CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年10月 | Main | 2015年12月»
「tag」35号発行しました! [2015年11月30日(Mon)]
こんにちは!スタッフのわたなべです。
「tag」35号発行のお知らせです。

DSCN2855.JPG

表紙は東田中南自治会でおよそ2ヶ月に一度開催している「サタデーモーニングカフェ」の話題。思い思いに朝食を楽しむ中で、住民同士の新たな交流も生まれています。ちなみに、取材に行った10月は、これまでで最も多くの方が参加されたそうです。

裏面は、福祉の仕事をしている人たちが集まり、仙塩地区で活動している「夜考虫。」についてご紹介。この8月で活動をはじめてから5年がたちました。福祉を身近なものとするためにどんなことを考え、実践してきたのか。目指す姿も含めて代表の小野さんからお話をお伺いしました。


「tag」35号はこちらからダウンロードできます。
↓↓↓
tag35.pdf

「tag」はたがさぽや市内公共施設に配架しているほか、市内スーパーマーケット、コンビニなどにも配架しています。ぜひご覧ください。


【「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!】
現在たがさぽでは、多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。枚数は5〜20枚程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
「たがさぽのX’mas雑貨市」委託販売の品物が届きました【その1】 [2015年11月29日(Sun)]
こんにちは!スタッフのわたなべです。
本日2度目の更新です。

いよいよ、たがさぽのX’mas雑貨市まであと1週間となり、委託販売の団体から販売する品物が届き始めています。その一部をご紹介します。

国際NGOシャプラニール
バングラデシュやネパール、インドの子どもや女性、スラムに住む人々の生活向上支援、フェアトレード活動に取り組んでいます。特に立場の弱い女性の収入向上と社会参画の促進を目的に、手工芸の生産・販売を行なっています。

品物の一部をご紹介します。

1_クリスマスカード キャンドル&手すきカード ツリー.JPG
クリスマスカード

2_フェルトコースター.JPG
フェルトコースター

3_フェルトのヘアゴム(ぶどうの実・三角).JPG
フェルトのヘアゴム

4_リユースサリーのリボンヘアゴム&リユースサリーのボタンヘアゴム.JPG
リユースサリーのリボンヘアゴム&ボタンヘアゴム

5_フェルトマスコット(みつばち・花).JPG
フェルトマスコット(みつばち・花)


「他にもかわいい雑貨がいっぱいあるよ!ぜひ来てね〜♪」byたがさぽちゃん
zakka_tagasapo.JPG

たがさぽのX’mas雑貨市
○日時:2015年12月6日(日)10:30〜15:00
○会場:多賀城市市民活動サポートセンター 3階
詳しくはこちら(PDFファイル)
zakkaichi.jpg
「たがさぽのX’mas雑貨市」まであと1週間! [2015年11月29日(Sun)]
こんにちは!スタッフのわたなべです。
いよいよ「たがさぽのX’mas雑貨市」まであと1週間となりました。今日はいくつかお知らせがあります。

★参加団体について★
11月15日(日)のブログで雑貨市への出店団体をご紹介しましたが、
「たがさぽのX’mas雑貨市」参加団体のご紹介
その後、新たに2団体が出店することになりましたのでご紹介します。

【雑貨ブース】
ココロのクリニックみどりの風 デイケアRe-CURE(リクレ)
(障がい者支援/雑貨)

【ワークショップブース】
ビルド・フルーガス
(文化振興/木版でブックカバーづくり)

★多賀城市役所で雑貨市のPR展示をしています★
11月24日(火)から12月4日(金)までの間、多賀城市役所1Fロビーにおいて雑貨市のPR展示を行っています。出店団体及び、販売する品物を紹介していますので、市役所にお出かけの際には雑貨市の予習がてらご覧ください。

tenji_1.JPG

tenji_2.JPG

tenji_4.JPG

tenji_5.JPG

【雑貨市PR展示】
○日時:11月24日(火)〜12月4日(金)8時30分〜17時15分
※土曜・日曜はお休みです。また、12月4日(金)は14時までとなります。
○会場:多賀城市役所1Fロビー


★雑貨市当日の駐車場のご案内★
たがさぽにも駐車場はありますが、雑貨市当日は混雑が予想されます。その場合、市役所西側の駐車場に駐車していただくことになりますのであらかじめご了承ください。

20151129_西側駐車場入りTSCMAP.jpg

zakkaichi.jpg


たがさぽのX’mas雑貨市
○日時:2015年12月6日(日)10:30〜15:00
○会場:多賀城市市民活動サポートセンター 3階
詳しくはこちら(PDFファイル)

「来てね〜♪」byたがさぽちゃん
zakka_tagasapo.JPG
いよいよクリスマスの足音が近づいてきました♪プレゼントにアフリカの雑貨はいかが? [2015年11月28日(Sat)]
みなさん、こんにちは。スタッフの小林です。
毎週土曜日は市内外のイベントを紹介します。
※第3土曜日は宮城県内・多賀城市内のNPO法人数をお知らせしています

街はクリスマスムード一色ですね。多賀城駅前でも毎年恒例の「悠久の詩都の灯」が始まり、夜の駅前に彩りを添えています。
さて、今回はクリスマスにちなんで開催されるショップの紹介です。


みやぎNPOプラザ短期ショップ
アマニ・ヤ・アフリカ
クリスマススペシャル


ケニアのフェアトレード雑貨・アクセサリーの販売を行います。このほか、タンザニアのオーガニックコーヒー、チャイの販売(一杯100円)も行います。
売り上げは、主にケニアの子どもたちがしっかり教育を受けられるように、学校の運営や仕事を得られない親の就労支援に充てられます。

期間:12月11日(金)〜12月18日(金)11:30〜17:00
   ※12月14日(月)はお休みです。
場所:みやぎNPOプラザ 短期ショップスペース
主催:NPO法人アマニ・ヤ・アフリカ
連絡先:
〒980-0803 仙台市青葉区国分町3-10-34 コーポすず205
TEL・FAX 022-797-7556
URL http://amani-ya.com/

短期ショップスペースについては、
みやぎNPO情報ネットの【お知らせ:NPO法人アマニ・ヤ・アフリカ短期ショップ「アマニ・ヤ・アフリカ―クリスマススペシャル」(期間12/11〜12/18)】よりご確認ください。


そして、たがさぽで12月6日(日)に開催されるたがさぽのX’mas雑貨市NPO法人アマニ・ヤ・アフリカさんも出店します!!
ケニアのフェアトレード雑貨(牛骨アクセサリー、バナナ葉細工、ワイヤービーズ細工、カンガ布の小物、タンザニア紅茶・コーヒー)を販売する予定です。
こちらにも是非足を運んでみてはいかがでしょうか?
たがさぽのX’mas雑貨市についてはこちらをご覧ください。

クリスマス・・・心温まる贈り物を、日ごろお世話になっているあの人、自分へのご褒美に贈ってみませんか?


商品の一例です。色彩がはっきりしていて素敵ですね。ワイヤー細工は手が込んでいます。

image1_カンガ布のスマホケース.JPG
アフリカでよく使われているカンガ布のスマホケース

image2_ワイヤービーズ細工.JPG
ワイヤービーズ細工

NPO法人アマニ・ヤ・アフリカとは?
仙台から始まった国際協力・交流団体です。ケニアの首都ナイロビにあるスラム街(キベラ地区住民)の発展と経済的自立や教育、衛生環境改善等の支援活動を行い、アフリカ社会への貢献は基より、広く社会全体の平和と平等を念願として活動する事を目的としています。 Amani ya Africa とはスワヒリ語で、「アフリカの平和」を意味し、アフリカと日本の架け橋として、自然と人々との調和の取れた平和な世界を目指しています。
ワークスペース利用のご案内 [2015年11月27日(Fri)]
こんにちは、近藤です。

たがさぽでは、12月1日(火)から市民活動・ボランティア活動をする団体・個人の活動を応援するため、2F共同事務室の空きがある事務用ブースの無料貸し出しをはじめます。


たがさぽワークスペース
利用のご案内

チラシ/ワークスペース利用のご案内.jpg


○市民活動・ボランティア活動を応援します!
たがさぽは平成25年度の改修工事により、2F・3Fにフリースペースが新設され、団体活動の発表や展示、また予約不要での打合せ、軽作業などの場として、地域づくりに関わる方の交流を深めることを目的に利用を広げています。
最近では、事務作業をする活動者の姿も多く、今後、市民活動をする団体・個人の方の事務作業の場としての活用も増え、皆様の活動拠点の1つになることが期待されていますが、フリースペースは他の利用者さんも利用されますので、大人数による使用や長時間の占有は遠慮いただくようご案内を出しています。市民活動をする団体・個人の皆様が長時間事務作業をするのに遠慮されたり、周囲が気になる場合も想定されることから、共同事務室に空きのある事務用ブースの無料貸し出しを行います。
周囲に気兼ねなく活動する環境を整備することで、たがさぽは多賀城で活動する団体・個人の方を応援していきたいと考えております。



【ご利用期間】
平成27年12月1日(火)〜平成29年3月31日(金)
※お試し期間として実施いたします。

【ご利用できる方】

多賀城を含む地域で、市民活動・ボランティア活動をする団体・個人の方
(例:NPO、町内会、子ども会など)
 
【ご利用時間】

当センターの開館時間内
・月〜土曜/9:00〜21:30
・日曜・祝日/9:00〜17:00
・休館日/毎週水曜(水曜が休日の場合は、その翌日)
※2時間以上の継続してご利用の場合、窓口までお申し出ください。

【ご利用できる機能】
・机・イス・電源
・Wi-fi(窓口でパスワードを伝えます)

【ご利用にあたっての注意事項】
・営利・共益的な活動に関してのご利用はできません。また、当センターの設置 趣旨に沿わない利用と判断した場合、ご利用をお断りいたします。
・事前予約はできません。
・ブース内での荷物・備品の保管はできません。
・ご利用後は現状復帰でお願いいたします。
・貴重品の紛失・盗難等については当センターは責任を負いません。
・利用中に発生したゴミはお持ち帰りください。


ご利用の際は1階窓口までお申し出ください。

たがさぽを活動拠点に、事務作業などを集中して取り組みたい方にオススメです!
ぜひ、ご利用ください!わーい(嬉しい顔)
Posted by こんどう at 12:35 | 施設利用ご案内 | この記事のURL | トラックバック(0)
サンタが家にやってくる! [2015年11月26日(Thu)]
こんにちは!スタッフのわたなべです。

毎週木曜日は、市内外の取り組みや団体のご紹介をしています。

11月も終わりに近づき、まちのあちこちにクリスマスの雰囲気がただよってきました。
多賀城でも年末恒例、TAP多賀城主催の「悠久の詩都の灯」が11月23日(月)から多賀城駅前で始まっています。今年は駅前再開発の関係で規模を縮小していますが、12月31日(木)まで毎日17時からライトアップをしていますのでぜひご覧ください。

DSC_0074.JPG
今年の「悠久の詩都の灯」の様子(11/23撮影)


さて、クリスマスまであと1ヶ月、「今年のプレゼントは何かな〜」と今から楽しみにしている子どもたちも多いと思います(「○○ほしい!」とすでにお願いしている子どももいると思いますが)。
今回は、そんな子どもたちに、プレゼントだけでなく「夢」を届ける団体のご紹介です。



