CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«たがさぽ新情報誌「tag」創刊 | Main | 個別相談にも対応 NPO/NGOのための認定NPO法人取得講座»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
復興いちから塾〜駅前イルミネーションにこめた想い〜“悠久の詩都の灯”仕掛人が語る! [2013年01月17日(Thu)]

こんばんは。
スタッフの齋藤です。

今年度4回目の開催となる復興いちから塾をご案内致します。

_____ _______________1.jpg


復興いちから塾は、震災復興に向けて活動するNPO・ボランティア団体の方をゲストに迎え、活動内容や立ち上げのきっかけや想い、現在の取り組みなどについてお話しいただく講座です。

今回のゲストは、毎年恒例の多賀城駅前のイルミネーション“悠久の詩都の灯”の仕掛人『T・A・P多賀城』事務局長の加藤則博さんです。

NPOの言葉の意味やしくみについて学ぶ“ミニ講座”も実施します。

普段はなかなか聞けないNPOの話を活動する方から直接きけるチャンスです!

ぜひぜひご参加ください。

お申込みお待ちしております。


復興いちから塾
〜駅前イルミネーションにこめた想い〜
“悠久の詩都の灯”仕掛人が語る!


ゲスト:T・A・P多賀城 事務局長 加藤則博さん


団体プロフィール
多賀城駅前の活性化を目的として市民の中から立ち上がった団体。メンバーがお互いに知恵を出し合って、自分たちの考える“市民がわくわくするまちづくり”を行っている。昨年末に第7回目の開催となった“音と光のページェント 悠久の詩都の灯(ゆうきゅうのまちのあかり)” は多賀城駅前の冬の風物詩として市民の間に定着している。


「NPOの基本について知りたい」
「地域の役に立つ活動に関わりたい」
「多賀城を盛り上げるイベントをしたい」

そんなみなさんにおすすめの講座です。
“NPOミニ講座”も実施します。

講座内容

@NPOってなに? (ミニ講座)
Aゲストの話を聴いてみよう
Bゲストと交流しよう(質問コーナー)

●日時:2013年2月21日(木) 19:00〜20:30 
●会場:多賀城市市民活動サポートセンター 101会議室
●費用:500円(資料代・当日精算)
●定員:10名(先着順)
●お申し込み方法:
電話(TEL:022-368-7745)にてお申し込みください。
FAX(「参加申込書」に必要事項を記入)、でも受け付けています。

参加申込書
moushikomisho.doc


★以下のメールフォームからの申込も可能です。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8dcbb8fc231253


●お申し込み・お問い合わせ先:
多賀城市市民活動サポートセンター 
TEL:022-368-7745

主催:多賀城市 
実施・企画:NPO法人 せんだい・みやぎNPOセンター 


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました