CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«大阪府北部を震源とする地震に関する支援情報(2018.7.10現在) | Main | 【開館10周年記念イベント】オープニングパフォーマンスのご紹介»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
【開館10周年記念イベント】こども食堂は地域のみんなが育つ場所!! [2018年07月12日(Thu)]
こんにちは。スタッフの小林です。
毎週木曜日は、市内外の団体や取り組みをご紹介しています。

本日は「高崎こども食堂らっこ広場」をご紹介します。

画像@.JPG


「高崎こども食堂 らっこ広場」は、こどもがひとりでもお金を持たずに、安心して晩ごはんをたべに来られる場所です。「こどもが楽しく、おいしく、安心して、心もお腹もいっぱいになって帰る所」を作りたいという、代表を務める石井アケミさんの想いからオープンしました。2016年9月のオープンから今まで、たくさんの子どもたちが笑顔でのびのび楽しく過ごしてきました。

現在は月に2回、第3・第4火曜日に開催しています。
午前中は地元にお住まいの調理担当のボランティアが料理の下ごしらえをします。
午後になると学校や幼稚園、保育園帰りの子どもたちが次々と顔を出します。お米を研いだり、材料を切ったり、梅ジュースの仕込みを手伝ったり…。子どもたちも大活躍!!食後のデザートのお手伝いはスペシャルメニューの時にお願いします!そして料理ができるまでは、宿題をしたり遊んだりして思い思いに過ごします。料理ができたら保護者の方やボランティアのみなさんも一緒に「いただきまーす!」。最近はパパの参加も増えてきているそうです。
「らっこ広場」を通して子どもたちが「自分を大切に思う心」をはぐくむことができ、「やってみたい」気持ちも大事にし、地域に見守られて成長していく。まるで地域の中の「大家族」のようですね!

「高崎こども食堂 らっこ広場」HP★☆★

情報誌「tag」vol.55でご紹介しました!!★☆★


7月22日のたがさぽ10周年記念イベント

「うれしい・たのしいから見つける未来のカギ」のトークセッションに副代表の大友みどりさんが登場します。「大人の自分たちができることは何か?」を模索、研究している大友さん。ぜひ、たがさぽに直接お話を聞きにきませんか?

お申し込みはこちら ひらめきひらめきひらめき


多賀城市市民活動サポートセンター開館10周年記念イベント
うれしい・たのしいから見つける未来のカギ



      
○日 時:2018年7月22日(日)10:00〜16:30(トークイベントは13:00から)
○会 場:多賀城市市民活動サポートセンター
○参加費:無料

当日は、ゲストの西川正さんの「あそびブース」も登場!
詳細・10周年記念イベントのその他のプログラムについては、
こちら うれしい ・たのしいから見つける未来のカギ

みなさんのお越しをお待ちしております!



Posted by 小林 at 18:37 | 団体紹介 | この記事のURL | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1374342