NPO法人チャリティーサンタ

NPO法人チャリティーサンタは、「サンタクロースのような想いやりのある人」を世の中に増やし、想いやりがつながる社会を目指し、2008年から活動を開始しました(2014年にNPO法人化)。
主な活動としては、クリスマスイブの夜、サンタクロースになったボランティアが日本の子どもに「プレゼントと夢」を届けるとともに、各家庭からチャリティーで、世界中の困難な状況にある子どもたちに「支援と未来」を届けています。
また、チャリティーサンタの合言葉「あなたも誰かのサンタクロース」を実現すべく、実際にサンタクロースになれるしくみを用意しています。ボランティアへの事前講習会の実施やオリジナルのサンタ衣装の着用など少しでも本物のサンタクロースに近づき、子どもたちに喜んでもらえるように、大人になっても思い出してもらえるように取り組んでいます。
このような取り組みを重ね、これまでの7年間で8,193人がサンタクロースになり、12,827人の子どもに「夢」を届けてきました。

チャリティーサンタは、現在全国23地域で活動しています。多賀城の近くでは、仙台でも活動していますので、「自分もサンタクロースになってみたい」という方、また活動に関心のある方は下記のページをご覧ください。


クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス

ココをクリック!!
↓↓↓

Posted by こんどう at 12:44 | 団体紹介 | この記事のURL | トラックバック(0)
たがさぽ文庫「世界から貧しさをなくす30の方法」のご紹介 [2015年11月24日(Tue)]
こんにちは、スタッフの佐藤(順)です。

毎週火曜日は、助成金情報、ブックレビュー、お役立ち情報などをお届けしています。

今回は、世界の貧困問題に対して支援の実体験に基づく解決方法の提案をまとめた本のご紹介です。 


世界から貧しさをなくす30の方法

編 者:田中 優 樫田秀樹 マエキタミヤコ
出版社:合同出版株式会社(2006年12月25日発刊)



フェアトレードという言葉をご存知でしょうか。

日本語で「公平(フェア)な貿易(トレード)」と訳し、海外の発展途上国などで、商品を作る人たちがどんな弱い人たちであっても買い叩いたりせず、その仕事で家族の暮らしが成り立つようにし、良い仕事の場所を創り出し、そこから作られたものを取引のことを指しています。

この本は、数々の実例から先進国の利潤追求のための不公正な取引が途上国の貧しさを生む土壌となっていることを鋭くえぐっています。
編者の一人マエキタミヤコは「まずしさをほっておくということは 弱いものいじめをして こっそり奪っているとおなじ卑怯なこと」と冒頭の文で述べています。
本書は30篇に分けて途上国の児童が過酷な労働を強いられている不公正な取引や、国際協力の名のもとに行われている政府開発援助(ODA)などがかえって途上国を苦しませている現状などを解説し、その解決方法を提案しているものです。

例えば、アフリカでは25万人を超える子供たちがチョコレート原料を生産するカカオ農園でただ同然で働かされており、人身売買の実態があることも指摘されています。消費側の私たちが想像力を働かせることで搾取の実態に気づき、不公正に取引きされた商品を購入しないこと、製造各社に不公正な取引をする所から輸入しないように求めていくことが子どもたちを貧しさから救うことにつながると述べています。

読み進めるうち、チョコレートに限らず、低価格で輸入されているサッカーボールや、コピー用紙、マグロ缶などが、実は途上国の環境破壊をもたらし、貧困の原因になっていることを知らされ驚くばかりでした。また、善意で送った救援物資がお金を得るために売りに出され、地元商品が売れなくなり現地の経済に打撃を与える現状すらあるとのことです。

編者代表の田中優は「貧しさとは、豊かな国の側が作った世界の仕組みの問題である」として、私たちが日ごろ食べたり、使ったりしているものを通じて、身近な生活の中から変えていく方法があることが実体験にもとづき説得力のある提案として書き綴られています。読者は世界の貧困問題へ目を向けて、調べ、考えて話し合い行動することに必ずや想い至ります。

