CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

定期総会 研修会開催 [2015年05月26日(Tue)]
5月26日みやぎ宅老連絡会の総会

総会終了後、認知症当事者の会、オレンジドアの代表の丹野さんをお招きし、
『ふつうの暮らし 人とのつながり』
と題して研修会を実施中です。

介護事業所のネットワークでの
若年性アルツハイマー 当事者の方の貴重なお話しをお聞きして
連絡会として何が出来るか、各会員の皆さんが何が出来るか
考える機会になりました。
image.jpg


image.jpg


研修会 開催中 [2014年11月27日(Thu)]
11月27日 松島観光交流会館、会議室において研修会開催中です。

地域とのつながりについて、岩沼市にあります ホームひなたぼっこの布田さんに

今までに活動してきたことの報告。講演の中に地域との関わり方のヒントが沢山ありました。

基調講演は、穂波の郷の三浦先生に医療との連携について、お話しを頂いています。

image.jpg


image.jpg
研修会のお知らせ [2014年11月13日(Thu)]
みやぎ宅老連絡会では11月27日研修会を行います

家族・地域・福祉・医療などと連携を図るためには、
支え合う環境作りをするにはなにが出来るか一緒に学びましょう。

日時:平成26年11月27日(木)
   13時より
会場:松島町文化観光交流館 会議室
参加費:500円

1127研修会.pdf
お知らせ [2014年10月27日(Mon)]
みやぎ宅老連絡会、今年度事務局を東松島市へ移動致しました。
書類不備があり、法人登記が遅くなっておりましたが、無事に法人登記も完了し
皆様のお力をお借りしながら、本格的に東松島市を拠点に活動をさせていただきます。
よろしくお願い申し上げます。
新聞記事紹介 [2014年10月21日(Tue)]
先日、認知症の当事者の団体が立ち上がった記事が

10/17の読売新聞、毎日新聞の夕刊に掲載されました。

認知症があっても希望を持って暮らせる社会を目指し、認知症ご本人が政策提言などを

行う国内初の当事者団体『日本認知症ワーキンググループ』

私たちも、多くの方に認知症への正しい理解を広げ、安心して暮らして社会に少しでも

できるよう情報提供、啓発活動を続けていきます。

20141017_読売_WG記事 (1).pdf

20141017_毎日_WG記事.pdf

市民公開講座のお知らせ [2014年10月21日(Tue)]
あったかネット様主催で
10月28日 18:45〜20:30
大崎市芙蓉閣において
市民公開講座が開かれます。

今回のテーマは『認知症から新しいケア 〜医学から人間学へ〜 』
講師に三好春樹氏をお招きして行われます。

市民公開講座第3期.jpg
認知症サポート養成講座開催しました [2014年08月27日(Wed)]
26日 火曜日
みやぎ宅老連絡会 移動研修会として

「認知症サポート(キャラバンサポーター)養成講座」を開催致しました。

場所は、東松島市にあります「すみちゃんの家」
会員事業所、地域の方々、ご家族様の多くの方にご参加いただき
無事に終了できました。

研修会内容は、
・認知症とはなにか
・認知症の人との関わり方、ご家族様の気持ちを理解する
・サポーターとしてなにが出来るか
 ・・など、
8.26移動研修会-2.jpg  8.26移動研修会-3.jpg  8.26移動研修会-1.jpg

地域包括ケアを創る宮城シンポジウム開催のお知らせ [2014年08月06日(Wed)]
平成26年9月25日(木)13:00-16:45
日立システムズ仙台 会場に於いて 
『地域包括ケア」を創る宮城シンポジウムを開催致します。

最後まで住み慣れた地で自分らしく生きることを支えるケアであり、
それは全ての人が尊厳ある暮らしを貫くための現段階で最高のケア・・・それが地域包括ケア

一緒に地域包括ケアについて学んでみませんか?

大勢の方のご参加をお持ちしております。

シンポジウム表.png  シンポジウム裏.png
福祉施設労働災害が急増! [2014年07月25日(Fri)]
株式会社オンワード・マエノ様の「OM通信」より

いま、労働災害が急増しています!

2013年県内の労働災害発生状況によると前年にに比べ43人下回り、

4年ぶりに減少したが、

一方では福祉施設などの増加目立つ!

主な原因は介護時の無理な体勢による腰痛や転倒によるもの!



昨年、行った「古武術介護入門」研修がありました、体にむりなく介護補助している様子が

ありました、思い出しながら、時間と心にゆとりをもち、ゆっくりとした気持ちで日々のケアに努めましょう!
研修会報告2 [2014年07月16日(Wed)]
6月24日の行われました研修会

研修会を開催できたのも、ある障害児を持ったひとりの母親の思い「誰もが安心して暮らせる地域を作りたい」その願いは被災体験をした市民に広がり今回の講演に・・・
他団体との連携を石巻渡波にあります「お茶っこケア」様がつないで頂き実現しました。

貴重な講演会のお話を聞き、いろいろところで少しずつ新しい取組みが生まれそうです・・・
宅老連絡会もすこしでもお役に立てればと思います。

あったか地域の大家族 (3).pdf
裏面あったか地域の大家族 2ページ (3).pdf
プロフィール

事務局さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/takurou/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/takurou/index2_0.xml