CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年05月 | Main | 2013年07月»
たがさぽブログ日曜版―多賀城あやめまつり [2013年06月30日(Sun)]
こんにちは、日曜ブログ担当の佐藤です。
今週は多賀城市市川で開かれている史都多賀城跡あやめまつりの様子をお届けします。

震災のため一時中断し3年ぶりの開催になりましたが、500種類300万本のハナショウブやアヤメが植えられたあやめ園は、梅雨空の下ちょうど見ごろとなり、花に囲まれて散策を楽しむ人、カメラをもった家族連れなどで賑わっています。

DSC04736.JPG
朝戸開(あさとびらき)系統:江戸系
目の覚めるような濃いブルーが印象的です


DSC04744.JPG
趣ある紫の花の前で記念撮影


DSC04711.JPG
園内ではあやめの苗の販売もしています


DSC04722.JPG
日曜スケッチを楽しむ人


DSC04763.JPG
新たに整備された車いすに配慮した
遊歩道で日差しと花を楽しむ高齢の方々


期間中の土曜日、日曜日には郷土芸能や万葉の舞の披露、野点など多彩な行事も行われるほか、特産品の展示販売や在住外国人の方がお国料理をふるまうコーナーもあり、昔と今の多賀城を合わせて体験することができます。

市民あげての祭りとして、当センターを利用されている「史都多賀城万葉まつり実行委員会」「多賀城市国際交流協会」「生涯学習100年構想実践委員会」さんなども参画していました。

また、近くには多賀城碑や政庁跡など歴史遺産が残されているので、本部テント内の「多賀城市史跡案内サークル」さんにお声掛け頂ければ、ボランティアでガイドを務めてくれます。

DSC04747.JPG
散策の後は、飲食ブースで一休み


あやめまつりは、6月24日(月)〜7月7日(日)まで開かれています。入場無料。
近くにお出かけの際にはぜひお立ち寄りください。

あやめまつりについては、6/21(金)に更新したブログをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


Posted by こんどう at 12:47 | たがさぽ日記 | この記事のURL | トラックバック(0)
7/20(土)~8/15(木)会議室利用についての重要なお知らせ [2013年06月29日(Sat)]
【重 要】

7月20日(土)〜8月15日(木)
会議室利用の団体様への
お知らせ


いつも多賀城市市民活動サポートセンター(通称:たがさぽ)をご利用いただき誠にありがとうございます。

以前より、ご案内しております多賀城市市民活動サポートセンター改修工事につきまして、追加の情報をお知らせいたします。
 
改修工事では下記を実施する予定です。
  ●エレベーターの設置
  ●各会議室の空調整備
  ●センター全体の修繕等

 

工事に伴い7月20日(土) 〜 8月15日(木)頃に掛けて、騒音を発しての解体作業が行われます。利用者の皆様におかれましては、活動の内容によって支障をきたす場合も予想されます。
そのため上記期間中に既に申請されている団体様で、工事の騒音などにより活動が困難になるとの判断から、キャンセルをご希望の場合は全額を返金いたします。
詳しくは、下記をご確認いただきますようお願い申しあげます。

 
(1) 騒音を発しての工事作業を伴う期間(予定)  
7月20日(土) 〜 8月15日(木)
※上記期間中でも日曜日と平日夜間(18時以降)は工事を行ないません。
※“騒音”は普通の大きさの声での会話が難しくなると想定しています。
 

(2) 会議室のキャンセルについて  
会議室利用の取り消し及び、使用料の全額返金につきましては、以下のものをご持参の上、窓口にお越しください。
 @会議室使用許可証
 A団体代表者の住所・印鑑(シャチハタ以外)・講座番号(ゆうちょ銀行 可)
  
  ※団体代表者以外の口座に返金される場合は、当センター様式の“委任状”にご記入をお願いします。
 

(3) 使用日の変更について  
既にご利用の申請をされた会議室につきましては、同じ料金の会議室であれば、申請書にご記入の使用当日かつ使用時間前に窓口に申し出いただき、1回に限り、別日時へ変更することが可能です。
 