フェアトレード商品が並ぶ
たがさぽのX'mas雑貨市




たがさぽでは、12月6日(日)に開催するクリスマス雑貨市では、フェアトレード商品がたくさん販売されます。商品を買うことで発展途上国の人たちを支援する、活動をしている団体に現地の話を尋ねてみるなど世界との小さなつながりを作ってみませんか。

雑貨市で販売するフェアトレード商品の例


01.JPG


02.JPG


03.JPG


04.JPG


05.JPG


06.JPG


07.JPG



参加団体の紹介はこちらから

昨年の雑貨市の様子はこちらから


ぜひ、雑貨市にご来場くださいわーい(嬉しい顔)
「多賀城Community Cafe」開催のご案内 [2015年11月23日(Mon)]
こんにちは、佐藤(加)です。

多賀城で開催される、イベントのご案内です!

今年の6月からスタートした「START UP 多賀城 Community cafe」。月1回ゲストを招き多賀城を盛り上げるためのディスカッションの場を重ねてきました。
今回、各界の第一線で活躍するゲストを招き、トークセッションを行います。次世代を担う若者との交流の場となります。

12/2(水)、12/11(金)、1/13(水)の全3日間の開催です。
ぜひこの機会にご参加してみてはいかがでしょうか!



若者が輝くマチ&コミュニティ TAGAYASUプロジェクト
多賀城 Community Cafe


コミュニティカフェ スペシャルゲスト.jpg




SPECIAL GUEST×YOU
トークセッション|スペシャルゲストとの対話の時間


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =


■SPECIAL GUEST×YOU トークセッション@
西野さん.jpg

日 時:2015年122日(水)18:30〜20:30(開場 18:00)
ゲスト:西野亮廣さん(絵本作家/お笑い芸人 キングコング)
テーマ:表現の可能性を追い求めて、芸人と絵本の2 つの夢に挑戦。君の夢もきっと叶う。
会 場:多賀城市文化センター小ホール
参加費:無料(要事前申込)
定 員:100名

※詳細はFacebookでご覧いただけます
https://www.facebook.com/events/1493314974331232/


■SPECIAL GUEST×YOU トークセッションA
岸川さん.jpg

日 時:2015年1211日(金)19:00〜21:00(開場 18:30)
ゲスト:岸川政之さん(百五銀行 まちの宝創造アドバイザー)
テーマ:働きながら気づいた地元愛。若者が帰りたいと思うまちを目指して。
会 場:多賀城市文化センター展示室
参加費:無料(要事前申込)
定 員:100名

※詳細はFacebookでご覧いただけます
https://www.facebook.com/events/167287740287009/


■SPECIAL GUEST×YOU トークセッションB
河瀬さん.jpg

日 時:2016年113日(水)18:30〜20:30(開場 18:00)
ゲスト:河P直美さん(映画作家)
テーマ:奈良から世界へ。映画をつくることの魅力、表現することのおもしろさ。
会 場:多賀城市文化センター小ホール
参加費:無料(要事前申込)
定 員:100名

※詳細はFacebookでご覧いただけます
https://www.facebook.com/events/981125591960710/

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =


■申込み方法
以下のメールアドレスまで、
「名前」
「年齢」
「電話番号」
「住所」
「参加日」
「ゲストに質問したいこと」
を添えて、以下のアドレスまでお申し込みください。

minmin@minmin.org

担当:せんだい・みやぎNPOセンター(桃生・高橋・佐々木)


主催:多賀城市
企画:特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター
実施:多賀城盛り上げ会議

Posted by こんどう at 09:00 | イベント情報 | この記事のURL | トラックバック(0)
「浮島地区での「健康講話」・「あやめカフェ」にいってきました!」 [2015年11月22日(Sun)]
こんにちは、スタッフの佐藤(加)です。

11月14日(土)10:00〜12:00、浮島会館で健康講話&あやめカフェが開催されました。

後半の認知症カフェ「あやめカフェ」を企画したのは、当センターの事業である「TAGAJO Future Labo」の参加メンバーということもあり、今回おじゃまさせていただきました!

