CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 改修工事について | Main | 団体紹介»
砂押川の整備に対する意見・提案募集中 [2017年01月06日(Fri)]
みなさん、こんにちは。
スタッフのなかつです。


多賀城市中心部を流れる砂押川
朝晩土手を散歩している方をよく見かけます。
土手に咲く菜の花を見るのは春の楽しみのひとつ。
「昔は泳いでいた」というお話を聞いたことも。
川沿いにある緑地公園は身体を動かすのに欠かせない場所。
貞山運河の歴史的な価値。

砂押川は多賀城市民にとって身近で、親しまれているもののひとつではないかと思います。
一方で、震災では津波の被害がありました。


そんな砂押川を今後どのように整備していくかを定める「河川整備計画」が、現在宮城県によって検討されています。

「整備計画」には4つのことが書かれています。
治水…洪水への対応など
利水…農業用水などの確保、渇水対策など
環境…生息する動植物、水質、水辺の景観への配慮など
維持管理…除草や清掃など地域住民の取り組みなど

環境、景観、洪水、清掃…どれも私たちの暮らしとつながる内容です。


今日1月6日(金)から案に対する意見・提案の募集が始まります。

また、1月16日(月)19:00〜は直接意見・提案を伝えられる「地域の方々の意見を聴く会」もあります。


川の近くに住む方、土手を歩くことがある方、農業を営む方、土手の掃除をする町内会の方、学校の環境学習で水質調査をしたことがあるという方、子育て中のお母さんの立場から、川をもっと活用して活動してみたい方などなど、
いろいろな立場から砂押川が「もっとこうだったらいいな」という想いを話してみませんか。




◎地域の方々の意見を聴く会

日時:1月16日(月)19:00〜
会場:多賀城市市民活動サポートセンター 3階 大会議室
※申込不要。直接会場へ。

詳しくは→


◎意見・提案の募集

募集期間:1月6日(金)〜2月3日(金)
提出方法:郵送、Eメール、FAX、意見箱

詳しくは→

○問い合わせ 宮城県河川課 TEL:022-211-3173
 砂押川のほかに、七北田川、高城川、北上川の整備計画についても募集中です。




私たちの声を届けよう!
パブリックコメント


私たちは、行政、企業、そして市民(自治会・町内会による地域活動や、NPOによる市民活動)のそれぞれの活動のもとに暮らしています。

国や県、市の取り組みや制度が「いつの間にか知らないうちに決まっている」と思うことはありませんか?
例えば、介護、子育て、まち並み、将来のまちの姿…
私たちの暮らしに直接関わることに、自分の思いや考えを伝える方法のひとつに「パブリックコメント」があります。

パブリックコメントとは、行政が制度などを決めるときに、ひろく意見を聞き、その結果を反映させることで、よりよい取り組みをめざすものです。

文章は少し難しく感じるかもしれませんが、
「この言葉は何を指すの?」「こんなことは決めておかなくていいの?」「こんな心配事が考えられる」
など、普段の暮らしや活動と照らし合わせながら考えてみるといいかもしれません。
Posted by nakatsu at 12:30 | その他 | この記事のURL | トラックバック(0)
本日より開館 今年もよろしくお願いいたします [2017年01月05日(Thu)]
あけましておめでとうございます。

本日1月5日(木)9時より開館しました。

今年も
地域づくりに取り組んでいる方の活動がもっと活発に、
これから何か取り組んでみようと思っている方は活動に一歩踏み出せるように、
多賀城のまちがもっと住みやすく、おもしろい取り組みがいろいろなところで起こるよう、
応援してまいります。

年明けもイベントや講座の開催を予定しています。
新しい年に「何か始めよう!」という方もご参加お待ちしております。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

たがさぽスタッフ一同



◆今後予定しているイベント・講座◆
(平成29年3月まで)


○「地域のために何かしたい」という想いを持った受講者が半年間の成果を地域の方に向けて発表する
 TAGAJO Future Labo マイアプローチ発表会
 1月21日(土)実施
 詳しくは→

○デザイナーに教わる
 Social Essence 講座 vol.2 惹きつけるチラシデザイン講座

 2月11日(土)実施
 詳しくは→

○町内会活動ノウハウ交換会(仮)
 2月19日(日)実施予定
 ※詳しいご案内は後日ブログ・ホームページにて

○退職後に地域で活躍する先輩のお話を聞き、自分の棚卸をして地域に活かす講座(仮)
 2月25日(土)実施予定
 ※詳しいご案内は後日ブログ・ホームページにて

○NPOの基礎を知りたい方へ
 出前NPOいちから塾

 依頼随時受付
 詳しくは→
Posted by nakatsu at 09:52 | その他 | この記事のURL | トラックバック(0)
糸魚川市駅北大火 支援情報 [2016年12月26日(Mon)]
こんにちは。
スタッフのなかつです。

12月22日(木)新潟県糸魚川市で大規模火災が発生しました。
被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

被害にあわれた方々に「何かできることはないか」とお考えになる方もいらっしゃると思います。
この記事では、ボランティアセンターや義援金・支援金受付の状況などの情報を掲載いたします。
なお、被災した地域の状況は常に変化しています。行動を起こす前に必ず自治体や社会福祉協議会などの公式ウェブサイトをご確認いただくようお願いいたします。


2016年12月27日(火)現在

【募金】

○YAHOO!ネット募金 「糸魚川市駅北大火」緊急支援募金

○糸魚川市 被災者支援義援金

○糸魚川市 ふるさと糸魚川応援寄付金(ふるさと納税)

○新潟県共同募金会

○中央共同募金会


【ボランティアセンター】

○糸魚川市社会福祉協議会

○新潟県社会福祉協議会


情報は随時更新します。
Posted by nakatsu at 21:30 | その他 | この記事のURL | トラックバック(0)
鳥取県中部地震についての被災地支援情報 [2016年11月07日(Mon)]
こんにちは、櫛田です。
10月21日に発生した鳥取県中部地震は、最大震度6弱を観測し、家屋の倒壊等の被害がありました。

災害ボランティアセンターが立ち上がっており、一部の地域では鳥取県外からのボランティアも受け付けています。また、義援金の口座も開設されました。

ボランティアや義援金等は下記のサイトにまとめられていますのでご覧ください。
鳥取県災害ボランティアセンター特設サイト

なお、被災地は常に状況が変化しています。行動を起こす前に必ず、被災地の各自治体や社会福祉協議会、ボランティアセンターなどの公式ウェブサイトをご確認いただくようお願いいたします。
Posted by 櫛田 at 11:55 | その他 | この記事のURL | トラックバック(0)
台風10号についての被災地支援情報 [2016年09月02日(Fri)]
こんばんは、スタッフの櫛田です。

先日の台風10号により、特に岩手県・北海道で冠水などの大きな被害がありました。被災地で何かできることはないか、とお考えの方もいらっしゃると思います。

本記事では、ボランティアセンターや義援金・支援金受付の状況などの情報を掲載いたします。
なお、被災地の状況は常に変化しています。行動を起こす前に必ず被災地の各自治体や社会福祉協議会、ボランティアセンターなどの公式ウェブサイトをご確認いただくようお願いいたします。

10月1日(土)16:00現在
【災害ボランティアセンター】
岩手県社会福祉協議会
岩手県社会福祉協議会 災害関連情報ページ
宮古市災害ボランティアセンター
久慈市災害ボランティアセンター
岩泉町災害ボランティアセンター
北海道災害ボランティアセンター


【義援金】
スーパーマーケットやコンビニでは、店舗に募金箱を設置する等の対応をしております。詳細は各ウェブサイト「ニュースリリース」「お知らせ」等からご確認ください。
日本赤十字社(多賀城市役所庁舎案内窓口に募金箱を設置)


情報は随時更新していきます。
Posted by 櫛田 at 19:16 | その他 | この記事のURL | トラックバック(0)
熊本地震について(ボランティア関連) [2016年04月21日(Thu)]
こんにちは、スタッフの櫛田です。
本日は、平成28年4月14日に発生した熊本地震における支援に関する情報をお知らせします。
災害直後は状況が刻一刻と変化していきます。情報(特に各自治体や災害ボランティアセンター)を正確に把握した上でできる範囲で行動されるようお願いいたします。

5月19日17:00現在
【災害ボランティアセンターでのボランティア募集状況】
被災地の状況は日々変化しています。必ずウェブサイトをご確認の上、行動していただくようお願いいたします。ボランティア募集状況等に関して、特設サイトが開設されていますので下記リンクからご確認ください。
被災地支援・災害ボランティア情報 熊本地震特設サイト


ボランティアに入る際はさまざまな留意点・マナー・準備することがあります。熊本県社会福祉協議会でまとめていますので、必ずこちらもご覧ください。
被災地でのボランティア活動に参加したいと考えている"あなた"へ
Posted by 櫛田 at 13:43 | その他 | この記事のURL | トラックバック(0)
熊本地震について(物資関連) [2016年04月18日(Mon)]
こんにちは、スタッフの櫛田です。
本日は、平成28年4月14日に発生した熊本地震における支援に関する情報をお知らせします。
災害直後は状況が刻一刻と変化していきます。情報(特に各自治体や災害ボランティアセンター)を正確に把握した上でできる範囲で行動されるようお願いいたします。

5月19日17:00現在
【支援物資の情報】
支援物資について公表している自治体です。必要な物資や受け入れ状況等は日々変化していますので、必ず自治体公式ウェブサイトをご確認いただくようお願いします。現在熊本県のウェブサイトにて情報をまとめています。
http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15422.html

また、多賀城のコトリコーヒーというお店でも必要な物資を集めて送る取り組みをはじめました。
コトリコーヒー facebook
→4月19日で受付終了
Posted by 櫛田 at 15:14 | その他 | この記事のURL | トラックバック(0)
熊本地震について(寄付関連) [2016年04月16日(Sat)]
こんにちは、スタッフの櫛田です。
本日は、平成28年4月14日 21:26頃に発生した熊本地震における支援に関する情報をお知らせします。
災害直後は状況が刻一刻と変化していきます。情報(特に各自治体や災害ボランティアセンター)を正確に把握した上でできる範囲で行動されるようお願いいたします。

4月25日15:00現在
【多賀城市内公共施設での募金】
・市役所庁舎案内窓口
・文化センター
・山王地区公民館
・大代地区公民館
・総合体育館
・市立図書館
こちらもご確認ください。


【お店での店頭募金】
募金の使途等の詳細は各ページでご確認ください。
・ローソン 店頭募金・Loppi募金
・セブンイレブン 店頭募金
・ファミリーマート 店頭募金
・サークルKサンクス 店頭募金
・ミニストップ 店頭募金
・イオン(Big等の系列店も含む) 店頭募金
・みやぎ生協 店頭募金・共同購入募金
・TSUTAYA 店頭募金・Tポイント募金(多賀城店でも随時導入)


【銀行振り込みでの募金】
全額、被災された方に届けられます。
・日本赤十字社 災害義援金
・赤い羽根共同募金


【支援活動に対しての募金】
災害救援・支援活動のために活用されます。
・ピースボート災害ボランティアセンター
・ピースウィンズ・ジャパン
・JEN
・日本財団


【災害ボランティア情報】
被災地の各自治体で必要に応じて災害ボランティアセンターが設立され、ボランティアを募集する場合があります。下記ウェブサイトで状況をまとめています。
・全国社会福祉協議会 被災地支援・災害ボランティア情報


【支援に関する総合的な情報】
・東京ボランティアセンター ボラ市民ウェブ
Posted by 櫛田 at 14:15 | その他 | この記事のURL | トラックバック(0)
「第三期健康たがじょう21プラン」に関する意見募集 [2016年01月31日(Sun)]
こんにちは、スタッフの櫛田です。
本日は多賀城市で募集しているパブリックコメントのご案内です。

パブリックコメントというのは、行政が計画・制度などをつくる時に広く住民から意見を集め、集めた意見を反映させることで、住民目線に立ち、よりよいまちをつくっていくというものです。
多賀城市で出ているパブリックコメントは、多賀城市ホームページの募集情報から確認することができます。

現在募集しているのは、多賀城市民の健康増進・食育推進・母子保健に関する計画についてです。

以下、多賀城市ホームページより

第三期健康たがじょう21プランに関する意見募集
本市では、健康増進法第8条第2項に規定する多賀城市健康増進計画(第二期健康たがじょう21プラン)および食育基本法第18条第1項に規定する多賀城市食育推進計画〈第二期多賀城市食育推進プラン)が平成27年度をもって終了するため、平成28年度よりこれらの計画を一体化した第三期計画を策定しています。今回、計画の素案を作成しましたので、素案に対するご意見をいただき、よりよい計画にしたいと考えております。

