CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

 

« 2010年11月 | Main | 2011年01月»
<< 2010年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール

多摩同胞会さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index2_0.xml
サンタがやってきた [2010年12月31日(Fri)]

12月24日はクリスマスイヴ。子どもたちにとってなにより楽しみにしている日です。

白鳥寮には24日のイヴの夜にサンタクロースがやってきて、一軒一軒お部屋を訪ね、子ども達にプレゼントを手渡してくれました。
思いがけないサンタクロースの登場に子ども達はビックリ!プレゼントをもらってニッコリ!でした。

翌朝、保育所に行く前のお子さんが「もう1人サンタさんが来て、朝起きたらふとんのところにプレゼントがあった!」とうれしそうにお話してくれました。

(しらとり ラフランス)
Posted by しらとり at 11:59 | しらとり | この記事のURL
炎の温かさ [2010年12月30日(Thu)]

先日デイサービスの活動で、クリスマス用キャンドルを灯しました。
冬至前の薄暮の頃、揺れる炎をじっと見つめていると、皆寡黙になります。

『 昔は煮炊きするカマドやお風呂、火鉢に灯油ストーブ、ゴミ焼きなんかで毎日いっぱいあった炎も、今はガスレンジやお仏壇以外ではめっきり見ないねぇ… 』

なんて話しながら・思い出しながら、慌ただしい年末をこの時だけはゆったりと過ごしました。
(泉苑 刹那)

Posted by 泉苑 at 06:56 | 泉苑 | この記事のURL
援助前の風景 [2010年12月29日(Wed)]

かんだ連雀に訪問介護が開設され、
早2ヶ月が過ぎました。
古き良き神田の町を日々自転車で訪問しています。
頬に冷たい風を受けながら、
銀杏の黄色いじゅうたんを走り抜け、
古本屋と新しい書店が立ち並んだ神保町、
右手に靖国神社を見ながら、
九段の坂を自転車から降り歩いて上って行きます。
今日はどんな笑顔で迎えてくださるかなと顔を浮かべ、
ペダルをこぐ足にも力が入ります。

(かんだ連雀 ペコちゃん)
Posted by かんだ連雀 at 08:30 | かんだ連雀 | この記事のURL
ぺったん!ぺったん! [2010年12月28日(Tue)]

きずなでもちつき行事が行われました。

ボランティアの方より、お米の寄贈を頂き、またもちつきにも一緒に参加して頂きました。

子ども達は、前日から「明日はお餅をつくんだ!」と意気込んでいました。そして、当日は「おもち、ついたよ!もう1回したい!!」と大活躍。ボランティアの方がずっと側で、おもちをつく子ども達のサポートをしてくれていました。

ついたお餅は、からみもち、きなこもち、あんこもちになり、きずな名物の豚汁と共に、お母さんと子ども達に振舞われました。今年を締めくくる、楽しい行事となりました。



2010年のきずなのブログはこれが最後となります。きずなの為にご協力頂いた、全ての方に感謝の気持ちを申し上げます。来年も皆様にとって、幸多き年となりますように。

(きずな いちごぽっきー)
Posted by きずな at 10:00 | きずな | この記事のURL
クリスマスイルミネーション [2010年12月27日(Mon)]

夜空に輝くイルミネーション!!
施設2階から見える自慢のイルミネーション!!


ご利用者の皆様も夜になると窓の外を楽しげにご覧になっています。
今年は一段と輝いている気がします。


新たな年の訪れを胸に、思わず拍手をしながらイルミネーションを楽しみました。

(緑苑 サンタクロースを待つ乙女)
Posted by 緑苑 at 09:30 | 緑苑 | この記事のURL
同窓会 [2010年12月26日(Sun)]

先月、大学時代のクラスメイトと久しぶりに集まりました。
初めて出会った入学式の日から30年以上が経っていることに
今さらながら驚きました。
大学の講義や教授のこと、卒論のことなどを昨日のことにように思い出し笑いました。

近況報告をしました。
銀婚式を迎えた私
長男が社会人となった私
まだ小学生の子の子育てをしている友人
大学生2人の子の仕送りに奮闘している友人
親の介護をしている友人
長くご主人を介護している友人
学校で子どもがいじめにあった友人
自らの癌との闘病中の友人
NPO法人を立ち上げて母子家庭の就職支援をしている友人

