CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

 

«不用品交換会 | Main | 意外な発見»
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール

多摩同胞会さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tamadohokai/index2_0.xml
「汗と涙の物語」 [2014年07月26日(Sat)]

入浴後、看護師は傷の手当や湿布貼りなどで脱衣所に呼ばれます。
梅雨の真っただ中のある日、素敵なシーンに遭遇しました。
更衣のお手伝いをさせていただいている介護員の顔を、脱衣室.JPG
ご利用者がタオルでそっと拭って下さっているのです。
「かわいそうに、こんなに汗かいて・・」と。
思わず処置を忘れて、涙が出そうになりました。
私たちの仕事の醍醐味ですね。対人援助の責任の重さに、
時に押しつぶされそうになりますが、こんな一こまが、
明日への希望や活力になるのです。
もちろん看護師としては、「熱中症に要注意、水分摂ってね。
風邪をひかないよう、ご利用者が不快にならないよう、
汗はこまめに拭きましょうね。」と介護員にも申し伝えております。
(かんだ連雀 ムーミンママ)

Posted by かんだ連雀 at 10:00 | かんだ連雀 | この記事のURL