CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年04月 | Main | 2011年06月»
多賀城市避難所避難者調査報告 [2011年05月31日(Tue)]

桃生(ものう)です。

本日4度目の更新です。


4月末に

多賀城市(宮城県)と「被災者をNPOとつないで支える合同プロジェクト(略称:つなプロ)」では、

多賀城市内4か所の避難所を対象とした、避難者の個人状況調査を共同で実施いたしました。

その分析結果がつなプロのブログにて公表されました。

この調査には、たがさぽも協力しています。

避難者の状況がよくわかりますので

支援を考えている団体はぜひ今後の活動の参考にしてください。


詳しくはこちら。
http://blog.canpan.info/tsunapro/archive/66



<調査目的>
この調査は、避難所に避難している方々の年齢や避難理由、
健康状態、どのような点に特に不安を持ってるか、
必要としている支援の内容など個別の状況を調査することにより、
避難者の実態把握と、今後の避難者の支援に向けた情報を収集する
ことを目的として、多賀城市内4避難所、約1,000名(調査時)の
避難所避難者の方々を対象に行ったものです。

<調査概要>
調査実施日:2011年4月28日(金)〜5月1日(日)
調査主体:多賀城市、つなプロ
調査実施:つなプロ、(特)せんだい・みやぎNPOセンター
             (多賀城市市民活動サポートセンター事務局)

調査方法:多賀城市内4か所の避難所の高校生以上の避難者全員へ、
       調査票を個別配布し、アンケート調査を実施

配布数:約1,000通
回収率:53.6%




クラウンショー [2011年05月31日(Tue)]
本日3度目のブログ更新です。


こんにちは。櫛田です。

下馬みどり保育園さんが本来の場所に戻られてから子どもたちの声が聞こえなくなり、少し静かになったたがさぽですが、5月29日(日)は久しぶりに子どもたちの笑い声が館内に響きました。


なんと!
たがさぽにホスピタル・クラウンの方々が来てくれたのです!



NPO法人日本ホスピタル・クラウン協会という、病院をまわり患者の方々に笑いを届けてくれる団体が、多賀城を元気づけるために、はるばる名古屋からやってきてくれました。

NPO法人日本ホスピタル・クラウン協会
http://www.hospital-clown.jp/


普段乗られてばかりの一輪車ですが・・・クラウンさん達の手にかかればこの通り!


たがさぽの天井はクラウンさんが活躍するにはちょっと低かったみたいです(笑)


あいにくの雨模様でしたが、大人から子どもまで50名以上の方が集まり、会場は笑顔に満たされました。


ホスピタル・クラウンのみなさんは、多賀城以外にも被災地をまわられたそうです。
気仙沼で障がい児・者の支援をしているNPO法人ネットワークオレンジさんのところにも。
ネットワークオレンジさんのブログでも紹介されています。
http://blog.canpan.info/orange-orange/archive/1259


ホスピタル・クラウンのみなさん、ありがとうございました。



たがさぽちゃんも真っ赤なお鼻をつけてクラウン気分。
Posted by nakatsu at 10:23 | 3.11大震災 | この記事のURL | トラックバック(0)
炊き出しに関してのお知らせ [2011年05月31日(Tue)]

桃生(ものう)です。


多賀城市災害ボランティアセンターへ

炊き出しに関する問い合わせが増えているそうです。

検討している団体は以下の内容をご確認の上、連絡してください。

尚、たがさぽでは炊き出しのマッチング等は行っておりません。

ご注意ください。


<炊き出しに関してのお知らせ>

皆さまのご協力もあり、最近ボランティアセンターへの炊き出しの問い合わせが増えてきております。

炊き出しのお問い合わせをされる際は

・希望活動日
・活動時間
・調理や活動内容


を事前に決めて相談を頂けるとスムーズに調整が行えますので、皆様のご協力をお願い致します。
炊き出しは基本的には自己完結をお願いしております。

◆炊き出し希望の連絡先 080−5949−7500

今後も引き続きのご支援をお願い致します。


○多賀城市災害ボランティアセンターブログ
http://msv3151.c-bosai.jp/group.php?gid=10111


仮開館最終日 [2011年05月31日(Tue)]

おはようございます。

桃生(ものう)です。


昨日は大雨のため仙石線が運休となりましたが

本日は、多賀城駅まで運行しております。


たがさぽの仮開館も今日で最終日となります。

明日は、休館日ですのでご注意ください。

6月2日(木)から通常通り開館いたします。


仮開館の間は

たくさんの方から市民活動に関するご相談をいただきました。

それぞれ多賀城のためにできることを考え、思いを形にする活動しています。

我々も伴奏者としてサポートし続けたいと思います。


広報、助成金、組織運営、イベント開催、プロジェクト立ち上げなど

通常開館後も市民活動に関する相談を無料で受付けていますので

お気軽にご来館ください。


今日はブログの更新頻度が高くなります。

こまめにチェックしてみてください。


貞観津波と多賀城 [2011年05月29日(Sun)]
みなさん、こんにちは。
なかつです。

今日は朝から雨降りの多賀城です。

日曜日は静かなことが多いたがさぽですが、今日の午前中はにぎやかでした。
NPO法人日本ホスピタル・クラウン協会のメンバーのみなさんが、たがさぽにやってきたのです!
詳しくは別のスタッフが報告する予定ですので、少々お待ちくださいね。


さて、多賀城の史跡を活かしたまちづくりをめざして活動しているNPOゲートシティ多賀城のホームページに貞観津波と多賀城の特設ページが開設されました。

今回の地震と津波は1000年に一度と言われています。
今から約1000年前の869年(貞観11年)に起きた貞観津波と多賀城の被害と復興について、ゲートシティ多賀城が原稿の執筆を依頼し、東北歴史博物館学芸員・柳澤和明さんが寄稿したものを公開したそうです。
http://gatetagajyo.web.fc2.com/jyougan_tunami.html

歴史あるまち多賀城ならではですね。
ぜひご一読ください。
Posted by nakatsu at 14:41 | 3.11大震災 | この記事のURL | トラックバック(0)
『今国会で新寄付税制&NPO法改正の実現を!5・25緊急院内集会』開催報告 [2011年05月28日(Sat)]

おはようございます。

桃生(ものう)です。


たがさぽ通常開館まで1週間を切りました。

スタッフも仮開館に向けて準備を進めています。


さて

5月25日(水)

『今国会で新寄付税制&NPO法改正の実現を!5・25緊急院内集会』

がNPO/NGOに関する税・法人制度改革連絡会(連絡会)主催で開催されました。

NPO/NGOにとって重要な法案です。


当日の様子を動画で見ることができます。

以下をご覧ください。

5月25日、NPO法改正緊急集会 前半
http://www.youtube.com/watch?v=g4j984eiHmQ

5月25日、NPO法改正緊急集会 後半
http://www.youtube.com/watch?v=786ykDcWDmY


シーズ・市民活動を支える制度をつくる会のHP

でも速報として報告してています。

ぜひご覧ください。

http://www.npoweb.jp/modules/news1/article.php?storyid=3465

(社)IPNETの取り組み [2011年05月27日(Fri)]

こんにちは。

桃生(ものう)です。

今日の多賀城は雲行きが少し怪しいです。

ひと雨くるかもしれませんね。


たがさぽは、午前中から相談や情報を求めて来館される方がたくさんいます。



先日

東松島で個人的にボランティアをしている方と

偶然お話しする機会がありました。


その方は

(社)IPNET−Jインタープリテーションネットワーク・ジャパン

という団体で子どもたちの心のケアを独自のプログラムも実施してるそうです。

多賀城の避難所へも継続して支援にきているそうです。


専用のブログはこちら。多賀城の様子もわかります。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/ipnetj

HPはこちら。
http://www.geocities.jp/ipnetj/

復興イベントを無料で告知 [2011年05月26日(Thu)]
みなさん、こんにちは。
スタッフのなかつです。

今日も多賀城上空はよく晴れています。
風が少しあってさわやかなお天気です。


さて、先日たがさぽも取り上げていただいた宮城ケーブルテレビ潟}リネットのコミュニティチャンネルに「復興応援!お知らせコーナー」というコーナーがあります。

復興イベントなどを企画したけど広報に悩んでいる・・・そんなときに活用できるのがこのコーナー。

イベントのチラシやポスターと原稿を持ち込んで収録し、1〜2分の枠で放送してもらえるもの。
しかも無料だそうです。


これから復興に関するイベントを企画する方は活用してみてはいかがでしょうか。


詳しくは宮城ケーブルテレビ潟}リネットへ。
http://blog.c-marinet.ne.jp/?p=2120
Posted by nakatsu at 09:45 | 3.11大震災 | この記事のURL | トラックバック(0)
企業による避難所の洗濯支援活動 [2011年05月25日(Wed)]
みなさん、こんにちは。
久しぶりに登場のなかつです。


多賀城市には個人、市民活動団体、企業などから、たくさんの支援が届けられています。

そのひとつにたがさぽにご相談があったP&Gによる「アリエール あなたにエールを。プロジェクト」があります。

避難所に暮らす方々の洗濯物を預かり洗濯をして返すという活動を4月末から始め、現在も継続中です。

P&Gのホームページによる発表
http://jp.pg.com/message110314/index.htm



たがさぽのおとなりの文化センター避難所に停まったトラック



多賀城市では下水処理が課題になっているため、この活動に利用されている洗濯機は山形市に設置されています。
山形では地元メディアでも取り上げられているようです。

毎日新聞
http://mainichi.jp/area/yamagata/news/20110519ddlk06040028000c.html

山形テレビ(動画)
http://www.yts.co.jp/ytsnews/mov.html?filename=05132020_110513_1.flv&tipe=1&pname=05132020_110513_1.jpg



企業の得意なことを活かし、被災者のニーズや被災地の状況にあわせた支援の活動でした。
Posted by nakatsu at 12:02 | 3.11大震災 | この記事のURL | トラックバック(0)
【募集】宮城県七ヶ浜町支援ボランティア第15〜19陣 [2011年05月25日(Wed)]

桃生(ものう)です。

今日のたがさぽからの空模様はこんな感じです。






さて

多賀城市のおとなり七ヶ浜町では

NPO法人レスキューストックヤードさん(事務所:名古屋)

が被災者・復興支援活動を続けています。

、『宮城県七ヶ浜町支援ボランティア第15〜19陣』の募集を行っています。


○詳しくはコチラをごらんください。
http://rsy-nagoya.com/rsy/blog/2011/05/1519.html


その他、レスキューストックヤードさんのHPでは

七ヶ浜を中心に現地の情報を積極的に発信しています。

↓↓↓

NPO法人レスキューストックヤード
http://www.rsy-nagoya.com/rsy/


| 次へ