CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ESD学びの森で楽しもう! | Main | 地域の宝物を発掘!町内会文化祭レポート»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
「TAGAJO Future Labo 4th season」4回目終わりました! [2018年10月14日(Sun)]
みなさんこんにちは、たがさぽスタッフの齋藤です。

あなたの想いで地域の未来を描く。

何かしたい「想い」をかたちにしていく6回連続講座の「TAGAJO Future Labo 4th season」
TFLロゴ.png

これまでの開催の様子は以下をご覧ください。
 1回目…7/1(日)
 2回目…8/5(日)
 3回目…9/2(日)

今回は、10月8日(月)に開催した4回目のご報告です。

4回目は多賀城を飛び出し、隣の塩竈市で本格的なエクスカーションを実施しました。今回、6名の受講生が参加しました。


■ゲストトーク@
最初のエクスカーション先は、塩竈のYOGAスタジオ『Studio Feel』、代表の保坂絵梨子さんにお話を伺いました。

保坂さんはもともとYOGAインストラクターと美容の仕事を掛け持ちしていて、上司とともに美容サロンを始める予定でした。ところが、たまたま駐車場を借りに行った時に見学したスタジオを見た瞬間、「今やらなきゃ一生できないかもしれない」と感じ、決まっていた美容サロンをやめてYOGAスタジオをオープンすることを決めました。その時、自分で1週間の猶予を決め、いろいろな人に相談しましたが、今思うと自分の中では見学したその日に始めると決めていたのだとおっしゃっていました。

TFL4-401.JPG
保坂絵梨子さん

悩んだり気分が落ち込んだ時は瞑想を行い、自分自身と向き合うのだとか。瞑想によって悩みや自分の想いが明確になり、解決策も浮かんでくるそうです。

夢を実現できた一番の理由は、家族や同業の先輩、知り合いの経営者などまわりのたくさんの方々に助けていただき、支えられていることだそうです。スタジオでのいろいろな人たちとの出会いから生まれる笑顔がパワーの源になっている。地域を愛する方々の熱い想いに触れ、地域の方々との繋がりを大切にしながら、愛する故郷の街づくりに貢献したいとのことです。

TFL4-402.JPG
YOGAスタジオ『Studio Feel』で話を聞く受講生


今後の夢は、愛する塩竈で同じ志を持った仲間といっしょに県外・市外からも来ていただけるような観光スポットを創っていくこと。強い想いを持って、心からワクワクすることにチャレンジし続けることがパワーを生み、それがきっと次の夢の実現へとつながっていく。新たな夢に向かって頑張ってほしいと思います。



■ゲストトークA
次のエクスカーション先は、『花薫る喫茶処 蕾』。
オーナーの羽生裕二さんにお話を伺いました。


羽生さんは、先天性の聴覚障害で、無音の世界で育ちました。しかし、生まれた時からそういう境遇で育ったため、それを障害と感じていないとおっしゃっていました。

自分自身の将来に対して明確なヴィジョンを持っていて、それを実現するために、さまざまな職業を経験したり、技能を修得して、『花薫る喫茶処 蕾』を開業しました。常に、自分の掲げた目標を達成するために最適な方法は何なのかを考え、それに対して真っ直ぐに向かっていく力強さを感じました。


TFL4-403.JPG
羽生裕二さん

目標を実現させるためにメディアや塩竃市の行政、NPOなどさまざまな機関に対して話をしに行って、直接依頼をする。その行動力には驚かされました。

その原動力は”生まれ育った境遇や身体の障害で人生が制限されることのない世の中を創る”という強い信念があるとのことです。

TFL4-404.JPG
『花薫る喫茶処 蕾』で話を聞く受講生

思い続ける事でチャンスは巡ってくるというのを聞いた事があります。保坂さんと羽生さんの話を聞いて、自身の想いを明確にして、その想いを実現するために努力することが夢をかなえることにつながるのだと感じました。


今回のエクスカーションでは、すでに地域で活動している実践者のところへ出かけて、直接お話を伺う機会を設けました。参加者の方たちは、新たな刺激を受けて自分のやりたいことを実現させるための意欲が増したのではないかと感じました。


■TAGAJO Future Laboの通常講座
エクスカーションの後は、引き続き『花薫る喫茶処 蕾』で
4回目のTAGAJO Future Laboの通常講座です。

前回お休みだった方からは、ワークシートをもとに自分のプラン内容について説明していただき、参加していた方からは、この1ヵ月で取り組んだことや考えたことなどをそれぞれ発表しました。その発表に対して、プログラムアドバイザーからコメントとアドバイスをしていただきました。
また、次回までに「自分の思い」を3分間で伝える文章を作成するという宿題が出されました。その文章はそのまま、最終回のプレゼンのシナリオになるとのことです。
みなさん、どんな内容のシナリオを作り上げてくるのか楽しみですね。


次回のプログラムは、「やりたいことをさらに深めるディスカッション」です。
自分のやりたいことを深めていき、さらに明確にしていくために組み立てていきます。
受講者の方々がどのように自分の想いを整理していくか…。
終盤に突入したTFLも目が離せません!
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1397048