工程説明

休憩
14:30
2.プロのふとん作り技法の公開実際・・・・・・・・・指導、解説 :元東京蒲団技術学院講師、寝具技能士 澤田 清子
  ○伝統技能でふとん作り・・・プロのふとん作り技法を公開いたします。
  〜わた張り、くけ、とじ、仕上げ〜一連のふとん作りコースをくわしく説明いたします。




【講師紹介】

鴨川和棉農園主 田畑 健
わた繰り、わた打ち弓、紡ぎコマ、チャルカ、などの実演
わた摘みから続く一連の工程を、伝統の器具を使って実演します。私たちの祖先が大切に伝えてきた技法に触れながら、奥深いものづくりの喜びと、真の暮らしの豊かさを一緒に考えてみたいと思います。鴨川和棉農園スタッフが実演とご指導をいたします。

澤田 清子
元東京蒲団技術学院講師
全国で唯一のふとん技術者養成専門校「東京蒲団技術学院」の講師を勤めながら、全国各地の技能養成講座で若い技術者の育成に努めてきました。また、「ふとん打ち直し」を見直すことから、物を大切に使い続けるこころを伝えています。手作りのふとんには、「大量生産では得られない温もりがある」という澤田さんのプロの技法を公開いたします。



 主 催 : 江東区  
 運 営 : エコ・あくしょん江東( ふとんリサイクル推進協議会)
       東京都江東区猿江1−3−7 (親松寝具店内 03-3635-7050)
 後 援 : 鴨川和棉農園、 エコロジーオンライン


●問合せ先:ふとんリサイクル推進協議会(FRS) 03−3635−7050
●申込み先:えこっくる江東 03-3644-7130 fax 03-3644-7135
●ご案内パンフレット進呈!・・・・・・・FRS加盟各店にご請求ください。

    又は、親松寝具店 (03-3635-7050(FAX兼用)へ メール yumeclub@mtj.biglobe.ne.jp



Posted by 環☆ (waiwai改め) at 20:05 | イベント | この記事のURL | コメント(4)

11/4(日)新宿御苑にGO![2007年10月28日(Sun)]

11月3日(土)、4(日) 新宿御苑

□■Life Style Forum 2007□■

-*-地球と共生するくらしかた-*-



わたし、去年から参加していますが、

なかなか手に入らない“気持ちよい暮しができそうで

地球に優しい生活雑貨”がいろいろ手にすることができます!


品質の良さは当たり前、都会のライフスタイルに直ぐ取り入れられ、

自分らしいさを  できるような

オリジナルなアイテム一杯で楽しいですよっ♪




我らのColeさん=アド*バイク出展されるなんて、

絶対に行かないと!!!!!!!!!!



〜・自転車・〜・自転車・〜・自転車・〜・自転車・〜・自転車・〜・自転車・〜・自転車・〜・自転車・〜・自転車



11/4(日) 13:00-16:00


そして、あの『伝説のスピーチ』 ←以前のブログみてね!

セヴァン・カリス=スズキSevam Cullis-Suzuki)」が

メインゲストとして登場するのだ!!

これは行かなくては!!!!!!





「セヴァン・スズキ」

彼女が12歳の時、

カナダから時期でブラジルサミットに参加し、



私たち子ども未来真剣に考えたことがありますか。





・・・と大人たちに訴えかけたスピーチ。






「・・・もし戦争のために使われているお金をぜんぶ、



貧しさ環境問題を解決するために使えば



この地球すばらしいになるでしょう。





私はまだ子どもだけどこのことを知っています。・・・」








そんな“大人になった彼女”に逢ってみたい!!







然しながら、今、私も読み返してみて・・・

私ったら、自分のことしか考えていないと反省しちゃいました!



“未来の子供”のことより、自分の目先の事で精一杯な私より。


Posted by 環☆ (waiwai改め) at 22:28 | イベント | この記事のURL | コメント(2)

Hey You!  あなたを愛すること〜[2007年07月14日(Sat)]
Hey You
First love yourself


ねぇ
、まず自分自信をそうよ!


♪このシンプルなメッセージを聞いて感じてみてねっ♪

音符↓さぁ、今すぐ視聴してみてっ!↓音符




2007年7月7日に地球温暖化防止啓発に向け、
世界9都市で150組以上のアーティストが参加し、
世界規模のチャリティーコンサートイベントとなった
のテーマソングである!

このイベントは、元大統領候補の出演の
>>以前ブログで紹介した『不都合な真実』<<から派生した音楽イベント。

そのプロジェクトに共感したマドンナが、制作した楽曲のようです。


(私も、個人的にほんの少しLIVED EARTHに関わっていたのですが・・・お手伝いできずに悲しい



この曲を聴いた途端。。。

シンプルだからこそ、

スーーーと「熱いメッセージ」が

ズシッとストレートに "ハート” に入りました音符




サビの部分はっと・・・

音符

まず、自分を愛して

そうすれば、他の誰かを愛せるから

もし、他の誰かを変えられたなら

あなたは、他の誰かを救ったのだから


けれども絶対

まず自分をして

そうすれば、他の誰かをせるから


音符



マドンナ姉貴ったら、恐るべし!!!


わりやすい歌詞だからこそ、

誰もに・・・、それも一瞬にして伝える威力があるのですねっ☆




自分を愛し、身近な人を愛すれば、自然に周りにも優しくなれるはず。

例えば、愛する子供達の未来のことを思い描く、

心の豊かさと平穏なゆとりが生まれる世界であれば、なおさら・・・

だからこそ、自分自身の尊厳を愛しむことが大切ということでしょうか。





ドキドキ大あなたのにもきっとくはずです。ドキドキ大


ねぇ、sonoちゃん?
この曲の紹介をマイミクのsonoちゃんが日記にしていたのを
共感して・・・拝借したのでしたぁ〜ハート矢
サンキューキラキラsonoちゃんラブ


たぶん、シンプル&ストレートな
☆★☆FREE HUG☆★☆の時みたいに、
流行る可能性あるぅつーか、流行ってるかっ!


音符

音符Hey You(日本語訳文)音符

ねぇ、あなた
どうか諦めないで
最悪の状況じゃない
まだわたしたちにチャンスは残されてる

ねえ、あなた
ただ自分らしくいて
そんなに恥ずかしがらないで
難しさには理由があるから

さあ、みんな一緒に
あなたならできる
わたしたちの祭典が今宵始まる
詩人や預言者たちは、わたしたちをうらやむ
これはいいかもしれない
ねえ、あなた

ねえ、あなた
心を開いて
そんなに変なことじゃない
今回こそ、変わらなきゃ
ねえ、あなた
どうか覚えていて
真実なんてない
あなたの感じ方も含めて


さあ、みんな一緒に
わたしたちならできる
わたしたちの祭典が今宵始まる
詩人や預言者たちは、わたしたちをうらやむ
これはいいかもしれない
ねえ、あなた

幼き妹よ、あなたの魂を救って
幼き弟よ、あなたの魂を救って

ねえ、あなた
自分自身を救って
他の誰かに頼らないで


まず、自分を愛して
そうすれば、他の誰かを愛せるから
もし、他の誰かを変えられたなら
あなたは、他の誰かを救ったのだから
けれども絶対
まず自分を愛して
そうすれば、他の誰かを愛せるから
もし、他の誰かを変えられたなら
あなたは、他の誰かを救ったのだから
けれども最初にするべきことは

ねえ、あなた
様子ばかり見ているけど
あなたには選択がある
いつの日かその意味がわかる


ねえ、あなた
まず自分を愛して
もしそれができなければ
他の誰かを愛してみよう


さあ、みんな一緒に
わたしたちならできる
わたしたちの祭典が今宵始まる
詩人や預言者たちは、わたしたちをうらやむ
これはいいかもしれない
ねえ、あなた

まず、自分をして
そうすれば、他の誰かをせるから
もし、他の誰かを変えられたなら
あなたは、他の誰かを救ったのだから
けれども絶対に
まず自分を愛して
そうすれば、他の誰かを愛せるから
もし、他の誰かを変えられたなら
あなたは、他の誰かを救ったのだから
けれども最初にするべきことは


↓英語言版↓

続きを読む...

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 11:06 | イベント | この記事のURL | コメント(0)

'ヒプノセラピー'知ってる?[2007年06月26日(Tue)]
憧れの‘汲玉’さんku;ya

ワークショップ:クウヤ塾で面白そうなイベントを発見音符


ご興味ある女性の方、ご一緒にいかがでしょうか?

星


汲玉さんとの出逢いは、昨年の4月の林野庁でのお茶会でした!

何故か、一人参加の私(父の代理で出席)でしたが・・・壁の花になってはならん。と、

「笑顔満面の女性に声を掛けて見よう」と私から接触していったのでした!


やはり、明るく接して下さり、そのまま和服のお似合いなイラストレーターのcyapaさん

スタイリッシュな装い桃花さんをご紹介頂いて意気投合してしまいました。



ほんと、それからというもの私がプー太郎ということもあり、

クーヤ塾を通して、西洋タロット占いのayaさんや、

美&食にお詳しい桃羊さんと・・・沢山の出逢いが生まれました!




本当に素敵な女性たちが集まるサロン的な空間です!


ワークショップの後は、交流会もあり・・・楽しい出逢いもあります。


ただし、女性専用ですがねっ女の子キラキラ


月

第35回 ヒプノセラピー あなたの前世から今のあなたへのメッセージ 

★7月の予告 申込み受付中★
第35回 ヒプノセラピー

あなたの前世から今のあなたへのメッセージ
〜今、あなたがあなたとして生まれてきた意味を見つけるヒント〜

私たちは、何度も生まれ変わっていろんな体験をして、
魂を成長させているのだといわれています。
本当かどうかは、わかりません。
ただ、あなたも自分の中から、過去の体験を通して、
学んだことがあるのです。
そして、今回のあなたとして生まれてきたからには、
何かの意味があるのです。

その意味を見つけてみるために、
ちょっとだけ、前世を体験してみませんか?

まずは、そのために、リラックス・・・
そして、イメージの練習をして、さて、本番。

うまく体験できても、できなくても、大丈夫。
必要なことがおこっているのですから・・・
あせらず、今の自分を認めてあげてくださいね。
(神戸美侑)

 
【ワークの内容】
リラクゼーション
イメージトレーニング
前世退行 (ヒプノセラピー)
シェアリング

●講師:神戸美侑先生 Myue Godo
神戸(ごうど)カウンセリング研究所

●日時:2007/7/11(水)時間:19:30〜21:00

●参加費:¥3,150- (定員15名)

●場所:新橋区民会館(小集会所第2)/恵比寿駅より徒歩10分
JR恵比寿駅東口改札を出て、交差点を渡ったところにルノアールとびっくり寿司があります。
その間の道を直進します。しばらくいくとセブンイレブンがありますのでその角を左折します。
あいおい損保の前を通り過ぎ、あいおい損保と恵比寿橋の間の道を右折します。
新橋区民会館はあいおい損保の裏あたりになります。

●お申込み:kuya_tokyo@infoseek.jpまたは03-5775-0092まで
メールにワークタイトルを必ず記載してください。
こちらからかならず返信しています。メールの返信が3日以上ない場合は、お手数ですが電話にてご連絡ください。




この「ヒプノセラピー」を知ったのは、アヤさんに占って頂いたとき、

私の過去星でのトラウマを現在も引きずり・・・男性とのご縁がないとお聞きしたので。。。


なんとなく、あの記憶だなーというのはあるのだが・・・

明日の自分の一歩のためにも・・・参加しようかと。。。

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 14:05 | イベント | この記事のURL | コメント(0)

この涙を止めるのは、あなたです。[2007年06月20日(Wed)]

地球温暖化は、私たち人間だけでなく、むしろ厳しい生存環境にある、
かけがえのない動物や植物に真っ先に襲いかかります。

私たちの生活からは遠く離れた北極に生息するホッキョクグマも絶滅危惧種になりました。


この問題を多くの方に伝えるために生まれたのが、地球温暖化で苦しみ、
涙を流している「そらべあ」というホッキョクグマのキャラクターです。

「そらべあ」は、地球温暖化防止・再生可能エネルギーの利用拡大にむけ、
世界中の人々にメッセージを発信していきます。あなたも「そらべあ」を見かけたら、
地球環境を意識してみませんか。




昨夜、家のPCひらいたらっ、MSNのTOPページにあり・・・ビックリびっくり
我らが「そらべあ」が・・・こんな風に世の中に出回っているとは・・・
知ってはいても、イザ目の前で見ると嬉しいですなっラブ

思えば、ある方から「そらべあ」の本のことやキャラクター売出のことを聞いて一年となる。
2月のソニービルイベントやお台場メディアージュ絵本展等のイベントを手伝ったりと・・・
この子達には愛着があるのよねー。

なんだか、もっと有名になっていくみたいでっ、いろいろなところに登場するみたいです!!

大手広告代理店では無視状態だったけど・・・キティちゃん並に成長してくれるかも・・・(笑)汗



2006クリスマス木イベント

銀座ソニービルビルイベント



>>「そらべあ基金」も頑張って欲しい!!




>>そらべあ絵本朗読&演奏会も是非!!
開 催 案 内
日時:13日(水)、14日(木)、20日(水)、21日(木)
午後5時半、午後6時半の2回
場所:毎日新聞「水と緑の地球環境本部」
   (千代田区一ツ橋1の1の1、パレスサイドビル1階)
   →地下鉄東西線竹橋駅直結
入場料:無料ですが席に限りがあります。
※ 朗読会&演奏会の事前予約等は
毎日新聞「水と緑の地球環境本部」までお願いします。
(e-mail:myeco@mbx.mainichi.co.jp、FAX03(5208)4946)

〈パネル展のお知らせ〉
※ 朗読&演奏会を含む6月13日(水)〜26日(火)に、
会場でそらべあ絵本のパネルを展示します。
開館は平日午前10時〜午後6時(土日は閉館します)入場は無料です。

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 16:48 | イベント | この記事のURL | コメント(0)

荒川君×テンツクマン映画[2007年06月12日(Tue)]
キラキラ>>>荒川祐二君 20歳 上智大学4年生<<<キラキラ

彼は毎朝6時から新宿駅東口を掃除しているのだ!

一緒に掃除してくれる人を募集しています」という
ダンボールで自作したプラカードを首からぶらさげて・・・!!

彼の行動がムーブメントを広げ・・・どんどん仲間に増えているようです!


先日、鶴瓶さんの日本放送のラジオでも紹介されたようですねっ拍手キラキラ
>>>mixi荒川祐二君の日記



そして、6月17日(日)父の日 18時30分〜21時30分 
都立大学「めぐろパーシモン小ホール」
荒川君のトークセッション&「てんつくまん」映画上映会が執り行われます!


お時間のあるかたは是非!!


ちなみに、私は日程調整中〜。。

うー、とっても興味津々なんだけどなぁー





■参加費 
予約2,000円
(6月14日までにメールでご予約の場合)
当日2,500円 (小学生以下無料)
*当日お父さんを連れて来た方,お父さんの分は父の日プレゼントで,半額の1,000円になります。

■申し込みメールアドレス   tentukutiti@yahoo.co.jp
◎メールの件名は「上映会参加希望」でお願いします。
◎お名前をメール本文にご記入ください。会場の都合で先着150名とさせていただきます。

・・・とのこと、下記が詳細でーす♪
↓↓↓↓↓↓↓↓

続きを読む...

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 17:24 | イベント | この記事のURL | コメント(0)

アースディ東京で逢いましょう♪[2007年04月20日(Fri)]
忙しいことは・・・いいことだぁー♪

仕事があるって幸せなことだぁ〜!

・・・と、テンション上げて頑張りま〜す☆

クローバー

明日21日(土)、明後日22日(日)の代々木公園にて開催される
アースディ東京2007でウロウロしています♪
PUSH

お時間のある方は遊びに来てください!
MAP

代々木公園のNHKホール前の「けやき並木通り」の中央付近の
アウトドア・ビレッジの「木の家」におります!
PUSH

アースディは楽しいイベント盛りだくさんなので楽しみです♪

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 21:54 | イベント | この記事のURL | コメント(6)

だいず畑 三反プロジェクト2007[2007年04月09日(Mon)]
我等がブログ仲間であり、
飲み友であるshu-さん星

去年12月末にて、大企業を退職し・・・心機一転!
今年の1月からは「豆腐屋&農業修行」と180度の大転回!!
素晴らしい勇気と行動力・・・尊敬しておりますキラキラ

■とうふ屋:shuさんの豆腐屋修行ブログ
キラキラ→Push←キラキラ


そして、shuさんが住み込み修行しているお店は・・・

■大桃豆腐店:池袋にある知る人ぞ知る「豆腐屋さん」
:一度食べたら病みつきです☆私は看板娘のおばあちゃんが好き☆
メガホン→Push←メガホン

彼の師匠であり、大桃豆腐の親方が始めたプロジェクト

■だいず畑 三反プロジェクト2007
クローバー→Push←クローバー

太陽と土と水と空気
そこに種があればよし
畑に大豆の種を蒔きましょう。


<大桃豆腐の親方のコンセプト>
私は豆腐屋として豆腐作りがもっと好きになり、もっと楽しく豆腐作りができるようになりたい。
お豆腐を食べる人にも豆腐が好きになって、豆腐を食べることを楽しんでもらいたい。
大豆を作る人にも大豆作りが好きになってもらい、そして楽しんでもらいたい。
そのためには生産製造消費が繋がることが必要な気がしてならない。
そこで茨城県で今年は3反の畑をお借りし、3者が一緒になって畑仕事をし、
食べるものができる幸せを感じることができたら良いなと思い
「だいず畑3反プロジェクト」を企画しました。

