CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

 

«ある日の午後 | Main | 鯉のぼり»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール

多摩同胞会さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index2_0.xml
湯呑とお茶 [2019年04月24日(Wed)]

310421〆切ブログ写真 湯呑とお茶.jpg 春の訪れは嬉しいものですが、同時に寒暖差が大きいのもこの季節の特徴。とりわけことしは暖冬と言われていただけに、四月に入ってからの寒の戻りは厳しいものがありました。それでも昔の人たちは、立春から数えて八十八日を数える5月2日ごろには、霜が降りることもなくなり、気候も安定することを知っていたようです。その「八十八夜」は、二十四節気には含まれない、日本の風土ならではのものとのこと。
夏の入り口にたつこの日、食事係としては健康長寿に効能の深い新茶を、和菓子とともにご利用者の皆様にご提供します。さわやかな香りを胸深く味わっていただき、ゆったりとした時間をお過ごしいただければと思います。
(泉苑 茶摘歌)

Posted by 泉苑 at 10:00 | 泉苑 | この記事のURL