CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
毎日の生活空間を楽しく豊かに過ごしながら、
地球環境についての“気づき”を綴り、
“環”が広がることを願う♪

« 甘〜い贈り物♪ | Main | Did you know ? -時代のシフトが起こっています!− »

<< 2008年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
環境問題
京都の約束を守るために! (03/21)
環☆
秋桜日和 (01/11)
sono
秋桜日和 (01/09)
蜂蜜シュガー
11/23 もう一つの‘感謝の日’ (12/05)
カテゴリアーカイブ
プロフィール

さんの画像
環☆ (waiwai改め)
プロフィール
ブログ
リンク集
心よりご自愛願います。[2007年07月25日(Wed)]
喫煙していると40歳の平均余命が3.5年短縮?




厚生労働省研究班(主任研究者・上島弘嗣滋賀医大教授)が24日までに、

30歳以上の男女約1万人を対象とした追跡調査を基に、こんな推計をまとめた。



どんな推計かというと・・・

「たばこを吸っている男性の40歳時点の平均余命は、

吸わない男性より3・5年短い」というものです。



たばこを吸っていると平均余命が短くなると、

具体的に示されるというのは珍しい調査かも知れませんね。



さらに、

1日2箱以上吸う男性の余命は、1箱未満よりも0・9年短く

ヘビースモーカーほど短命の傾向がうかがえる’

掲載記事⇒nikkanspots.com

炎タバコ炎タバコ炎タバコ炎タバコ炎タバコ炎タバコ炎タバコ炎タバコ炎タバコ炎タバコ炎タバコ炎タバコ炎タバコ炎タバコ炎タバコ炎タバコ


いつも、チラ見している‘ネタフル’のニュースを見て・・・

心配〓心配〓心配〓・・・悲しい汗



喫煙家のみなさん、少しでも・・・長生きして人生を謳歌して欲しいです音符


まず、「健康」でないと・・・何も楽しめないのですからねっ。



希望ドキドキ小希望ドキドキ小希望ドキドキ小・・・ラブキラキラ



私も、ダイエットして「健康対質」に改善いたしまーす!

ねっウインクドキドキ大

Posted by 環☆ (waiwai改め) at 21:38 | この記事のURL | コメント(6)

この記事のURL

http://blog.canpan.info/tamae0829/archive/220

コメントする
コメント
☆8Fのとこりんさん

さすがの とこりんさんらしいコメントをありがとうございます!

そう確かに、禁煙やダイエットでストレスが増えるんじゃーねっ。

何でも、ホドホド・・・ということなのでしょう笑顔汗

Posted by:環☆  at 2007年07月26日(Thu) 13:21

ハハ! 私も読んだぜ(と、タバコ吸いながら書き込みしている困ったチャン)ま、開き直ればリスク係数の問題で、酒、タバコ、食物、交通手段etc...世の中リスクゼロというものはないわけで、生命にとって絶対必需品の酸素だって、生命体にとっては究極のリスク。(老化=酸化だから、酸素を吸うことによって酸化していくのさ)。健康管理は重要だけど、それがストレスになってしまったらそれこそリスク。ダイエットにしても何にしても、楽しめる範囲でやることが大事だと思う。

Posted by:とこりん  at 2007年07月26日(Thu) 10:51

☆さっちょさん

昨日はどうもー。長電話しちゃってスマン!スマン!!
さっしょんのブログも楽しみにしちょるけん☆

そして、コメントありがとう!
何々・・・ロンドン時代に酔っ払いのオヤジのタバコの火があたった。
とは・・・そして、やけど跡が残ったとは・・・
根性焼きっていうヤツだよね、それは乙女にとってはツライよねっ!!

そうだよね。喫煙家と肥満は、自己管理できないということで、
出世できないと言われていますねっ。

出世はいいけど・・・自己管理というと、トホッ。。。
私もダイエットしないと。。。

そういえば、私たちの良く知っている方も、
あんなに頑なに禁煙していたのに・・・
あるストレスで簡単に復活(喫煙)されましたもんねっ。

喫煙も肥満も・・・
どちらも「ストレス」ということですねっ!

私も、いつまでも健康で美味しいモノや楽しい事をし続けたいから、
少しでもストレス溜めない努力しないとだなっ!

とにかく、私はダイエットだっ!

Posted by:環☆  at 2007年07月26日(Thu) 08:37

☆へんこつさん

お久しぶりです。コメントありがとうございます!

私の周辺でも、そういう方が多いので・・・何となく、推測できますね。

絶対、「禁煙」しないと言っていた方が、奥様の病気を境に、
喫煙家の奥様と共に
「まったく吸わなくなったり」ということもありました。

そうなんです。私たちは喫煙者のマナーが頂けないと思うのです。
この頃、やっとマナーが守られておりますが・・・
道路等の投げ捨てタバコや歩きタバコは見ていると・・・。

みんながマナーを守れば、
タバコポイ捨てのための清掃等の税金無駄遣いや
社内での気遣いがあれば・・・
喫煙ルーム等の会社経費の無駄遣いも削減されるのでしょうが・・・

喫煙者のみなさんが、自分さえ良ければという
お考えでないと信じていますが・・・

Posted by:環☆  at 2007年07月26日(Thu) 08:18

私の周りの友人や家族は幸いタバコを吸わないので助かりますが、
吸わない人にとってタバコの煙は嫌なものですよね〜。
それに火が危ない!今でもロンドン時代の嫌な思い出が
忘れられません。
それは学校の生徒や先生とパブで飲んでいる時でした。
酔っ払ったおじいちゃん先生がふらふらと近寄ってきて
私の腕に“ジュッ”とタバコを押付けたのです・・・
もちろんわざとじゃないけど、20代前半のぴちぴちのお肌だったのに、
腕にはヤケドの痕が残り、4〜5年消えなかったんです!
軽いトラウマになり、タバコ吸っている人と道ですれ違うの
今でもこわいですもん。
アメリカの企業では、タバコを吸う人は出世しないと言うそうですよ!
肥満の人もそう。自己管理できない人は仕事もできないと、
なんとも厳しくジャッジされちゃうんですね〜〜。こわっ
近年、日本でも喫煙家の方々の肩身が狭くなっていますよね。
体に良くないのわかっているんだから止めなよって思うけど、
そう簡単じゃないんですよね〜。
私も甘いもの食べちゃだめって言われたらきついな〜〜。

Posted by:さっちょ55  at 2007年07月26日(Thu) 08:11

現在、喫煙休止中の私ですが、なかなか完全禁煙とは言いにくいのがこのタバコの習慣なのです。体にはよくないと分かっていてもなかなか止められないし、吸わないと落ち着かないんですよ。

でも、最近タバコを吸う人のマナーの悪さ、仕事中に“一服いっぷく”といいながらいつまでもダラダラと休憩している連中を見ると、タバコを吸っている人がだらしなく見えてきます。
とはいえ、いつ復活するか分からない自分。あまり大口は叩けませんね。

長生きがよいかどうかは今のところ分かりませんが、いつまでも健康でいたいとは思います。

Posted by:へんこつ侍  at 2007年07月25日(Wed) 23:07