うわ〜、素敵な方な気がしますぅ〜ラブ

そして、昨日の農作業も楽しそうでしたよっ☆
是非、ご覧あれぇ〜♪

ドキドキ小ドキドキ大→Push←ドキドキ大ドキドキ小


都会の生活で疲れている私たち。
「土」に還ることは大切ですし、
人としての根本を忘れないためには、
こういうプロジェクトに参加する意義があると思います☆

次回は是非、参加します!

その前に、池袋「たまつき」で大桃豆腐をツマミに呑みたいジョッキ

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 19:06 | イベント | この記事のURL | コメント(2)

“Ecoligy Package Design”[2007年03月25日(Sun)]
レジ袋の有料化について・・・どう思いますか?

気楽に手ぶらで行けるコンビニやスーパーで
頂ける「レジ袋」が有料になると聞くと何だか「ムッ〜」としますよねっ?!

サービスを売り物にするのかって・・・考えてしまいがちですよね。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

でも、思い返してみてください。
20年以上前のことを・・・
あの頃って、まだ商店街も活発で、
八百屋さんや魚屋さんででは、威勢のいいおじちゃんの掛け声につられて足を止め、
商売人の選んだ目利きを信じ、直に買って近くのジャリ銭の籠にチャリン♪とお金を入れ、

おじちゃんは手際よく、野菜や魚をを新聞紙で包んで私たちの母親の「買い物籠」に
入れてくれた記憶があります!

そんな風景は、見なくなりましたよね・・・!
あ〜、私の好きな「築地場外・場内」では、そんな風景は生きていますね!
でも、あそこも観光地化してしまっている現状となっているのですよねっ。。。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

今更、そんな面倒な時代に戻りたくないでしょうね。
でも、今のその便利さって私たちにサービスという提供手段に見せて、
入らないものも買っているということでもあるのです。

そして、便利さが産んだ「レジ袋」は、大きなゴミ問題となり、
私たちに跳ね返って来ているのです!


レジ袋を再利用している人も多いことだと思います。
私もそうしています!!

一応、キレイにたたんで再利用BOXに入れて、生ゴミをまとめる道具として使っています!
でも、そのBOXに溜まり過ぎてはみ出してしまってます!

だから私は「マイバック」を持ち歩いています!
そうして、少しでも過剰包装をお断りしています。
近頃では、コンビニには立ち寄る回数がメッキリ減りました!!

・〜・〜・カバン・〜・〜・カバン・〜・〜・カバン・〜・〜・カバン・〜・〜・カバン・〜・〜・カバン・〜・〜・

先日、kurkkuにて
容器包装の使用削減
“Ecoligy Package Design”
トークショーに参加してきました。

【主旨】本トークショーは、経済産業省産業技術環境局リサイクル推進課からの委託調査の一環として行うものです。容器包装リサイクル法の改正を経て、容器包装の使用を減らしていくことが一層求められている現在、メーカー・小売業者・消費者それぞれの取組の現状をお伝えしあい、関係者間の連携のあり方や今後のライフスタイルを変えていくヒントをお示しします。

【講演者】
コーディネーター :萩原なつ子(立教大学社会学部助教授)
メ ー カ ー  :矢崎 雅俊(森永乳業株式会社)
小  売  業  :志茂 恒明(株式会社セブン&アイHLDGS.)
環 境 N G O:瀬口 亮子(国際環境NGO FoE Japan)

【主催】三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 環境・エネルギー部

【レポ】メーカーとして、容器の軽量化したりという研究をし、小売業としてもレジ袋を薄型とし、
企業努力をしているということをわかりやすく紹介してくださいました。また、その努力を認められていなというか、
世論に知られていないという現実もよくご存知のようでした。特に、セブンイレブンさんも、いろいろと社内で議論が
多いようです。(私たちは本体の人間でして・・・と強調されているのが気になりましたが)セブンイレブンは
フランチャイズなので各店舗での各責任者の考え方があるということと、このレジ袋は各店舗での買い取り形式のため、
各店舗で大きな負担となる問題があるそうです。現実、軽量型のレジ袋は高価なため折れ線グラフ的には、
ゴミ量は減ったものの、各店舗の負担額は大きく膨らむ結果となったようです。
あと、社員教育、アルバイトへの徹底マニュアル化について・・・。
結局、このトークショーでも、日本人のモラルを戻すことが必然という話に収まりました。

【一言】ん〜、便利さを売り物にして、私たち庶民の消費意欲を刺激し儲けてきた
大企業としての責任もある。フランチャイズの弱い店長の肩に負担をかけず、
また、東京では多く見かけるコンビニのアルバイト店員のアジア人が多くなぅた現実を
もう少し考えてほしいと思いましたね。

・〜・〜・カバン・〜・〜・カバン・〜・〜・カバン・〜・〜・カバン・〜・〜・カバン・〜・〜・カバン・〜・〜・

私も、一人ヒトリが現実を受け入れて変わっていかないといけない時代に
足を踏み入れていると思いますが・・・
それをどうやって・・・他の人にわかってもらえるのでしょうか。
ん〜・・・自分のこと、家族を養いことで・・・いっぱいなのに無理ですよね。


中には、下記のような取り組みをされているお店があります。

スーパー稲毛屋
eolレジ袋からエコを考える

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 15:40 | イベント | この記事のURL | コメント(8)

桜色の挑戦「家を建てるお花見」[2007年03月15日(Thu)]
3月21日、「家を建てるお花見」開催決定!
桜色の挑戦「家を建てるお花見」
〜桜の下に120名集めて、バングラデッシュに家を建てよう〜


ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパンと
ソーシャル・メディア・クリエイティブ「サステナ」が
共同企画して、家を建てるチャリティお花見を開催します!

.。.:* ・°::。.::・'゜ .。.:*・° .。.:* ・°.。.:*・° .。.:* ・°

日時: 3/21(水・春分の日)14:00-16:00
場所: 代々木公園
参加費: 3500円 (お花見弁当&迎え酒つき。学生は1500円、子供無料です。)

.。.:* ・°::。.::・'゜ .。.:*・°.。.:* ・°.。.:*・° .。.:* ・°

桜の樹の下で、おいしい手作り弁当に舌鼓を打ちながら、お花見の会費でバングラデシュの人々の自立を支える健全な家を建てよう、というこころみ。

ハビタットのハウスサポータープロジェクトでは、36万円集まるとバングラデッシュで家を一軒建てられるので、目標参加人数は大人なら120名!はたして、桜の声援を受けながら、家は建てられるのか??

このお花見で集まったお金で家が建てられたら、どこにどんな家が建ってどんな家族の自立につながったか、後日メール&ウェブでお知らせします。
ハビタットの活動を紹介するミニ写真展やゲーム、特典も準備中。イベント詳細は下記のとおり。
お友達、同僚、ご近所さんお誘いあわせのうえこの桜色の挑戦にご参加いただけますよう御願いします。

桜の下で、お待ちしております。


<イベント詳細>

※参加費のうち500円は、ソフトドリンクと心ばかりのお弁当の実費にあてさせていただき、残りをハビタットのハウスサポータープロジェクトで活用させていただきます。
※当日は公園内の特定の場所の確保が難しいため、原宿門でフライヤーを持ったスタッフがお待ちしております。
※お酒類は、各自お持ち込みでよろしくお願いします。
※ゴミ削減のため、お箸とお皿をお持ち込みいただけると助かります。
※雨天中止です。
※御出欠は事前に分かればメール:info@habitatjp.org もしくはTel:03-5330-5571 Fax:03-5330-5572まで御連絡ください。当日参加も可能です。


<お問い合わせ>

○ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパン 
 URL: www.habitatjp.org
 担当: 中川 fnakagawa@habitatjp.org 

○サステナ 
 URL: www.sustena.org
 担当: 日埜(ヒノ) reiko_hino@hotmail.com


ちなみに、この後、ココに行きます↓
Kurruku「容器包装使用削減について」

※私は今まだ会社で「待ち」状態。

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 19:09 | イベント | この記事のURL | コメント(4)

| 次へ