CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«長崎へ 想いを運ぶ 千羽鶴  | Main | 安心して学べる居場所「学び処しおがま」 マナシオ»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
データで見る多賀城 〜人口ピラミッドの将来予想版(2015〜2050)〜 [2018年06月05日(Tue)]
こんにちは、スタッフの武内です。

先月の5月20日(日)、NHK(日本放送協会)の番組『縮小ニッポンの衝撃 労働力激減 そのとき何が』にて、将来の日本全体の人口状況を“人口ピラミッド”で表し、その形から「棺桶型」と語る専門家のお話が出ていました。

そこで、今回の火曜ブログでは地域に焦点を絞り、多賀城市の人口ピラミッドの将来予想版をお届けします。

なお、グラフの作成に当たっては、【たがさぽPress2018年4月3日(火)】に公開したデータを元にしています。
また今回のグラフは2015〜2050年(2015年は国勢調査の結果を使用。2020〜2045年までは社人研の予測結果を使用。2050年は社人研の結果を元に予想したもの)までを5年区切り作成しています。

●2015年(国勢調査より)
tagajo-jp-2015.jpg

●2020年(社人研予測より)
tagajo-jp-2020.jpg

●2025年(社人研予測より)
tagajo-jp-2025.jpg

●2030年(社人研予測より)
tagajo-jp-2030.jpg

●2035年(社人研予測より)
tagajo-jp-2035.jpg

●2040年(社人研予測より)
tagajo-jp-2040.jpg

●2045年(社人研予測より)
tagajo-jp-2045.jpg

●2050年(社人研予測から予想)
tagajo-jp-2050.jpg

★2015〜2050年までの結果
(gifアニメでループ)表示
tagajo-jp_2015-2050.gif
(↑画像をクリックで結果をアニメーションでご覧いただけます)


いかがでしょうか?
多賀城でも棺桶型に近づいていますが、更にいえば全般的にグラフの厚みが無くなり細くなっていくようにも見えます。

ちなみに
国という単位で人口ピラミッドを見ると、いわゆる“棺桶型”に向かっていますが、地域(市町村単位)毎で見てみると、既に棺桶のような形であったり、更にはT字に近かったり、ワイングラスの土台が無いような形状であったり、といった年齢が高めの人口がかなり多い傾向が既に出ているところもあります。

しかし、そうした地域の中には状況を変えようと模索していたり、状況を受け入れながらもいかに地域の暮らしを持続していくか知恵を出し合っていたり、といった動きが出てきています。

そうした事例を調べて学び、地域の現状に合わせた将来像を考えて、今から備えるということがこれからの地域活動の種になるといえます。


※お願い※
本ブログに添付しているグラフの内容に関するお問い合せは、多賀城市市民活動サポートセンターにご連絡ください。
・TEL:022-368-7745
・eメール:tagajo@sapo-sen.jp
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1364241