CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 市民活動お役立ち情報 | Main | スタッフブックレビュー»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
アースデイ東北2019〜Lifestyle with Earth〜のご案内 [2019年05月18日(Sat)]



こんにちは。スタッフの浅野です。毎週土曜日は多賀城市周辺のイベント情報をお届けしています。



若葉のフレッシュな香りで気持ちが伸びやかになり、ウキウキとお出かけしたくなる季節ですね。本日ご紹介するアースデイは「地球のことを考える日」として1970年に始まり、今までに170ヵ国で5億人以上が参加している世界最大級のお祭りです。 


















【アースデイ東北2019

SKM_C45819051709180.jpg



チラシのダウンロードはこちら(PDF)














仙台市の錦町公園で開催されるアースデイ東北は今年で4回目を迎え、衣食住をテーマにそれぞれの視点から「地球のこと」を考え実践している方たちの出店ステージパフォーマンスが楽しめます。






来場者が「世界にこんな変化が起こったらいいな」と考えたり、自分が今できることを日々の暮らしの中に活かしていく、そんなきっかけにできるお祭りになるといいですね。会場にはマイ箸・マイ食器を持参した方にはお得なサービスがあるそうです。新しい出会いや発見をしに是非行ってみましょう。




【イベント概要】


○日時:令和元年526日(日)10002000


○会場:仙台市錦町公園(宮城県仙台市青葉区本町2丁目211


○入場料:無料


○主催:アースデイ東北実行員会


○後援:仙台市




○その他詳細は、以下のページをご覧ください


アースデイ東北2019 HP:https://www.earthdaytohoku.com/



















5/25(土) つるがやじどうかん 第45回こどもまつり [2019年05月11日(Sat)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!

昨日は暑かったですね。ただ、まだ暑い日、肌寒い日が交互に来るかと思いますので、体調管理にはお気をつけください。
さて、毎週土曜日は多賀城周辺のイベントの情報をお届けしています。

つるがやじどうかん
第45回 こどもまつり

20190525.jpg
チラシのダウンロードは
こちらからどうぞ!


ことしも、つるがやじどうかんのこどもまつりがおこなわれます。
たのしいプログラムいっぱいでまっていますので、
たがじょうのこどもたちはみんなきてね。

【こどもまつり について】
○いつ:5がつ25にち(どようび)9:30〜11:30
    ※あめがふってもやるよ。
○ばしょ:つるがやじどうかん・ていざんこうこうグラウンド
○おもなないよう:
・しゃてき、ストラックアウト、こうさく、かみしばい、みずヨーヨーつり、サーフィンたいけん、たがまわし、ステージイベントなどなど
・ポップコーン、わたあめのプレゼントもあるよ!(ひとり1かいまで)
○おねがい
・かったものや、もらったものをいれるバッグをもってきてね。
・おつりがないように、こぜにをもってくるといいよ。
・おかねいがいのきちょうひん(ゲームなど)はもってこないでね。

【ご家族のみなさんへ】
・幼児は保護者同伴でお願いします。
・天真小学校区以外の小学生は送迎のご協力をお願いします。

●そして…、今年も
 たがさぽは「NPOの絵本展」で参加します。
 ぜひお立ち寄りください!!
 ★ちなみに昨年の様子はこちらをどうぞ。

○その他詳細は、チラシ鶴ヶ谷児童館ウェブページをご覧ください
○お問合せ先:多賀城市鶴ヶ谷児童館(022-362-0763)
Posted by わたなべ at 14:45 | イベント情報 | この記事のURL | トラックバック(0)
「まちと 記憶と 映画館」〜若き日の思い出編〜 [2019年05月04日(Sat)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!
ゴールデンウィークも終盤ですが、いかがお過ごしでしょうか〜?

さて毎週土曜日は、多賀城周辺のイベント情報をご紹介しています。

まちと 記憶と 映画館
〜若き日の思い出編〜

20190430.jpg
チラシ(PDF)のダウンロードは
こちらからどうぞ!