変わらないのは、みんな家族を大切にしていることでした。
また、一人一人がいろいろなことを乗り越え
それぞれの道を自分らしく、力強く、歩いているのだと、改めて
よき友を持ったことをうれしく思いました。

彼女たちのブログにも同じようなことが書かれていて
さらに友情が深まりました。

そしてみんなが直面しているさまざまな問題はすべて私の今の仕事と深く
つながっていることに気が付きました。

すこし大げさかも知れませんが
社会福祉法人は人が生きて行く過程そのものにかかわっていく場所なのだと
実感しました。

誠実に、そして信頼される仕事をしていきたいと気持ちを新たにし
平成23年を迎えることができそうです。

*写真はベトナム・ホーチミンシティの聖母マリア教会です。

(事務局 かえる)

Posted by 多摩同胞会 事務局 at 10:20 | 事務局 | この記事のURL
クリスマスフロアコンサート [2010年12月25日(Sat)]

たっちの交流ひろばでは、12月21日にクリスマスフロアコンサートを催しました。
ゲストとして演奏活動をされている長田絵美さんに来ていただき、みんなでオペラを聴いたり、クリスマスソングを一緒に歌いました。

白いドレスを着て登場した長田さんを見て、お子さんたちは「お姫さまが来たー」と興味津々。美しい歌声にもみんなで聴き惚れました。

ママたちは日々の忙しい生活の中で、お子さんと一緒にゆっくりオペラなどのコンサートを聴ける機会は少ないと思います。そんな中でママたちからも「とても良かった!」という声を聞くことができました。

大人もお子さんも、みんなで楽しめた素敵なクリスマスフロアコンサートでした。
(たっち キスケ)
Posted by たっち at 08:30 | たっち | この記事のURL
もちつき大会 [2010年12月24日(Fri)]

あさひ苑ではホームのご利用者とデイサービスのご利用者合同で、3日間お餅つきを行いました。

1日当たり約3kgのもち米を前日から水に浸して、3臼に分けてつきます。
お餅をつく人と丸める人のふた手に分かれて行いますが、お餅をつく人はハッピにはちまき姿です。
みなさんからの「ヨイショッ!ヨイショッ!」のかけ声にあわせ、元気良くつきました。
お餅を丸める人は割烹着を着て、頭にはてぬぐいを被って、昔懐かしい姿でした。

あんこ、きな粉、辛味(大根おろし)の3種類の味を用意しましたが、あんこは小豆を前日から水に浸し、やわらかく煮たものを丁寧に練り上げて作りました。そのまま食べても、美味しいあんこはお餅にもとてもよく合います。

一生懸命ついたお餅はとってもやわらかく、大好評でした。
余ったお餅はお正月飾りの鏡餅にも生まれ変わりました。
お正月に鏡餅を見た時は、今日のもちつきのことを思い出してもらえるとうれしいです。
(あさひ苑 アートクックマン)
Posted by あさひ苑 at 09:00 | あさひ苑 | この記事のURL
ケーキ作り [2010年12月23日(Thu)]

もうすぐクリスマスですね。

岩本町ショートスティではひと足早く「クリスマス会」を行いました。
カップケーキをご利用者それぞれにデコレーションしていただきました。

ホイップクリームを絞った上に、チョコやフルーツを盛り付けたり、半分に切ったケーキにクリームを飾ったり。
人によって発想が様々で楽しいです。

皆様一緒に、おいしくいただきました。
(岩本町ほほえみプラザ くり)
Posted by 岩本町ほほえみプラザ at 08:56 | 岩本町ほほえみプラザ | この記事のURL
夢中になれるっていいな [2010年12月22日(Wed)]

ショートステイでお預かりした男の子、戸棚に積み木を発見して大喜び。

さっそく「何つくろうか!ぼくは町をつくるよ!どんどん考えようよ!」と言いながら、キラキラ目を輝かせて積み木の町をつくりあげました。

こんなに夢中になるなんて私にはできるかしらとわが身をふり返りつつ、子どもの想像力と遊びを楽しむ力に感動したひとときでした。
(しらとり とろ)
Posted by しらとり at 11:30 | しらとり | この記事のURL
| 次へ