CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年12月 | Main | 2011年02月»
まだ間に合います!2月3日『地域とつながる仕事のつくりかた』講演会 [2011年01月30日(Sun)]
先日ご案内した2月3日(木)に開催する『地域とつながる仕事のつくりかた』。まだお席に少しの空きがありますので、気になっている方はぜひご参加ください!

当日はレインボー多賀城さんからおいしいピザの販売コーナーもオープンします♪




●地域と【つながる】仕事のつくりかた●
〜地域貢献活動とソーシャルビジネスの実践報告〜

          ☆☆ 2月3日(木)開催! ☆☆


多賀城のあの人気店と“地域貢献活動”や“ソーシャルビジネス”のつながりとは?
今明かされる、お店と地域の強い“きずな”


 いま、「地域貢献活動」を経営の重点項目に掲げる会社やお店が増える一方で、地域課題の解決そのものを経営の目的として起業する「ソーシャルビジネス」という新たなビジネスモデルも広がりつつあります。企業やお店の元気を地域の元気に、そして地域の元気を企業やお店の元気に変えていくこれらの取り組みは、地域の未来を変えていく大きな可能性を秘めています。
 この企画では、多賀城市でそれらに先駆的に取り組んでいる“地元の人気店”から経営者や責任者の方をゲストとしてお招きし、会社と地域をつなげる仕事のつくり方や、現場からの報告をみなさんにご提供します。企業との新たな連携や協働を考えているNPOや町内会・自治会などのみなさんには超オススメの企画です!ぜひ、この機会にご参加ください!

詳しくは、たがさぽホームページで! 
 ⇒ http://www.tagasapo.org/?p=2404

●日時 :平成23年2月3日(木) 13:30〜16:30
●会場 :多賀城市市民活動サポートセンター 3階大会議室

●参加費:無料
●定員 :40名(要申込、先着順)
●申込先:多賀城市市民活動サポートセンター
 〒985-0873 多賀城市中央二丁目25‐3
 TEL:022-368-7745 FAX:022-309-3706
 E-mail:tagajo@sapo-sen.jp
●主催:多賀城市
●企画・実施:特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター
●後援:仙塩工場多賀城地区連絡協議会 多賀城・七ヶ浜商工会


【 講 師 】
●紅邑晶子さん
  
:特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター常務理事・事務局長
:CSR推進相談所所長

【 パネリスト 】 
●加藤高康さん 

:社会福祉法人臥牛三敬会 社会就労センター
 多機能型施設レインボー多賀城 管理者兼サービス管理者
 ぱぴハウス3号店店長

1969年6月生まれ。宮城県仙台市出身。プロ野球選手として千葉ロッテマリーンズ、ボストン・レッドソックスに所属した後、1999年社会福祉法人臥牛三敬会(本部・角田市)に入職。障害者の自立支援・就労支援施設の新たな拠点である石窯ピザのお店「ぱぴハウス」の開設を担当。2007年6月からは「ぱぴハウス3号店」開店にともない、店長として多賀城市に赴任。障がい者福祉の理想を追求するとともに、地産地消の取り組みをはじめとした地域に愛されるお店作りを精力的に進めています。

…多賀城駅近くにある人気の石窯ピザ屋さん「ぱぴハウス3号店」。地場野菜など地産地消の味も楽しめるお店のもうひとつの使命とは…障がい者の就労支援を応援すること。美味しいピザと福祉がつながる素敵な話!
  
●川崎豊さん 
:「天然酵母専門店こうあん」「焼きたてパンの店リビエール」代表
:特定非営利活動法人ふうどばんく東北AGAIN代表理事

1959年生まれ。岩手県釜石市出身。岩手県立釜石南高等学校卒業。以後、30年間
にわたってベーカリーに従事。現在、多賀城市鶴ケ谷の国道45号線沿いにある「天然酵母専門店こうあん」と「焼きたてパンの店リビエール」代表。2008年11月からは特定非営利活動法人ふうどばんく東北AGAINの代表理事としても活躍中。
ふうどばんく東北AGAINは、安全性に問題がないにもかかわらず、廃棄されそうな食品を無償で譲り受け、生活困窮者や福祉施設などへ提供する活動を展開しています。ホームレス支援など他分野のNPOとのネットワークを通じて、支援の輪がどんどん広がっています。

…国道45号、多賀城消防署の近くにある天然酵母のパンが楽しめる「こうあん」。その代表を務める川崎さんは、一方で「特定非営利活動法人ふうどばんく東北AGAIN」の代表理事も務めていらっしゃいます。多忙な経営者でありながら、NPO法人の運営に参画する理由とは?