大講堂が塩竈市公民館本町分室に誕生した昭和30年代には、塩竈市内には数多くの映画館があったそうです。この時代、映画館は文化的な刺激や団らんを味わえる貴重な場でした。
この頃の塩竈のまちの記憶を集めながら、当時の映画館のような文化的な団らんと交流の場を設ける、塩竈市杉村惇美術館のプログラム「まちと 記憶と 映画館」。2017年に開催した「団らんのひととき編」に続いて、このたび「若き日の思い出編」が開催されています。今回は、なつかしい町並みの写真と若き日の思い出に焦点をあて、昭和時代の塩竈を鮮やかに蘇らせます。
当時を知る方にとってはなつかしくその時代を思い出すことで、現在の塩竈だけを知る人にとっては昔を知ることで、塩竈やその時代の良さを発見できることと思います。
この機会に、昔の塩竈に想いを寄せるとともに、新たなまちの記憶を生み出しませんか。


まちと 記憶と 映画館
〜若き日の思い出編〜

●日時:4月30日(火)〜6月16日(日)10:00〜17:00
     ※入館受付16:30まで、月曜休館
●会場:塩竈市杉村惇美術館
●プログラム
○写真展「懐かしのしおがま」
 ・日時:上記の日程
 ・会場:企画展示室
 ・展示観覧料:一般200円、高校生100円、中学生以下無料
        ※団体割引(20名以上)、身障手帳割引あり
 ・80年代「東映まんがまつり」のチラシプレゼントもあります。(先着順)
○Swing Dancing Party【要申込】
 ・日時:5月18日(土)14:00〜16:00
 ・会場:大講堂
 ・参加費:1,500円(ドリンク付)
○青春を歌う うたごえ喫茶【要申込】
 ・日時:5月26日(日)14:00〜16:00
 ・会場:大講堂
 ・参加費:1,500円(茶菓子付)
○シネマ談話室【要申込】
 ・日時:6月8日(土)18:00〜20:00
 ・会場:塩竈本町談話室
 ・参加費:1,000円(コーヒー・焼き菓子付)
 ・定員:10名

●その他詳細は、こちらもご覧ください。
 Webページ「まちと記憶と映画館」特設ページ
 Facebookページ

●主催:塩竈市杉村惇美術館 
●お申し込み・お問い合わせ:
 塩竈市杉村惇美術館
  電話:022-362-2555  FAX:022-794-8873
  ※美術館受付でもお申し込みできます



【おまけ】
現在たがさぽの玄関付近では、たがさぽ文庫の新着図書の紹介をしています。
ぜひ、お手にとってご覧ください(一部の本をのぞき、借りることもできます)。
DSCN5875.JPG
Posted by わたなべ at 16:00 | イベント情報 | この記事のURL | トラックバック(0)
【5/18(土)・5/10(金)〜31(金)】多様な性に「YES!」無料上映会・トークイベント・メッセージ展のご紹介! [2019年04月28日(Sun)]
こんにちは。スタッフの小橋です。

5月17日は「多様な性にYESの日」です。
「多様な性」とは、男や女だけでなく、一人ひとりが持つグラデーションのように多様な性別のことです。1990年5月17日に世界保健機構が同性愛を精神疾患のリストから外したことにちなんで、「LGBT嫌悪に反対する国際デー(通称IDAHO)」とされています。

今回は、そんな「多様な性にYESの日」を記念して、たがさぽで開催されるイベントのご紹介をします!


たがじょうIDAHO 2019
「虹色の朝が来るまで」無料上映会・
トークイベント「多様な性は生きづらい?」



IDAHO2019_chirashi.jpg

画像をクリックすると詳細が見られます(PDF形式)


日 時:2019年518日(土)14:00〜16:00(13:30〜受付開始)
会 場:たがさぽ 3階 大会議室
定 員:当日先着60名(満席の場合、立ち見にてご案内する場合がございます)



◆「虹色の朝が来るまで」無料上映会
主人公は手話サークルに通うろう者で、はじめて同性に惹かれます。ダブルマイノリティである主人公の戸惑いや、交際相手・同じろうLGBT当事者の仲間との交流が描かれた作品です。
「虹色の朝が来るまで」公式サイト


◆トークイベント「多様な性は生きづらい?」
ゲスト:柴田光起(多賀城市総務部地域コミュニティ 課長)
    及川政伸(ろうLGBT東北 代表)

行政の立場からLGBTに取り組んでいる柴田さんと、ろうとLGBTのダブルマイノリティとして団体の代表を務める及川さんを迎え、「多様な性」と「生きづらさ」について考えます。
*このトークイベントでは、耳の不自由な方にもご参加いただけるよう、情報保障として手話通訳とUDトークによる日本語字幕がつきます。


さらに、5/18を含む期間中、たがさぽフリースペースにて、展示イベントも開催します!


出張展示「IDAHOメッセージ展」スクランブルエッグ(青森県)

*昨年のIDAHOメッセージ展の様子
DSCN2984.JPG

展示期間:510日(金)〜531日(金)
会  場:たがさぽ 2階ギャラリー 入場料無料
開館時間:9:00〜21:30(日・祝は17:00まで)
展示期間休館日:15・22・29日(いずれも水曜日)
主  催:たがじょうIDAHO実行委員会(宮城県)
協  力:スクランブルエッグ(青森県)/やっぱ愛ダホ!idaho-net
後  援:多賀城市

多様な性をテーマとしたメッセージを展示紹介する「IDAHOメッセージ展」青森県でIDAHOアクションを続けているスクランブルエッグが出張展示!



一人ひとり多様な性を生きるわたしたち。IDAHO(多様な性にYESの日)に、「多様な性」「生きづらさ」について少し考えてみませんか?


【5/3(金)〜5(日)】「みえないをみる」美術体験 [2019年04月21日(Sun)]
おはようございます。スタッフの小橋です。
今日は、GWにたがさぽで開催されるイベントのご紹介です!


宮城野高校美術科23回生グループ展
狐の窓
〜みえないをみる〜


狐の窓チラシ.jpg

日 時:2019年53日(金・祝)〜5日(日)
    AM11:00〜PM5:00 ※最終日はPM4:00まで
場 所:たがさぽ 3階交流サロン 入場無料
内 容:絵画の展示、ワークショップ


ワークショップは、カラーセロハンを使った工作で、ステンドグラスのようにきらきらとした作品が出来上がります。参加費は100円と、お子さんも参加しやすいです。日の光に透かして遊びたいですね。

IMG_9668.JPG

IMG_9667.JPG

このイベントは宮城野高校美術科に通う生徒さんたちのグループ展です。普段美術にあまり触れない方にも、美術の楽しさを知ってほしいと絵画の展示だけでなく、ワークショップを企画するなど楽しめるイベントになっています!期間中、ワークショップは毎日開催しています。

GWはぜひ、たがさぽへお越しください〜!


5/11・26開催!「魅力発見ミーティング in tagajo」 [2019年04月13日(Sat)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!
毎週土曜日は、多賀城周辺のイベント情報をご紹介しています。

ひととまちの「みらい」をかたる
魅力発見ミーティング in tagajo
20190511.jpg


多賀城市では今年度、これからの多賀城について語り合うワークショップを数回開催します。そして、ここで話し合われた内容は、今後10年間の多賀城市のまちづくりに活かされることになっています。
その第一弾として、「魅力発見ミーティング in tagajo」が5月に開催されます。多賀城のひととまちの未来について、多賀城を愛するみなさんで語り合うとともに、新しい多賀城の魅力や多賀城らしいライフスタイルに触れる絶好の機会にもなります。
多賀城を愛している方、多賀城に関わりのある方であればどなたでもご参加できます。「こうだったらいいな〜」という想いを持っている方、自分はあまり思いつかないけど他の人の考えを聞いてみたい方などなど、ぜひご参加ください!


【魅力発見ミーティング in tagajo 概要】
○日時と主な内容:
●1回目:5月11日(土) 9:30〜12:00
 ・ミニゲーム「マネジメントゲーム〜未来の多賀城を考えよう」
 ・話し合い「まちのみらい」
●2回目:5月26日(日)13:30〜16:30
 ・話し合い「多賀城らしいライフスタイル」
      「みらいのためにできること」〜わたしが、みんなが〜
●ファシリテーター:菊池広人氏(東北学院大学地域共生推進機構 特任准教授)

○会場:東北学院大学多賀城キャンパス内

○対象:多賀城を愛してくれている方、多賀城に関わりのある方
○予定定員:80名程度(申込先着順)
○参加費:無料

◎お申込み方法
@チラシ裏面の申込書を、下記まで郵送、FAXまたは持参してください。
 ・住所:〒985-8531 多賀城市中央2-1-1 多賀城市役所 市長公室あて
 ・FAX:022-368-8104
AEメールにて
 ・送付先:kikaku★city.tagajo.miyagi.jp(★を半角の@にして送付)
 ・メールタイトルを「魅力発見ミーティング」とし、
  氏名・住所・電話番号・性別・年齢をご記入の上送付してください。

◎募集締切:4月19日(金)

