CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«積木を作るアートワークショップ | Main | 身近な環境のコトを一緒に考えよう!»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
「TAGAJO Future Labo 4th season」3回目のご報告 [2018年09月07日(Fri)]

こんにちは、スタッフの武内です。


何かしたい「想い」をかたちにしていく6回連続講座の「TAGAJO Future Labo 4th season

TFLロゴ.png 


これまでの開催の様子は以下をご覧ください。

1回目(7/1・日)

2回目(8/5・日)


今回は、92日(日)に開催した3回目のご報告です。


3回目は午前と午後の2部構成で行いました!

第一部となる午前のプログラムは

TFL04-03_02.JPG

というタイトルで、受講生だけでなく、内容に興味・関心がある人は誰でも参加できる、トークイベントとして行いました。


トークのゲストは尾野 寛明さん(有限会社エコカレッジ 代表取締役)です。

TFL04-03_03.JPG


ゲストの尾野さんの自己紹介がこちら

TFL04-03_04.JPG


全国各地で「地域づくり実践塾」に参画している尾野さんですが、宮城県内も県南エリアの「伊達ルネッサンス塾」、気仙沼市の「ぬま大学」、川崎町の「SPRING COLLEGE」といった地域づくり塾に、塾長やメイン講師として関わっています。


こうした経験や実績を持つ尾野さんの考え方は「裾野を広げる」というもの

TFL04-03_05.JPG

地域づくり実践塾はまさにその実践と言えます。


こうして塾に集まった「何かしたいと思っていても一歩踏み出しきれない…」という人たちが一歩踏み出すために行うファーストステップが「うっかり長い自己紹介」です。

TFL04-03_06.JPG

これは自分の興味・関心掘り下げるための最初の一歩であると同時、自分が「何かやりたいこと」を見つけたときに相手に伝えるための最初の練習にもなります。


そして、塾に集まった様々な業種(異業種)の人たちによって創り出されるのが『A×Bの新たな発想』だそうです。

TFL04-03_07.JPG


こちらはほんの一例、若者×地域から生まれたプロジェクトです。

TFL04-03_08.JPG

コシヒカリはとても割れやすく「酒造りに向かない」と言われていたそうですが、近年の酒造技術で割れやすお米でも割れないように作る方法があり、実現したものだそうです。


このような事例を数件ご紹介いただきました。

そうした実際の動きから得られた知見をまとめとしてご説明いただきました。

TFL04-03_09.JPG

TFL04-03_10.JPG

TFL04-03_11.JPG

TFL04-03_12.JPG

TFL04-03_13.JPG

尾野さんのお話のあとは、実際にA×Bを考えてみるワークショップです。

参加者の方々の身近にある色々なモノ、ヒト、デキゴトなどを15つ挙げてもらいます。

それをシャッフルして、ジャンルや状況などが異なるABを合わせて、どんなことができるかを考えます。

TFL04-03_14.JPG
A×Bを考える練習ですね。

こうした積み重ねによって頭がほぐれ、新しい発想もうまれてくるのだと思います。


以上で午前中のプログラムは終了です。

参加者の皆さんも、ぜひさまざま場所で「A×B」を実践していただきたいですね。



昼食をはさんで

午後はTAGAJO Future Laboの通常講座で、今回は3回目です。


プログラムアドバイザーと、トークゲストの尾野さんも加わっていただき、受講生の皆さんの「現時点でやってみたいこと」をお話していただきました。

TFL04-03_15.JPG

受講者の皆さんのお話を受けて、アドバイザーやスタッフからのアドバイスのほか、尾野さんからも事例を元にしたアドバイスをいただき、充実した時間になりました。


皆さん、2回目から1ヶ月の間に「やりたいこと」、「やってみたいこと」を具体的にお話いただくことができるようになっていて、そのスピードにスタッフ一同もとても驚いています。


次回の4回目は多賀城を飛び出し、本格的なエクスカーションを行います。

進化と深化を続ける受講者の皆さんがエクスカーションとどのような反応を起こすのか、引き続き注目です!

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1388289