CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年07月 | Main | 2018年09月»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
いのちを支えるいのちを守る「NPO法人みやぎ動物介在福祉会With」 [2018年08月16日(Thu)]

こんにちは。スタッフのさいじょうです。

毎年、花火の音を聞くだけの夏を過ごし、今年こそは!と思っていたのですが…

いつの間にか8月の真ん中に。結局今年も花火を観ずに終わりそうです。


毎週木曜日は、市内外の団体の取り組みをご紹介します。


今日は、仙台市を中心にアニマルセラピー動物保護活動を行っている


NPO法人 みやぎ動物介在福祉会With をご紹介します。


福祉の向上と子どもたちの健全育成への貢献を目的として、

高齢者や児童などを対象に動物とふれあう動物介在活動を

行っている、みやぎ動物介在福祉会With

市内の施設訪問で行うアニマル・セラピーや、

動物の保護活動や動物飼育の正しい知識を広める活動をしています。

また不登校児や障がいがある子どもたちへの学習サポートも行っています。



ところで、「アニマルセラピー」…みなさんはご存知でしょうか?

なんとなく聞いたことはあるけど・・・という方も多いのでは?



アニマルセラピー(動物介在療法)は

動物との交流によって心身の健康によい効果をもたらす療法と言われています。


動物とふれあうことでストレスの軽減につながったり、お世話をしたり

話しかけることで、笑顔・会話・動作が増え生活の質が向上します。

最近では認知症の治療にも効果があると言われています。



みなさんも動物とのふれあいで元気をもらったり

癒された経験があるのではないでしょうか?


動物って、何か不思議な力を持っているのかもしれませんね。


pet_niteru_dog.png


ぜひ、興味のある方、詳しく知りたい方はこちらをクリック→HP



続きを読む・・・
Posted by 西條 at 09:00 | 団体紹介 | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