CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
毎日の生活空間を楽しく豊かに過ごしながら、
地球環境についての“気づき”を綴り、
“環”が広がることを願う♪

« 料理 | Main | 外食 »

<< 2008年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
環境問題
京都の約束を守るために! (03/21)
環☆
秋桜日和 (01/11)
sono
秋桜日和 (01/09)
蜂蜜シュガー
11/23 もう一つの‘感謝の日’ (12/05)
カテゴリアーカイブ
プロフィール

さんの画像
環☆ (waiwai改め)
プロフィール
ブログ
リンク集
2007☆Candle☆Night[2007年06月22日(Fri)]
2007年6月22日 夏至月

広尾Aさん宅にて



前職場の可愛い後輩ちゃん二人のバースディを・・・乾杯


月Happy Birthday & Candle Night星




キラキラドキドキ大チータンオザキングドキドキ大キラキラ




キラキラキラキラ「100万人のキャンドルナイト」キラキラキラキラ




部屋の中も・・・ロウソク等でデコレーションバニーキラキラ



料理メニュー料理

アンチョビ&ボルチーニ等々のピザ(A作)

ジャガイモたっぷりカレー(A作)

鳥のオーブン焼き(A作)

海老チリ(わたし)

ラタツゥーユ(わたし)

新ショウガのキンプラ(わたし)

ナス&トマトのジュレ(わたし)

etc・・・



月へんこつ侍さんの香川県では今年も丸亀城が・・・びっくり


月同じ香川県のHANASAKAさんも・・・


月mickysukeちゃんも・・・


いろいろな夜をみなさん、過ごされたようですねっ音符

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 12:13 | CO2削減 | この記事のURL | コメント(6)

'07夏至キャンドルナイトはどう過ごす?[2007年06月06日(Wed)]
今年の夏至「100万人のキャンドルナイト」は、

皆さん、どのようにお過ごしになりますか?


私は、>>>昨年の夏至に飯田橋の日仏学院で行われたイベントから参加しています!

>>>昨年の冬至は、一人淋しくバスルームでのんびりと過ごしました!


でも、>>>昨年の冬至に起こった奇跡に感動しました!


それは、私のブログを見たブログ仲間のへんこつ侍さんの呼びかけにより、
遠い>>香川県丸亀市の丸亀城のライトアップを消されたのです。

こんな感動的な事って、なかなかないことですよねー!



さぁ〜、今年はどう過ごそうかなぁーキラキラ


2007年の夏至の日、6月22〜24日夜、8時から10時の2時間
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。


ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。


しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。


ある人は省エネを、ある人は平和を、


ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。


プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。


それは人間の自由多様性を思いおこすことであり、


文明のもっと大きな可能性を発見する


プロセスであるのかも。



一人ひとりそれぞれの考えを胸に、

ただ2時間、でんきを消すことで、

ゆるやかにつながってくらやみのウェーブ」を

地球上にひろげていきませんか

<100万人のキャンドルナイト呼びかけ文>




↑これはNASAが写した夜の地球。貧富の差も色濃く出ていますね。




そう、日本だけでなく・・・世界へも広げよう!



「夏至」の日と「冬至」の日は地球にいればどこであろうと、必ずやってきます。



夏至は北半球では昼の時間が最も長く、

夜が最も短い日(反対に、南半球では昼が最も短く、

夜が長い日なのです)となります。


わたしたちが暮らす地球が太陽を中心として、今、宇宙のどのあたりにいるのか。

そういうことを考えながら、主義や主張、立場や国籍の違いを超えて、

いつの日か地球ぜんぶで開催され、

くらやみのウェーブが広がることを願って・・・!



さぁ〜さぁ〜、いっせいにでんきを消そう。

ほかにも、ひとりひとりへ呼びかけたり、
家族を集めたり、パーティやイベントを呼びかけたり、
インターネットで参加表明したり、いろいろな参加のしかたがあります。

ひとりでいても、その日そのとき、でんきを消してろうそくをともせば、
みんなとつながっています。

手紙を書いたり、音楽を聴いたり、
キャンドル浮かべたお風呂に入ったり、
ひとりで静かに過ごす時間も素敵です。

こどもにろうそくのあかりで絵本を読んであげたり、
家族でキャンドルの明かりだけでごはんをたべたり、
屋上や海辺でのキャンドルパーティも人気です。

イベントをひらくのも手間はかかりますが、
アンプラグド・コンサートや絵本の朗読や、
キャンドルをずらーっと並べて、ピースマークを作ったり、
メッセージを書いたり、あれこれ趣向を凝らして、ポスター貼って、人を集めて、
自分にとってもみんなにとっても、いい思い出にきっとなります。


この22日の冬至の2時間を
誰とどう過ごすかが、
これからの大切なライフスタイルとなる気がします


そして、「季節感を大切にする」ことは、私たち日本人の文化ですよねっ!





