CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«ブログを活用した情報発信研修会“渥美半島からブログで情報発信!” 参加者募集 | Main | 福祉体験»
メールはこちら


掲示板の目次
Google

新しい記事
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
月別アーカイブ
プロフィール

社会福祉法人 田原市社会福祉協議会さんの画像

田原市内の様々なホームページを紹介しています。ぜひご覧ください。


平成20年11月7日(金)、「たはらの福祉情報掲示板」の活動に対して、日本財団から第3回ブログ大賞「情報発信賞」をいただきました。

http://blog.canpan.info/taharashakyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/taharashakyo/index2_0.xml
心を栄養になる言葉でいっぱいにしよう [2006年11月30日(Thu)]

昨日 第7回 「人と人とをつなぐカウンセリングセミナー」に
託児のお手伝いをしながら 参加してきました。

「心を栄養になる言葉でいっぱいにしよう」
というテーマで 配られたプリントには

"「早くしなさい!!」「何をやっているの!!」
「もっとがんばりなさい!!」は怒り
心の栄養を奪うことばです。”


と書いてありました。

わぉーー これは 普段から私が言ってる言葉じゃない困った  
と思いながら続きを読むと

“「大丈夫」「頑張ってるね」
「そう思っているんだね」笑いは、
子どもの心を受容し 安心させ、
心に 栄養を満たす言葉です。”
とありました。

これまた、落ち込みいつも こんな風に子どもに声かけをしてあげたい
と思いつつ なかなか 子どもには 直接 
かけてあげることが少ない言葉だなぁ〜 
って思いました。

子育てをしていると 自分の心の中では理解し、
どうすればいいかわかっていても 実際の生活の中では 
自分の感情が先にたって 子どもの心を 伸ばしてあげるような
子育てをすることができないでいます。

仕事や時間に追われ そんなことに気がつくことさえも
忘れていることもあります

だから 時には こんな風に 
自分を見つめ直す機会を持つのは 
親である自分に 大切なことかもしれないとも 感じました。

“親も子どもも私たちは完全・完璧ではありません。
子は親のように育ち、親のお手本で子どもが
大きくなり子育てをするのです。
大切なのは、子どもの存在を認め、誉め、
伸ばしていくこと。

子どもと共に0才から成長しつつ「親」という
   一人前の大人にさせていただいて、
子どもの存在が
 親という私たち 存在そのものなのです“


プリントの最後に 書かれた言葉は 
じんわりと 心にしみてきます・・・ハート
         社協 すずき (以後 すーさん)ウインク
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/141472

コメントする
コメント
tamoさん いらっしゃいませ(^^)
お気に入りに入れてもらい ありがとうございます

ご期待にそえるように 身近な情報を発信して、
読んでいる人たちが 
「田原市でも こんな事をやっているんだね」って 
しってもらえるようなブログにしたいと思っています。

神戸市民館のHPのように 充実させていきたいです。
また いろいろ アドバイスくださいね

駅伝・マラソン この時期 旬のスポーツですね笑い
応援に 力が入りますね 
      走る    走る     ビル   走る走る   

Posted by: すーさん  at 2006年12月05日(Tue) 20:59

お元気してますか。tamoです・・
す〜さん、でいいのかな・・
いや〜本格的にプログが始まりましたね。
ここのプログ・・私のお気に入りに入りました。

身近な情報を期待してますよ!
私は最近は駅伝、マラソンに夢中・・です
と言っても走るわけではなく・・見るのが
好きなんですね。
今月も県市町村駅伝、中学校のマラソン、小学校の持久走
渥美半島駅伝・・と忙しくなりそうです。

朝晩、一段と寒くなった渥美半島・・風邪をひかないように気をつけて、
頑張ってくださいね。
Posted by: tamo  at 2006年12月04日(Mon) 23:17

足跡 あしあと ありがとうございます 笑顔 てれてれ 足跡

子育てをはじめ、いろいろな分野で 
何か私にも 力になれることがあれば

ハートドキドキ大と 力力こぶだけには 
自信あるので お手伝いできれば 良いなって思っています。

いろいろな アドバイスくださいね〜 笑いよろしくねぇ〜
Posted by: すーさん  at 2006年12月02日(Sat) 23:51

いつも“すーさん”の暖かな笑顔と
素敵な感性に
支えられています笑い
来年度もカウンセリング講座を
ぜひ続けていけたらいいですね。
ありがとう。
Posted by: くーまん  at 2006年12月01日(Fri) 20:09