CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« スペシャル・リポート | Main | 市民活動お役立ち情報»
「tag」55号発行しました! [2017年07月23日(Sun)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!
毎日暑いですね!
たがさぽ前の「プラタナス(すずかけの木)」もみどりの葉っぱがきれいです。

DSCN9600.JPG

実もなっています。

DSCN9601.JPG

さて、「tag」55号発行のお知らせです。

DSCN9599.JPG

ダウンロードはこちらから
「tag」vol.55(PDF形式)

【表】「イベント参加は活動PRのチャンス!」
先日開催された「多賀城跡あやめまつり」。あやめの観賞だけでなく、さまざまな団体がまつりを盛り上げるべくブース出展やステージ発表を行いました。各団体とも、参加することで活動をPRできたようです。
★紙面に掲載した団体をご紹介★
TAP多賀城(Facebookページ)
史都多賀城観光ボランティアガイドの会
iRIS
たがさぽ

【裏】「地域の中の大家族みたい! 高崎こども食堂 らっこ広場」
多賀城市の高崎地区で月1回オープンしている「高崎こども食堂 らっこ広場」。今回は、たがさぽスタッフがおじゃまし、調理ボランティアとして1日参加してきました。その様子と、運営スタッフの想いをご紹介します。

「高崎こども食堂 らっこ広場」について詳しく知りたい方、参加したい方はこちらもご覧ください。 → ▼△▼


★多賀城市内のこども食堂★
多賀城こども食堂
子どもたちの居場所づくりや学習支援を行うNPO法人アスイクが運営。学習支援と組み合わせて開催しています。
○日 時:毎週金曜日 小学生17:00〜19:00・中高生18:00〜20:00
○場 所:みやぎ生協多賀城店
○対 象:以下のいずれかに当てはまる小学生から高校生までと、その保護者
(生活保護、児童扶養手当、就学援助を受けている世帯など)
○参加費:無料(事前申し込みが必要です)
●ボランティアも募集しています。
◎その他詳しくは、こちらをご覧ください。 → ●○●

みんなで食べよう会
「世代を越えて、みんなで集まろう」を目的に、5月にはじめて開催しました。以下の通り、2回目を開催します。
○日 時:8月22日(火)11:00〜13:00
○場 所:山王地区公民館
○参加費:こども100円、大人300円(未就学児は無料)
●スタッフも募集しています。
◎その他詳しくは、こちらをご覧ください。 → ■□■


「tag」はたがさぽや市内公共施設に配架しているほか、市内スーパーマーケットなどにも配架しています。ぜひご覧ください。

【「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!】
現在たがさぽでは、多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。枚数は5〜20枚程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
「tag」54号発行しました! [2017年06月25日(Sun)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!
「多賀城跡あやめまつり」もいよいよ今週末までと
なりました。

今日は、たがさぽも
「NPOの絵本展」で参加していますので、
ぜひお越しください。

さて、「tag」54号発行のお知らせです。

DSCN9416.JPG

ダウンロードはこちらから
「tag」vol.54(PDF形式)




【表】
「パソコンで助太刀!チラシづくりでコラボレーション」
介護予防活動に取り組む「多賀城市多賀モリ会」と、たがさぽで活動しているパソコンのサークル「多賀城マウス同好会」がチラシづくりでコラボ!この事例から分かる、団体のメンバーだけで取り組むには難しいものを解決する手だてとは。

【裏】
「多様な『性』にYES!〜展示に込められた想い〜」
たがさぽで5月に開催した「IDAHOメッセージ展&レヅルプロジェクト」。主催した「たがじょうIDAHO実行委員会」の開催に向けての想いや展示会の様子から、多様な性について、また目指したい社会について考えます。


IDAHO」については、こちらもご覧ください。


やっぱ愛ダホ!idaho-net.
↑【リンク】



※今回のたがさぽでの展示会についても掲載されています。

「tag」はたがさぽや市内公共施設に配架しているほか、市内スーパーマーケットなどにも配架しています。ぜひご覧ください。

【「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!】
現在たがさぽでは、多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。枚数は5〜20枚程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
「tag」53号発行しました! [2017年05月29日(Mon)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!
「tag」53号発行のお知らせです。

DSCN9180.JPG

ダウンロードはこちらから
「tag」vol.53(PDF形式)

【表】「映像の力で多賀城をおもしろく発信」
多賀城の「映像職人JERONI毛」こと郷古哲哉さん。映像製作の仕事のかたわら、さまざまな形で多賀城の地域づくりに関わっています。そのきっかけや、今後の野望をお聞きしました。

※こちらもご覧ください!
映像職人JERONI毛さんのWebサイト
多賀城市Webサイト「たがはぴdays CM制作の裏側をご紹介」

【裏】「地域のみんながパーソナリティ『丘の上FM』」
「丘の上FM」は、ラジオを通して地域情報を発信したいと考えた市民有志集まった「丘の上FM」。昨年の10月に1回目、そして今年3月には2回目の番組を制作しました。番組制作の参加者、番組を流してくれるお店・施設も募集中です。


「tag」はたがさぽや市内公共施設に配架しているほか、市内スーパーマーケットなどにも配架しています。ぜひご覧ください。

【「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!】
現在たがさぽでは、多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。枚数は5〜20枚程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
「tag」52号発行しました! [2017年04月16日(Sun)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!
多賀城は、桜が咲き誇っています。

DSC_0119.JPG

政庁跡南側の「多賀城桜」(2017.4.15撮影)


さて、「tag」52号発行のお知らせです。

DSCN9023.JPG

ダウンロードはこちらから


【表】「驚く!うなずく! 町内会活動のヒントはあなたのそばに」
2月19日(日)にたがさぽで開催した「あつまれ!地区の知恵袋〜町内会・自治会の情報交換会」の様子と、そこで出てきた話題をご紹介。参考にできる事例は、遠くまで行かなくても案外近くにあるのです。
※「たがさぽPress」の記事もご覧ください。
「あつまれ!地区の知恵袋〜町内会・自治会の情報交換会」2017年2月27日掲載

【裏】「感謝の気持ちで多賀城のために〜理研食品株式会社」
新企画「企業のCSR活動を知る」。今回は、多賀城に本社工場を有する理研食品株式会社のCSR活動についてご紹介。地域のためにさまざまな取り組みをしていますが、その根本にある想いとは。
※関連記事として、昨年夏の減災見学会のレポートもご覧ください。
「多賀城の企業・研究室の減災技術を学んできました!」2016年8月26日掲載


「tag」はたがさぽや市内公共施設に配架しているほか、市内スーパーマーケットなどにも配架しています。ぜひご覧ください。

【「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!】
現在たがさぽでは、多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。枚数は5〜20枚程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
「tag」51号発行しました! [2017年03月19日(Sun)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!
「tag」51号発行のお知らせです。
今回は、たがさぽ講座「TAGAJO Future Labo 2nd season」大特集です!

DSCN8813.JPG

ダウンロードはこちらから⇒tag51.pdf


【表】「『想い』の分かちあいが生む 新たなつながり」
1月21日(土)に開催した「マイアプローチ発表会」の様子をご紹介。
【裏】「想いをかたちに、そしてアクションへ」
「マイアプローチ発表会」に行き着くまでの受講生自身や「想い」の深掘りの過程や、すでに地域で活動している方々からの学びについてまとめました。

詳しくは、たがさぽPressの以下の記事もご覧ください。

1回目
2回目
3回目
4回目
5回目(マイアプローチ発表会)

今年度の「TAGAJO Future Labo」は終わりましたが、たがさぽでは引き続き想いの整理や深掘りのサポートを行っています。「地域で○○したい」という想いをお持ちの方は、ぜひご来館ください。

「tag」はたがさぽや市内公共施設に配架しているほか、市内スーパーマーケットなどにも配架しています。ぜひご覧ください。

【「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!】
現在たがさぽでは、多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。枚数は5〜20枚程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
「tag」50号発行しました! [2017年02月24日(Fri)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!
「tag」50号発行のお知らせです。

DSCN8344.JPG

ダウンロードはこちらから
tag50.pdf

【表】「後輩に伝えたい! ボランティアの楽しさとやりがいを」
昨年度からNPO法人ボランティアインフォが多賀城高校で実施している「ボランティア教育プログラム」。多賀城高校出身・昨年度のプログラム受講者で、現在はインターンとして運営に関わっている相澤さんにお話をお伺いしました。

★こちらもご覧ください!