第三期健康たがじょう21プランとは
将来を担う子どもたちがすこやかに育つこと、また小さいころからの食を含めた健康への興味関心を育て、市民が主体的かつ総合的に健康づくりに取り組めることを目指す、多賀城市健康増進計画、多賀城市食育推進計画、多賀城市母子保健計画を一体化した計画です。

第三期健康たがじょう21プランの素案
第三期健康たがじょう21プラン素案(PDF:4,995KB)

募集期間
平成28年122日(金)〜24日(木)

意見の提出方法
入力用ページ(多賀城市ホームページ →市政情報→広聴→パブリックコメント→第三期健康たがじょう21プランに関する意見入力フォーム)から、素案に対するご意見をお寄せください。入力いただいた情報は計画策定の検討資料として使用し、それ以外の目的では使用しません。また、寄せられたご意見はとりまとめて市のホームページで公開する予定ですが、個人情報は公表しません。
なお、寄せられたご意見に対して、個別での回答はいたしません。


パブリックコメントは、みなさんが行政へ声を届ける大切な機会です。また、声を届けるまではいかなくても、市としてどんな取り組みを行なうんだろう、と知る機会にもなります。
みなさんもぜひご意見をお寄せください。
Posted by 櫛田 at 10:00 | その他 | この記事のURL | トラックバック(0)
多賀城市地域福祉計画についての意見募集中 [2016年01月10日(Sun)]
こんにちは。スタッフの櫛田です。
今回は多賀城市で募集しているパブリックコメントをご紹介します。

パブリックコメントというのは、行政が計画・制度などをつくる時に広く住民から意見を集め、集めた意見を反映させることで、住民目線に立ち、よりよいまちをつくっていくというものです。
多賀城市で出ているパブリックコメントは、多賀城市ホームページの募集情報から確認することができます。

現在、多賀城市では「多賀城市地域福祉計画(第3期)」についての意見募集を行なっています。
「多賀城市地域福祉計画(第3期:平成28年度〜32年度)」「多賀城市地域福祉計画(第2期:平成23年度〜27年度)」での成果や課題、環境の変化を踏まえた計画です。

地域には、障害の有無、年齢、性別(男女というだけでなく多様な性のあり方があります)、国籍、社会的・経済的地位、病気の有無・・・といったように、たくさんの立場の方が住んでいます。そのひとりひとりが自分らしく、安心して暮らせる地域をつくっていくというのが地域福祉の考え方です。

自らの力や家族・親戚の支えによって実現すること(自助)、地域での支えあいや民間サービスによって実現すること(共助)、行政サービスによって実現すること(公助)があると思いますが、この計画では、それぞれの力をどのように生かしていくことが必要か、そのために市としてどのような取り組みをしていくかが示されています。

多賀城市地域福祉計画(第3期素案)
上記より計画をダウンロードできます。

○地域福祉計画とは
市民一人ひとりが地域社会の一員としての意識を持ち積極的に関わっていくことで、お互いが個人として尊重し合い、生きがいや充実感を持ちながら生活できるまちを目指していく福祉の総合的な計画です。

○募集期間
平成28年1月5日(火)〜平成28年1月18日(月)

○提出先・提出方法
多賀城市ホームページ内の専用入力フォームよりご提出ください。
入力いただいた情報は計画策定の検討資料として使用し、それ以外の目的では使用しません。また、寄せられたご意見はとりまとめて市のホームページで公開する予定ですが、個人情報は公表しません。なお、寄せられたご意見に対して、個別での回答はいたしません。

○問合せ先
保健福祉部社会福祉課総務企画係
〒985-8531 宮城県多賀城市中央二丁目1番1号
電話番号:022-368-1141(内線:162・163)
ファクス:022-368-1747

詳細や入力ホームは、多賀城市ホームページ【募集情報】→【募集情報一覧】→【地域福祉計画(第3期)に関する意見募集】よりご確認ください。

パブリックコメントは、その地域に住む・働く人がそれぞれの立場の意見を行政に届ける大事な機会です。ぜひご意見をお寄せください。
Posted by 櫛田 at 10:00 | その他 | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