CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«2017年11月 宮城県内・多賀城市内のNPO法人数 | Main | 「たがさぽのクリスマス雑貨市」出展団体のご紹介!(その3)»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
多賀城高校で「社会人講話」が開催されました。 [2017年11月19日(Sun)]
こんにちは。スタッフの小林です。


11月14日(火)、多賀城高校にてNPO法人ハーベストによる「社会人講話」が行なわれました。私は講師としてではなく、「聴講生」として講座を聞いてきました。


2いらすと社会人.png


社会人講話(キャリアセミナー)とは

地域の大人が若者へ自らの生き方・働き方を語ることにより若者自身が主体的に生き方を考えるきっかけをつくる場として実施しているセミナーです。現在は県内の高校の約3分の1で開催されていますが、県内すべての高校生にいきいきとした大人との出会いを届けることを目指しています。


今回たがさぽからはスタッフ渡辺が講師として参加しました。

テーマは「NPOで働くということ」です。


60分×2回の講座で合計11名の生徒が参加しました。

「NPO」についての説明をした後、「NPO」で取り組んでいることはどれかを「NPOカルタ」で生徒に選んでもらいました。生徒のみなさんはそれぞれ興味・関心がある分野や、TVで見たことのある事業を選んでいました。(実はどれも正解だったのですが…。)


ぴかぴか(新しい)参加した生徒の感想(一部)ぴかぴか(新しい)

☆NPO って国際的な取り組みだと思っていましたが、話を聞いて身近にある取り組みもたくさんあるということが分かりました。

☆先生がNPOで働くことを決断した速さに驚きました!



無題.jpg


講座の様子



1時間目はスタッフ渡辺の講座を聞きましたが、2時間目は他の講師の話を聞きに行きました。「好きな仕事で生きていくことは可能なんです」というテーマでした。講師の方の、高校を卒業してから現在に至るまでの経歴の多さに驚きました。一度きりの人生。自分のやりたいという思いに忠実に進んできたことについてお話していました。その思い切りの良さに私も驚きとともに感心させられました。


27名の講師によるこのセミナー。タイトルでどの講座を受講しようか生徒のみなさんはきっと迷ったのではないでしょうか…。


この講座を通して、高校生たちの進路の選択肢が広がれば幸いです

NPO法人ハーベストのキャリアセミナー講師は特別なスキル・経験を持っていなくても、誰でもなることができます。みなさんの経験の一つ一つが高校生にとって貴重なものになります。興味のある方はこちらからお申し込みください。







タグ:いちから塾
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました