CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

 

« 2012年03月 | Main | 2012年05月»
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
プロフィール

多摩同胞会さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index2_0.xml
こいのぼりに想う [2012年04月30日(Mon)]

4.30.JPG開花が遅かった桜が終わり、新緑が目に鮮やかな季節になりました。

この季節によく見るのが、大空を悠々と泳ぐこいのぼりです。こどもの日を祝って飾りますね。滝をさかのぼる鯉のごとく、逆境に負けずに強く育って欲しいとの、親の切なる願いが込められています。

私はどんな行事でも花より団子ですから柏餅が気になります。
子どもの頃の思い出になりますが、田舎では旧暦に祖母が手作りで、ちまきや柏餅を作ってくれました。笹は近所の友達と誘い合って山から、柏の葉は隣の家の木から取ってもらっていました。ちまきは子どもの私達には難しく、手に負えませんでしたが、柏餅は餡をくるむだけなので手伝わせてもらいました。蒸し上がりが待ち遠しかったのを覚えています。
中身はこしあん、つぶあん、みそあんと色々ありますが、私の好みはこしあんです。

皆さんは何あんが好みでしょうか?
(しらとり ラ・フランス)

                                        
Posted by しらとり at 08:00 | しらとり | この記事のURL
5月に向けて [2012年04月29日(Sun)]

20120429.jpg桜も葉桜になりちょっと寂しいですが
若葉の爽やかさも心地よく感じる今日この頃です。

泉苑のお向かいにある「しらとり」では5月になると
前庭に大きな鯉のぼりが気持ちよさそうに泳いでいます。

毎年「窓からの眺め」を楽しませてもらっているのですが、
今年は、大規模な工事の為、泉苑は足場に囲まれ、
窓の外の眺めを楽しむ事は出来ません。
ならば、自分たちで楽しい眺めを作ってみよう!となりました。
「わいわい倶楽部」というサークル活動の中で
ご利用者の皆さんと職員で手づくりの鯉のぼりを作っています。

小さな鯉のぼりに色を塗り、切って、貼って、くっつけて・・・。
フロアの色々な場所に飾りつけてみようと思います。
大きな鯉のぼりもいいですが、やはり手づくりの鯉のぼりも
素敵ですよね。いっぱい飾れるといいな〜。
(泉苑 アントラーズ大好き)
Posted by 泉苑 at 00:00 | 泉苑 | この記事のURL
桜の次は [2012年04月28日(Sat)]

H24.4.24ブログ写真.jpg先日、入居者の方々と一緒に外出活動の一貫で千鳥ヶ淵に出かけました。
ソメイヨシノはもう葉桜でしたが、八重桜やチューリップ、菜の花が咲いており見ごろを迎えています。

いつもは無口なAさんは、色とりどりの花を見て「綺麗だね。楽しいよ。」など、車中でいろいろなお話をしてくださいました。

花を見ると、自然に笑顔になり、会話も弾み、気分も一新します。
これからも、入居者の方々に楽しんで頂ける企画を一緒に考えていきたいと思います。

(かんだ連雀 菜の花)
Posted by かんだ連雀 at 10:19 | かんだ連雀 | この記事のURL
アイス屋さんとケーキ屋さん [2012年04月27日(Fri)]

H24.4.27.jpg先日、砂場に登場したのがアイス屋さんとケーキ屋さん♪
たんぽぽ、さくら、クローバー、なずな、ひめおどりこそう、おおいぬのふぐり…とたくさんの春のトッピングがのったカラフルなアイスが並んでいました。「どれにしようかなぁ」とお花を選びながら摘んで、アイスやケーキの飾り付けをしていました。

桜はもう終わりそうですが、まだまだたくさんのお花が咲いているきずなで春を満喫しています。
写真は『顔ケーキ』です♪
(きずな のびのびみ)


Posted by きずな at 07:30 | きずな | この記事のURL | トラックバック(0)
引き継ぎ中… [2012年04月26日(Thu)]

H24.4.26ブログ写真.JPG緑苑の入口には、いつもきれいな活け花が飾られています。
毎週お店からお花が届くと養護老人ホームにお住まいのご利用者がとても美しく活けてくれます。

以前からその方がしっかり歩いて玄関まで活けに来ていたのですが、年月の経過とともに歩いて玄関に来ることが難しくなりました。

それを考えてかここ最近は、同じ養護老人ホームの一人を弟子として一緒に活けて教え込んでいます。
活け方を教え、その後の水換えを毎日その弟子の方がきちんと行なってくれます。

引き継ぎなんて学校のPTAや仕事上のことかと思っていましたが、こういったところでも引継ぎが行われているのです。
いくつになっても自分の技術や能力を惜しみなく引き継ぐおおらかさ、教わる謙虚さが大切であることを学びました。
(緑苑 七夕)
Posted by 緑苑 at 08:00 | 緑苑 | この記事のURL
多忙な時こそリフレッシュを! [2012年04月25日(Wed)]