●その他詳細は、こちらをご覧ください。
 多賀城市ホームページ「魅力発見ミーティングin tagajo」
●また、今後のワークショップの予定については、こちらをご覧ください。
 多賀城市ホームページ「第六次多賀城市総合計画」

○主催:多賀城市 ○協力:東北学院大学
○お問い合わせ:多賀城市市長公室(368-1141 内線213)
Posted by わたなべ at 10:08 | イベント情報 | この記事のURL | トラックバック(0)
「みなとのまち100km徒歩の旅」学生スタッフ募集!! [2019年04月06日(Sat)]
おはようございます!スタッフのわたなべです!!
毎週土曜日は、多賀城周辺のイベント情報をご紹介していますが、今回は夏のイベントの学生スタッフ募集のご案内です。

第14回
みなとのまち100km徒歩の旅
学生スタッフ募集!!

20190512.jpg
チラシのダウンロード(PDF形式)はこちらから


毎年夏、地域の子どもたちが、多賀城を含めた二市三町の100kmの道のりを4泊5日で歩きぬく「みなとのまち100km徒歩の旅」。子どもたちが仲間と助けあいながらぐんぐん成長していく5日間の旅、今年も8月に開催します。
参加者(小学校4〜6年生)の募集はこれからですが、それに先立ちまして学生スタッフ(大学生・専門学校生・高校生)の募集が始まっています。

これまで学生スタッフとして参加した方からは、事前のスタッフ研修や、子どもたちとともに過ごしサポートする5日間の旅を通して、支える側でありながら大きく成長できたとの声も多くあります。
「夏休みに何か取り組んでみたいけど、何をしたらいいのだろう…」という皆さん、ぜひご参加ください。貴重な経験、そして成長にもつながるこの機会を活かしませんか。

【第14回 みなとのまち100km徒歩の旅
 学生スタッフ募集 概要】

○日 程:8月7日(水)〜8月11日(日) ※4泊5日
○場 所:塩竈市・多賀城市・松島町・七ヶ浜町・利府町
○対 象:大学生・専門学校生・高校生
○参加費:5,000円(食費・飲み物代・保険料・研修代など)
○募集締切:5月12日(日) ※第1回スタッフ研修終了時まで

●お申込方法や事業説明会の日程など、その他詳細は、チラシか下記のページをご覧ください。
 みなとのまち100km徒歩の旅
 学生スタッフ募集ページ
 ブログ
 Facebookページ
 twitter

○主催:NPO法人みやぎみなとまちづくり市民会議
○お問い合わせ:
 メール:minato100km★gmail.com
  ※★を半角の@に変えて送信してください
Posted by わたなべ at 10:17 | イベント情報 | この記事のURL | トラックバック(0)
駅前に 彩りあふれて 増すにぎわい 〜たがマルシェ〜 [2019年03月30日(Sat)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!
毎週土曜日は、多賀城周辺のイベント情報をご紹介しています。


2019
たがマルシェ

20190421.jpg


昨年、多賀城駅北口広場で定期的に開催されていた「たがマルシェ」。ハンドメイドの雑貨やアクセサリー、マッサージなど多彩なブースが駅前を彩りました。
そんな「たがマルシェ」が、春の訪れとともに戻ってきます。今年も4月21日(日)を皮切りに、月1回のペースで計6回開催します。

主催は、多賀城を盛り上げるべく活動している「多賀城フェスティバル実行委員会」。これまで「多賀城フェスティバル」の開催や市内のさまざまなイベントの運営に関わってきました。

行ける時に行くもよし、毎回行っていろんな出店ブースを見て回るもよし。また、回ごとに出店者やフリーマーケット参加者も募集しています。
このように、参加のしかたはいろいろありますので、すでに行ったことのある方はもちろん、まだ行ったことがない方もぜひ一度のぞいて見てください。


【たがマルシェ 概要】
○日 程:4月21日(日)、5月19日(日)
    6月16日(日)、7月21日(日)
    9月15日(日)、10月20日(日)

○開催時間:11:00〜16:00
○会 場:多賀城駅北口広場(多賀城市立図書館前)
○主な内容:
 ・ハンドメイドの雑貨やアクセサリー販売など、多彩なブースの出店
 ・フリーマーケットの開催
 ※出店団体は回により変わります。

