CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

 

« 2014年05月 | Main | 2014年07月»
<< 2014年06月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
プロフィール

多摩同胞会さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index2_0.xml
季節感をいただく [2014年06月30日(Mon)]

6月30日分ブログ 写真.JPGしとしとの梅雨の時期と言えども、日差しや蒸し暑さに夏の気配を感じるこの頃です。
日々、フロアに飾られたご利用者の作品を目にすると、心が和んだり爽やかな気持ちになります。今正面玄関に飾られているのは、デイサービスにいらっしゃる手芸作業サークルの方たちが創られた貼り絵の大作です。手前の紫陽花と川を下る舟、水の流れと清々しい空気が伝ってくるようです。
厨房内で一日の大半を過ごしていると、天候の変化に気付くのも疎くなりがちですが、こうしてご利用者の手がけられた作品・・・書道や絵画、俳句、時には聞こえてくる懐かしい歌声に触れると、先取りの季節感をいただく思いです。
もうすく7月。食事係では七夕に季節のお素麺をお出ししています。いつもいただく季節感を、こちらからも食事作りで季節のお返しができたら・・・という気持ちで食事作りに携わっています。
(泉苑 草もみじ)

Posted by 泉苑 at 07:00 | 泉苑 | この記事のURL
『6月のお楽しみおやつ』 [2014年06月29日(Sun)]

かんだ連雀の6月のお楽しみおやつは『ずんだ餅』でした。
その昔、仙台藩でもお盆独特の郷土料理として
楽しまれたという「ずんだ餅」。
「ずんだ」の語源は、豆を潰す意味の「豆打(ずだ)」が永い間に
「ずんだ」に訛り一般化したのが有力で、
ずんだもち.JPG命名者はかの伊達宗公とも言われています。

枝豆を茹でて潰し、砂糖と混ぜて餅にまぶします。独特の色合いと甘い風味、
まろやかな口あたりの『ずんだ餅』。白玉にまぶすと美味ですが、
かんだ連雀のご利用者全員に楽しんでいただきたい。
そこで、お正月にも提供したソフト餅を作成しました。口あたりよく、
ペースト食の方にも召し上がっていただけて、もち米も使用しているため餅の味もします!
ソフト餅は食べやすく、ずんだも珍しいため、好評なお楽しみおやつになりました。
(かんだ連雀 コマさん)
Posted by かんだ連雀 at 11:00 | かんだ連雀 | この記事のURL
学童おやつ [2014年06月28日(Sat)]

【ブログ】H26.6.28.JPGパスタ、お好み焼き、おにぎり、味噌汁。
お昼ごはんのメニューのようですが、きずなの学童のおやつメニューの一部です。

写真は、芋もちです。
手作りのおやつで、時には子どもたちにも手伝ってもらいます。

子どもたちは正直で、すこし失敗したかな…と思っていると「イマイチ」と言われてしまいます。
子どもたちの感想を聞くまでは、ドキドキです。

(きずな こけし)
Posted by きずな at 10:00 | きずな | この記事のURL
お風呂で… [2014年06月27日(Fri)]

【ホームページ】H26.6.25ブログ写真.JPG特養では、それぞれの状態に応じて、自分で入るお風呂、座って入るお風呂、寝たまま入るお風呂と数種類のお風呂があります。
先日、お風呂の介助をしていた時、「ご飯食べて、体操して、お風呂に入れてもらって、こんなに楽させてもらっていいのかしら」と話してくれた方がいました。
他にも子どもの話だったり、仕事の話だったり、今の思いだったり…
お風呂は密室空間のせいか、ゆっくりお話しできる場でもあります。
お湯に浸かると心もゆるりとなり、饒舌になってしまうようです。

いろいろな人生の経緯など聴かせてもらうと、「自分もこうありたい」「こんな風に年をとれたらな」と考えさせられます。

(緑苑 七夕)


Posted by 緑苑 at 08:00 | 緑苑 | この記事のURL
韓国からの皆様 [2014年06月26日(Thu)]

6月26日ブログ写真.JPG多摩同胞会では、韓国とスウェーデンの福祉施設の職員との海外交換研修を行っています。
韓国とスウェーデンの方々が日本へ研修に来て、同じように多摩同胞会の職員も韓国とスウェーデンへ研修に行きます。

現在、韓国の一松学院の方々が今月の23日から27日まで4泊5日の日程で研修にいらっしゃっています。
今回もタイトなスケジュールで各施設を見学いただいていますが、有意義な時間を過ごしていただけるように各施設の職員はそれぞれ工夫を凝らしています。

今回も多くの意見が交換されることを期待しています。
(事務局 水色)

Posted by 多摩同胞会 事務局 at 08:00 | 事務局 | この記事のURL
子どもの視野を体験してみよう! [2014年06月25日(Wed)]

20140626.JPG「チャイルドビジョン」をご存知ですか?

