CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

 

« 2014年03月 | Main | 2014年05月»
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
プロフィール

多摩同胞会さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index2_0.xml
平成26年度介護予防スタート [2014年04月30日(Wed)]

4月ブログ ヨガ教室.JPG岩本町ほほえみプラザで行っている
介護予防教室(全9教室)も、
4月に入り新しく平成26年度介護予防教室がスタートしました。
4月は何か新しいことを始めようという気持ちになるためか、
初めて参加される方が増える月でもあります。

「ビリヤードって初めてでも参加できますか」
「書道は子どもの時以来やってないのだけど、大丈夫かしら」
「ヨガ教室なんて70歳を過ぎてるのだけれど、ついていけるかしら」

ちょっとの不安を胸に参加され、帰りには大きな笑顔で帰って行かれます。
皆さま、またお待ちしています。

(岩本町ほほえみプラザ ミミ)
Posted by 岩本町ほほえみプラザ at 08:00 | 岩本町ほほえみプラザ | この記事のURL
ピカピカでドキドキ・ワクワク! [2014年04月29日(Tue)]

4.29暖かな春の日ざしがなによりうれしい季節となりました。

新しく一年生になった子たちがトワイライトを訪れ、ピカピカのランドセルを誇らしげに見せてくれます。そして、ランドセルと同じにピカピカな笑顔で学校でのことをたくさん話します。
環境も変わり、ドキドキ・ワクワクがいっぱいなようで、話が尽きることがありません。
そしてその話を、去年ピカピカのランドセルを背負っていた新二年生が笑顔で聞いてあげています。
彼らはどんなお兄さんお姉さんになるかなと自分も「ドキドキ・ワクワク」してしまいました。

子どもたちの成長に寄り添える喜びを感じながら、一緒にドキドキ・ワクワクして楽しく過ごしていきたいと思います。
(しらとり もじゃ男)
Posted by しらとり at 09:00 | しらとり | この記事のURL
桜餅 [2014年04月28日(Mon)]

ブログ食事係.JPG先日まで桜の花がピンクに彩られていましたが、みるみるうちに木々の葉に囲まれ、緑が眩しくなってきました。日本の四季の美しさが感じられる日々ですね。
食事係からも、ご利用者に春の季節をお届けしたく、桜餅をお出ししました。旬な食材や行事に合わせたメニューはもちろんですが、ペースト食の方へも見た目が可能な限り同じように提供出来るよう心がけています。
形や色彩など見た目から季節を楽しんでいただけるように、これからも工夫してきたいと思います。
次回、5月5日の端午の節句は「柏餅」です。
(泉苑 九州男児)
Posted by 泉苑 at 07:00 | 泉苑 | この記事のURL
日々の出来事 [2014年04月27日(Sun)]

【ホームページ】4月27日掲載分 看護訓練担当写真(日々の出来事).JPG機能訓練を実施していてご利用者と話をしていると、ホッとする瞬間があります。
最もそれを感じるのは、「この辺で今日は終わりにますね」と終了のごあいさつをすると、お礼の言葉を頂いた後、「転ばないようにしなきゃだめだよ」や「体だけは大切にね」など、にっこりしながらそんな言葉をかけて下さる時です。
90年も100年も・・人には言えない苦労をされて生き抜いてこられた方々だからこそ、その強い思いを感じる瞬間です。
頑張って生きていかないといけないなと、いつも励まされています。



(かんだ連雀 ファイヤー)

Posted by かんだ連雀 at 09:00 | かんだ連雀 | この記事のURL
たけのこ掘り [2014年04月26日(Sat)]

学童の子供たちと職員で、たけのこ掘りをしました!

【ブログ】H26.4.26.JPG毎年この時期には、きずなの裏山には沢山たけのこが顔を出します。
今年は、大きいのから小さいものまでいくつも見つけることができました。

その後、たけのこの皮をむく作業をしていると、私もやりたーい!と子供たちがお手伝いをしてくれます。

手を動かしながら、ある小学1年生の女の子は、自分でたけのこが見つけられなかった悔しい気持ちを話したり、またある子は たけのこをむくのが面白くなり、もっともっとやりたいと言ってみたり、一人では大変な作業も皆でやるとあっという間に楽しく終わってしまいます。

これからも子供たちには、この様な自然体験を通してさまざまな経験をしてもらいたいと
思っています。

(きずな ゆずっ子)
Posted by きずな at 10:00 | きずな | この記事のURL
カウンター [2014年04月25日(Fri)]

【ホームページ】20140422写真 林.JPG緑苑の西館、3階の食堂にはカウンターがあります。
食堂の流し台が、カウンター式になっていて
広々とした明るい窓に向かって、食堂全体を見渡せます。

窓の外の、ひろ〜く広がった空に、
「今日はいいお天気だな〜」などと思いながら、
食器を洗って、お米を炊いて。
厨房で作ってもらった、おいしいご飯を盛り付けます。

ご飯が終わると、後片づけをして。
ほっと、一息していると
「今ね、日向ぼっこしてきたの」
「そうなんだ。お帰りなさい。コーヒーでも飲みますか?」
「飲みたいわ!わあ、うれしい。たくさんでなくていいからね。
ねえ、知ってる?
さっきね、ニュースを見てたらね、
もうすぐ、オバマさんが来るでしょ。
その準備でね、駅のロッカーまで無くしてるみたいよ!!」
など、しばし話に花が咲き。

「お話中ごめんなさい、私のお部屋のちり紙がなくなっちゃて・・。」
と、またまた新たにお客さま。

私は、このカウンターで過ごす、
なんとも、のんびりとした、
のどかな時間と
この食堂の雰囲気が大好きです。

(緑苑 はるのいろ) 
Posted by 緑苑 at 08:00 | 緑苑 | この記事のURL
ただいま決算作業中 [2014年04月24日(Thu)]

20140424.JPG今週、事務局では決算ウィークを迎えており、本日は事務局職員全員が集まり、集中して作業を行っています(写真は事務局職員の半数で、残りの半数は別室で作業中です)。

明日は会計事務所の方にいらしていただき決算書を調製します。来月には各施設にて監事の決算監査を受け、同時に事務局職員相互における内部監査も行います。そして理事会・評議員会でご審議いただき、承認いただいた決算書に基づき登記すると晴れて決算が完了することになります。

決算は実務上は事務局の業務ですが、実際は法人職員が昨年度一年間提供してきたそれぞれの事業の結果を会計という統一された基準に基づきまとめたものです。昨今、社会福祉法人の財務諸表の公開が議論されていますが、当法人ではホームページ上で公開するとともに、広報誌季刊しんあいにも同封しております。平成25年度分は理事会承認後に公開いたしますので、是非ご覧ください。
(事務局 ままい)
Posted by 多摩同胞会 事務局 at 10:45 | 事務局 | この記事のURL
情報コーナー♪ [2014年04月23日(Wed)]

20140423.JPGたっちの総合受付の横には、「情報コーナー」があります。

この情報コーナーには、大きいテーブルと、小さなテーブルが2つあります。
飲食可能なスペースとなっていますので、お昼頃になると、平日はお友達同士で、土日はご家族でにぎわっています。

もちろん、「情報コーナー」ですので、ママ向けの雑誌や、リーフレット、絵本もご覧いただけますので、みなさまぜひ遊びにいらしてくださいね。
(たっち ブルーノ)
Posted by たっち at 08:00 | たっち | この記事のURL
若葉茂る今日この頃・・・ [2014年04月22日(Tue)]

春.JPG若葉茂る今日この頃…。

『目に青葉、山ほととぎす、初鰹』という俳句があります。
春には新緑が芽吹き、色とりどりの青葉を見せ、山に行けばホトトギスの鳴く声が何処からともなく聞こえて来る。初鰹とは、夏の到来を告げるその年初めてのカツオの水揚げの事だそうですが…。
とにかく、春は色々な『初』が堪能できる季節です。初物は縁起が良く、寿命が延びると言われております。
あさひ苑でも初=新?といいますか、新しい職員が入職して参りました。どの新人も元気ハツラツです!この『初』でご利用者が益々お元気で過ごして頂ければ良いと思う今日この頃でした。
(あさひ苑K・T)
Posted by あさひ苑 at 07:00 | あさひ苑 | この記事のURL
相手の立場に立つ共感 [2014年04月21日(Mon)]

4月18日〆切 ブログ写真.JPGケアハウス岩本では、毎月1回入居者様と懇談会を行っています。

今月の懇談会では、
「食堂に大きな地図が欲しい。」
「話の途中でなかなか地名が出て来なかったりする時や、
皆で話をするのに役立つし、話す、きっかけにもなるでしょう」
とのことで、早速購入し壁に掛けてみました。
どんな、会話が始まるのかと思いきや、出て来た言葉は
「あんな高いとこに掛けたら北海道が見えないでしょ」
「私の故郷の福島も見えないじゃない」
「地図を掛けたのは、絶対にあんたでしょ。自分の目線でやったんでしょ」などなど。
そうです。確かに壁に掛けたのは私です。
食堂の他の面の壁は絵が掛けてあったり、カレンダーが掛けてあったりするので、とりあえず空いているところに、わざわざ椅子の上に乗って掛けてしまいました。
申し訳ございませんでした。
ご利用者目線・ご利用者への共感。
とても大切なことを勉強させて頂きました。
「でも、ありがとう」嬉しいひと言も頂きました。
(岩本町ほほえみプラザ ちょっと縮んで178)
Posted by 岩本町ほほえみプラザ at 08:00 | 岩本町ほほえみプラザ | この記事のURL
| 次へ