CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年07月 | Main | 2019年09月»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
「たがさぽカフェ」が環境グルーヴフェスに出展します [2019年08月12日(Mon)]
こんにちは。スタッフの小林です。
毎日暑い日が続きますね。夏休みも半ばを過ぎ、思い出づくりや宿題の片づけ…。まだまだやることがたくさんありますね。

thumbnail_mushitori_kids.jpg


さて、本日は8月24日(土)、25日(日)に開催される「環境グルーヴフェス」(多賀城市生活環境課主催)に出展する
「たがさぽカフェ」のご案内です。


ところで「たがさぽカフェ」って何をするところでしょう?
「カフェ」と言えばお茶やお菓子を楽しめるホッと癒しのスペース…というイメージを持つ方が多いと思いますが、今度の「たがさぽカフェ」は一味違います。
「たがさぽ」ってどんなところ?何をやっているの?どこにあるの?といったたがさぽという施設のことを知ることができ、さらに大人も子どもも楽しめる企画も用意しています。
また、NPOの絵本の紹介も行います。たがさぽちゃんと一緒にお待ちしています〜。

そして、「環境グルーヴフェス」とは…?
「全世界のキーワード〜環境〜 日頃、あまり気にかけない「環境」について、次世代を生きる人々へより良い環境をつなぐために身近な市域の自然や生物に触れ、「今」私たちが取り組まなければ守れない未来を考えよう。」(多賀城市のHPより引用)の合言葉のもと、身近な環境のことについて様々な体験、参加をしながら楽しみ学べる企画が盛りだくさんのイベントです!
ぜひ夏休み最後の思い出づくりに、自由研究のヒントに、お出かけください!

★日 時:2019年8月24日(土)、25日(日)
      10:00〜16:00  
★会 場:多賀城市文化センター


環境グルーヴフェスチラシ.png


★詳しくはこちらをご覧ください


小規模多機能自治という考え方 リンク集 [2019年08月10日(Sat)]
こんにちは、スタッフの武内です。

今回のブログも、作成したデータのリンク集をお届けします。
内容は、国勢調査のデータを元に作成した多賀城の地域ごとの人口分布グラフがメインです。
各タイトルをクリックすると、該当する過去の記事にジャンプします。


小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜
※多賀城市の人口構成予測表を公開し、その読み取り方の説明もしています。
 
 
小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜 その2
※多賀城市の“これまで”と“これから”〜2015年を中心に20年前と20年後を読み解く〜を公開しています。
 
 
小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜 その3
※“これまで”と“これから”〜2015年を中心に20年前と20年後を読み解く〜の近隣市町村データを公開しています。
 
 
小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜 その4(前編)
※多賀城市の財政推移表を公開しています。
 
 
小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜 その4(後編)
※多賀城市の財政推移表をもとに考察をしています。
 
 
小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜 その5(人口分布のグラフ)
※多賀城市の人口分布を公開しています。
※以下、グラフJまで国勢調査データを元にした区分で、作成したグラフを公開しています。

 
 
小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜(地域毎の人口分布のグラフ@)
 
 
小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜(地域毎の人口分布のグラフA)
 
 
小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜(地域毎の人口分布のグラフB)
 
 
小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜(地域毎の人口分布のグラフC)
 
 
小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜(地域毎の人口分布のグラフD)
 
 
小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜(地域毎の人口分布のグラフE)
 
 
小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜(地域毎の人口分布のグラフF)
 
 
小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜(地域毎の人口分布のグラフG)
 
 
小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜(地域毎の人口分布のグラフH)
 
 
小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜(地域毎の人口分布のグラフI)
 
 
小規模多機能自治という考え方 〜応用編〜(地域毎の人口分布のグラフJ)
 
 
小規模多機能自治という考え方 〜番外編〜(全国の中の宮城、宮城の中の多賀城の状況)
※人口分布のグラフについて、47都道府県の中での宮城県、そして宮城県の中の多賀城市の結果を公開しています。
 
 
公開したデータにつきましては、前回のリンク集と一緒に
地域や社会の“これから”を考えるときに、お役に立てていただければ幸いです。
 
 
※お願い※
本ブログの画像データの記載内容に関するお問い合せは、多賀城市市民活動サポートセンターにご連絡ください。
・TEL:022-368-7745
・eメール:tagajo@sapo-sen.jp
 
 
おでかけミニ雑貨市inロビーステージ&サークルフェア2019 [2019年08月06日(Tue)]
こんにちは。スタッフのさいじょうです。

毎日暑いですね…みなさん体調を崩していないですか?
先日あまりの暑さに冷たいものばかり飲んでいたら、腹痛に襲われました。
暑いからといってキンキンに冷えた飲み物ばかりではだめですね。反省です。

7月28日(日)多賀城市文化センターのロビーステージ&サークルフェア2019
おでかけミニ雑貨市 出張出展させていただきました。


今年初の試みとなるおでかけミニ雑貨市、1回目は
・NPO法人アマニ・ヤ・アフリカ(仙台)
・さをりひろば余暇よか(利府)
・緑ヶ丘病院精神科デイケア(塩釜)と、
たがさぽから「たがさぽカフェ」が出展しました。

その様子を少し紹介しますね!

まずは…たがさぽカフェ
NPOの絵本展や遊びのブースを用意しました。

DSCN6226.JPG

↑たがさぽちゃんの動画に興味深々の男の子。

DSCN6232.JPG

↑たがさぽちゃん紙ずもうは大人気でたくさんのお子さんが遊んでくれました。


こちらは
NPO法人アマニ・ヤ・アフリカさん。
↓フェアトレード商品の販売です。

DSCN6240.JPG
あたたかみのある、手づくりの雑貨が並びます。


緑ヶ丘病院精神科デイケアさんは、
↓タイダイ染めのTシャツが鮮やかで、とても素敵でした。

DSCN6208.JPG


↓こちらは、さをりひろば余暇よかさんの織り体験。

DSCN6258.JPG

1時間の体験でステキなストールが作れました。

DSCN6264.JPG
ああああ、ごめんなさい…
写真ブレブレですが、こんなに素敵な織りができたのでどうしてもご紹介したくて。

それとたがさぽスタッフが描いた、NPOや福祉、市民活動で使われる
聞きなれない言葉を分かりやすく説明したマンガも展示しました。

DSCN6235.JPG

今回のテーマは、「フェアトレード」「ノーマライゼーション」「デイケア」。
とても好評でみなさん足を止めてじっくり読んでくれました。
たがさぽで開催する冬のクリスマス雑貨市とは違った雰囲気での開催、ご来場された方はどんな風に感じたかな〜。

多賀城市文化センターのみなさまをはじめ、ご協力いただいた出展団体のみなさま、ご来場いただいたみなさま本当にありがとうございました。



次回のおでかけミニ雑貨市は・・・

9月15日(日)

多賀城駅北口広場(市立図書館前)たがマルシェに出展します!

詳細は後日、ブログでお知らせしますね!

伝えるタイミング、もう逃しません! 名刺とプレゼン講座で市民の発信力を強化します! [2019年08月05日(Mon)]
こんにちは。スタッフの川口です。

 今日は、
市民の発信力強化事業「@伝える名刺づくりのコツ」

「A伝えたいコトを伝えたい人に伝えるプレゼン講座」

 についてご案内します。

SKM_C45819080114140.jpg

 みなさんは講座やイベントに参加して、「あっ、名刺もっていればよかった…」とか「上手く活動について話せなかった…」とか後悔したことはないですか。


 そんなみなさんに朗報です!
8月25日(日)の1回目は、自己紹介の必須アイテムである名刺の講座です。より相手が関心をもつような名刺を考えていきます。


 ゲストは大阪から小さなNPOを応援するグラフィックデザイナーの林田全弘さんをお迎えします。
林田さんは大学時代NPO活動を通じて広報制作に触れるうち、「NPOにおけるデザイン・広報」の重要性を強く感じてデザイン会社に就職。その後、独立し、これまでNPOのロゴやリーフレット、チラシなど、50団体130件以上の広報物を制作。
講師活動も精力的に行っており、初心者にもわかりやすく「現場で使える」ワークも取り入れた実践的な講座スタイル。

そんな林田さんが東北初上陸です!

 9月7日(土)の2回目では、ふとしたタイミングや雑談の中でどう相手に伝えるかについて考えていきます。相手に興味をもってもらうにはどうしたらよいのでしょうか…、実践体験をしながら学んでいきます。
 講師はたがさぽスタッフです。お楽しみに。

 前日の8月24日(土)には仙台市市民活動サポートセンターで「団体の魅力を伝えるキャッチコピーづくり講座」「寄付チラシづくりのコツ」も開催します。こちらもすべて無料となっていますので、ぜひこの機会にご参加いただければと思います。

 すべて人気の講座なので、満員の時は申し訳ありません。
 興味のある方はお早めにお申し込みください。

 お申込みはこちら⇒ 情報力フォームメーラー2.png

第17回 クリーンキャンペーンに参加してきました! [2019年08月04日(Sun)]
こんにちは
スタッフの武内です。

7月末の梅雨明けちょっと前ぐらいから毎日暑い日が続き、梅雨明け宣言後は太陽も一段と元気を増して、まさに『夏本番!』といった気候が続いています。

そんな夏といえば
学生なら夏休み!
社会人ならお盆休み!
といった長期のお休みがありますね!!

特に、お盆の休みには故郷への帰省を考えている方も少なくないと思います。
その中には多賀城が故郷という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そうした多賀城に帰ってくる方々を「きれいな多賀城駅前で迎えたい」という想いから始まったのがクリーンキャンペーンです。
今年は8月2日(金)に実施されました。

cp2019-08-02_01.JPG

主催しているのは多賀城市建設災害防止協議会さんです。
団体は多賀城市に事業所を置く土木・建設・水道・電気・造園に携わる企業が集まり1989年に設立され、工事現場の事故防止の他、地域の健全な発展を目的に掲げて約50社が参加しています。
2001年には多賀城市と「災害時における応援協力に関する協定」を結び、東日本大震災では重機による車の片付けやブロック塀の撤去など復旧に尽力しました。
その他にも多賀城市の総合防災訓練での協力や、大雨など災害のおそれがある時は自前の土のうを大代や山王の公民館へ配置し市民に提供しています。

クリーンキャンペーンは多賀城市建設災害防止協議会さんが地域や社会への貢献を考えたときに、前述の想いが活動の出発点です。
そして、2002年から始まったこの取り組みは、今回で17回目を迎えています。


cp2019-08-02_02.JPG
こちらはJR仙石線多賀城駅前の路上に貼り付いた"ガム"を剥がしています。


cp2019-08-02_03.JPG
こちらはJR仙石線多賀城駅周辺の街路樹の周りに生えた草を取り除いています。


cp2019-08-02_04.JPG
駅から見える砂押川の防潮堤の植え込み周辺の草を取り除いています。


ちなみに、たがさぽスタッフは前回の16回目にも参加させていただきました。
その時の様子はたがさぽが発行するニューズレターtagのVol.71に掲載していますのでこちらもぜひ、ご覧ください。


暑いなかでのキャンペーンでしたが
cp2019-08-02_05.JPG
このように、多賀城に帰ってくる人たちをお迎えする準備が今年も整いました。


「tag」80号発行しました! [2019年08月03日(Sat)]
こんばんは!スタッフのわたなべです!!
本日2回目の更新です。



【表】
楽しい出会い 広がるつながり
NPO法人仙台スラックライン

「スラックライン」って知っていますか?
ちょっとしたきっかけではじめたスラックラインが、仲間を呼び、さらに楽しみたい人・必要とする人たちに届いていったストーリーをご紹介。
こちらもご覧ください。
NPO法人仙台スラックライン ウェブページ

【裏】
「学びたい!」人に学びの場を〜学び処しおがま〜
主に小中学生を対象に、毎週土曜日に勉強の場を提供している「学び処しおがま(マナシオ)」の活動をご紹介。今後取り組みたいことについてもお聞きしました。
こちらもご覧ください。
学び処しおがまのブログ


「tag」は、たがさぽや多賀城市内の公共施設・店舗などに配架しています。また、周辺市町にも配架していますので、ぜひご覧ください。

【「tag」アンケートのお願い】
今後のtagの誌面作成や配架先の参考にするために、アンケートを実施します。ぜひご協力ください。
こちらからお願いします →→ アンケート

【「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!】
現在たがさぽでは、多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。枚数は5〜20枚程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
Posted by わたなべ at 10:42 | ニューズレター | この記事のURL | トラックバック(0)
令和元年「社会課題解決みやぎチャレンジプロジェクト」助成事業 事前説明会開催のお知らせ [2019年08月03日(Sat)]
おはようございます!スタッフのわたなべです!!
毎日暑いですね。
8月より、毎週土曜日は団体の活動に役立つ情報などをお届けします。

「赤い羽根」募金でおなじみの宮城県共同募金会では、社会課題解決のための支援活動を宮城県内で行っている団体と共同募金会とで連携・協力して募金の呼び掛けを行う
「みやぎチャレンジプロジェクト」をこれまで4回にわたり実施してきました。
昨年度は32団体が参加し、各団体の目標金額の合計22,385,000円に対して総額28,124,668円の募金が集まりました
★昨年度(平成30年度)の参加団体についてはこちらをご覧ください。


そして、今年度も
「みやぎチャレンジプロジェクト」
実施されます!