子どもは大人よりも死角が多く、大人には見えている車や人が視界に入っていないことがあり、そこで事故やけがをしてしまうことがあります。

そこで、子どもの視野を体験できるのが、チャイルドビジョンです。

たっち東エリアに入ってすぐ左手に、チャイルドビジョンをお子さんの身長の目安と一緒に置いてありますので、皆様ぜひ体験してみてください。
(たっち ブルーノ)


Posted by たっち at 08:00 | たっち | この記事のURL
「梅雨」が近づいています。 [2014年06月24日(Tue)]

紫陽花.jpg今年の梅雨は長くなるかもしれませんと、天気予報士の話です。

雨が続くと気持ちがどんよりとしてしまいがちですが、
色鮮やかな紫陽花はそんな気持ちを明るくしてくれます。
写真の紫陽花は訪問先の庭先で咲いていました。今年は早いねと
ご利用者も驚いています。

あさひ苑の庭園にある紫陽花はまだ色づいていませんが、ご来苑された際に鑑賞されてみてはいかがでしょうか。
(あさひ苑 ヘルパーのクイーン)
Posted by あさひ苑 at 07:00 | あさひ苑 | この記事のURL
短歌つくり [2014年06月23日(Mon)]

ブログ写真 6月(木田).JPGジメジメした日が続く梅雨の日に「夏」をテーマに
短歌づくりをしました。
例えば「浴衣きて 巾着持ち 夏祭り」と職員が言うと、
わいわい進むかと思った短歌づくりですが
真剣に考えすぎて一時沈黙となる静けさ。
指で5・7・5を数えながら考えて
「字が上手く書けないから、あんた書いて」と
隣の利用者さん同士で協力していると
「あっ…忘れちゃったよ」と書く前に忘れてしまう方も
中にはおられます。
出来た力作は
「お囃子に 祭り好きになる 神田っ子」
「浴衣着て 櫓でたたく 盆踊り」などなど。
出来た作品を皆さんの前で披露し「よく出来ている」「夏らしい〜」と褒め合いながら
一足先に夏を感じられる一時となりました。
(岩本町ほほえみプラザ 雨子)

Posted by 岩本町ほほえみプラザ at 11:58 | 岩本町ほほえみプラザ | この記事のURL
無限のアイデア [2014年06月22日(Sun)]

6.22しらとりのトワイライトステイでは、最近「アイロンビーズ」が流行っています。
カラフルな樹脂製の小さな部品を型の上に並べて模様などを作り、最後にアイロンで押さえて部品同士を溶着する遊び道具です。(最後にアイロンをかけるのでアイロンビーズと呼んでいますが商品名は違います)

作例のイラストもあるのですが、子どもたちの気分・センス・思いつき・好みなどで、デザインは無限にふくらみます。年齢の小さい子にとっては型の上に並べるだけでもひと苦労するサイズの部品なので、きれいに並べられたときはそれだけで大満足です。(アイロンがけはすべてスタッフがします)
お迎えに来た保護者に「今日ね、これつくったの」と報告するうれしそうな顔は、スタッフもうれしい顔にしてくれます。みんな上手になったよね。

(しらとり コジリズムZ)
Posted by しらとり at 09:00 | しらとり | この記事のURL
福祉用具教室 [2014年06月21日(Sat)]

004.JPG 今回は「最新機能の車椅子」についてお話しようと思います。
その車椅子は「ラクーネ」という商品名の車椅子です。なにが「らく」なのかと言うと車椅子、ベッド間の移乗が今までの車椅子より「らく」で「安全」を求めた車椅子です。

今まででもサイドガードが跳ね上がりフラットな状態になる車椅子はありましたが、この「ラクーネ」は写真のようにサイドガードが倒れてスライドボードになることで「らく」に「安全」な移乗を可能としたのです。「介護はらくにご利用者は安全に」という
車椅子なのです。現在、泉苑では3名の女性ご利用者が「ラクーネ」を使用されています。
え、なんで女性しか使用してないのかって・・・。そりゃ、「重い」・・じゃなくて
「足腰の筋力が弱い」からですよ。女性ですから・・・。多分・・・。
(泉苑 訓練室のおじさん)
Posted by 泉苑 at 00:00 | 泉苑 | この記事のURL
| 次へ