(4) 駐車場のご利用について
改修工事に伴い、工事スペースの確保などから駐車場が狭くなります。
お車で当センターにお越しの際はお気をつけ願います。
※ご都合がよろしければ、乗り合わせ等でご来館いただきますようご協力をお願いいたします。
 

 
上記も含め、ご不明な点がありましたら当センターまでお問い合わせください。
●多賀城市市民活動サポートセンター (通称:たがさぽ)
 電話:022−368−7745

 
利用者の皆様におかれましては、工事期間中に何かとご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、
ご理解とご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
日本初の市民が主役のNPO放送局 [2013年06月29日(Sat)]

おはようございます。

スタッフの桃生(ものう)です。


毎週土曜日は市外・県外のユニークな取り組みを紹介しています。

先週は『tag』最新号のご紹介でしたが、早くもご覧になった方がたがさぽに来館されて情報を提供していただきました。とてもうれしい反応ですね。

みなさんからの感想もお待ちしております。



さて話変わって今回ご紹介するのは、京都三条ラジオカフェです。

無題.png

京都三条ラジオカフェは、市民が主役の放送局として全国初のコミュニティラジオです。

ラジオカフェの放送は市民自身が企画、制作、出演をしているそうです。

HPをごご覧いただければわかる通り、地域・まちづくり/環境・防災/報道・ジャーナリズム/文化伝統/学生などさまざまな分野の番組が日々放送されています。

京都三条ラジオカフェは開局10年を迎えており、今では全国各地でコミュニティ放送がはじまっています。


京都市外の方もHPから聞けますのでぜひ一度チェックしてみてください。


京都三条ラジオカフェ
http://radiocafe.jp/


子育てに悩むお母さんの学習会 [2013年06月28日(Fri)]
こんにちは、スタッフの櫛田です。

毎週金曜日は、NPO・市民活動団体によるイベント・サービス・相談窓口をご紹介します。

今週は子育てについて考えるお母さんたちの学習会です。

しあわせな子育てのために

〜本当の自分の姿・子どもの姿に気づく〜

kosodate.jpg


日時:2013年7月5日(金) 10:00〜12:00
会場:利府町生涯学習センター 別棟 ミーティングルーム3
参加費:1500円
講師:本郷佳江(Y's communication)
定員:30名
主催:どんぐりの会
共催:りふ・プレーパーク
チラシ:チラシのダウンロードはこちら

申込・問合:どんぐりの会 加藤
締切:7月4日(木)
電話:080-1849-6253
E-mail:dongurinokai@hotmail.co.jp

内容:
「子どもの態度、言動をうまく受け止めてあげられない、余計に叱ってしまう。」「子どもを見守ってあげたいけど、心配で口出ししてしまう」お子さんの態度や行動に対して怒りや不安がわきあがるのは、大人側の過去の未完了の感情が大きく関わっている場合があります。今回は、トラウマの仕組みや感情のコントロールを学ぶ学習会です。
講師は、子育て相談など年間400件のカウンセリングを行い、保健センターでは「震災心のケア」相談員として勤務している本郷佳江氏です。


☆どんぐりの会
発達支援や子育て講座、心のケアに関する学習会などを通して、よりよく生きる・ありのままの自分やみんなを愛するためのお手伝いをする会です。


広報にツボあり!広報の5つの基本 [2013年06月27日(Thu)]
こんばんは。スタッフの阿部です。

毎週木曜日は、活動のヒントになる事例、団体の運営に役立つ情報やノウハウなど市民活動・町内会活動に役立つ情報をご紹介します。

今日はチラシやパンフレットなど、広報についてのお役立ち情報です。
地域で活動するみなさんの中には、
「イベントチラシを頑張って作ったのに、人が集まらない」
「そもそも何を載せたらいいのか分からない」
など、チラシ・パンフレットを作成する際に悩まれている方も多いのではないでしょうか。

東京ボランティア・市民活動センターの「ボラ市民ウェブ」には、ボランティア・市民活動団体の広報についての5つのポイントが分かりやすく掲載されています。

東京ボランティア・市民活動センター「ボラ市民ウェブ」
広報にツボあり! ボランティア・市民活動団体の広報・5つの基本

ポイント1 伝えたい内容は漏れなく、簡潔に伝えよう
団体が呼びかけを行う際には、「ボランティア募集」「寄付や募金の募集」「イベント・研修会の案内」など、何を呼びかけたいかを整理し、簡潔にまとめて伝えることが大切です。
「ボラ市民ウェブ」には、チラシ・パンフレットを見た人から団体や東京ボランティア・市民活動センターによく問い合わせのある質問が掲載されています。
たとえばイベントのご案内であれば、参加できる対象や会場への行き方、ボランティアの募集であれば、具体的にどのような活動を行うかなどです。必要な情報がまとまっていれば、読み手に親切な広報物をつくることができます。伝わる広報物になっているかどうか、印刷する前に一度他のメンバーや家族などに見てもらうこともおすすめです。

ポイント2 団体の自己紹介やプロフィールを記そう
広報を行う団体が、どんな理念や目標で活動しているかを伝えることで、活動に共感し、応援してくれる人が増えます。寄付を集める時には、理念や目標に加えて、集まったお金の使い道も明記することも大切なポイントです。

ポイント3 連絡先を必ず明記しよう
連絡先は、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレスなど、出来るだけ多くすることや、連絡時間が限られている場合は、その時間も記載することもポイントです。また、個人宅が連絡先となっている場合や他団体と電話を共有している場合は、その旨も明記することも必要となります。

ポイント4 表題やキャッチコピーをつける工夫をしよう
特に、チラシやパンフレットを作成する場合、内容を簡潔に表したタイトルやキャッチコピーをつけ、紙面の他の文章より大きく印字すると、見る人の目にとまりやすくなります。タイトルやキャッチコピーは、どんな人に来てほしいかをイメージしながら、その対象に合わせたものを考えることもポイントです。

ポイント5 広報の依頼を積極的に行おう広く呼び掛けを行うためには、ボランティア・市民活動を応援する施設へのチラシ・パンフレットの配布依頼や、新聞への掲載などを積極的に行うことが大切です。広報の依頼を行う際には、団体の活動紹介や企画のねらいをまとめた文書を添えることで、想いを伝えることを手助けしてくれます。また、対象に合わせた広報先を考えることで、より届けたい人に情報を届けることができます。

当センターでも、NPO・市民活動団体のチラシ・パンフレットづくりに関する相談、チラシ・パンフレットの配架を行っています。お気軽にご相談ください。
また、広報に関する図書本の貸し出しも行っています。
たがサポ文庫 平成25年度(2013年度) 新着図書のご紹介 そのI [2013年06月25日(Tue)]

こんにちは、スタッフの武内です。

多賀城では昨日から『あやめまつり』が始まりました。三年ぶりの開催です。期間は7月7日(日)までですので、ぜひお越しください。そして、お時間がありましたら、たがさぽへもお気軽にお立寄りください。

さて、ブックレビューでは、平成25年度たがサポ文庫新着図書のちょっと詳しいご紹介をシリーズでお届けしています。
今回ご紹介するジャンルはH3の“環境教育”とH6 “動物・ペット”に新しく加わった本です。

○ 環境教育:新版 死の川とたたかう 〜イタイタイ病を追って〜
こちらの本のご紹介は2013年3月19日(火)のブログに掲載しておりますので、そちらをご覧にください。
http://blog.canpan.info/tagasapo/archive/882

○ 動物・ペット:動物たちの3・11 〜被災地動物支援ドキュメンタリー〜
震災発災後、海に流出した震災漂流物の上で発見された犬が、飼い主の元に戻ったという事例がニュースで報道され話題になりました。その後、マスメディアで震災に関連したペットの話題が幾つか取り上げられましたが、日数が経つにつれ、人命主体の減災・防災、避難想定が主題になっています。そういった中で、本書は3.11にペットや動物に起きた事を改めて振り返る機会になるかと思います。


次回のブックレビュー新着図書のご案内ではジャンルKの“国際協力・NGO”に新たに加わった本をご紹介します。


新着図書のタイトル一覧はコチラ → (.pdfファイル)
地域福祉の団体立ち上げのための助成金情報 [2013年06月24日(Mon)]