何よりも、無理せず、楽しい時間を過ごせますように・・・

また、当日のブログで素敵な夜の出来事をお聞かせくださいねっ。

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 00:00 | CO2削減 | この記事のURL | コメント(6)

京都の約束を守るために![2007年03月17日(Sat)]
京都の約束プロジェクトは、
地球温暖化を止めたい
そのための国内対策の制度をつくって欲しいという
あなたの “ お願い ” を
国会議員に届けるプロジェクトです。


クローバー「京都の約束」プロジェクトクローバー
http://kyoto-yakusoku.jp/
上記のHPをご覧になり賛同したい方は、
「お願いフォーム」に是非、サインしてください!


地球温暖化は、私たちの未来を奪うものです。

そんな地球温暖化を止めようと世界 170 カ国が温室効果ガスの削減を約束をしました。
京都議定書、この約束を守ることは、私たちの未来 を守ることです

日本も 2008 〜 2012 年の排出量を 90 年比で− 6 %にすると約束しました。
しかし、 2005 年までに 90 年比 8.1 %も増えています
これまで、個人 や企業が自主的に温室効果ガスの削減に取り組んできましたが、
このままでは十分な削減ができず、約束が守れないでしょう。

個人や企業がもっと削減できるような制度が必要です。

でも、国会では地球温暖化対策の議論が全然されていません。
それは、私たちの問題意識が国会議員まで届いていないからです

そこで、京都議定書を守れるよう制度をつくってほしいという “ お願い ” を集め、
国会議員に届けることにしました。   

主催: 京都の約束プロジェクト実行委員会

問合せ先: info@kyoto-yakusoku.jp



「反対する勢力」は、政府の中にもいますが、
社会でも経済界など大きな力をもった勢力がいます。
経団連では、このようなパンフレットもあり、明確に反対しています。
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/index07.html

もちろん、賛成の意見と反対の意見があるのは、
民主主義的には健全であると思います。

しかしながら、私達の未来が脅かされる現状を
無視できないので私も署名しました!

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 23:20 | CO2削減 | この記事のURL | コメント(7)

22日冬至はCandle-Night![2006年12月18日(Mon)]
でんきを消して、スローな夜を

2006年の冬至の日、
12月22夜、
から102時間
みんなでいっせいにでんきを消しましょう





ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら

プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由多様性を思いおこすことであり、

文明のもっとも大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。


一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

<100万人のキャンドルナイト呼びかけ文>

続きを読む...

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 23:46 | CO2削減 | この記事のURL | コメント(4)

阿寒湖の森の秘密[2006年10月12日(Thu)]
まりもで有名な「阿寒湖」ですが・・・

北海道内の74%が森林だが、北方針葉樹林帯に属す阿寒湖周辺は、それを上回る95%以上が森林に覆われているそうです!
北方針葉樹エゾマツトドマツ林アカエゾマツ林等)は、温暖化の元凶となるCO2の吸収力が強く、阿寒湖周辺は森林による環境浄化機能を持つ、道内でも重要な場所のようです!

また、阿寒湖のアイヌ伝説によると・・・アカンウンとは「不動」のものという意味であるといわれ、これは原始性豊かな阿寒の自然美の永遠を願っているといわれているそうです。

特に美しい秋の紅葉のシーズンの阿寒湖周辺での森林浴は、きっと都会で疲れた身体が生まれ変わる奇跡を感じるかもしせませんねっ♪

今月はイベントも盛りだくさんのようですねっ!
阿寒湖環境協会
■まりも祭り:10月8〜10日
■イオマンテの火まつり:10月10日〜12月2日

北海道新聞より、ヒロさん情報をありがとうございま〜す♪

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 19:19 | CO2削減 | この記事のURL | コメント(8)

Do you 農 「都会のOasis」?[2006年09月23日(Sat)]
オフィス街の高層ビルの真下で「植物栽培」という新しい取り組みをされているのはご存知でしょうか?
PASONA O2

美しい受付嬢の微笑に出迎えられて、地下の「畑」へ・・・

最初に感想を言ってしまうと・・・この「美しい受付嬢」とその「美しい畑」が重なりあった印象でした。

続きを読む...

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 16:23 | CO2削減 | この記事のURL | コメント(2)

☆candle-night☆[2006年09月16日(Sat)]
☆candle-night☆

今宵、キャンドルを灯して、音楽を聴いたり、 リラックスしたり、お風呂の中でキャンドルナイトは いかがでしょうか。
お二人でのキャンドルディナーもおススメです。

この夜、静かな気持ちで、心を開いてみましょう!

きっと、いつもと違う夜を過ごせることでしょう☆

今日は、私のお誕生日にプレゼントして頂いた『L'OCCITANE「MAGNOLIA」』を灯しました。
マグノリアは幸せな香りなんですって・・・♪ Kさんサンキュ☆

続きを読む...

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 00:43 | CO2削減 | この記事のURL | コメント(0)