CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

 

Main | 泉苑»
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
プロフィール

多摩同胞会さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index2_0.xml
ドキドキあたふた… [2019年06月15日(Sat)]

20190615ブログ写真 - コピー.JPG4月に新生活をスタートさせた方は2ヶ月が経ち、もう新しい生活に慣れ落ち着いた頃でしょうか?
6月から少しの間、緑苑へ出勤することになり、新しい生活が始まりました。
3年前本部へ異動してから施設で仕事をするのは久しぶり。しかも緑苑勤務は初めて…
本部にいる時にはなかった職員やご利用者の動きなどの施設独特の雰囲気と、覚えなくてはいけないことがたくさんで毎日あたふた…。
早く落ち着いて過ごせるようになれるといいなと思っています。
(事務局 りんご)

Posted by 多摩同胞会 事務局 at 10:00 | 事務局 | この記事のURL
日常業務へ・・・ [2019年06月06日(Thu)]

190606blog.JPG事務局職員は4月よりつい先日まで決算業務でバタバタしておりました。決算業務は現在最終局面で法人本部の職員が主に作業中となっております。
施設担当職員は、決算業務でなかなか動きが取れなかった4月分、5月分のまとめを現在行っている最中で、6月下旬にはルーティンに戻るスケジュールとなっています。
関東では梅雨入りを控え、またここ最近は暑い日もあったりと体調を崩しやすい気候で、つい先日は私も風邪をひいておりました。
これからの時期体調を崩さないように注意をしながら業務にあたっていきたいと思います。
(事務局 午前中)

Posted by 多摩同胞会 事務局 at 09:00 | 事務局 | この記事のURL
毎年の健康診断 [2019年05月28日(Tue)]

ブログ写真20190528.JPG泉苑では昨日、職員の健康診断がありました。
朝から各種測定、採血、心電図、レントゲン、ドクターの問診室などの項目を受けて、軽い軽食をいただいて終了。100人以上の職員が、次々に受けて健診は午前中で終わりました。
毎年、健康診断の直前になると食事と健康を意識するのですが、健診が終わったと同時に、暴飲暴食、運動不足を繰り返してしまいます。今年こそは、少し運動など心がけ、元気に過ごせるよう健康管理をしていきたいと思います。                            
(事務局 のびる)
Posted by 多摩同胞会 事務局 at 10:00 | 事務局 | この記事のURL
宿直勤務 [2019年05月18日(Sat)]

ブログ写真0518.JPG今日は宿直勤務です。
ここ緑苑の夜間帯は、宿直者2名と夜勤者5名で、ご利用者140名をお守りしています。
日中のご利用者の様子はどうだったか?
個々に異なる急変時の対応はどうするのか?
施設建物内外に異常はないか?施錠は大丈夫か?
フロアー内にご利用者へ危険なものはないか?
業務の助けを必要としている職員はいないか?
夜間の責任者としての任務は重大です。
これから施設内外の見回りに行ってきます。
今日もご利用者が安心して就寝し、職員が安心して働けるように。
(事務局 まこ)

Posted by 多摩同胞会 事務局 at 08:00 | 事務局 | この記事のURL
くらやみまつり [2019年05月09日(Thu)]

32D614FA-5663-429B-B032-C0CA6FF5111C.jpeg10連休の途中に平成から令和になり、4月30日の夜は大晦日のような気分を味わいました。皆さんは、どのように過ごされましたか。

府中では、この10連休のなかの5月3日から6日までの間、大國魂神社の例大祭「くらやみ祭り」が行われていました。毎日何かしらの行事があるので、連休でなくても楽しめます。

5月はケヤキ並木の若葉が青々として、府中っていいなあって思う季節でもあります。
今年は神輿渡御のある5月5日は日曜日でもあり、晴天でお天気にも恵まれました。

私が子どもの頃は、母がご馳走をたくさん用意して親せきの叔父や叔母、いとこなどを招いて
宴会を開き、子どもたちは合間にお祭りに出かけて、ゲームをしたりリンゴ飴や綿菓子を買ったりして楽しみました。友人の家に行くと、家の中に引きずり込まれてご馳走をいただくなんてこともありました。大人になって5月5日が出勤だった時には「この日くらい休めないの?」と母からちくりと言われたことを思い出しました。

ご利用者のなかには、大勢の人で自宅が賑わっていた頃のことを懐かしむ方もいらっしゃるでしょう。
今は、お祭りはテレビで生中継されていますが、やはりお祭りはその場でその雰囲気を楽しみたいですね。

私が、1月27日のブログで書いた映画「くらやみ祭りの小川さん」の劇場上映は
今年の10月に延期になったそうです。
http://blog.canpan.info/tamadohokai/archive/4308

