CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

 

« 2011年11月 | Main | 2012年01月»
<< 2011年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

多摩同胞会さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index2_0.xml
防災研修 [2011年12月21日(Wed)]

先日、泉苑事務所・支援センター合同で防災研修が行われました。

火災時は支援センター事務所内にある自動火災報知器が発報し、表示盤で火点を確認し、二人で現場へ直行します。
一分以内に防災本部(支援センター事務所)へ戻り、現場指揮官へ状況を報告します。

次に自動扉のセンサーを停止・開放し、避難路を確保するため、敷地内の門扉も開放し消防隊の到着を待ちます。

大まかですが、以上が発報から消防隊到着までの流れです。
そのほか、火災報知機・非常放送設備等の使い方も教えていただきました。

泉苑は毎月15日が防災訓練の日です。火災はいつ起こるかわかりません。
訓練も本番さながらの緊張感を持って挑んでいこうと思います。

(事務局 26)
Posted by 多摩同胞会 事務局 at 08:30 | 事務局 | この記事のURL
もうすぐたっちのクリスマス [2011年12月20日(Tue)]

ここ最近は寒さが一段と厳しくなり、
街のイルミネーションやおもちゃ屋さんのにぎわい、
お店の飾りを見ると、いよいよクリスマスが近づいてきているのだと感じます。

たっちも1週間後に控えているクリスマスムード一色になっています。
大きなリボンに小さなリボン、サンタクロースや小さなツリーが飾られています。
子どもたちの大好きな小鳥さんたちもかわいい帽子をかぶって出てきます。

20日には交流ひろばでクリスマススポットを行います。
今年も子どもたちにとって素敵で楽しい1日になるよう心を込めたたくさんのプレゼントを用意して待っています。お楽しみに。
(たっち ひまわり)

Posted by たっち at 09:00 | たっち | この記事のURL
心を温める東北名物芋煮会 [2011年12月19日(Mon)]

ある自治会から芋煮会をやるのですがどうですか?なんてお誘いを頂き、参加させて頂きました。

最初はお誘いのお礼に挨拶まわりなどをしていましたが、芋煮を食べ始めると、そんなことは忘れて食す一方…。おかわりもさせて頂き、皆さまと和気あいあいに。あんな話やこんな話で盛り上がりました。「芋煮」が地域と施設の距離を縮めてくれました。

大きい鍋をみんなで作り、そして、みんなで同じものを食べる。心も通じますよね。だってみんな同じ人間だもの。野外での会でしたが、体も心も温まりました。

食べている最中にふと被災地である東北を思い出しました。寒い中、大変な苦労をされているのだろうな。被災地である東北の方にも食べてもらいたいな。そんな事を思わせる芋煮会でした。

(あさひ苑 ゆうひよのパパ)

Posted by あさひ苑 at 13:00 | あさひ苑 | この記事のURL
甘いものがお好き!? [2011年12月18日(Sun)]

今年も残り少なくなってきました。
寒さが厳しくなる一方でボランティアさんから心温まる
クリスマスカードが届きました。

メッセージについてる飾り物にはキラキラした小さな包み、
華やかでキレイなリボン、スパンコールで作られたハート、
金色のベルが色とりどりに飾られています。

ご利用者からは
「素敵ね、見るだけでもワクワクするわね。」
「キラキラしたリボン可愛いわ。」
「この小さな包みには、アメが入ってるの?」
「チョコレートじゃない?」
という声が聞こえてきました。

いくつになられても女性は可愛くキレイで、甘いもの?がお好きですね!

(岩本町ほほえみプラザ ショコラ)
Posted by 岩本町ほほえみプラザ at 08:36 | 岩本町ほほえみプラザ | この記事のURL
ひみつ基地 [2011年12月17日(Sat)]

ただいま、しらとり学童ではひみつ基地を制作中です。
すべてを自分たちでデザインし、壁には字や絵を書きます。
窓やドアもくりぬき、大々的なおうちが完成しました。
もちろん、玄関ではくつを脱いで入ります。

「ひみつ基地だから、他の人には内緒ね。」
「ここでおやつ食べたら、セレブみたい。」
「妹とケンカしたら、ここで寝ようかな。」

しらとりの庭は、事務所側からはとても見通しがいいため、子どもたちにとっても、大人たちにとっても、居心地のいい安心できる基地となりました。
(しらとり モモタロウ)

Posted by しらとり at 10:55 | しらとり | この記事のURL
忘年会 [2011年12月16日(Fri)]