◎出店者・フリーマーケット参加者 募集中!
○1回目(4/21)分の締め切り:3月31日(日)締め切り間近!!
○出店要項および出店申し込みについては、
 多賀フェス公式Facebookページをごらんください。

○主催:多賀城フェスティバル実行委員会
○お問い合わせ先:
 メール:taga.fes★gmail.com ※★を半角の@に変えて送信してください

●詳しくは、こちらもご覧ください。
 多賀フェス公式twitter
 多賀フェス公式Facebookページ
Posted by わたなべ at 14:27 | イベント情報 | この記事のURL | トラックバック(0)
作品に 織り人それぞれ 光るセンス 〜「さをりひろば余暇よか」作品展&ワークショップ〜 [2019年03月16日(Sat)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!
毎週土曜日は、多賀城周辺のイベント情報をご紹介しています。

今週は、たがさぽフリースペースでのイベントをご紹介。

さをりひろば余暇よか
さをり織り作品展 & ワークショップ

DSCN4814.JPG


さをり織りを通して、障がいの有無関係なく誰もが自己表現できる場づくりに取り組んでいる「さをりひろば余暇よか」。たがさぽでも、教室を開催したり、フリースペースを会場に展示やワークショップのイベントを行っています。
今回は、さをり織り作品の展示・販売や体験に加えて、新たに「織りつなぎ」を行います。これは、1台の織り機を使って多くの人がリレーしながら織っていき一つの大きな作品をつくるもので、「まずちょっと織ってみたい」という方におススメです。

ちょうど学校の春休みとも重なりますので、春のひと時、子どもたち同士、あるいはご家族連れでつくる楽しさを味わいませんか。

【イベント概要】
○日 時:3月30日(土)13:00〜16:00
    3月31日(日)10:00〜16:00
    4月 1日(月)10:00〜16:00

○会 場:たがさぽ 3階フリースペース
○主な内容:
 ・さをり織り作品の展示・販売
 ・さをり織り体験ワークショップ(1時間/参加費500円:材料費として)
 ・「織りつなぎ」(参加費無料)
○お問い合わせ先:
 さをりひろば余暇よか
 メール:onami-hale★coffee.ocn.ne.jp
     ※★を半角の@に変えて送信してください

「さをりひろば余暇よか」については、こちらもご覧ください。
 ・tag vol.43
 ・世界にひとつだけ。「さをりひろば余暇よか」
  展示&ワークショップが開催されました!

 (「たがさぽPress」 2017年8月21日掲載)※以前のイベントの様子
Posted by わたなべ at 13:41 | イベント情報 | この記事のURL | トラックバック(0)
「みつばちと地球とわたし」上映会のご案内 [2019年03月09日(Sat)]
こんにちは。スタッフの浅野です。一雨ごとに寒さも緩み、日増しに春めいてきましたね。
毎週土曜日は、多賀城周辺のイベント情報をお届けしています。





        「みつばちと地球とわたし」上映会

 
39087640_2135991583096447_4313451250399051776_n[1].jpg





冬ごもりしていた虫たちが地中からからじょじょに顔を出すころですね。
春は花粉を運ぶみつばちが花から花へとび回る季節です。
ハチは花の蜜を集めるだけでなく、世界の作物の3分の1を受粉していると言われていて、毎日の食卓に欠かせない野菜や果物の実りに大きな役割を果たしています。



生態系だけではなく、私たち人間にとっても重要な存在ですが、環境の変化などさまざまな原因で今ハチが姿を消しています。




みつばちがいなくなること。

それがどんなことを意味するのか考え
みつばちが飛び交う自然豊かな地球を思い描いてみませんか。



【上映会概要】
○日時:平成31年3月21日(木・祝)12:15〜14:15(開場12:00)
○会場:仙台市泉社会福祉センター
○定員:50名
○日本語字幕:あり
○入場料金:大人 1300円
○割引料金など:高校生以下 800円、障がい者の方 1100円、未就学児 無料
○主催者(団体)名:サンクスラブ/寺嶋理奈(テラシマ)


○お知らせ:無料駐車場有
      お申し込み不要、直接会場へお越しください


○お申込方法:主催団体へ直接、お申し込み下さい
       予約状況は、主催団体に直接、ご確認下さい

○その他詳細は、以下のページをご覧ください。
NPO法人ハートオブミラクルHP:http://heartofmiracle.net/sched/09010321-2/
Facebook:https://ps-af.facebook.com/events/1448855378583124/


続きを読む・・・
| 次へ