1.JPG
この日は雨でしたが、40名以上の住民のみなさんが参加していました。

前半は、多賀城市保健福祉部保健福祉課の保健師さんから「認知症予防」についての講話です。
2.JPG

認知症がどういった病気なのか、どうしたら予防につながるのか、もし家族が認知症になったらどう接するとよいのかなど、丁寧に教えてもらいました。
食生活や運動などの生活習慣に気をつけること、人と対話をすること、読み・書き・計算をするなど、身近なところから認知症予防ができるそうです!


後半は「あやめカフェ」
認知症という言葉に漠然と不安を持つ方も多いと思いますが、あやめカフェは、そんな認知症に関する疑問や不安を少しずつでも減らし、ヒントや答えが見つけられる場所があったら・・・という想いからできた場です。

3.JPG
あやめカフェを企画したパープル・アイリスのメンバーからごあいさつ

第一回目ということで、はじめに、メンバーの自己紹介・あやめカフェについての説明を集まった住民のみなさんに向けて話しました。
それからレクリエーションとして、特定非営利活動法人20世紀アーカイブ仙台の坂本さんをお招きしての昔なつかしい映像などの鑑賞会が行われました。

4.JPG
映像で見る、浮島地区の田植え風景

思い出すこと、思い出そうとすることで脳を活発に働かせることになり、認知症予防につながるそうです。
浮島地区で昔行われた、田植えや運動会といった8ミリフィルムの映像を見て、「知ってる人がいる!」「こんなことあったな〜」など、思い出して盛り上がりました!

今回が初めての開催でしたが、これからも「あやめカフェ」として、住民同士が気軽に交流できるお茶会や、専門家への相談、認知症予防の取り組みなど、開催していきたいということでした。

これからの地域で安心・安全に暮らしていくためにも、住民同士で支え合える地域づくりは、一つの大切なポイントとなるのではないでしょうか。

「あやめカフェ」を企画したパープル・アイリスのメンバーのみなさん、おつかれさまでした!
浮島地区のみなさん、地区の取り組みにおじゃまさせていただきありがとうございました!
2015年11月 宮城県内・多賀城市内のNPO法人数 [2015年11月21日(Sat)]
こんばんは。スタッフの櫛田です。
毎週土曜日は市内外のイベント、第3土曜日は宮城県内・多賀城市内のNPO法人数を掲載します。

NPO法人とは特定非営利活動促進法に基づいて設立された法人です。したがって、ここで紹介する法人数はあくまで法人格を持っている団体の数であり、法人格を持たない団体も含めますとさらに数は多くなります。


2015年10月末現在のNPO法人数
宮城県内法人数 791法人(前月比+5)
*上記の内、仙台市法人数 409法人(前月比+2)

多賀城市法人数 6法人(前月比±0)

多賀城市内のNPO法人は以下の通り
多賀城市民スポーツクラブ
地球の楽好
season
愛護福祉環境対策研究所
日本防災ネットワーク協会
いのちのパン


宮城県のウェブサイトには、県内で活動するNPO法人の一覧や報告書などが閲覧できるページがあります。「どんな活動があるんだろう」という方や「団体の立ち上げを考えている」という方の参考になります。

☆参考
宮城県公式ウェブサイト
【まちづくり・地域振興】→【NPOの法人全般】→【関連サイト:NPOのページ】
でご覧になれます。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

たがさぽでは社内研修やグループでNPOについて学びたいという方に向けて出前講座を実施しています。30分〜60分程度でNPOの言葉の意味や成り立ち・仕組みを学べますので、ぜひお気軽にご利用ください。日時・会場は要相談となります。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
| 次へ