CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

 

« 2009年11月 | Main | 2010年01月»
<< 2009年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール

多摩同胞会さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index2_0.xml
大晦日 [2009年12月31日(Thu)]

今年もあと数時間で終わりますね。
各施設でも12月から1月にかけて行事等があり、忙しい日々の連続です。

きずなでも12月は、クリスマス会、お餅つき、大掃除、年末保育、正月飾りづくり…
1月は、新年会、どんど焼き…休む暇もなく日々が過ぎていきます。

1年間を振り返ると、地域の方々やボランティアの方々に協力して頂き、無事事業を行うことができ感謝の思いでいっぱいです。

新しい年も良い年になるように、気持ちを込めてお正月の松飾りを作成しました。

来年ももっと良い年になりますように…。
(事務局 まー)
Posted by 多摩同胞会 事務局 at 08:40 | 事務局 | この記事のURL
お正月の2日前 [2009年12月30日(Wed)]

今年も残すところあと2日ですね。あっという間に2009年が過ぎようとしています。
街はお正月ムードになり、クリスマスの華やかな雰囲気とは違って落ち着いた空気を感じます。「今年ももう終わりだなぁ」と感じる瞬間です。

最近はあまり見かけない門松ですが、門松には新年を祝い、その年の神を迎え入れる依代(よりしろ)としての意味のほかに「神を待つ」という意味があるそうです。
鏡餅やおせち料理は、新しい年の神様を迎え入れた時のお供え物として用意するそうです。

改めていろいろなことを知ると、お正月準備の大切さをより一層感じませんか?
残り2日、ラストスパートをかけてお正月の準備を楽しみ、のんびりと新年を迎えられるようにしたいものですね。
(たっち ひまわり)
Posted by たっち at 10:18 | たっち | この記事のURL
冬のハンドベル演奏会 [2009年12月29日(Tue)]

あさひ苑では、先日ボランティアさんの協力を得てハンドベル演奏会を行いました!
ハンドベル特有の神秘的で深い音色がクリスマスを連想させますね。

また、演奏を聴くだけではなく、実際にハンドベルに触れて、自分で楽器を奏でる利用者もいれば、手拍子でリズムをとる利用者もいました。

●○●演奏曲●○●
♪どじょっこふなっこ
♪グリーンスリーブス
♪ふるさと
♪りんごの唄
♪證誠寺の狸ばやし
♪ゆりかごの歌
♪七つの子 夕焼けこやけ

皆さん終始笑顔が絶えず、ハンドベルの音色で、とてもリラックスされていました。
(あさひ苑 NK)
Posted by あさひ苑 at 10:00 | あさひ苑 | この記事のURL
火の用心 マッチ一本火事のもと [2009年12月28日(Mon)]

『かちかち…』

樫で作られた拍子木を打ち鳴らすと、ビルの谷間に澄んだ音が響きます。

地元町会で年末恒例の“夜警”に、プラザからも元気な女性職員が参加しました。
地元の皆さんにも守られて、今年も大過なく終えようとしています。

ありがとうございました。

(岩本町ほほえみプラザ 岩本とら)
Posted by 岩本町ほほえみプラザ at 09:34 | 岩本町ほほえみプラザ | この記事のURL
クリスマス明け [2009年12月27日(Sun)]

クリスマスイブに白鳥では職員がサンタさんになって子どもたちにプレゼントを配りに行きます。一人一人に合ったものを選んで配る訳ですが・・気に入ってくれるか心配・・・。

でも次の日に子どもたちが「サンタさんにもらったー」と自慢げにプレゼントを見せてくれて一安心。子どもたちが喜んでくれると、こっちまで嬉しくなります。

「サンタさん少し怖かったねー」と話してくれる子もいましたが、帰りには「今日もサンタさん来るかなー」とお母さんに聞いていました。それぞれの子にとっていい思い出になったのではないかと思います。
(しらとり ココア)

Posted by しらとり at 13:00 | しらとり | この記事のURL
クリスマス [2009年12月26日(Sat)]

12月も中旬になり、寒さが厳しくなってきました。
苑内は、今年もにぎやかなクリスマス飾りでいっぱいです。

寒い時節でますます外出も乏しくなりがちですが、少しでも利用者の皆様に季節感を味わっていだたけるよう努めています。

2階3階の食堂は日当たりがいいので、日中は暖房もいらないほどです。
これからは窓際で日向ぼっこもいいですね。
(泉苑 職員M)
Posted by 泉苑 at 14:17 | 泉苑 | この記事のURL
コーヒーでほっと一息 [2009年12月25日(Fri)]

先日、かんだ連雀1Fのホールにスターバックスコーヒーのスタッフさん達が来所され、ボランティアでコーヒーを淹れてくださいました。
香ばしいコーヒーの香りがホール中に広がり、家族懇談会の後ということもあって、沢山のご家族も参加され、ご利用者・ご家族、皆さんとても楽しんでいらっしゃいました。

スタッフの方々もコーヒーを淹れてくださるだけではなく、車椅子移動のお手伝いやコミュニケーションを積極的にとってくださり、素敵な会になりました。

スターバックスコーヒーのスタッフの皆さん、ありがとうございました。

(かんだ連雀 J)
Posted by かんだ連雀 at 08:30 | かんだ連雀 | この記事のURL
クリスマス会 [2009年12月24日(Thu)]

今年もきずなの親子、お客さまをご招待して、クリスマスを行いました。楽しみの一つが、子どもとお母さん方の出し物です。

学童さんは、とても上手な合奏を聴かせてくれました。

年中・年長さんは、「世界にひとつだけの花」を手話で歌い、お母さん、職員の感動の涙を誘いました。

幼児さんは、緊張しっぱなしの「おしりふりふり」のダンス。緊張で固まっている姿に、みんな大笑いでした!

お母さん方は、忙しい中練習をした「ピラめきたいそう」を踊り、子ども達は大喜びでした。そして、頑張ったお母さんには、子ども達からエコバックのプレゼントがありました。そのエコバックには、子どもたちの思い思いの絵が描かれているのです。皆さん、とても喜んでいました。

そしてそして!今年1年、様々なことに頑張った子どもたちの所には、一足早いサンタクロースがやってきたのです!!

クリスマス会が終わると、すぐに部屋に戻る子ども達のところへ・・・
「ピンポーン!サンタクロースでーす!!メリークリスマース!!」

目を丸くして、サンタクロースとプレゼントに喜ぶ子ども、サンタクロースが怖くて泣いてしまった子ども(笑)、待ちきれずに寝てしまった子ども、中にはサンタさんに「プレゼント!!」と言って、お返しのプレゼントをくれた子どももいました。

クリスマス前にやってきたサンタクロースを、喜んで迎えてくれた子ども達でした。

(きずな いちごポッキー)
Posted by きずな at 01:00 | きずな | この記事のURL
毎年恒例? [2009年12月23日(Wed)]

緑苑では、一年を通して玄関前のケヤキの木に登る作業が、数回あります。

クリスマスが近いこの時期もその一つ。
イルミネーションを設置して、ご利用者や近隣の方々に季節を感じて頂いています。

いざ点灯すると普段は「寒いから外に出るのが嫌」と言っていたご利用者も見に来てくれたりして好評な様子、
設置担当職員も一安心です。

クリスマス頃までは毎晩灯りが灯る予定ですので、興味のある方は是非ご覧になっていただければと思います。
(緑苑 知らないうちにオジサン)
Posted by 緑苑 at 09:00 | 緑苑 | この記事のURL
名前 [2009年12月22日(Tue)]

先日たっちで少しカルチャーショックを受けました。

お子さんたちの名前がなかなか読めないのです。

例えば、「大翔」と書いて「ひろと」と読んだり「やまと」と読んだり、「美羽」と書いて「みう」と読んだり「みわ」と読んだり。私の同年代にはあまり見られない名前が多く、また同じ字でも読み方は様々で、少し戸惑ってしまいました。

でも、どのお名前からも名づけた方の様々な思いや願いが込められているのがとてもよく伝わってきます。子どもの頃、父親に「深い意味はない。○○(元プロ野球選手)からとっただけ」とさらりと言われてしまった私にはちょっぴり羨ましく思えるくらいです。

現在、国会では子ども手当について様々な議論がされていますが、子どもたちが名前に込められた願いの通りに、健やかに育っていける社会でありたいものです。
(事務局 じろう)
Posted by 多摩同胞会 事務局 at 14:40 | 事務局 | この記事のURL
| 次へ