こんにちは。

スタッフの桃生(ものう)です。

月曜日は資金調達の参考となる情報をお届けします。

今回は助成金の紹介です。


明治安田生命保険相互会社
地域支え合い活動助成プログラム


1.助成内容
@活動立ち上げ資金の助成
A備品購入資金の助成

2.助成対象
市民参加型を基本としたボランティア団体・NPO等の非営利団体が行う活動で、助成内容に応じ以下の条件を満たすもの。行政等から全面的委託を受けている事業や介護保険事業は含みません。
※配食サービス、会食サービス、孤立予防のための居場所運営、生活助け合い活動、 見守り活動など

@活動立ち上げ資金の助成
近い将来活動を始める具体的な計画があること(すでに事業を行っている場合や新規拠点
を増設・移設する場合を含まない)。

A備品購入資金の助成
現在の活動において必要な備品が不足しており、この助成により運営が円滑化・活性化さ
れること。   

*@Aとも営利を目的とした案件、既に完了している案件は対象になりません。
*東日本大震災で被災された地域からの応募を優先します。

3.助成金額
総額150万円(平成25年度・予)

4.助成限度額
@活動立ち上げ資金の助成
・・・上限15万円
A備品購入資金の助成
・・・全国老人給食協力会会員団体 上限30万円/その他の団体 上限15万円

5.応募上の注意点
*2点以上の備品購入資金の助成や、複数の事業の助成はできません。
*備品購入資金の助成を申請する団体は、申請備品の設置が可能であることを確認の上申し込ん
で下さい。(公的な拠点を利用している場合は備品を設置できないこともあります。こうした
場合は助成金を返納して頂きます。)
* ご応募に際して取得いたしました個人情報は、市民参加型地域福祉活動助成にかかわる業務と、全国老人給食協力会からのニュースレター発送に利用させていただきます。

6.応募の方法
所定の申込書に必要事項を記入し、添付資料を添えて郵送にてご応募下さい。
申込書は下記へご請求または、全国老人給食協力会ホームページ (http://www.mow.jp) よりダウンロードして下さい。

申込書はこちらからダウンロードできます。
25jyoseimousikomisyo.doc

7.締め切り日
平成25年6月30日(必着)

8.助成の決定と通知
全国老人給食協力会運営委員を含む審査委員会で選考を行い内容・金額を決定します。助成決定
した団体については平成25年7月中旬までに応募者に通知するほか、機関紙、ホームページ
等で発表します。

9.助成金の贈呈
助成金は、助成対象者が指定した口座に振り込みます。

10.報告
助成金使途報告書を提出していただきます。


特に@活動立ち上げ資金の助成については、これから活動をはじめようと考えている団体にピッタリです。金額も大きくなく書類もそんなに難しくありません。

無題.jpg

申請前にこちらを読んでおくことをオススメします。
http://www.tvac.or.jp/page/unei_josei1.html


たがさぽブログ日曜版ー地域支援員が行く〜地域をきれいに〜 [2013年06月23日(Sun)]
こんにちは。スタッフの櫛田です。

6月16日(日)朝6時30分、桜木東町内会の地域一斉清掃と花壇植栽が行われました。そこに地域支援員のお二人も参加。今回お掃除するのは集会所、公園、ゴミ集積場など。朝早くから開始でしたが、お掃除には100名以上、植栽には約40名の地域住民が参加しました。

住民への呼びかけは防災無線で行います演劇
DSCN0228.jpg

たくさんの住民さんが集まりました。
DSCN0234.jpg

念仏橋近くの花壇に植えるのは600本のベゴニアと日々草かわいい
DSCN0257.jpg

役員さんの説明を受け、作業が開始されます。
DSCN0242.jpg

植える位置を決める人、穴を掘る人、苗を運ぶ人、植え付けをする人、まわりの除草や掃除をする人など自然に役割分担ができていき、スムーズに作業が進みました。
DSCN0255.jpg
DSCN0244.jpg
DSCN0250.jpg
DSCN0291.jpg