(事務局 かえる)
Posted by 多摩同胞会 事務局 at 09:00 | 事務局 | この記事のURL
平成最後の日 [2019年04月30日(Tue)]

burogu.jpg今日でいよいよ平成最後の日となりました。
また、超大型連休の真っ只中で10連休の方が多いと思いますが、皆さんどのようにお過ごしでしょうか。
そんな中、私たち事務局職員は決算作業に追われています。先日は各施設の事務局職員が本部に集合し、決算集約作業を行いました。
今日から三日間は内部監査を行い、相互に確認を行っていきます。決算期は事務局職員にとって一番の繫忙期なのです。

明日から令和。平和な時代となることを切に祈っています。
(事務局 さくら)

Posted by 多摩同胞会 事務局 at 09:00 | 事務局 | この記事のURL
決算作業進行中 [2019年04月20日(Sat)]

2019.4.20ブログ.jpg四月も下旬にさしかかりますが、事務局では平成最後の決算作業が本格化しています。毎月報告している月次報告の積み重ね、一年の集大成である大きな業務の一つです。

事務局職員は、業務効率化や内部管理体制の充実から、集約業務を担当している事務局本部と、施設業務を担当している事務局施設担当とで業務を分担しています。

決算作業にあたっては、チェックリストや進捗状況確認表などを用いて、作業に漏れがないか担当者間で連絡を密にしているのですが、相互による声掛け、コミュニケーションの重要性について、この時期はより強く感じます。

「〜だろう」、「〜のはず」ではなく、普段からお互いに確認を取り、良好なコミュニケーションが図れるよう、みんなと一緒に取り組んでいきたいと思います。
(事務局 オフショア)
Posted by 多摩同胞会 事務局 at 08:00 | 事務局 | この記事のURL
やっと春めいてきました [2019年04月11日(Thu)]

ブログ写真.jpg新しい元号の発表から早くも10日ほどが過ぎ、季節的にもようやく春めいてきました。

あさひ苑周辺は隠れた桜の名所となっており、夜になると施設の周りには車がたくさん停まり、写真撮影をしている方で溢れかえります。

ただ、10年振りに桜の木の枝を伐採した関係で、今年は少し寂しい開花となりました。

去年までは道の両側から全体を覆うような桜並木でしたが・・・。

桜が散るということは、つまり経理としてはいよいよ決算業務が始まるということです。

毎年のことではありますが、今回も無事決算が終わるよう、一年で一番の頑張り時とモチベーションを高めていきます。
(事務局 ハープスター)

Posted by 多摩同胞会 事務局 at 09:00 | 事務局 | この記事のURL
2019年度になりました [2019年04月02日(Tue)]

20190402.jpg昨日4月1日から新しい年度が始まりました。4月1日には毎年、辞令交付式と職員会議が開催されます。辞令交付式では、理事長と事務局長、事務局の上野事務長が各施設を廻り、職員ひとりひとりに理事長から辞令が手渡されます。

新たに仲間になった新入職員のみなさんも、施設異動のあった方も、担当業務が変更になった方や役職が変わった方も、そして前年度と同じ業務を継続される方も、みんな気持ちを新たにそれぞれの役割を自覚する瞬間です。

各施設で開催された職員会議では、2019年度の事業計画を共有しました。
今年度から3ヶ年後に目指したい姿を明らかにし、3ヶ年をかけて目標を実現する計画に変更されました。3ヶ年事業計画を達成するために、2019年度は何に取り組む必要があるのかが単年度の事業計画に表されています。

一年間といっても日々の行動の積み重ねですので、みんなで共有した事業計画の実現のために、今日この瞬間には何をすべきなのかを意識しながら日々の業務に取り組んでいかなくては、と思います。
(事務局 ままい)
Posted by 多摩同胞会 事務局 at 11:38 | 事務局 | この記事のURL
感染症 [2019年03月24日(Sun)]

190324 ブログ写真.JPG3月24日は結核菌が発見された日で、世界保健機関(WHO)が世界結核デーという記念日に制定しています。先進国では激減している結核ですが、未だ猛威を振るう地域のあることから結核の撲滅を目指して世界に協力を呼びかけているそうです。
日本では結核はあまり聞かなくなりましたが、感染症という意味ではインフルエンザ等は毎年のように猛威をふるいます。今年は泉苑でもインフルエンザが確認されました。
間もなく新学期も始まりますので、気持ちよく新年度を迎えるためにも感染症には十分注意し、予防を心がけていきましょう。
(事務局 CATM)

Posted by 多摩同胞会 事務局 at 08:00 | 事務局 | この記事のURL
| 次へ