CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
学校給食を写真でご紹介します。
Main | 調理員おすすめレシピ »
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
9月19日の献立[2019年09月19日(Thu)]
今日のメニューは・・・

小学校
201909191_R.JPG

中学校
201909192_R.JPG


・ごはん
・牛乳
・きりぼしだいこんのそぼろ汁
・小学校:さんまの竜田揚げ
・中学校:さばのみそに
・いろどり野菜のかみかみあえ
・青のりこざかな



今日は19日の食育の日。
“かみかみ給食”の日ですわーい(嬉しい顔)

副菜の「彩り野菜のかみかみあえ」には、よくかんで様々な食感を味わえる食材を取り入れました。
レシピを紹介しますので、ご参考になれば・・・るんるん



〜彩り野菜のかみかみ和え レシピ〜

〈材料 4人分〉
●芽ひじき 4g  ●レンコン水煮(イチョウ)32g  ●ブロッコリー 25g  ●にんじん 25g
●小松菜 90g  ●むき枝豆 20g  ●ホールコーン 20g

○三温糖 3g   ○酢 小さじ2  ○しょうゆ 小さじ2  ○ごま油 小さじ1
○白入りごま 4g  ○白すりごま 4g

〈作り方〉
(1)にんじんはサイノメ、ブロッコリー・小松菜は食べやすい大きさに切る。
(2)芽ひじきと野菜を全てゆでる。(煮えにくい順にゆでる)
(3)火が通ったら、流水で冷やして、水気をきる。
(4)調味料とごまを全て混ぜておき、水気をきった野菜を和える。
 ※材料を大きめに切ると、より“かみごたえ”のある和え物に仕上がります☆

ぜひお試しあれぴかぴか(新しい)



〜 〜 〜 〜 〜



今日の給食で提供された「青のりこざかな」
青のりがいいアクセントになってて、おいしかったですね〜exclamation


わたしは青のりがだいすきなので、たこ焼きや焼きそばの青のりは積極的に食べたい!
むしろ青のりがないたこ焼きや焼きそばはたこ焼きでも焼きそばでもない!!

と思っているのですが、

青のりは歯にくっついたり唇にちょこんと乗っかっていたり、デートの時に気をつけたい食べ物ナンバーワンですよね。(主観です)


そんな今日も、給食をたべおわって鏡を見たら
見事に、しっかり、きっちり、唇に青のりが乗っかっていました。



みなさん、ごはんのあとは必ず歯を磨きましょうね。


歯磨きも、食育のうちです!!! たぶん!



8月30日の献立[2019年08月30日(Fri)]
今日のメニューは・・・

小学校
201908301_R.JPG


中学校
201908302_R.JPG



・ごはん
・牛乳
・なつやさいのみそ汁
・小学校:とり肉のうめふうみやき
・中学校:いわしのうめに
・キャベツのおかかあえ


8月31日は、831のゴロ合わせで「野菜の日
今日は、1日早い野菜の日給食です。
滝沢のおいしい野菜をふんだんに使った給食となっていますよ☆

今日は滝沢産のにんじんや、ズッキーニ、ねぎを使った夏野菜のみそ汁のレシピをご紹介しまするんるん



〜夏野菜のみそ汁レシピ〜

<材料 4人分>

●にんじん 20g ●かぼちゃ 100g
●ズッキーニ 40g ●まいたけ 20g
●油揚げ 30g ●ねぎ 20g
○だしパック 適量 ○味噌 30g

<作り方>
1.にんじん:イチョウ切り、かぼちゃとズッキーニ:サイノメ切り、まいたけ:ほぐす、油揚げ:千切り、ねぎ:小口切り にしておく
2.鍋にお湯を沸かし、だしパックでだしとりをする。
3.煮えにくい材料から順に煮る
4.火が通ったら、味噌で味を整え、最後にねぎを入れて完成。
かわいいかぼちゃの甘みと、ズッキーニの食感が味わえるみそ汁です。
まいたけや油揚げからも、うま味が出てくるので、味噌の量はお好みで加減してくださいるんるん



〜 〜 〜 〜 〜 




今日は・・・

きゅうり!
201908295_R.JPG
にんじん!
201908299_R.JPG
ズッキーニ!
201908297_R.JPG
ねぎ!
201908293_R.JPG


8月31日の「野菜の日」に、滝沢産の美味しい野菜がたくさん使われました。



「8(や)」「3(さ)」「1(い)」野菜」・・・


「8(ヤ)」「3(ミ)」「1(イ)」YUMMY(ヤミー・おいしいの意)




8月31日は「YUMMY滝沢野菜を食べよう」の日ですね!



やはり滝沢産は0141831・・・


「0(お)」「1(い)」「4(し)」「1(い)」「8(や)」「3(さ)」「1・・・・・・・

え!!

何を言おうとしたか、すぐわかったって!?






「9(く)」「8(や)」「4(し)」「1(い)」!!



7月12日の献立[2019年07月12日(Fri)]
今日のメニューは・・・

小学校
201907121_R.JPG

中学校
201907122_R.JPG

今日の「ミートなす」に使用した滝沢産ズッキーニ!
201907124_R.JPG

美味しい給食になりました
201907123_R.JPG



・キャロットパン
・ポトフ
・小学校:かぼちゃグラタン
・中学校:えだまめオムレツ
・ミートなす


今日の副菜は、なすピーマンズッキーニなど、旬の夏野菜を使用した「ミートなすです。
豚ひき肉とケチャップ・中濃ソースを合わせて作った”ミートソース”で、味付けをしていますよひらめき

旬の夏野菜のおいしさを、子どもたちにも味わってほしいと思い、食べやすい味付けの調理法を考えてみました。

普段は苦手な野菜も、旬の時季に食べると、いつもとは一味違いよりおいしく感じられるかもしれませんね。

レシピもご紹介します☆




【レシピの紹介】

<ミートなす・・・材料4人分>
●豚挽き肉 40g ●なす 100g ●玉ねぎ 80g
●ピーマン 40g ●ズッキーニ 20g
○オリーブオイル 小さじ1/2 ○おろしにんにく 小さじ1/4
○トマトケチャップ 小さじ5 ○赤ワイン 小さじ弱
○三温糖 小さじ1弱 ○中濃ソース 小さじ2
○でん粉 小さじ1弱

<作り方>
1.なす・ズッキーニは1.5cm角切り、玉ねぎ・ピーマンはスライスする。
2.鍋にオリーブオイルをひき、豚肉・おろしにんにく・赤ワインを一緒に炒める。さらに、1の玉ねぎ・ピーマン・なす・ズッキーニを加えて炒める(火が通りにくい場合は、少々加水してください)。
3.材料に日が通ったら、トマトケチャップ・三温糖・中濃ソースを加えて味をととのえ、最後に水溶きをしたでん粉を加え、とろみを付けて完成。
(☆調味料はお好みで調整してくださいね!)




〜 〜 〜 〜 〜 




今日は「ミートなす」に滝沢産のズッキーニを使用しました。
今が旬の野菜ですから、皆さんもぜひ味わってください!!





ところで、ズッキーニは未熟な実を食べる野菜なのですが、ズッキーニはカボチャの仲間なので、完熟させればカボチャのようになるんでしょうか・・・?




ズッキーニは、見た目も鮮やかな、みずみずしい夏野菜!!というイメージなので、完熟ズッキーニはちょっとイメージできないですね。




未熟」というのは私の人間性と一緒ですが、「鮮やかでみずみずしい」ということには、私と共通点が全く見当たらないことを、ズッキーニを通して確認した金曜でした。






週末は、ズッキーニを眺めて過ごすと決めました。




6月18日の献立[2019年06月18日(Tue)]
今日のメニューは・・・

201906181_R.JPG


その他オレンジが付きますが別撮りしようとしたらカメラの充電が尽きました・・・



付きますが尽きました。
(大事なので2回言いました)



・ごはん
・牛乳
・かぼちゃのみそ汁
・さばのしおやき
・オレンジ


ごまには、金ごま」「黒ごま」「白ごまと種類があります。

「金ごま」は香り、「黒ごま」はコク、「白ごま」は甘みが特徴といわれています。

今日の副菜は、ブロッコリーのごまマヨ和え
白すりごまと白味噌を使った、和風の和え物です。

ブロッコリーやごまには、食物繊維が豊富に含まれているため、お腹の調子を整えるのにもぴったりのメニューですぴかぴか(新しい)




*今月のおすすめレシピ*


ブロッコリーのごまマヨ和え

〈材料4人分(g)〉
●ブロッコリー 100g ●キャベツ 90g 
●にんじん 35g  ●ホールコーン 20g

○白味噌 小さじ1 ○上白糖 小さじ1/3
○薄口しょうゆ 小さじ1/3 
○ノンエッグマヨネーズ 大さじ3
○白すりごま 小さじ2

〈作り方〉
1.ブロッコリー・キャベツは食べやすい大きさ、にんじんは千切りにしておく。
2.野菜はすべてゆでて、冷水で冷やし、水切りをする。
3.調味料は全て混ぜておき、水切りした野菜と和えれば出来上がり

※給食では、アレルギーを考慮し、卵不使用のノンエッグマヨネーズを使っています。
 ご家庭では、普通のマヨネーズをお使いください




〜 〜 〜 〜 〜



「金ごま」は香り、「黒ごま」はコク、「白ゴマ」は甘み、「開けごま」は呪文。



用途によって使い分けが大事ですね。



「開けごま」を使う場面が想像できませんが、明日職場でこっそり使ってみます。




引き出しに向かって。




5月20日の献立[2019年05月20日(Mon)]
今日のメニューは・・・

20190520_R.JPG



・むぎごはん
・牛乳
・じゃがいもとわかめのみそ汁
・かつおのりょうしあげ
・ふきのきんぴら



今日の副菜は、「ふきのきんぴら」
ふきは、香りとほろ苦さが特徴の春の味覚ですね。

「きんぴら」はごぼうやれんこんなどの根菜を、醤油と砂糖で味付けをして炒める調理法のこと。
漢字で記載すると、「金平」となります。これは、有名な童話に登場する”金太郎”の息子の名前が由来と言われています。
金平は怪力でとても力強い人物だったとされていたため、ごぼうの食感がしっかりしていることや、食べると元気が出るということから、ごぼうなどを甘辛く炒めたものを「きんぴら」と呼ぶようになったそうです。

今日は、根菜の代わりに岩手県産のふきを使い、豚肉やさつまあげと一緒に炒め、食べやすい味付けの「きんぴら」にしてみました。
「おすすめ給食レシピ」も一緒にご紹介します☆


【レシピ紹介】
〈ふきのきんぴら・・・材料4人分〉
 ●ふき水煮カット(3cm程度) 70g  ●豚ももこま切れ 25g  
 ●にんじん 40g  ●ピーマン 30g  ●さつまあげ 25g
 ●つきこんにゃく 70g
 ○白いりごま 小さじ2  ○ごま油 小さじ1/2  
 ○こいくちしょうゆ 小さじ2 ○みりん 小さじ1強 ○三温糖 小さじ1/2

〈作り方〉
1.にんじん・ピーマンは千切り、さつまあげはスライスする。つきこんにゃく・ふき水煮カットは洗っておく。
2.鍋にごま油をひき、豚もも肉から●の材料を炒める。材料に火が通ったら、しょうゆ・みりん・三温糖を加えて味を整え、最後に白いりごまを加えて完成。
(調味料はお好みで調整してくださいね☆)





〜 〜 〜 〜 〜



「金太郎」の名前は、「坂田金時(さかたきんとき)」

「金時豆」の名前は坂田金時から取ったとか。




「金太郎豆」だと「金太郎飴」と間違えるかもしれません。



たぶん。



4月24日の献立[2019年04月24日(Wed)]
今日のメニューは・・・

小学校
201901241_R.JPG

中学校
201904242_R.JPG


・むぎごはん
・牛乳
・にら玉汁
・小学校:わふうきんぴらつつみやき
・中学校:とりのからあげ
・じゃがいものカレーいため



毎月1回、『おすすめ給食レシピ』として給食のレシピを紹介しています。

今月のおすすめレシピは『じゃがいものカレー炒め』

このメニューは、ごはんに合うおかずで子どもたちの人気も高いメニューですわーい(嬉しい顔)


〜じゃがいものカレー炒め
〈材料 4人分(g)〉
・豚ひき肉 50g   ・じゃがいも 100g
・もやし 80g   ・にんじん 40g
・ピーマン 32g    ・油 適量
・おろしにんにく 1g  ・カレー粉 小さじ1/2
・酒 小さじ1   ・しょうゆ 小さじ1と1/2
・中華スープの素 小さじ1  ・三温糖 小さじ1

〈作り方〉
1.じゃがいも千切り、にんじん千切り、ピーマンを細切りに切る。
2.フライパンに油を熱し、豚ひき肉とおろしにんにくを入れて、火が通るまで炒める。
3.2に野菜を火の通りにくい順に入れ、炒める。
4.調味料を加え、味をととのえたら完成
※調味料は、お好みで量を調整してください。

カレー粉にんにくなどの香辛料を加えると、風味が増し、塩分少なめでもおいしく仕上がりますひらめき




以前、「セロリが苦手」とブログに書きましたが、「セロリをカレーに入れてもおいしい!」

という噂を耳にしましたので、

いつか私も!




きっと!!





必ず!!!







セロリカレーを食べた人の感想を聞いてみたいと思いますダッシュ(走り出すさま)


3月14日の献立[2019年03月14日(Thu)]
今日のメニューは・・・
20190314_R.JPG

・むぎごはん
・ぎゅうにゅう
・とん汁
・チキンみそカツ
・はくさいのおかかあえ
・デコポン

今日は今年度最終の給食提供日レストラン

最終日の汁物はひらめき

子どもたちにも人気の高い”豚汁”ですわーい(嬉しい顔)

給食ではにんにくしょうがを隠し味に入れていますグッド(上向き矢印)

風味が良くなりるんるん

味噌の量をいつもより減らしても美味しく食べられ

減塩効果にもつながりますよぴかぴか(新しい)

ひらめき今日紹介した”豚汁”を

今月のおすすめ給食レシピとして紹介します手(パー)

【材料(4人分g)】
・豚もも肉(小間)・・・40g ・おろしにんにく・・・40g
・おろししょうが・・・40g  ・酒・・・小さじ1  
・ごぼう・・・40g     ・人参・・・40g  ・大根・・・60g  
・つきこんにゃく・・・40g  ・豆腐・・・60g  ・ねぎ・・・20g  
・和風だし・・・4g     ・赤味噌・・・大さじ1と2/3

【作り方】
@ごぼうはささがき、人参・大根はいちょう切り、
 豆腐は一口大、ねぎは小口切り にカットする
A鍋に酒・おろしにんにく・おろししょうがを入れ豚肉を入れて炒める
BAに水を適量入れ火の通りにくい材料から順にアクを取りながら煮込む
C材料に火が通ったら和風だし・赤味噌で調味
D仕上げにねぎを入れたら完成でするんるん

※赤味噌の量は味をみながらお好みで調整してくださいわーい(嬉しい顔)

給食は本日で終わりもうやだ〜(悲しい顔)

進級・進学によってお友達と別れたり

新たなお友達ができたりと様々な環境の変化がでてくる時期ですあせあせ(飛び散る汗)

今年度の残りの学校生活を楽しく有意義に過ごしましょうるんるん

昨年4月9日から本日までの192給食提供日レストラン

1年間ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

来年度の給食は48日(月)からスタートし

翌年3月13日(金)までの提供予定となってますレストラン

来年度の給食もお楽しみにかわいい

2月8日の献立[2019年02月08日(Fri)]
今日のメニューは・・・
小学校
20190208 (1)_R.JPG
中学校
20190208 (2)_R.JPG

・こくとうパン
・ぎゅうにゅう
・ラビオリスープ
・小学校:チーズインハンバーグ
・中学校:さけチーズフライ
・じゃがいものミートソースに
・いよかん

今日の副菜は”じゃがいものミートソース煮

パンを主食とする洋食にも合うような

じゃがいもの料理ですレストラン

じゃがいもはフランス語

大地のりんご」という名で呼ばれていますがく〜(落胆した顔)

これは、でんぷん質以外にもビタミン類ミネラル

豊富に含んでいることが由来だそうです本

なかでもじゃがいもに含まれるビタミンCでんぷんに守れており

酸素や水に触れないため

熱に強く壊れにくいという特徴がありますグッド(上向き矢印)

また、皮をよく洗って皮付きのまま調理するとひらめき

さらにビタミンの流出を防ぐことができますexclamation

給食では、皮を剥いたじゃがいもを使用しますがふらふら

ご家庭で調理の際には

皮付きで調理を試してみてはいかがでしょうかわーい(嬉しい顔)

今日は今月の「おすすめ給食レシピ」を紹介しますぴかぴか(新しい)

紹介するレシピは”じゃがいものミートソース煮”〈4人分〉

〈材料〉
●じゃがいも 120g  ●豚ひき肉 40g  ●たまねぎ 80g
●人参  20g  ●冷凍グリーンピース  20g  ●サラダ油 小さじ1

[調味料A]
●スープストック 3.2g  ●トマトケチャップ 10g ●ウスターソース 小さじ1弱
●デミグラスソース 10g  ●三温糖 小さじ1/3

[調味料B]
●でんぷん 0.2g  ●塩・こしょう  適量(お好みで)


〈作り方〉
@ じゃがいも(皮を剥いて2cm角)、たまねぎ(サイノメ大)
  人参(1cm角)、グリーンピース(解凍)にカットし準備する
A 鍋にサラダ油を入れ豚ひき肉を炒める 
B Aに@のじゃがいも・たまねぎ・人参を加え炒める
C 炒めたら材料が浸る程度の水を加え煮る
D 煮えたら調味料Aを加えて炒める
  ※調味料の量はお好みで
E ひと通り加熱したらグリーンピースを加える
F 最後に水溶きでんぷんでとろみをつけて完成


20190208(副)_R.JPG

ひらめき今日使用の滝沢産使用食材を紹介します手(パー)

ラビオリスープ”に使用の

20190208(納品) (4).JPG

白菜(1074kg)とねぎ(53kg)ですカメラ


1月23日の献立[2019年01月23日(Wed)]
今日のメニューは・・・
小学校
20190123 (1)_R.JPG
中学校
20190123 (2)_R.JPG

・むぎごはん
・ぎゅうにゅう
・こんさいのごまみそ汁
・小学校:じゃがバターちゃきん
・中学校:ハガツオのてりやき
・ぶた肉とキャベツの梅いため

今日の副菜は”豚肉とキャベツの梅炒めレストラン

乾燥させた梅干しを使いつくりましたるんるん

梅干しに含まれる「クエン酸」には

糖質や脂質などを効率よくエネルギーに変える働きがあるためぴかぴか(新しい)

ちょっと疲れたなもうやだ〜(悲しい顔) という時の疲労回復にも役立ちますグッド(上向き矢印)

梅干しの酸っぱさが元気のもとexclamation

昔の人が「医者を困らせるには、朝昼晩に梅を食べろ!」

と言っていたほど

梅干しには病気から体を守るパワーがあると考えられていましたわーい(嬉しい顔)

今日は「体を守るパワー」があるを使ったレシピを紹介します手(パー)

〈豚肉とキャベツの梅炒め・・・材料4人分〉

●豚もも肉(こま切れ) 60g 
●キャベツ 80g   ●人参 30g ●もやし 60g 
●たけのこ水煮短冊切り 40g    ●乾燥カリカリ梅 3.2g 
●ごま油 小さじ1弱 ●白いりごま 4g

(調味料)
●めんつゆ(三倍濃縮) 小さじ1強
●清酒  小さじ1弱
●みりん 小さじ1弱
●砂糖  小さじ1/2弱

〈作り方〉
@キャベツは2cm程度にざく切り、人参は千切りにする
A鍋にごま油を入れて豚肉を炒める
BAにキャベツ・人参・たけのこ・もやしを加え炒める
C材料に火が通ったら乾燥カリカリ梅と調味料を加え調味
 ※調味料はお好みに合わせて調整する
D最後に、白いりごまを加えて完成ですグッド(上向き矢印)

20190123 (3)_R.JPG

ぜひご家庭でも作ってみてくださいレストランわーい(嬉しい顔)


12月7日の献立[2018年12月07日(Fri)]
今日のメニューは・・・
小学校
20181207 (1)_R.JPG
中学校
20181207 (2)_R.JPG
・むぎごはん
・ぎゅうにゅう
・きりぼしだいこんのピリから汁
・小学校:ほっけのしおやき
・中学校:いわしのうめに
・しそひじきあえ

今日は今月の『おすすめレシピ』を紹介しまするんるん

紹介するレシピは”切干大根のピリ辛汁

主に煮物に使われる切干大根ですが・・・

汁物に入れても美味しくいただけますわーい(嬉しい顔)

キムチも入っているので

寒い冬にも体が温まるピリ辛の汁物グッド(上向き矢印)

具だくさんで食べごたえがありますよるんるん

【レシピの紹介】〈切干大根のピリ辛汁・・・4人分〉

材料
●豚もも肉 60g  ●人参 30g ●舞茸 20g
●切干大根 10g  ●もやし 60g ●ねぎ 30g ●豆腐 80g 

調味料
●ごま油 小さじ1 ●おろしにんにく 小さじ1/2 
●おろししょうが 小さじ1/2 ●キムチ 12g ●和風だし 4g 
●赤味噌 20g ●白味噌 12g

〈作り方〉
@ 豚もも肉(一口大)、人参(いちょう)、ねぎ(小口)
 豆腐(一口大)に切り、切干大根は戻しておく

A 鍋にごま油にんにくしょうがを入れ豚肉を炒める

B 豚肉に火が通ったら水を入れ煮えにくい順に材料を入れて煮る

C 仕上げにキムチ和風だし味噌を入れて味を整える

 ※キムチの量や調味はお好みで調整してくださいかわいい

ひらめき今日使用の滝沢産使用食材を紹介します手(パー)

切干大根のピリ辛汁”に人参(43kg)とねぎ(43kg)

しそひじき和え”に人参(43kg)とキャベツ(164kg)

20181207(納品) (3)_R.JPG

を納品していただき使用しましたカメラ

| 次へ
プロフィール

滝沢市立学校給食センターさんの画像
滝沢市立学校給食センター
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/takizawa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/takizawa/index2_0.xml