…みなさんのご参加、心よりお待ちしております!
「こみプロ」学習交流会を開催しました [2011年01月29日(Sat)]
本日1月29日(土)「こみプロ」学習交流会を開催しました。


各地区での取り組み報告会と、(特活)まちの縁側育くみ隊 代表理事 延藤安弘さんの講演会との2部構成で開催。



254名もの方にご参加いただきました。
ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

今日の様子は後日このブログや情報誌「た+す+と」でご報告いたします。
明日開催●地域づくりのコツがわかる!「こみプロ」学習交流会 [2011年01月28日(Fri)]
いよいよ明日1月29日(土)「こみプロ」学習交流会を実施します。

各地区での取り組み報告会講演会との2部構成となっています。

講演には延藤安弘さんをお招きします。


当日参加も大歓迎です。

参加したいという方は直接会場へお越しください。

地域づくりのコツやヒントがいっぱいのイベント。
みなさまのご来場をお待ちしております。



*こみプロとは
 多賀城市役所ホームページ
 http://www.city.tagajo.miyagi.jp/gakusyuu/katudou/comipro/index.html


*チラシはこちら





♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

平成22年度多賀城市住民自治基盤形成プロジェクト「こみプロ」学習交流会

人が育つとまちも育つ
つながる、ひろがる、話し合う


♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ 


●日にち:平成23年1月29日(土)

●時 間:13:30〜16:30(13:00 受付開始)

●会 場:多賀城市民会館小ホール(文化センター内)

●参加費:無料

●申込方法:
申込書記入の上、センター窓口にお越しいただくかFAX 022-309-3706にてお申し込みください。
TEL 022-368-7745 にてお申し込みの場合は申込書にある事項(名前・所属・連絡先)をお伝えください。
*当日参加も大歓迎です。直接会場へお越しください。

●内 容:

【第1部】
 こみプロ学習交流会
 こみプロ参加者による報告会・意見交換会
 テーマ:話し合いが育む地域のチカラ


 こみプロ(おらほのまち彩発見こみゅにてぃプロジェクト)は、西部、中央、東部、大代の4地区に分かれて開催し、市民のみなさんが“わがまち”の今と将来について自由に熱心な議論を重ねてきました。
 「こみプロ学習交流会」では、2年間の取り組みの中で、市民のみなさんが見つけた地域づくりのポイントを多くのみなさんと確認し合います。

【第2部】
 特別講演
 講師:
 (特活)まちの縁側育くみ隊 http://www.engawa.ne.jp/
 代表理事 延藤安弘さん


 対話のデザインによって、住民主体の居住環境・まちづくりに楽しくすすめる方法を開拓・実践している講師をお招きし、全国各地の事例をお話しいただきます。
 スライドを巧みに使いながら行う講演会は「幻燈会」と名づけられ、その名調子から「現代の語り部」と呼ばれています。


●お問い合わせ先
 多賀城市市民活動サポートセンター
 〒985-0873 多賀城市中央2-25-3(文化センター北隣)
 TEL:022-368-7745
 FAX:022-309-3706
寄付情報コーナーはじめました。 [2011年01月22日(Sat)]
みなさんこんにちは。
インフルエンザが流行っていますが、大丈夫ですか?


たがさぽでは、1月20日(木)から寄付情報コーナーを1階交流サロン前の展示コーナーに設置しました。


展示している情報は…

もっと、もっと、伊達直人。プロジェクト
Just Giving Japan(ジャスト・ギビング・ジャパン)
みんみんファンド
みやぎNPO夢ファンド
●寄付に関する新聞記事の紹介
●寄付受け入れ先団体の情報紹介



寄付情報コーナーの様子



2010年12月25日(土)に、タイガーマスクの主人公・伊達直人を名乗る人物から、群馬県中央児童相談所へランドセル10個が送られたことを皮切りに、全国各地で寄付行為が相次いでいます。

新聞やテレビで、日々、伊達直人情報が流れる中、
自分も伊達直人になって、「困っている人たちに、寄付したい!出来ることをしてあげたい!」という声が聞こえてきます。

しかし、寄付先がわからないことから、寄付を断念してしまうというもったいない話も同時に聞こえてきます。


たがさぽでは、このブームが一過性で終わることなく継続していくよう、みなさんの心あたたかい寄付行為をバックアップしたいと思います。

寄付に関するお問い合わせがありましたら、ぜひ当センターまでご相談ください。
地域と{つながる}仕事のつくりかた〜地域貢献活動とソーシャルビジネスの実践報告…開催します! [2011年01月18日(Tue)]
多賀城のアノ人気店と“地域貢献活動”や“ソーシャルビジネス”のつながりって??
今明かされる、お店と地域のあつい“きずな”を知る講演会です。


いま、「地域貢献活動」を経営の重点項目に掲げる会社やお店が増える一方で、地域課題の解決そのものを経営の目的として起業する「ソーシャルビジネス」という新たなビジネスモデルも広がりつつあります。

企業やお店の元気を地域の元気に、そして地域の元気を企業やお店の元気に変えていくこれらの取り組みは、多賀城市の未来を支える大きな可能性を秘めています。

この企画では、多賀城市内でそれらに先駆的に取り組んでいる人気店から経営者や責任者の方をゲストとしてお招きし、会社と地域をつなげる仕事のつくり方や、現場からの報告をみなさんにご提供します。

企業との新たな連携や協働を考えているNPOや町内会・自治会などのみなさんにもおすすめです。


日時:平成23年2月3日(木) 13:30〜16:30
会場:多賀城市市民活動サポートセンター 3階大会議室


●参加費:無料
●定員  :40名(要申込、先着順)



【 講 師 】

●紅邑晶子さん

  :特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター常務理事・事務局長
  :CSR推進相談所所長

【 パネリスト 】 

●加藤高康さん
 
  :社会福祉法人臥牛三敬会 社会就労センター
   多機能型施設レインボー多賀城 管理者兼サービス管理者
   ぱぴハウス3号店店長
  
●川崎豊さん 
  :「天然酵母専門店こうあん」「七ヶ浜町リビエール」代表

主催:多賀城市
企画・実施:特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター
後援:仙塩工場多賀城地区連絡協議会 多賀城・七ヶ浜商工会

みなさんのご参加、心よりお待ちしております!
『た+す+と』をブログでご紹介いただきました [2011年01月13日(Thu)]
みなさん、こんにちは。

寒い毎日が続いていますね。
今日の多賀城も小雪が舞っています。


当センター通信『た+す+と』2011年1月号「たがさぽフェスタ2010」から生まれたコラボを取り上げましたが、
取材に伺った仙台市花壇大手町町内会にあるまちなか農園藤坂さんのブログで『た+す+と』のことを紹介していただきました。

ご紹介ありがとうございます。


まちなか農園藤坂さんのブログはこちら
http://matinakafarm.da-te.jp/e394687.html

収穫祭の記事の中にはTAP多賀城さんのタケヒローネも紹介されています。
http://matinakafarm.da-te.jp/e384173.html


ぜひまちなか農園藤坂さんのブログをご覧ください。

市を越えたコラボに今後も注目です!
パソコンご利用いただけます [2011年01月07日(Fri)]
おはようございます。

本日の多賀城は、雪がちらついています。

道路など滑りやすくなっておりますので

来館の際は、ご注意ください。


さて

昨日、故障していた利用者パソコンですが

修理を終え通常通りご利用いただけるようになりました。

短い間でしたがご迷惑をおかけしました。

みなさまのご来館をお待ちしております。

パソコンの故障について [2011年01月06日(Thu)]
新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申しあげます。

たがさぽは、本日から開館しており

さっそく印刷や会議室の申し込みで来館される方がいらっしゃいます。


新年早々ですが、利用者パソコン関するお知らせです。

ただいま利用者用パソコンが不具合が発生したため

ご利用いただけない状態になっております。


しばらくの間、ご不便をお掛けいたしますがご理解とご協力をお願い致します。



ご利用いただける状態になりましたら、こちらのブログにて改めてご連絡差し上げます。