CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«寄付の方法、さまざま | Main | DVに悩む女性へ パープルカフェ»
プロフィール

多賀城市市民活動サポートセンターさんの画像
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tagasapo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tagasapo/index2_0.xml
タグクラウド
みなさんの気持ちがあったかい「たがさぽのX’mas雑貨市」  [2016年12月16日(Fri)]
師走ですね。

クリスマスですね。なんかいいですよね。

クリスマスって、いくつになっても楽しくなります。

スタッフの川口です。


たがさぽでは12月4日(日)に一足はやく


たがさぽのX’mas雑貨市

を開催しました。



クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス クリスマス


障がい者福祉、国際協力、子育て支援などを行う約30団体が出展し、のべ800人の皆さんにご来場いただきました。

販売、飲食、ワークショップ、展示などの多彩なプログラムのほか、地域盛り上げ隊 タガレンジャー古代忍者遮鋼の多賀城2大ヒーローも参戦!雑貨市をさらに盛り上げてくれました。



1 .jpg
今年は巨大な看板も登場!タガレンジャーとともに記念写真



2.jpg
雑貨市の舞台裏。出店団体のみなさんとはじめにミーティング!
もうすぐ販売開始です!



3.jpg
始まりとともに会場はたくさんのお客さま!大盛況でした。


4.jpg
今年はたがさぽ全館を使って雑貨市を行いました。
2F和室はワークショップのお部屋に!



5.jpg
「家庭文庫ちいさいおうち」
毎週水曜日に自宅の一室を開放して文庫の活動をしています。
ブースには親子がたくさん!クリスマスオーナメント作りや読み聞かせなどを行いました。



6.jpg
障がいのある人たちが作った素材や
福祉施設からでた廃材の陶器ビーズを使ったブレスレット作り!
すごくステキです。



7.jpg
多賀城ヒーロー古代忍者遮鋼も作ってます(笑)



8.jpg
多賀城で認知症カフェを行う「パープルアイリス」のみなさん。
認知症を理解し、助けが必要な時に適切な機関につながれる環境をつくっています。



9.jpg
古切手を加工して寄付するワークショップもしました!



10.jpg
こちらはタガレンジャーが古切手を切っています!



11.jpg
ワークショップもいろいろやってました!
こちらは「森のようちえん 虹の森」の玉ねぎの皮で手ぬぐいを染める草木染めワークショップ。



12.jpg
仮設住宅などで活動してきた「ハンドリフレの会」のハンドリフレの体験も!



13.jpg
毎年楽しみにしてくれている多賀城のみなさんもたくさんいます!



14.jpg
クリスマスのお菓子も販売されていました!



15.jpg
団体さんが趣向を凝らしたオリジナルグッズも!



16.jpg
2Fフリースペースはカフェスペースになりました。
団体の活動紹介の展示とおいしいコーヒーとお菓子が楽しめるお休み処でした。



17.jpg
たがさぽの講座から生まれた「たがじょう転入組」のみなさんのおすすめスポットおしえてボード。
たくさん教えていただきました!


「ようこそ!たがじょうカフェ」開催しました〜!/2016年8月1日(月)
http://blog.canpan.info/tagasapo/archive/1805



18.jpg
今年は初の企業向け雑貨市ツアーも開催しました。
企業の方にも団体の活動について知っていただきました。



多賀城を代表するソウルフード「やかもち鍋」の登場に会場はよい香りに!前日から仕込みをしていた生涯学習100年構想実践委員会の皆さまの手間暇かけたやさしいお鍋です。


19.jpg
古代米を使ったもちもちのおもちが入ってます!



20.jpg
みなさん、おいしそうに食べてます!



21.jpg
東北学院大学工学部に通う学生サークルTruss(トラス)もお手伝いで参加。
若い世代ならではの目線で、次回多賀城のまち歩きを実施します!



22.jpg
たがさぽに来たのは何回目?の出口調査です。
シールを張ってくれた約半数の人がはじめてのご来館でした!
今後も遊びに来てくださいね。



23.jpg
多賀城市ジュニアリーダー「エステバン」とたがさぽによるクリスマスカード作りも大盛況でした!



お客様からの声をご紹介します!わーい(嬉しい顔)


「活動している方々の力になりたいと思い、初めてきました。とてもたのしいワークショップなどあり、子どもと買い物など楽しめました」

「団体ごとに特色があって、目でも楽しめました」

「作り手の顔がみえるお店はあたたかくて、安心できて、気持ちがいいなぁと思います」

「まわりながら、出店団体とコミュニケーションがとれ、超身近な雑貨市なのがうれしい!!」

「実際に足を運んでみないて、他国の品や支援方法など知らない部分が品物を通してわかったような気がします。多くの方に支援や活動を知ってもらえるように応援したいと思います」

などなど、たくさんのお言葉をいただきました。


ご来場いただいたみなさん、ありがとうございました!「たがさぽのX’mas雑貨市」を通して、買うことがNPO、団体の支援につながっていくことが多くの人たちにご理解していただけるとうれしいです。これからもみんなで応援していきましょう!
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました