CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年7月街人の会活動報告 [2018年07月31日(Tue)]
7月29日(日):東京都から3名
コースは和みの広場から叡福寺、西方院、用明天皇陵、推古天皇陵、二子塚古墳、科長神社、小野妹子墓、道の駅「近つ飛鳥の里・太子」、竹内街道へ。

板橋区からお越しで「こんなに歴史の詰まった所を見逃す手は無い」とガイドを申し込まれた家族の方々を案内しました。
小学校6年生の方がおられましたが、学校で聖徳太子や遣隋使、十七条の憲法について学んでおられ両親からの説明を受けながら最後まで同行してくれました。
ガイドは車を使って移動しましたが、科長神社は例大祭の日で車の進入は無理だったので推古天皇陵側の駐車場に車を置き徒歩で科長神社と妹子墓まで往復してガイドしました。
台風の影響はありましたが午後からは天気も回復し、太子町の歴史を感じていただけたと思います。
翌日は仁徳天皇陵の観光に行くとの事で道の駅でお別れしました。
【(カテゴリなし)の最新記事】
Posted by 太子街人の会 at 13:29 | この記事のURL
リンク
Google

WWW を検索
太子街人の会を検索