鯉.JPG今月の末に、私たち経理にとって今年度最初の大仕事であります、
決算が待っています。

最近は日々慌しくしており、
休みの日も業務のことをぼんやり考えては、
リフレッシュにと家の周りをぐるぐる散歩してみたり、
近くの公園で鯉を見たりしています。

「おいでおいで」と声をかけると一斉に近付いてきます。
(エサにつられてるだけなのですが…)
金色の豪華な鯉もいれば、真っ黒で正直あまりかわいくない鯉もいますが、
それでも好きです何故か…。

鯉がエサを欲しがって口を開けている時って、
みんなシンクロしていて面白くて癒されませんか?

こんな感じで上手く気分転換をしながら、仕事にもプライベートにも全力なわけですが、
これから始まる平成23年度の決算に向けて、全員一丸となって乗り切ってやろうと心に誓う、
とある休日でした。

(事務局 ミッドサマー)
Posted by 多摩同胞会 事務局 at 09:00 | 事務局 | この記事のURL
もうすぐ「こどもの日」 [2012年04月24日(Tue)]

20120424.jpg少しずつ暖かくなってきて、やわらかな春の日差しが
快い季節となりました。

もうすぐ5月です。
こどもの日に向けて、ひろばには今年もこいのぼりが登場しました。
大きなこいのぼりの周りを泳ぐたくさんのこいのぼりは、
ひろばに遊びに来てくれたお子さんの作品です。
色紙をちぎって思い思いに貼り付けた、色とりどりのこいのぼり達。

お子さんの作品って本当にステキだなぁと実感しています。
元気に泳ぐこいのぼりを眺めなら、お子さんの健やかな成長を
願っている今日この頃です。
(たっち くまさん)
Posted by たっち at 09:00 | たっち | この記事のURL
満開の桜 [2012年04月23日(Mon)]

画像.jpgあさひ苑も新年度を迎え、ついに桜の咲く季節になりました。
あさひ苑は桜の木々に囲まれているのですが、
ご利用者の皆さんだけでなく、職員ともども
あふれんばかりの桜の景色を毎年楽しみにしています。

 4月当初は、まだつぼみがまばらに観えるばかりで、今年はずいぶん開花が遅いようだな、本当に咲くのだろうかと思っていました。
そんな心配は杞憂に終わり、1週間も経つと、あっという間に花が開き、満開となりました。

 窓からも桜の花びらを覗う事は出来ますが、少しでも雰囲気を味わう為に、普段あまり外には出ない方も、ベランダに出て桜を眺めながら散歩をしました。外は少し肌寒く、風はやや強い日が多かった為あるご利用者の方々は「ずっと(花が)もってくれればいいのにね。」、「早く散っちゃうんじゃないか。」と話され、満開の桜を見ながらも名残惜しい気持ちをのぞかせていらっしゃいました。

 やはり短い期間でしたが、今年もご利用者の皆さんと眩しい桜の姿を目にすることが出来、とても嬉しく思いました。

(あさひ苑 さくら)

Posted by あさひ苑 at 10:07 | あさひ苑 | この記事のURL
あっという間 [2012年04月22日(Sun)]

burogu.jpg満開だった桜の木もあっという間に緑に変身
新年度が始まり、気がつくと、もう4月の後半です。

気持ちの良いこの季節、春の空気を満喫しながら
お花にお水をあげていると な、なんと毛虫が!
「ひゃ〜!!!」と職員
「あら、毛虫。」と利用者さん
「ちっともこわくないわよ」
「・・・・。」

にぎやかに
春のひとときを過ごします。
今度はみんなでチョウチョを見ながらお茶をしましょう

毛虫さん。
あっという間にチョウチョになるね
チョウチョになったら、また戻ってきてね。

(岩本町ほほえみプラザ クルミ)
Posted by 岩本町ほほえみプラザ at 09:51 | 岩本町ほほえみプラザ | この記事のURL
遠い記憶から [2012年04月21日(Sat)]

4.21.jpg先日、とっても嬉しい出来事がありました。以前、こちらで生活していた親子が遊びに来てくれたのです。
当時小学生だった子どもたちも今ではアラサー。結婚し子どもも連れて来てくれ、三世代での訪問でした。
少々手を焼くことがあるほど元気いっぱいだった姉妹。けれどそのパワーがみんなを引っ張ってくれていました。
当時は私も必死で、叱る事も多かったと思うのですが、彼女たちから「あの頃はすごく楽しかった」と言ってもらえて、久しぶりに彼女たちからのパワーをもらいました。

昔話に花が咲き、色々な記憶がよみがえってきて、とても楽しいひと時でした。
(しらとり うーたん)

Posted by しらとり at 12:45 | しらとり | この記事のURL
| 次へ