CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年02月 | Main | 2010年04月»
塩釜子ども劇場「春爛漫 東方落語」におじゃましました [2010年03月30日(Tue)]
みなさん、こんにちは。

今週は4月になるというのに、今日も寒いですね。
昨日はたがサポのまわりでも雪が舞っていました。


3月28日(日)、たがサポを利用している塩釜子ども劇場さんからご招待を受け、「春爛漫 東方落語」をスタッフ代表として観てきました。



会場は、多賀城市文化センターの和室。



金屏風に座布団、スタッフの子どもたちも羽織姿。
オープニングでは、尺八と三味線そして唄もあり、一気に満員御礼の会場が盛り上がりました。

いよいよ落語のはじまり。

東方落語(とうほうらくご)とは、東北弁を使った落語です。

上方や江戸とは生活が異なった東北。
古典落語をそのまま東北弁にするだけでなく、東北の暮らしに合わせて噺を変えたり、民話を落語風にして上演しているそうです。

集まった子どもも大人も、みんなでいっぱい笑いました。

おもしろいのはもちろんですが、
東方落語のメッセージは、
東北弁はかっこいいということ。
子どもたちはおじいちゃん、おばあちゃんといっぱい話をしよう。
大人たちは子どもたちに方言を伝えていかなければということ。


子ども劇場は、子どもたちに生の舞台を観てもらう活動をしています。

活動の現場に伺って、子どもたちの反応や会場スタッフとして動いている姿を直接見ることができました。

塩釜子ども劇場さん、ありがとうございました。
多賀城にコミュニティカフェが限定オープン [2010年03月20日(Sat)]
みなさん、こんにちは。

今日は暖かくなるようですね
今日から3連休という方も多いのではないでしょうか。

たがサポは連休中も開館しています。

3月20日(土)9:00〜21:30
  21日(日)9:00〜17:00
  22日(月)9:00〜17:00 *振替休日のため


最近のたがサポには「ボランティアを始めたい」という方からの相談が増えています。
春。
新年度。
新しいことに挑戦したいという方も多いのではないでしょうか。

たがサポには、多賀城を中心に活動している市民活動団体の情報が見れるようになっていたり、市民活動・地域活動に関する本の貸出なども行っています。
自由に持ち帰ることができるチラシコーナーもあります。

情報収集にぜひご来館ください。



この3連休は、さまざまなイベントが行われていますね。
体がいくつあっても足りないくらい、参加したいイベントがたくさん。

多賀城でも3月20日・21日にコミュニティ・カフェがオープンします。

手作りのアクセサリーやポストカードの販売、ライブやカフェコーナーもあるそうです。
場所は「た+す+と」第10号でも取り上げた“あつまりどころ虹”。

コミュニティ・カフェとは、人と人が出会いつながる場、情報交換ができる場。
多賀城では新しい取り組みとなりそうです。
みなさんも足を運んでみてはいかがでしょうか。

『コミュニティ・カフェ ココフル』

日時:3月20日(土)13:00〜20:00
      21日(日)11:00〜17:00
場所:あつまりどころ虹(多賀城市伝上山)


詳しくは
http://cocopuru.exblog.jp/13027987/
たがサポ本日出前中 [2010年03月13日(Sat)]
こんにちは。
久しぶりの更新になってしまいました。

3月もあっという間に半ばになりました。
空気が少しずつ暖まってきたように感じます。

本日3月13日(土)今年度最後のたがサポ出前プロジェクト「さぽせん広場」を行っています。

今回の出前先は「こみプロ学習交流会」
これまで4地区(西部・中央・東部・大代)で今までに行ってきた取り組みを紹介しあい、みんなで楽しく地域づくりを行うための学び・交流の会とのことです。


「こみプロ学習交流会」の会場の一角に、たがサポコーナーを作り、たがサポにある市民活動団体の情報や市民活動・地域活動に役立つ情報や事例などを、たがサポから持参しています。

スタッフもいますので、質問や相談などお気軽にお声がけください。





16:00まで、多賀城小学校多目的ホールで開催中です。