川の歩いて渡れるほど浅い所を「瀬」と呼び、また岸に近くて浅い所ほど流れが急なので急流の意味もあり、そこから転じて「立つ瀬がない」「浮かぶ瀬」などと、場所・立場・場合・機会の意味で「瀬」という言葉が使われるようにもなった。更に最後の拠り所という事を指す意味の「瀬」から、1年の最後を「年の瀬」と呼ぶようになったと言われています。
日本が裕福でなかった頃、年末に溜めたツケ(店賃や飲み屋、米屋などの借金)を払えるだけ払うと、貧乏な所帯は年を越せるかどうかも怪しく、庶民にとっての年越しは、生きるか死ぬか、の重大事でした。マキ代がなければ凍え死に、米代がなければ飢えて死ぬ。その大変さを表わすのに、急流・激流を意味する「瀬」の字で表わしたとも言われています。
(デイサービス月間予定表より)

この文を読みながら、12/15に行ったデイサービスでの餅つきを思い出し、飽食の時代年々薄れていく年越しについて考えました。(写真はあくまでイメージです…)
(泉苑 紅蓮団)
Posted by 泉苑 at 16:33 | 泉苑 | この記事のURL
見てよし!食べてよし!! [2011年12月15日(Thu)]

かんだ連雀の厨房では、毎月担当制で職員が行事食やお楽しみ食を企画し、皆さんに喜んでもらえるように試作しております。

担当になった職員は、その時期の旬な食材を使い、食事やおやつのデコレーションを考え、皆さんに味だけでなく、目でも楽しんで頂けるよう創意工夫をしています。
時折、演出にもこだわる時があり、皆さんを多いに盛り上げております。

今月はおやつの時間にクリスマスにちなんだ、もみの木のクッキーと演出も予定しているとの事です。

(かんだ連雀 クロちゃん)
Posted by かんだ連雀 at 09:20 | かんだ連雀 | この記事のURL
クリスマスツリー [2011年12月14日(Wed)]

冬の到来とともに、きずな学童では子どもたちと一緒に
クリスマスツリーを飾りました。
節電の冬のため、少なめのライトアップですが、
点灯するライトを見ていると、ほんのり暖かさを感じます。
子ども達は、サンタクロースからのプレゼントが楽しみな様子で、
目を輝かせています。

(きずな トナカイさん)
Posted by きずな at 08:00 | きずな | この記事のURL
防火防災は地域ぐるみで!! [2011年12月13日(Tue)]

「火の用心!」
拍子木の乾いた音とともに、地元消防団のメンバーが町内を練り歩く季節になりました。
私達市民も防火防災を心がけなければなりません。
本当に寒い中、ご苦労様です。

緑苑では隣接の自治会と防災協定を結んでおり、年二回地域合同防災訓練を行なっています。
初期消火訓練や避難誘導訓練を行なっています。

これから緑苑の増設に伴い、ますます地域との連携が大事になってきます。
私達職員も折々の訓練を怠らず、有事に備えたいと思います。

「そこのお父さん、寝たばこは厳禁ですヨ。」
「マッチ一本火事のもと!!」
(緑苑 まっちゃん)
Posted by 緑苑 at 11:00 | 緑苑 | この記事のURL
職員全体会 [2011年12月12日(Mon)]

12月10日、ホテルコンチネンタル府中で法人の職員全体会が行われました。

第一部の永年勤続表彰では、理事長から過去のエピソードなど交えたお言葉をいただき表彰状を受け取りました。今年の表彰者は5年勤続から30年勤続の方まで36名。職員の年代も様々、幅広い年代の職員が共に働けるすばらしい職場であることを実感しました。

第二部では、お楽しみタイムと称して、各施設の有志による歌、踊り、ショーなどのエンターテインメントの披露。ふだん数々の行事をこなしているだけあって会場は大盛況、新入職員から管理職まで一緒に一丸となっていました。

職員全体会が終わるとこれからはお正月を迎える準備に大忙し。
今年も残りあとわずか、みなさん風邪などひかないようにご注意ください。

「今年の漢字」が本日正午に清水寺で発表されるそうです。
今年を振り返り今年の漢字を予想してみると、いろいろな出来事があった一年でした。
来年は良い出来事だけが思いうかぶような、素晴らしい一年になることを願っています。

写真は職員全体会のおいしいビュッフェの料理の一部です。

(事務局 まこ)
Posted by 多摩同胞会 事務局 at 10:00 | 事務局 | この記事のURL