CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«第6回あつみNPOの集い〜つながることで生まれること〜 | Main | 初日の出とスナメリウォッチング»
メールはこちら


掲示板の目次
Google

新しい記事
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
月別アーカイブ
プロフィール

社会福祉法人 田原市社会福祉協議会さんの画像

田原市内の様々なホームページを紹介しています。ぜひご覧ください。


平成20年11月7日(金)、「たはらの福祉情報掲示板」の活動に対して、日本財団から第3回ブログ大賞「情報発信賞」をいただきました。

http://blog.canpan.info/taharashakyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/taharashakyo/index2_0.xml
第60回人権週間(12月4〜10日) [2008年12月04日(Thu)]


 今日(12月4日)から1週間は第60回人権週間です。

 国際連合は、1,948年12月10日の第3回総会において世界人権宣言を採択したのに続き、1,950年12月4日の第5回総会においては、世界人権宣言が採択された日(12月10日)を「人権デー」と定めました。すべての加盟国に「人権デー」を記念する行事を実施するように呼び掛けています。

 日本では、法務省と全国人権擁護委員連合会が、1,949年から、毎年12月10日を最終日とする1週間(12月4日から10日まで)を「人権週間」と定め、人権尊重思想の普及高揚のための啓発活動を全国的に展開しています。

 本年度「第60回人権週間」における活動重点事項の一部を以下に抜粋します。

○「女性の人権を守ろう」
 「男は仕事、女は家庭」というように、男女の役割を固定的にとらえる意識などから生ずる種々の男女差別は、家庭や職場で依然として根強く残っています。少子化や高齢化が進むこれからの社会を担うためには、女性と男性が対等の立場で協力し、責任も分かち合うことが大切です。また、職場等におけるセクシュアル・ハラスメントや女性に対する暴力も、重大な人権問題です。

○「子どもの人権を守ろう」
 陰湿で執拗な「いじめ」、教師による体罰、親による虐待、国内外での児童買春や児童ポルノの氾濫など、子どもの人権をめぐる問題は深刻な状況にあります。子どもも一人の人間として最大限に尊重されなければならないということを、大人自身が自覚しなければなりません。

○「高齢者を大切にする心を育てよう」
 我が国における高齢化の現状は、平均寿命の大幅な伸びや少子化などを背景として、5人に1人が高齢者となっています。こうした状況の中、高齢者に対する就職差別や、介護者等による身体的・心理的虐待など、高齢者をめぐる人権問題が大きな社会問題となっています。高齢者が自立した一個人として生きがいの持てる生活ができるように接していくことが重要です。

○「障害のある人の完全参加と平等を実現しよう」
 障害のある人に対する人々の理解や配慮はいまだ不十分であり、車椅子での乗車を拒否されたり、アパートへの入居を拒否されるなどの様々な人権問題が発生しています。我が国は、「障害のある人も地域の中で普通の暮らしができる社会に」という「ノーマライゼーション」を基本理念の一つとしています。この基本理念を社会全体に根付かせ、障害のある人と障害のない人とが対等に生活し活動できる社会にしていくことが大切です。

○「外国人の人権を尊重しよう」
 近年の国際化時代を反映して、我が国に生活する外国人は急増していますが、言語、宗教、生活習慣等の違いから、就職差別やアパートやマンションへの入居拒否、公衆浴場での入浴拒否など様々な人権問題が発生しています。人権に国境はありません。今後外国人のもつ文化や多様性を受け容れ、尊重することが、国際社会の一員として望まれています。

○「インターネットを悪用した人権侵害は止めよう」
 インターネットの普及により、個人の名誉を侵害したり、差別を助長する表現の掲載など、その匿名性、情報発信の容易さを悪用した、人権にかかわる様々な問題が起きています。インターネットを利用する人は、個人の名誉を始めとする人権に関する正しい理解を深めることが必要です。


(参考)
 世界人権宣言の内容を基礎として、これを条約化したものに国際人権規約があります。
 国際人権規約は社会権規約(国際人権A規約)と自由権規約(国際人権B規約)に分けられ、人権諸条約の中で最も基本的かつ包括的な内容が示されています。

 外務省のホームページに国際人権規約が公開されていますので、ぜひご覧ください。
  http://www.mofa.go.jp/Mofaj/Gaiko/kiyaku/index.html
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/141912

コメントする
コメント