CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

 

« 2010年01月 | Main | 2010年03月»
<< 2010年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
プロフィール

多摩同胞会さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index2_0.xml
子どもは風の子 [2010年02月28日(Sun)]

子どもたちと一緒に外へ遊びに行く際、上着を着るように声をかけますが、子どもたちからは、「大丈夫」「寒くない」との返事が必ず返ってきます。そうは言っても、上着も着ないで出かけるのは心配なので、とりあえず上着を持たせて出かけるわけですが、結局1度も着ないまま帰ってくることがほとんどです。

それもそのはず、広い公園へ行くと、公園中を走り回り、裏山へ行くと上り坂を全速力で駆け上がり、帰り道は競歩(公道は走ると危ないので歩くように声をかけているため)で帰ってきます。一緒に過ごすこちらも体がぽかぽかし、結局大人も上着を脱いで帰ってきます。

こんな生活をしているためか、この冬学童では、ひとりも風邪をひかず元気に学校に通っています。
私も子どもたちを見習い、楽しく体を動かしたいと思います。
(しらとり モモタロウ)

Posted by しらとり at 11:00 | しらとり | この記事のURL
カラフルな鬼がやって来た [2010年02月27日(Sat)]

2月3日には、泉苑でも節分の行事を行いました。

豆まきは昔から続いている行事です。

泉苑では年男、年女の職員が鬼になります。

顔まで色を塗って原色のカラフルな鬼の出来上がりです。

ご利用者は楽しく「鬼は外、福は内」と子供に頃に帰ったように

職員の声に合わせて豆をなげている姿が微笑ましく感じられました。
(泉苑 M.T)
Posted by 泉苑 at 07:00 | 泉苑 | この記事のURL
ふるさと [2010年02月26日(Fri)]

在宅の仕事をしていると『生まれも育ちも神田』という方によくお会いする。いなせでさっぱりとした神田っ子の皆様からは、いつも元気をいただいている。

また、上京されてきた方も結構多く、抑揚のあるイントネーションやなまりを聞くと、懐かしく癒されたような気持ちになる。

私の出身地は、なまっていることで有名なところだ。同じようななまりを聞くと、「もしかして…」と思う。

「ご出身はどちらですか?」とうかがうと、「○○県」と予想通りの答えが返ってくる。
やはり、同じ出身地なのだ。
その確率は100%。

故郷が同じというだけで初対面の緊張した空気が和らいだり、地元の話で盛り上がったりする。田舎者も悪くないな〜と思う瞬間である。

支援中に「これ、かっぽっちゃってよ」とご利用者から渡されたものを、ゴミ箱に捨てることができるのも、同郷ならではのこと。

さて、ここで問題です。
私の出身地はどこだと思いますか?

(かんだ連雀 チョコ好きだっぺ)
Posted by かんだ連雀 at 13:00 | かんだ連雀 | この記事のURL
出勤風景 [2010年02月25日(Thu)]

今年の2月、東京では9日も雪が降ったそうです。

そんな、雪が降ったある日。
出勤途中の橋の上での雪景色。あまりにも綺麗だったので、寒い手をこすりながらパチリ。

夏には、きずなの子ども達で賑やかになるこの川も、雪景色に溶け込んでいくよう。

きずなに来てから、一番贅沢な出勤風景でした。

(きずな ジャーマン)


Posted by きずな at 08:00 | きずな | この記事のURL
元気の源3点セット [2010年02月24日(Wed)]

厨房職員の朝はとにかく早い!

7時45分の朝食に間に合わせるため、厨房内は6時過ぎる頃から戦場と化しています。
朝食の用意をしながら、昼食の準備を同時に行うため、皆の集中力はこの時間が一番高ぶっているかもしれません。

ようやくほっと一息つけるのが、朝食を出し終わった後、朝食を兼ねた30分の休憩時間です。

私達はこの時間に食べる朝ご飯が何より楽しみです。
ひと仕事した後のご飯の味は格別です。

そして欠かせないごはんのお供が、納豆・梅干し・ふりかけの3点セット。
この3点セットが皆のお気に入りです!

納豆は「粒」、ふりかけは「ごまひじき」と決まっていて、これを切らすと大変です!!
たちどころに「納豆ないの〜?」「ごまひじきじゃないとやる気でないよ〜」とのクレームが飛びます(笑)

朝食3点セットは元気の源なのです。

さてと、今日も1日元気にお仕事お仕事☆
(緑苑 みどりのこずえ)
Posted by 緑苑 at 09:00 | 緑苑 | この記事のURL
こちらも白熱しています [2010年02月23日(Tue)]

バンクーバーオリンピックが始まって10日を過ぎ、
日本も少しずつメダルを獲得しはじめました。

この大会のために4年間地道に努力してきた選手たち。
国の代表というプレッシャーの中で本当に健闘していると思います。

そして、応援するほうもだんだん盛り上がってきました。
あさひ苑のテレビでは「がんばれ!ニッポン!」と銘打ち、大型テレビの前にご利用者が集まって、みんなで応援しています。

見ているご利用者も力が入り、“いけ!”“がんばれ!!”“あー残念!”“よし!良くやった!”など、いろいろな言葉が飛び交います。

まだまだ続くオリンピック、応援もまだまだ冷めなさそうです。

(事務局 七夕)
Posted by 多摩同胞会 事務局 at 11:50 | 事務局 | この記事のURL
つながる安心 [2010年02月22日(Mon)]

2月9日に、今年度最後のファミリー・サポート通信を発行しました。
ファミリー・サポート通信は年に3回発行し、今回で24号になりました。
会員さんや、文化センター、保育所、幼稚園、小学校など、お世話になっている色々なところへお届けしています。

今回の見どころはアンケートの報告です。一部を抜粋して紹介しますと、「ファミリー・サポートを利用して良かったこと」として「安心して子どもを預けられる」「まだ預けてはいないけれども、提供会員さんの存在が安心につながっている」という声がありました。

これからも、ファミリー・サポートの活動がそういった地域の“安心”につながっていけるように頑張りたいと思います。
(たっち O.A)
Posted by たっち at 02:22 | たっち | この記事のURL
おかもちで愛を届ける [2010年02月21日(Sun)]

今では、ラーメン屋さんの出前などでしか見かけることが少なくなった“おかもち”。

実は、あさひ苑では、このおかもちを使って夕食の訪問食事をお届けしています。

「家庭で食べている雰囲気を大切に!」と、開設当時からおぼんと、保温性のある食器をおかもちに入れて運んでいます。

おかもちは、昔から食事を運ぶ道具として広く利用されてきたので、懐かしいと喜んでいただける方も多いようです。

これからも、昔ながらのおかもちで“温かいお料理と愛”を一軒一軒、お届けして行きたいと思います。

(あさひ苑 nutritions)

               
Posted by あさひ苑 at 09:00 | あさひ苑 | この記事のURL
木の芽時 [2010年02月20日(Sat)]


春が近づくと、植物は土の中から顔を出し、木々のつぼみは膨らみます。
暦がわからずとも、暖かい季節の到来がわかるのですね。

動物も同じです。
春が近づくと、生命エネルギーの活動が活発になります。
植物が土から顔を出すように、私たちも不思議と外に出たくなります。
春になると感じる「ウキウキ感」…、これもそうです。

この時期、認知症の方も活動的になります。
生命エネルギーが活発に活動するからです。
このところ元気がなかったけれど、(今回の利用時は)活気があるなぁ…と、感じたことありませんか。

よく先輩から『木の芽時はいつも以上に気をくばれよ…』と、言われたものです。

(岩本町ほほえみプラザ とと)
Posted by 岩本町ほほえみプラザ at 11:15 | 岩本町ほほえみプラザ | この記事のURL
ある保育園のお迎え [2010年02月19日(Fri)]

トワイライトステイを利用する年長のAちゃんとBちゃんの迎えに行くと、笑顔で「いっちゃん大好き!いっちゃん大好き!!」と毎回元気に出迎えてくれます。周りにいるお迎えに来ている保護者や先生にも聞こえるような大きな声なので、ちょっと恥ずかしいのですがとても楽しいお迎えです。

実はその後に「反対言葉だからね〜!いっちゃん大好き!!」と言ってくるので、私は「ガ〜ン、ショック」とリアクションをします。すると子ども達はさらに喜んで「いっちゃん大好き〜」と満面の笑みを浮かべるのです。
(しらとり 寝たろう)

Posted by しらとり at 08:00 | しらとり | この記事のURL
| 次へ