NPO法人ボランティアインフォ

「tag」vol.20…多賀城高校ボランティア同好会の記事を掲載。

「tag」vol.40…昨年度の「ボランティア教育プログラム」に関する記事を掲載。


【裏】「地域のこと、他人ゴトから自分ゴト、そしてみんなゴトへ」
全国的に進んでいる「人口減少」「少子高齢化」。多賀城市の将来の人口予測も踏まえつつ、地域での活動を進める上で受けるであろう影響や今後のかたちを探ります。

この記事に関連して、2月19日(日)に、たがさぽで「あつまれ〜!地区の知恵袋 町内会・自治会の情報交換会」を開催しました。4地区の事例発表と、参加者による情報交換を行いました。この様子は、たがさぽPressで近日公開!!

★たがさぽPressを待ちきれない方は、こちらをご覧ください!
高橋東二区町内会ブログ「町内会・自治会の情報交換会 地域の知恵袋」(2017年2月19日掲載)


そして、
祝!「tag」創刊50号メモリアル展示会
も大絶賛開催中!
3月14日(火)までの開催ですので、たがさぽのご利用で来館された時、あるいは近くまで来て時間のある時、ぜひお気軽にご覧ください。

展示会についてはこちら

★また、1階エントランスで「tag福袋」も用意してお待ちしています。


DSCN8347.JPG


「tag」はたがさぽや市内公共施設に配架しているほか、市内スーパーマーケットなどにも配架しています。ぜひご覧ください。

【「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!】
現在たがさぽでは、多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。枚数は5〜20枚程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
たがさぽの情報誌「tag」が50号を迎えます! [2017年02月13日(Mon)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!

さて、地域づくりや復興に関わるきっかけを提供するために、たがさぽが毎月発行している情報誌「tag」が現在作成中の2月号で50号を迎えます。2013年1月の創刊以来、ここまで続けてこられたのは取材にご協力いただいたみなさん、そして読者のみなさんのおかげです。ありがとうございます!

それを記念しまして、展示会を開催します。

祝!「tag」創刊50号
メモリアル展示会


★日程:2月16日(木)〜3月14日(火)
 ※毎週水曜日は休館です。
★会場:多賀城市市民活動サポートセンター 2階ギャラリー・1階エントランス

DSCN8195.JPG

壁一面にこれまでの誌面を展示しまして、準備しながらもその壮観にあっと驚いていたのですが、さらにあっと驚く企画を考えています。

多賀城で活動している団体・人についてもっと知りたい方、地域で何かはじめるにあたっての参考にしたいという方、あるいは「『tag』って何?」という方や「tag」熱烈大ファンの方、みなさんぜひご来館いただき、展示をみていただけばと思います。お待ちしています!
「tag」49号発行しました! [2017年01月30日(Mon)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!
「tag」49号発行のお知らせです。

DSCN8018.JPG

ダウンロードはこちらから
tag49.pdf

【表】「たがじょう転入組―転入者による転入者の集まり―」
昨年7月に、多賀城に転入して2年以内の方を対象にして開催した「ようこそ!たがじょうカフェ」。参加者有志のみなさんが講座後も継続的に集まり、12月にワークショップを企画・実行しました。さて、どんなことを行ったのでしょうか?

【裏】「地区運営の秘けつは、住民のつながり力〜大代地区の場合〜」
大代地区で地域づくりに取り組み、2014年度からは地区の公民館の指定管理も担っている「大代地区コミュニティ推進協議会」。この協議会ができた経緯や主な取り組み、町内会との違いや関わりあいなどについてお聞きしました。

詳しくは、こちらもご覧ください。活動の様子や、広報誌「ふれあい」のバックナンバーも見ることができます。
大代地区コミュニティ推進協議会のホームページ

★本文中に出てくる「新県民生活運動」とは?
戦後、宮城県で行われていた、生活の改善や合理化を推し進める運動。大代地区がモデル地区指定を受けたころは、慶弔費の簡素化(金額を決めたり、お返しを無しにしたり、など)の活動が中心になっていました。


「tag」はたがさぽや市内公共施設に配架しているほか、市内スーパーマーケットなどにも配架しています。ぜひご覧ください。

【「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!】
現在たがさぽでは、多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。枚数は5〜20枚程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
「tag」48号発行しました! [2016年12月25日(Sun)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!
今日はクリスマスクリスマスですが…、あなたのところにサンタクロースは来ましたか?
ちなみにたがさぽには、少し早かったのですが雑貨市の時に来ていました。

DSCN7531.JPG


さて、「tag」48号発行のお知らせです。

DSCN7801.JPG

ダウンロードはこちらから
tag48号(PDF形式)

【表】「親子でふれあい 笑顔いっぱい」
親子が笑顔になれるよう、ベビーマッサージや赤ちゃんヨガなどの活動に取り組んでいる「まんどろスマイル」。主宰の佐藤真紀子さんに、活動を始めたきっかけや活動の様子についてお聞きしました。
「まんどろスマイル」にはブログやFacebookページもありますので、興味を持った方はこちらもご覧ください。
ブログ  Facebookページ


【裏】「若者の視点を多賀城に。Truss」
「Truss(トラス)」は、多賀城にある東北学院大学工学部の学生たちが立ち上げたボランティアサークル。これまでもさまざまなことに取り組んで来ましたが、今後の活動につなげるために、あらためてアイディア出しワークショップを行いました。さてどんなアイディアが出てきたでしょうか?


「tag」はたがさぽや市内公共施設に配架しているほか、市内スーパーマーケットなどにも配架しています。ぜひご覧ください。

【「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!】
現在たがさぽでは、多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。枚数は5〜20枚程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
「tag」47号発行しました! [2016年11月21日(Mon)]
こんにちは!スタッフのわたなべです!!

「たがさぽのX’mas雑貨市」まであと13日!
今日から、多賀城市役所1階ロビーでPR展示も始まっています。

市役所展示写真1.JPG

市役所展示写真2.JPG

市役所にご用のある方は、ぜひお立ち寄りください〜♪


さて、「tag」47号発行のお知らせです。

DSCN7368.JPG

ダウンロードはこちらから
tag47号(PDF形式)

【表】「社会にやさしいお買い物 X’masプレゼントセレクション」
クリスマスまであと1ヵ月、早くも「プレゼントどうしよう〜」と悩んでいる方へ…にアイディアを1つ。
品物をプレゼントする「誰か」のためだけでなく、その品物づくりに関わる「誰か」のためになるものを選んでみませんか?
◆表面でご紹介した団体◆
アトリエ・ソキウス → 
民族雑貨アフリークソレイユ → 
マオメオ・キャットクラブ → 

【裏】「見よう、食べよう、体験しよう、雑貨市の楽しみ方」

zakkagazo-4215d.jpg

12月4日(日)に開催される「たがさぽのX’mas雑貨市」。買うだけでなく、見る、聞く、体験するなどいろんな形で楽しめます。また、さまざまな団体の活動にふれることで地域での活動のヒントも手に入ります。事前の予習も兼ねて、お読みください。
◇裏面でご紹介した団体◇
生涯学習100年構想実践委員会 → 
レインボー多賀城 → 
家庭文庫「ちいさいおうち」 → 
森のようちえん虹の森 → 
地域盛り上げ隊タガレンジャー → 
古代忍者遮鋼 → 



「tag」はたがさぽや市内公共施設に配架しているほか、市内スーパーマーケットなどにも配架しています。ぜひご覧ください。

【「tag」を置いていただける施設・店舗を募集中!】
現在たがさぽでは、多賀城市内およびその周辺で「tag」を置いていただける施設・店舗を募集しています。枚数は5〜20枚程度。市民活動情報の発信をお手伝いすることで、地域や社会に貢献しませんか。お問合せは、022-368-7745までお願いします。
| 次へ