CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«第34回あつみロビーコンサート | Main | 『田原市成年後見センター 権利擁護セミナー』“誰もが安心して地域で暮らすために”»
メールはこちら


掲示板の目次
Google

新しい記事
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
月別アーカイブ
プロフィール

社会福祉法人 田原市社会福祉協議会さんの画像

田原市内の様々なホームページを紹介しています。ぜひご覧ください。


平成20年11月7日(金)、「たはらの福祉情報掲示板」の活動に対して、日本財団から第3回ブログ大賞「情報発信賞」をいただきました。

http://blog.canpan.info/taharashakyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/taharashakyo/index2_0.xml
災害に強いまちづくり研修会を開催しました [2009年01月28日(Wed)]

1月23日(金)に社協主催で
災害に強いまちづくり研修会」を開催し
自治会の皆さん、市民団体、民生委員、行政職員など約80名、
多くの方に参加していただきました笑い

講師には三重県伊賀市社会福祉協議会の乾光哉さんをお迎えし、
前半は講義形式、後半はグループワークを行いました。

前半の講義では、伊賀市の柘植(つげ)地域での取り組みから
平常時の見守りネットワークや災害時安否確認マニュアル・登録シート、
福祉マップなどの有効性、重要さについて学びました。

後半のグループワークでは、クロスロードというゲームを用いました。

クロスロードは阪神・淡路大震災での経験をもとに作られたもので、
ある設定された場面の中で、参加者はイエスノーの選択を行います。
場面によっては、簡単に選択できずジレンマを感じることもあります。

グループごとに
参加者同士が、なぜイエスまたはノーを選択したのか意見交換することは
自らが主体的に考えることの大事さ、
また他の人の異なる意見、価値観を知ることができました。


キラキライエスまたはノーを選択し、他の人の考えを笑顔(^^)で受け入れる場面キラキラ


笑いながら、自分とは反対の立場の人の意見を
受け入れることができるクロスロードを
ぜひ、田原市内の市民館などに出向いて
行ってみたいと思っています。

また皆さんに声を掛けさせていただきますまる

社協 中西
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/141964

コメントする
コメント