最後に記念撮影カメラ
DSCN0267.jpg

自分たちの住む地域を自分たちできれいぴかぴか(新しい)にすることで、年配の方から若い方まで住民の絆がより深まりました。

これまでの活動の様子はこちら↓↓
たがさぽブログ日曜版―地域支援員が行く
たがさぽブログ日曜版―またまた地域支援員
たがさぽブログ日曜版―地域支援員が行くin茶屋さくらぎ
たがさぽブログ日曜版―地域支援員が行く〜桜木と静岡の絆〜
tag6号を発行しました [2013年06月22日(Sat)]
こんにちは。スタッフの櫛田です。
今日はたがさぽの情報誌「tag」6号発行のお知らせです。

DSCN5419.JPG

表紙は、住民主役の復興を進めるお手伝いをしている「復興応援団」。元気な学生さんたちが多賀城でがんばっています。

裏面は、発達障がいや不登校などのココロの困りごとを抱える居場所づくりを行っている「ココロのびのび★プラネット」。出会いを生かしながら活動するメンバーのお二人の魅力揺れるハートにせまります。

「tag」第6号はこちらからダウンロードできます。
↓↓↓
tagvol6.pdf

「tag」はたがさぽや市内公共施設に配架している他、市内スーパーマーケット、コンビニコンビニ(現在のところ、山王・南宮・高橋・大代地区)にも配架しています。
ぜひご覧ください目
第25回多賀城跡あやめまつり開催のお知らせ [2013年06月21日(Fri)]

こんにちは、スタッフの近藤です。

毎週金曜日は、NPO・市民活動団体によるイベント・サービス・相談窓口をご紹介します。

今回ご紹介するのは、震災後初の開催となる第25回多賀城跡あやめまつりです。

今週、宮城県内に梅雨入りが発表され、雨雲が広がるジメジメとした季節が到来しました。梅雨に入ると気分が沈んでしまいがちですが、この季節でしか体験できないイベントや、この季節だからこそ咲いている花・植物を鑑賞することで、ジメジメした梅雨を楽しんでいきましょう!グッド(上向き矢印)


第25回 多賀城跡
あ や め ま つ り

あやめまつり.jpg



開催期間:2013年624日(月)〜77日(日)
開催時間:10:00〜15:00
     (6/29,6/30,7/6,7/7のみ、交流ステージの時間)
会 場 :多賀城跡あやめ園(多賀城市市川
内 容 :お祭りバザール、観光・物産・おみやげ品コーナー
     史跡ガイド、国際交流コーナー
     タガレンジャー、むすび丸がやってくる
     など、詳細はパンフレットをお読みください
パンフレット:あやめまつりパンフレット.pdf

主 催 :多賀城跡あやめまつり実行委員会・多賀城市・多賀城市教育委員会
事務局 :多賀城市市民経済部商工観光課

問合せ先:史都多賀城観光案内所
      TEL:022-364-5901

ca-si-ayame_sansakumap.jpg
多賀城跡あやめ園の場所はこちらでご確認ください。


〜ピックアップチョイス〜


当センターのチラシラックから、あやめまつりに出店する団体さんのチラシをご紹介します。

多賀城市国際交流協会

国際交流協会.jpg

●ようこそ!素敵な出逢い“三ヶ国フェアー″
出店日:6月30日(日)11:00-14:00
内 容:@メキシコ ⇒ チキントルティーヤスープの販売
    Aモンゴル ⇒ モントリモンゴル(民族楽器の演奏)
    B中国   ⇒ ヤンコ踊り
チラシ:国際交流協会チラシ.pdf

多賀城市母子福祉連合会

多賀城市母子福祉連合会.jpg


●バザール出店
出店日:6月29日(土)、6月30日(日)、7月6日(土)、7月7日(日)
内 容:ゆでとうもろこし、玉こんにゃく、とり串からあげ、みそおにぎい・他の販売
チラシ:多賀城市母子福祉連合会チラシ.pdf

この他にも、魅力的なコーナーが満載です。
あやめまつりは6月24日(月)〜7月7日(日)の約2週間開催されます。
Posted by こんどう at 18:40 | イベント情報 | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