まずは説明会がありますので、活動資金やその調達方法に課題を感じていたり、新たな活動をはじめたいと考えている団体は、ぜひご参加ください。

★説明会概要★
◇仙台会場
・日時:令和元年8月21日(水)13:30〜15:30
・場所:仙台市市民活動サポートセンター 研修室5(4階)
    (仙台市青葉区一番町四丁目1-3)
◇登米会場
・日時:令和元年8月22日(木)14:00〜16:00
・場所:登米市迫公民館 研修室(1階)
    (登米市迫町佐沼字中江2-6-1)
◇各会場共通
・申し込みは別紙により、宮城県共同募金会までFAX(022-292-5002)でお申し込みください。
・締め切り:8月9日(金)

○その他詳細、募集要項、申込書などはこちらをご覧ください。
 令和元年「社会課題解決みやぎチャレンジプロジェクト」助成事業 事前説明会

○ちなみに、説明会以降の日程は以下のようになっています。
・募集期間:令和元年9月2日(月)〜9月30日(月)
・助成対象団体の決定:令和元年10月下旬を予定
・募金活動期間:令和2年1月1日(水)〜3月31日(火)
・各団体の事業実施期間:令和2年4月1日(水)〜令和3年3月31日(水)

○お問い合わせ:
宮城県共同募金会
        022-292-5001
        ウェブページ
Posted by わたなべ at 09:07 | 資金調達 | この記事のURL | トラックバック(0)
サーラ文庫が贈るまるごと七夕! 七夕涼風おはなし会@たがさぽ [2019年08月01日(Thu)]

みなさん、こんにちは。スタッフの川口です。


今日はたがさぽフリースペースで開催するイベントをご紹介します。




「七夕 涼風 おはなし会 」


大代のご自宅を開放して行っている「サーラ文庫」が主催の七夕をテーマとした読み聞かせイベントをたがさぽのフリースペースで開催することになりました!

tanabata_boy_girl.png

サーラ文庫さんは、お子さんから大人まで、もっと絵本を楽しんでもらいたいという想いから、活動されています。


 今回、「七夕」をテーマに、絵本の読み聞かせのほか、七夕飾りをつくるワークショップや希望者にはゆかたを着付してくれるコーナーまであります!


 浴衣を持っているけど、なかなか着せることができなかったり、着方を忘れてしまってしまってるという方も多いのではないでしょうか。


 浴衣を持ってきてくれればサーラ文庫さんが着せてくれますよ☆


イメージは、夏休みにおばあちゃんちに遊びに行って、本を読んだり、七夕飾りをつくって飾ったりした懐かしい雰囲気です。


 今後、サーラ文庫では、季節ごとのイベントを通じたおはなし会を開催していく予定です。(サーラ文庫さんはみなさんを楽しませるアイデアマンですよ!)


楽しみですね。みなさん、暑い日が続きますので、水分補給のお飲み物もお忘れなく、お越しください。



 ●七夕 涼風 おはなし会 サーラ文庫大代


と き:201988日(木)14:0016:00


ところ:多賀城市市民活動サポートセンター 3Fフリースペース


☆七夕飾りワークショップ いっぱい作って竹に飾ろう!


☆たのしい絵本の読み聞かせ!サーラ文庫セレクトの絵本がおたのしみ


☆(希望者のみ)「すてきに、ゆかたを」着付けをして、七夕気分に!


 ◎持参するもの(希望者の方のみです)


  ゆかた、帯かふわひも、タオル、ぞうり等 



 ○いつもの「サーラ文庫」大代 


より詳しくはこちら 

   http://blog.canpan.info/tagasapo/archive/2540


第13土曜日 13:00〜 


第24月曜日は10:00〜   *駐車場もあります!


お問合せ:サーラ文庫(多賀城市大代5丁目、大代南区集会所前) 


  TEL022-364-2613








たがさぽPressの曜日テーマの変更について [2019年08月01日(Thu)]
おはようございます!スタッフのわたなべです!!
ようやく宮城も梅雨があけ、毎日暑いですね。

さて今日は、
「たがさぽPress」の曜日テーマの変更
についてのお知らせです。
8月から、以下のような曜日テーマ及び内容で、記事を掲載していきます。

○月曜日…たがさぽの講座・イベントなどの告知や報告
     たがさぽの日常、たがさぽの役割・機能の紹介
     ※日・火曜日に掲載の場合もあり

○木曜日…市民活動団体の紹介、各地の取り組み・プロジェクトの紹介
     市民活動団体・地域団体のイベント紹介

○土曜日…市民活動お役立ち情報、資金調達・助成金、ブックレビュー
     データから分かる多賀城、NPO基礎知識
     NPO法人数の紹介(※月曜日に掲載の場合もあり)

●日曜日・金曜日…たがさぽからのお知らせや
         「○○に行ってきました」などを随時掲載(不定期)

今後とも、たがさぽPressをよろしくお願いいたします!
Posted by わたなべ at 09:00 | たがさぽ日記 | この記事のURL | トラックバック(0)