CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

 

« 2018年07月 | Main | 2018年09月»
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール

多摩同胞会さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index2_0.xml
一連托生 [2018年08月03日(Fri)]

かがやき写真.jpgかがやきプラザのテラスから望む「皇居牛が淵」は、今年も花咲水辺のごとく蓮の見頃を迎えています。
ヒンドゥー教の神話や聖典には、泥の中から茎を伸ばして花を咲かせる蓮の様子が、清らかに生きることの象徴として、たびたび登場します。それは「清らかな心」という花言葉の由来と言われています。また、「休養」とも例えられ、それは美しく咲いた花が午後には閉じてしまう様子を表したものです。
盛夏に咲く蓮の花を眺めるしばしの余裕は、我々かがやきプラザ相談センター職員に日々の一服をもたらします。
蓮の花言葉に習い、我々も適度に心身の休息をとり、まだまだつづく猛暑のなかを元気に乗り越えていきたいと思います。                                 
(かがやきプラザ 謙)

Posted by 多摩同胞会 事務局 at 07:00 | 千代田区立かがやきプラザ | この記事のURL
| 次へ